CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
岡山県自然保護センターのブログです!
センターの最新情報を発信中♪

ワクワク!ドキドキ!生き物情報や施設見学、イベント情報、タンチョウの話題などもどんどんアップしていきます!

お楽しみに〜♪♪

Main | 最新情報 »

<< 2018年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
恐竜ダンボールクラフト&おりがみ教室♪[2018年03月25日(Sun)]
冬のスペシャルイベント「恐竜ダンボールクラフト&おりがみ教室」を開催しました。
IMG_0882.JPG
恐竜好きな子ども達が研修室に大集合!

好きな恐竜を聞くと…
ティラノサウルス、トリケラトプス、スピノサウルスなどいっぱい出てきました!

最初、恐竜についての基礎知識を共有した後、ステゴサウルスのダンボールクラフトを作りました!

完成した作品はこちら!
IMG_0881.JPG
IMG_0883.JPG
IMG_0884.JPG
IMG_0885.JPG
みんな上手に作ってくれました!

次は折り紙!
IMG_0894.JPG
センタースタッフのむっちゃん先生が大きな紙を使って「ティラノサウルス」の作り方を分かりやすく説明!

IMG_0890.JPG
ひとりでバッチリ!

IMG_0892.JPG
家族と一緒に♪

できあがったティラノサウルスはこちら!
IMG_0893.JPG
IMG_0895.JPG
IMG_0896.JPG
この後、目玉を付けて、そしてそれぞれのティラノサウルスに「しこ名」を書いてもらいました!

さぁ!
お待ちかねの恐竜トントン相撲「自然保護センター_春場所」を開催!
IMG_0899-1.jpg
行司は「てっちゃん先生」がしましたよ♪

IMG_0905.JPG
トーナメント戦での相撲大会はどれも熱い戦いでした!

IMG_0903-1.jpg
様々な決まり手!
押し出し、寄り切り、はたき込みなど、会場は大盛り上がりぴかぴか(新しい)

IMG_0908.JPG
優勝は「ティラノ海」。
決まり手は「押し出しぃ〜!」

優勝賞品はホントの化石(ビカリア)!
優勝、おめでとう〜ハートたち(複数ハート)

最後は恐竜の絶滅の話。
絶滅というキーワードを共有し、そこから現在地球で問題になっている環境問題について考えてもらいました。

以下、参加者の声です。
【保護者】
・今日は恐竜も工作も好きな子どもにピッタリなイベントでした。
・本物の化石に触れる体験ができて良かった。本物を触るのはいろんな刺激になります。
・先生の説明が分かりやすく、とても楽しかったです。また参加したい。
・また折り紙教室をやって欲しい!(親が良い勉強になりました!)
・トントン相撲は見ていても楽しかったです。また家でもやってみます。
・トントン相撲の子ども達の笑顔がとっても良かった。
・本などで知っていた知識も実際に話を聞くことで子どもの印象に残ったと思います。
・いつも本やDVDなどで見聞きしているだけの恐竜の構造について、制作を通して学ぶことができて良かった。

【子ども】
・恐竜の絶滅のきっかけや種類をいろいろ学べてよかった。
・大好きな恐竜の話をいろいろ聞くことができて嬉しかった。
・どっちも楽しかった!
・トントン相撲が楽しかった!
・トントン相撲、2回戦で負けて悔しかった…
・折り紙、ダンボールクラフトだけではなく、恐竜のことについて学べて良かった。

【おまけ】
イベントの最後に、本物の「スピノサウルス」の歯に触れてもらいました。
IMG_0909.JPG
岡山県自然保護センターでは「本物に触れること!」をこれからも大切にしていきたいと思います!

Posted by 山田 at 14:07 | イベント報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

冬鳥観察会♪[2018年02月26日(Mon)]
2月25日(日)、10〜12時に冬鳥の観察会を行いました。

大人から子どもまで30名近い方々の参加がありました!
IMG_9564.JPG
センター棟ロビーで講師の紹介と当日の見どころや注意点を説明。

IMG_9574.JPG
講師は、センターボランティア、そしてセンター友の会会長の「宮林 英子」さん。
そしてサポートにセンターボランティアの皆さん。
いつもありがとうございます!

IMG_9568.JPG
まずは双眼鏡の使い方のレクチャー。

IMG_9571 (2).JPG
上池でホシハジロやカルガモ、オオバン、カイツブリなどをみんなで観察!

IMG_9573 (2).JPG
見やすいようにプロミナをセッティング!

