CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2012年01月 | Main | 2012年03月»
プロフィール

若年認知症家族会・空知ひまわりさんの画像
若年認知症家族会・空知ひまわり
プロフィール
ブログ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
ランキング参加中
クリック応援
よろしくお願いします

<< 2012年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      

ブログ内の記事に関する
 検索はこちらから▼
Google 
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/sohimawari/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/sohimawari/index2_0.xml
リンク集

「安心して暮らせる福祉のまちづくりセミナー」平成24年2月4日 [2012年02月06日(Mon)]
安心して暮らせる福祉のまちづくりセミナー





平成24年2月4日(土)





中村成信氏と中村久子氏
 
セミナー会場で、ぼくが前を向いて歩く理由(わけ)販売をされる中村成信さん。




会場内 主催者を代表して挨拶される細田会長

司会者 七飯町長中宮安一氏

 安心して暮らせる福祉のまちづくりセミナーが、北海道七飯町文化センターパイオニアホールで開催され、約500人が参加し盛会のうちに行われました。


富田病院認知症医療センター谷内弘道先生 講演

 

 富田病院認知症医療センター谷内弘道先生が「ぼくがこれまで共に歩んできた若年性認知症の人」と題して、ご講演がありました。



中村成信氏、前田隆行氏、干場功代表
 
セミナーの主役、中村成信氏、前田隆行氏、干場功代表


中村成信氏、干場功代表

 中村成信氏が元茅ヶ崎市役所職員時代に、ある1つの出来事から懲戒免職処分を受け、その後、ピック病と診断を受けられ、ご家族をはじめ、東京彩星の会、支援者団体の皆さんとその処分を撤回されるまで3年数ヶ月を要したこと、また、病気に罹られてからの苦労話やぼくが前を向いて歩く理由(わけ)を出版された経緯など、詳細にお話をされました。



中村成信氏 干場功代表

 会場の皆様にお礼をされるお2人

会場内
 
熱気が溢れた会場内


会場内ロビーには写真展がありました 写真

北竜町のひまわりの里も 動物の写真も
 
ロビーには、中村成信氏の写真展のコーナーが設置されました。



 
 主催者の皆さんの熱意と、セミナーの主役である中村成信さんの出版本、写真展、講演とそれぞれが点から線として結ばれ、そのことを地域におきかえて見ると、1つ1つの地域で行っていることが、やがては大きな力となり全国に広がっていくような予感を感じました。

 また、七飯町における認知症に対する取り組みは、行政と連携しながら地域での活動が本当に浸透していることに感銘を受けました。私たち「空知ひまわり」の今後の活動に生かしていきたいと思います。ありがとうございました。


| 次へ