CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
訪問看護認定看護師への道
聖路加国際大学 教育センター生涯教育部 認定看護師教育課程のブログです。
変化する保健医療福祉の領域において看護職として質の高い能力を発揮することのできる人材を育成し、広く社会に寄与することをめざします。
これから認定看護師を目指す方、認定看護師って何?という方、すでに認定看護師の方にも、幅広く情報発信していきます。
<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
うに
2016 9期生28名入学しました (06/25)
フィジカルアセスメント (06/18)
フィジカルアセスメント (06/18) 8期生hiromi
修了式を終えて (03/01) 2期生 うに
修了式を終えて (02/29) 4期生
ここまで来たんだ! (02/07) 4期生
実習に向けてのエール (11/29) kana16☆
・・・疲労困憊 (08/02) 2期生うに
秋山先生と関連図 (06/28) 4期生
初フィジカルアセスメント実技試験 (06/21)
リハビリテーション看護の講義で体験と試食会をしました[2017年10月12日(Thu)]

2017106日(金曜日)


 セルフケア能力を活かす看護・リハビリテーションの講義で、東京リハビリテーション病院脳卒中リハビリテーション認定看護師の佐藤かおり先生が講義に来て下さいました。


風船を使っての片麻痺体験では、座位を保持することがどれだけ体力を消耗するのか、水分を取るのがどれだけ大変かということを学び、患者さんの感覚を理解することができました。


IMG_4243.jpg


いろいろな種類の嚥下食の試食をしました。

どれも味が美味しくて、食べやすく研究されていることに驚きました。

中でも、吉野家の嚥下食は、柔らかくて味は牛丼そのままです。

また、とろみ付き紅生姜も吉野家の強いこだわりを感じました。

嚥下が悪くなった時にも、おいしい牛丼が食べられるのはありがたいことです。

タカキベーカリーのケーキや食パンも本当に美味しかったです。

IMG_4244.JPG



口腔ケア用品もサンプルを試しました。


IMG_4246.JPG


IMG_4228.JPG

サンプルを提供してくださった企業の皆様、ありがとうございました。

訪問看護コース10期生
ブログ係 Y(^ー^)

続きを読む...
呼吸器疾患の体験[2017年10月09日(Mon)]
先日は呼吸器疾患の授業がありました。
難しい内容を、わかりやすくご講義いただきました。

ハフィングと咳の練習、呼吸介助の実践、拘束性換気障害の体験、NPPVの体験・・・と先生、業者さんが準備をしていただき、私たちは様々な体験が出来ました。


IMG_4431.JPG

NPPVのマスク装着体験では、視界が思いの外狭くなることを実感。


IMG_4432.JPG


先生の魔法の手で呼吸介助を受けると、本当に心地良く、楽でした!
私たちも魔法の手にいつか近づきたいなあ。

とても貴重な授業でした。

大変だけど、頑張るぞー!

ブログ係Iでした♪
続きを読む...
マギーズ東京の見学[2017年10月05日(Thu)]
聖路加国際大学 教育センター生涯教育学部

訪問看護認定看護師コース 
ブログ担当のWです。

少し間が空いてしまいましたが・・・

さて・・・ここはどこでしょう??


E3CABF7E-E10B-4819-936B-FA03BDF2B162.JPG

この素敵なお部屋は・・・

「マギーズ東京」という施設になります。


4CDAACD5-4431-48AC-85C1-F130B5A95CF3.JPG


ここは、がんと共に生きる方を支えてくれる場所で、

誰でも予約なく、無料で相談を受けることができる場所です。

部屋の色調・照明や光の加減・空間の雰囲気など細部に渡って配慮がされており、心が安らぐ施設です。


8862DBF7-D0EA-4602-ADFA-88817E15754B.JPG


体の治療だけでなく、やはり心のケアがとても大切で、

私たちは患者さんに何ができるのだろう・・・どうすれば支えになることができるのか・・・

この施設を見学させて頂き、たくさんのことを考えるきっかけを頂きました。


もし、がんで悩んでいる方、誰かに相談したいけれどどうすればよいかわからず悩んでいる方がいたら、ぜひ紹介したい場所です。

そして、このような場所がもっと増えればいいなと思いました。
8月からは共通科目[2017年08月18日(Fri)]
8月からは共通科目の授業です。
不妊症看護コース、認知症看護コース、訪問看護コースの3コース合同授業です。

リーダーシップの授業の松尾睦先生と!

IMG_4163.JPG


成長を促す経験、良い指導者とは、経験からの学びを促すOJTなど、学びが多く、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

濃密な授業の毎日です。



2017年度 認定看護師教育課程 訪問看護コース
ブログ係 Iでした♪
看護理論プレゼンテーション[2017年08月11日(Fri)]
2017年7月28日(金曜日)
看護理論プレゼンテーション

看護理論はいろいろあります。
オレムのセルフケア理論、ヘンダーソンのニード論、フィンクとアギュララの危機理論、ペプロウの人間関係論などなど。。
4つのグループに分かれて、自分たちのオススメ看護理論のプレゼンテーションをしました。
発表は30分ですが、昼休み削って、居残りして、準備には1ヵ月半かけました。
準備万端で臨んでも、言葉で伝えるのは本当に難しいです。
自分たちだけ解って話しても、聴いている人には伝わらない、もどかしい気持ちでした。
でも、みんな一生懸命やりました!


