CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

若年認知症家族会・空知ひまわりさんの画像
若年認知症家族会・空知ひまわり
プロフィール
ブログ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
ランキング参加中
クリック応援
よろしくお願いします

<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログ内の記事に関する
 検索はこちらから▼
Google 
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/sohimawari/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/sohimawari/index2_0.xml
リンク集

若年認知症の方がご家族と共に平成19年8月北海道北竜町に転入されたことをきっかけに、町民が一家をサポートする家族会を結成しました。日々の暮らしにおいて若年認知症の方とそのご家族が安心して安全な生活がおくれるよう「サポーターも一緒に楽しめる支援」に取り組んでいます。(詳くは、会の概要へ)
「ひまわりの里」平成29年8月31日 [2017年09月01日(Fri)]
ひまわりの里



平成29年8月31日(金)


 今年のひまわりの里には過去最高の356,000人の観光客の皆さんに訪れて頂きました、幸せ色の黄色い絨毯が沢山のパワーと勇気を与えてくれました。




































































 9月に入り、一段と朝晩肌寒くなってきました。今年も150万本の向日葵達に感謝をしながら、これから北竜町は収穫の秋を迎えます。

「空知ひまわり役員会」平成29年8月29日 [2017年08月30日(Wed)]
空知ひまわり第5回役員会



平成29年8月29日(火)




 
空知ひまわり 代表 干場 功





 
空知ひまわり第5回目の役員会を開催しました。



















「認知症予防研究事業」平成29年8月22日 [2017年08月26日(Sat)]
認知症予防研究事業



北翔大学・コープさっぽろ

NPOソーシャルビジネス推進センター



北海道放送(HBC) 


今日ドキッ! 放映 




平成29年8月22日(火)



 北竜町では、北翔大学・NPOソーシャルビジネス推進センター・コープさっぽろとの共同研究において「認知症予防研究事業」を開始します。
 向こう3年間にわたり70歳以上の高齢者の方を対象に認知症に対する研究を行います。平成29年9月より事業をスタートすることとなりました。

















































































































































「認知症になっても自分らしく生活したい」平成29年8月20日 [2017年08月22日(Tue)]
認知症になっても自分らしく生活したい



中村成信氏 講演会



平成29年8月20日(日)
 


帯広市グリーンプラザ 



 中村成信(しげのぶ)氏の講演会が、平成29年8月20日帯広市で開催されました。当日は、帯広市社会福祉協議会主催の「社協フェスタ&わいわいタウン帯広2017」の事業として行われ、会場内には約150名の皆さんが参加されました。


 ケアサービスドウナン代表取締役中村久子氏が聞き手に回り、なかなか、若年認知症者に対する社会の理解が進んでいない現状や、これまでの苦労話、認知症と向き合って生きる姿勢などなど、お二人の会話で会場内を盛り上げて頂きました。











 
中村成信氏    中村久子氏










































「空知ひまわり10周年記念事業」 [2017年08月19日(Sat)]
空知ひまわり会報第53号 平成29年8月発行

http://blog.canpan.info/sohimawari
連絡先(干場功) 080-5005-5298


空知ひまわり10周年記念事業
認知症フォーラムINほくりゅう

 若年認知症家族会空知ひまわり設立10周年記念事業として「認知症フォーラムINほくりゅう」が、平成29年7月22日(土)に北竜町、エーザイ(株)との共催、深川医師会の後援により、北竜町公民館2階大ホールで開催されました。第1部では「若年性認知症を理解し、ともに歩もう」と題して、砂川市立病院認知症疾患医療センターセンター長内海久美子先生の講演が行われました。

 また、第2部では「若年性認知症を支える農業と福祉について」と題して、若年認知症サポートセンターきずなやゼネラルマネージャー若野達也氏による農福連携の報告がなされました。助言者として砂川市立病院精神保健福祉士大辻誠司氏、空知ひまわり干場功代表がそれぞれの立場で議論されました。当日は、札幌、苫小牧、稚内、滝川、深川をはじめ、東京、千葉、神奈川など、全国より約150名の皆さんが参加されました。







 

 




砂川市立病院認知症疾患医療センターセンター長 内海久美子先生





 

 








 

 







 

 








 

 




 
若年認知症サポートセンター 宮永和夫理事長




空知ひまわり設立10周年記念事業懇親会

  平成19年に設立した若年認知症家族会空知ひまわりは、本年で10周年を迎えることとなりました。記念フォーラムの後、サンフラワーパーク北竜温泉で佐野北竜町長様、佐々木北竜町議会議長様をはじめ、若年認知症サポートセンター宮永和夫理事長、比留間ちづ子副理事長、全国協議会の皆様、北海道ひまわりの会平野雅宜会長、平野憲子事務局長、東胆振ひまわりの会横山重雄会長、鈴木孝征事務局、会員の皆様、総勢67名の出席を賜り、懇親会を開催させていただきました。
これまでのご支援ご協力に深く感謝とお礼を申し上げます。








 

 








 

 




 

 