IMG_9576.JPG
小さな子どもから大人まで多くの方に野鳥を見ていただきました。

この日は、ホシハジロ、カルガモ、ヨシガモ、ジョウビタキ、アオバト、シロハラ、ホオジロ、メジロ、アオジ、カケスなどを含めた25種類の野鳥を観察することができました。

IMG_6779_E383ABE383AAE38393E382BFE382AD(s)_2018-02-18.jpg
もちろん幸せの青い鳥「ルリビタキ」も観察できましたよ!

以下、参加者の声です。
・楽しかったです!
・多くの鳥が観察できてよかった!
・色々な鳥が姿を見せてくれた!
・分かりやすい解説で楽しかった!
・春らしくなってきた様で、気分良くセンター内を巡ることができた。

冬鳥を観察するならまだまだ寒い今がねらい目です!
防寒対策をしっかりしてセンターまで観察に来てくださいね♪
最後にセンターでは野鳥観察用の双眼鏡を無料で貸し出ししています。
どうぞお気軽に御利用ください!

スタッフ一同、皆様の来場を心からお待ちしています!

Posted by 山田 at 10:23 | イベント報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

外遊び教室♪ネイチャー鬼ごっこ![2018年02月25日(Sun)]
2月24日(土)、センターのフィールドを使ったイベント「外遊び教室♪」を行いました!

開催場所は「虫の原っぱ」

開催場所までの移動中はもちろん自然観察会!
IMG_9385.JPG
テンやイタチの仲間のウンチに大喜びの子ども達。
ウンチネタは子ども達に鉄板ですね!

IMG_9393.JPG
「カヤネズミの巣」も観察。
子ども達が新しい巣を発見!ナイス!!

外遊びは、
1:鬼ごっこ(10分)
2:ゴム跳び
3:鬼ごっこ(10分)
4:ケンパー
を行いました。

IMG_9397.JPG
鬼ごっこ!
キャ〜ッ!鬼がきた〜!
追う方も、追われる方も真剣!

IMG_9448.JPG
ゴム跳び!
えいや〜!と頑張って跳ぶ子ども達!

IMG_9476.JPG
高いジャンプで余裕でクリア!

IMG_9498.JPG
ケンパー!
この白い枠を使います!

IMG_9534.JPG
上手にケンケンでクリア!

IMG_9524.JPG
お母さんもケンパーに参加!

IMG_9519.JPG
もちろん余裕でクリア!

あっという間の2時間。

子どもも大人も自然を感じながら、身体をいっぱい動かしてもらえたと思います。
お父さん、お母さん達、今日は筋肉痛になっているかも?(笑)

以下、参加者の感想です。
・自然の中で力いっぱい走れてとても気持ちよかった。歩いていくときもいろんな物を発見できて楽しかった。
・ケンパーができるようになってうれしかった。
・ただ自然の中で身体を動かすことが楽しかった。
・いろんな生きものが観察できて良かった。
・ウンチがたくさん見られて勉強になった。
・子ども達と一緒に思いっきり楽しめて良い経験になった。
・また開催して欲しい!

センターの最大の資源「広大な敷地(自然)」をしっかり使えたイベントになったかなぁと思います。

少し改善点も見えたので、次回は春に開催したいと思います。

次はセンター全体(100ha)を使ってするかなぁ〜?(笑)

Posted by 山田 at 14:38 | イベント報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

自然を伝えるリーダーの誕生♪[2018年02月11日(Sun)]
今日は自然学習リーダー養成講座、「まとめ」の日。
IMG_8953.JPG
17名の自然を伝えるリーダーが誕生しました!(2名欠席を含む)

そして♪
この第9期生の方々が、2018年5月5日(土)にセンターを舞台としたイベントを開催します。
どんなイベントになるか、今から楽しみです!
詳細はまた後日。


最後に、講師の先生方、今年度も本当にお世話になりました。
先生方のおかげで、とても素敵な自然を伝えるリーダーが誕生しました。
厚く御礼申し上げます。

Posted by 山田 at 16:53 | イベント報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

チリメンモンスターを探せ![2018年02月10日(Sat)]
本日開催したチリメンモンスターを探せ!のイベントの様子を写真でどうぞ♪
27750781_1663820140379620_8652478650475314048_n.jpg

27867938_1663820650379569_2034326593317735349_n.jpg

27857958_1663820143712953_2075985954577473419_n.jpg

27752613_1663820623712905_8017094427053525474_n.jpg

27750250_1663820690379565_7339867379729940477_n.jpg

27972178_1663820737046227_6899237290680715926_n.jpg

27867622_1663820133712954_626746347531837086_n.jpg
講師の藤田先生と参加した子ども達と記念写真!

詳細はまた後日!

Posted by 山田 at 16:44 | イベント報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

忍者軍団!砦を落とせ![2018年01月27日(Sat)]
朝から雪が舞うなか、忍者になりたい子ども達がセンターに集合!