ファイル_000-2.jpeg

衣装を準備して、パフォーマンスも完璧!

ファイル_000-3.jpeg

あ〜、看護理論勉強して、良かった〜!



2017年度 認定看護師教育課程 訪問看護コース
ブログ係 T (^-^)v
きぼうときずなプロジェクトに参加しました[2017年08月10日(Thu)]
2017年7月19・20日

きぼうときずなプロジェクトに参加させていただきました

ファイル_001-2.jpeg

きぼうときずなプロジェクトとは、東日本大震災被災住民支援プロジェクトです。
今回、私たちは郡山に住んでおられる避難住民の方のお宅を訪問し、健康診断の結果をもとに生活指導を行ってきました。
3つのグループにわかれ、医療支援車ペ・ヨンジュン号でご家庭を回りました。
ファイル_002-2.jpeg

避難住民の方々は生活状況のことだけでなく、被災当時のお話をたくさんしてくださいました。
どちらかというと、私たちがもてなしてもらい、お話を伺って、感謝の言葉と元気を頂いて帰ってきました。
大変貴重で有意義な経験をさせて頂きました。
ファイル_000-2.jpeg


大変暑い日でしたので、終了後のビールが美味しゅうございました。


2017年度「認定看護師教育課程訪問コース」
10期生ブログ係T.
懇親会 平成29年7月1日[2017年07月31日(Mon)]
DSC_0009.JPGDSC_0011.JPGDSC_0016.JPGDSC_0017.JPGDSC_0026.JPG
入学して初めての謝恩会です。
同じ道を目指す心強い仲間たちです。
大変楽しい時間を過ごせましたーーー
2017年6月30日(金)ユマニチュードの講義にスペシャルゲストが![2017年07月02日(Sun)]
セルフケアを活かす看護「ユマニチュード」の授業に、イブ・ジネスト先生が来てくださいました。
ファイル_004.jpeg
ユマニチュードは、フランスでイヴ・ジネスト氏とロゼット・マレスコッティ氏により考案された心と体に寄り添う認知症ケアの技法です。「まるで魔法のよう」とNHKで特集が組まれていました。わたしもテレビで見て衝撃を受けました(⊙_☉)!!!
「あなたの事を大切に思っています」と言うメッセージを、言葉と表情と態度で示す事で、介護を受ける人に大きな変化をもたらします。魔法ではなく技術であり、誰にでも実践が可能であると紹介されていました。
日本でユマニチュードを導入し、研修会を開催している国立病院機構東京医療センターの本田美和子先生と盛真知子先生のご講義を受けました。その技法は、介護を受ける人に対して非常に距離が近くオーバーリアクションなため、日本人の私達にとって気恥しいように感じられました。しかし、先生方がインストラクションし、ジネスト先生が「もっともっと」と視線を合わせて顔を近づけ、介護を受ける人の存在を肯定的に示す事が必要であると繰り返し言っていました。受講生同士で照れながら実技していく中で、近すぎると感じていた距離が必要な距離間であると理解できました。
IMG_0147 (1).jpg

IMG_0149.jpg
講義の最後には、ジネスト先生とハグが出来るくらい私達も心を開いていました。
本当にびっくりです!
ファイル_002.jpeg
貴重な出会いと体験ができた充実した1日でした。


2017年度「認定看護師教育課程訪問看護コース」10期生 ブログ係 T.( ˙ᵕ˙ )
2017年度 「認定看護師教育課程訪問看護コース」スタートしました[2017年06月18日(Sun)]
2017年度「認定看護師教育課程訪問看護コース」ブログ係、学生のWです。

6月2日より、聖路加国際大学にて第10期生の講義がスタートとなりました。
「訪問看護」と言っても、所属が病院の方もいれば訪問看護ステーションの方もおり、ステーションの規模も様々です。遠方から通学している方もいます(一番遠くは宮城県でした)。
皆、仕事と両立しながらの通学になるので不安なこともたくさんありますが、「大変なこともみんなで乗り越えよう」と思いを込めて、みんなで集合して写真。

image.jpg


「認定の学校ってどんなことをしているの?」「どんなことを勉強するの?」など、私たちが入学前に疑問に思っていたことなどを思い出し、このブログで皆様に少しでもお伝えしていくことができればと思っております。
謝恩会〜聖路加ガーデン〜[2017年02月26日(Sun)]
修了式の後は
聖路加ガーデン47階にある素敵なレストランで謝恩会です。
CIMG1601.JPG
CIMG1598.JPG
CIMG1671.JPG
CIMG1672.JPG
CIMG1673.JPG
とっても楽しい時間でした黄ハート
私たち、9期生はまずは、認定試験という大きな壁を乗り越えるべく頑張ってまいります。
そして、謝恩会で先生方の前で発表した決意表明の実現に向けて、仲間とともに頑張ります。

このブログを通して、訪問看護師の方々や認定看護師に関心を持っている方々、認定課程を卒業した先輩たちと私達の過ごしてきた素晴らしい時間を共有していただけたなら幸いです。

このブログをもちまして、9期生のブログを終了させていただきます。
ありがとうございました。

9期生ブログ係


CIMG1655.JPG
素晴らしい眺めのデッキで記念撮影
| 次へ
プロフィール

聖路加国際大学さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/slcnrcdnp/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/slcnrcdnp/index2_0.xml