第53回北商ロードレース大会

 昨年8月、北海道地方に4つの台風が襲来し、大きな爪痕を残したことから2年ぶりの開催となった「第53回北商ロードレース大会」は、平成29年7月23日(日)快晴のもと、ひまわりの里を発着点に約600名のランナーが健脚を競いました。今年も全国協議会の皆さん、エーザイ(株)の皆さんがオレンジのTシャツを着用し、会場内を盛り上げて頂きました。








 

 








 

 








 

 







 

 











バーベキュー

 北商ロードレース大会終了後、恒例のBBQを開催しました。焼き肉に、生ビールに舌鼓をうちながら、交流を図りました。今年も北竜産の茄子、じゃがいも、西瓜が飛ぶようになくなりました。参加を頂いた皆さん、ありがとうございました。








 

 








 

 





「第8回全国若年認知症家族会・支援者連絡協議会総会」 [2017年08月17日(Thu)]
空知ひまわり会報第52号 平成29年6月発行

http://blog.canpan.info/sohimawari
連絡先(干場功) 080-5005-5298


第8回全国若年認知症家族会・支援者連絡協議会総会
 第8回全国若年認知症家族会・支援者連絡協議会総会が、平成29年5月20日(土)首都大学東京荒川キャンパスで開催されました。

平成28年度事業報告、決算及び平成29年度事業計画(案)、予算(案)が審議され、当日は28団体、40名が出席しました。次回の全国フォーラムは来年3月25日(日)に青森県で開催されます。



 
若年認知症サポートセンター理事長 宮永和夫先生





 

 









 

 









 

 









 

 








 

 








 

 








 

 









 

 







 

 








 

 




第11回全国若年認知症家族会・支援者連絡協議会全体会

 第11回全国若年認知症家族会・支援者連絡協議会全体会が、平成29年5月21日(日)、東京市ヶ谷の日本地域福祉研究所で開催されました。若年認知症の方の就労支援の現状や課題等、また、精神障害者保健福祉手帳保持者の医療費や移動支援等について、4つのグループに分かれて協議を行いました。





 

 









 

 









 

 








 

 





「ひまわりの里」平成29年8月11日 [2017年08月14日(Mon)]
ひまわりの里



平成29年8月11日(金)









 
曇天の1日となったひまわりの里。ピークを過ぎた向日葵達、今日も元気に咲いています。



















 
遅咲きの畑では、ひまわりが満開です。























「ODAWARA北竜ひまわり散策ツアー」平成29年8月10日 [2017年08月11日(Fri)]
ODAWARA北竜ひまわり散策ツアー



北竜町副町長表敬訪問



平成29年8月10日(木)



 
ODAWARA若年認知症サポートプロジェクト峯尾生恵代表と北竜町高橋利昌副町長
















 8月8日〜10日までの3日間、北竜町に滞在されたODAWARA若年認知症サポートプロジェクトの18名の皆さんが、感謝とお礼をされるため、北竜町役場に高橋副町長を表敬訪問されました。














 
高橋副町長より惜別の言葉をいただきました。









 
小田原より遠路はるばる北竜町にお越しを頂き、本当にありがとうございました。


「ODAWARAひまわり満喫ツアー」平成29年8月8日〜10日 [2017年08月10日(Thu)]
ODAWARAひまわり満喫ツアー



ODAWARA若年認知症サポートプロジェクト



平成29年8月8日〜10日



 ODAWARA若年認知症サポートプロジェクト「ひまわり散策ツアー」が平成29年8月8日〜10日にわたり開催されました。

 8月9日(水)には、空知ひまわりとBBQで交流会を開催し、34名の皆さんがビールを片手に焼肉で舌鼓をうちながら、日ごろの活動に、支援に、話が盛り上がりました。小田原の皆さん、遠路はるばるお越し頂きまして、誠にありがとうございました。





 
歓迎のご挨拶をされる 佐野豊北竜町長





 

 









 

 








 

 









 

 









 

 









 

 









 

 









 

 














 

 




 

 




 

 



 

 









 

 








 

 









 

 
 
参加を頂きました皆さん、本当にお疲れ様でした。
「第14回市民健康フォーラム」平成29年8月5日 [2017年08月08日(Tue)]
第14回市民健康フォーラム


平成29年8月5日(土)


砂川市地域交流センター ゆう大ホール






 













 第1部「介護体験交流」〜認知症ご本人とご家族のみなさま〜と題して、内海久美子先生が司会者となり、ご本人、ご家族からの体験談を分かりやすく、お話されました。









 
砂川市立病院認知症疾患医療センター長 内海久美子先生





 
飯田さん、ご夫妻
























 
日本医療大学保健医療学部リハビリテーション学科准教授 大堀具視先生










 第2部では「動き出しはご本人から」と題して、医療や介護の現場におけるご本人と従事者の関係について、関わることの原点が「ご本人からの動き」にあることを、大変わかりやすくご説明頂きました。ついつい、手を出してしまうケースがあるが、まだまだ本人の残されている能力を発揮できない環境が「寝たきりの状態」を生み、そして作り上げていることを灌漑深く思いました。