数々の修行をこなし、悪い忍者が待つ砦に正面から潜入(笑)

捕らわれた姫を無事救出し、記念写真をパチリわーい(嬉しい顔)

IMG_7946.JPG

IMG_7949.JPG
詳細はまた後日!

Posted by 山田 at 13:57 | イベント報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

しめなわづくり♪[2017年12月17日(Sun)]
本日、満喫自然体験「しめなわづくり」を行いました。
108.JPG
講師は、丸山美男さん。
しめなわの由来など、日本の古くからの文化についてもお話してくださいました。
ボランティアには、内田さん、中嶌さん、清水さんの3名がお手伝いに来てくださいました。
(丸山さん、ボランティアの皆さん、ありがとうございました!)110.JPG
このワラで「しめなわ」を作るぞ〜!
センターの田んぼで育てた稲は完全無農薬、無肥料♪^^
そのワラを活用!!

121.JPG
まずはワラを「なう」練習!
これができないとしめなわを作ることができません。
みんな一生懸命!

137.JPG
子ども達も一生懸命作りました!

素敵な作品はこちら!
130.JPG

147.JPG

149.JPG

176.JPG

128.JPG

155.JPG

165.JPG
どのしめなわも世界にひとつのすてきなものばかり!!

最後、お片付けをした後、記念写真をパチリカメラ
172.JPG
皆さん、今日作ったしめなわで新年を迎えてくださいね〜!

以下、参加者の声です(一部)。
・スタッフの方が優しくて楽しく参加することができました。いろんな種類をつくってみることができました。毎年いろんな発見があって面白いです!
・分かりやすい説明でよかった!
・家族でしめなわを作って、子ども達も悪戦苦闘しながら楽しんでいました。
・できるか不安でしたがリース型1つ、メガネ型2つできうれしかった。上手くできましたね!と声をかけていただき、嬉しかったです。
・貴重な体験でした。良い作品ができました。玄関に飾ります!
・初めての参加でしたが自分で作れました。もっと練習して上手なしめかざりを作りたいと思いました!
・初めてしめなわを創り、難しかったですが、出来上がったときはとても嬉しかった。また参加したい。

などなど、たくさんの感想をいただきました。
参加の皆さん、本日はありがとうございました!!

来年は12月16日(日)10〜12時30分の予定です。
今回参加できなかった皆さん、来年は是非、参加してみてくださいね♪

最後に、前日からワラ打ちなどの準備をしてくださった講師の丸山さん、ボランティアの内田さん、おかげさまでスムーズにイベントをおこなうことができました。本当にありがとうございました!

Posted by 山田 at 13:50 | イベント報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

タンチョウフェスタ♪[2017年11月05日(Sun)]
10月29日(日)、台風接近による大雨雨台風

自然保護センターを会場にしての「タンチョウフェスタ」は中止…もうやだ〜(悲しい顔)
(タンチョウフェスタはサエスタで開催されました。)

でも、恐竜くんのトークライブ、南壽あさ子さんのライブ、イノシシベーコン試食、毎年恒例の「丹頂ぜんざい」「東粟倉村の愛の水を使ったコーヒー」「クラフト教室」(友の会の皆様)はセンター棟で開催しました!

【恐竜くんトークライブ】
午前、午後と違う内容でお話ししてもらいました。
192.JPG
午前はティラノサウルが中心のお話♪

やっぱりティラノサウルスは大人気の恐竜!
子どもたちの食いつきが違うひらめきひらめき
歯の化石や筋肉のつき方など、ティラノサウルスが他の肉食恐竜よりどのくらい凄かったかを熱く語る恐竜くん!

229.JPG
午後は植物食恐竜について。

パキケファロサウルスが子どもの頃から年を重ねるにつれてだんだん頭骨の形が変わってくる様子にみんなびっくり!
その形の変化がよく分かるスライドでした♪

恐竜くんのお話は、参加者の方々から「へぇ〜〜!」「ほぉ〜〜!」と声が出るくらいの大盛り上がり♪

ここから未来の恐竜博士が生まれてくれたら嬉しいなぁ〜わーい(嬉しい顔)

【南壽あさ子さんのライブ】
219.JPG
透明感あふれる歌声がセンター棟展示室に響きわたりましたるんるん

215.JPG
準備した席はほぼ満席!
遠くは東京や福岡、三重などからのお客様も来られていました♪(センターへのお土産もありがとうございました!)

南壽あさ子さんの素敵な歌声はこちらの動画をどうぞ♪


173.JPG
「あつたや」さんが準備してくれた『イノシシベーコン』試食が大人気!

171.JPG
イノシシベーコンを口の中に入れ、ひとくち噛むとジュワッと広がる天然の旨味!
脂が口の中でゆっくりとけて、噛むごとに幸せな気持ち♪
ここで美味しいものを食べて、みんな笑顔になりましたわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

198.JPG
ドングリや木の枝を使ったクラフト教室!
たくさんの方々に楽しんでいただきました♪

203.JPG
丹頂ぜんざいも大人気ぴかぴか(新しい)

足元が悪いなか、300名を越える方々がセンターに来てくださいました♪
来場の皆様、本当にありがとうございました!
そして恐竜くん、南壽あさ子さん、熱田安武さん、ボランティア、友の会の皆様にも感謝の気持ちでいっぱいです!!
ありがとうございましたるんるん

来年は晴天でありますように!
また楽しい企画をスタッフで考えたいと思いまするんるん


【おまけ】
ハロウィンの仮装をしてきてくれた子どもたち黒ハート
163.JPG
180.JPG
とっても可愛いお化けがいっぱい♪
センター棟がパッと明るくなりました!
仮装してきてくれた子ども達、ありがとうハートたち(複数ハート)

Posted by 山田 at 11:39 | イベント報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

ネイチャーフォト講座♪[2017年10月22日(Sun)]
台風接近に伴う大雨の中、ネイチャーフォト講座を無事に開催することができました。

講師は「虫上 智」さん。
(虫上さんのHPはこちらをご覧ください!→ http://www.satoru-mushiage.com

043.JPG
会議室でカメラ撮影のポイントのレクチャー♪
皆さん、熱心にメモを取られていました。

DSC02243.JPG
雨が降っていましたが、外に出て撮影会!
撮影に活用できる「技」を教えていただきました。

DSC02297.JPG
撮影会の後は、今日のベストショットを1枚だけ選んでいただき、それをスクリーンに映し出して虫上先生に講評していただきました。

以下、本日の参加者のベストショットです!
IMG_0023.JPG

IMG_6895.JPG

IMG_2403.JPG

IMG_7609.JPG

PA220043.JPG

_A5A8524.JPG

4R9A0069.JPG

5F6A4193.jpg

DSC02288.JPG

DSCN5139.JPG
どれも雨の日だから撮影できた素敵な作品ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

以下、参加者の声です。
・写真の撮り方、見方など、勉強になりました。
・雨の中でしたが大変勉強になりました。蚊の来ない服、LEDライト、光の使い方など、今後に役立ちそうです。
・皆さんの素晴らしい写真を見て、そして先生から評価もしていただき感激しました。
・今回のような講座をまた開催して欲しい。期待しています!
・シンプルなことは難しい。雨の中で大変でしたが今後の参考になりました。いろいろ教えていただきありがとうございました!

虫上先生のまとめの言葉
写真はなにをどう表現するかが大切!
それはとても難しい。
しかし、難しいから面白い!


また虫上先生にお願いして、様々な形でセンターを舞台に写真講座を開催したいと思います!
今回参加できなかった皆様、楽しみにお待ちください♪

最後に、虫上先生、お忙しい中、センター講座へのご協力、ありがとうございました!
今後ともよろしくお願いいたします!!

Posted by 山田 at 15:01 | イベント報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

スパイダー調査隊〜センターのクモを観察しよう〜[2017年10月13日(Fri)]
 ディープな企画第三弾!(注:第二弾はハチ追い大作戦です。別にブログで紹介します)
 講師は岡山県が誇るクモ博士の野嶋宏一氏(以下敬称略)です。では、実況中継始まり。
参加者「このクモは何ですか?」
野嶋「ナガコガネグモです」
参加者「このクモは何ですか?」(以下しつこいのでこの質問略)
野嶋(以下すべて野嶋)「コクサグモです。このように棚網をつくっています。」
コクサグモ.jpg 
「ジョロウグモです。この大きいのがメス、その横にいる小さいのがオスです。そしてこのとっても小さいクモ見えますか?これが、シロカネイソウロウグモです。ジョロウグモの巣に住み着いて、ジョロウグモの餌をかすめとる、文字通り居候のクモです。」
「シボグモです。」「デーニッツハエトリです。」「トラフカニグモです。お尻がとがっています。」「アシナガサラグモです。この小さいのがチリイソウロウグモで、これはちょっと気が強くて、宿主(注:巣の主)から餌を奪うタイプの居候グモです。イソウロウグモの中には宿主を襲う種もいます。」「ハツリグモです。昼間は葉の中にこのように隠れています。」「この小さいのがチリイソウロウグモの卵のうです。」「カタハリウズグモです。巣の真ん中が白い隠れ帯になっています。」「オオシロカネグモです。主に水辺に巣を張ります。」「ジョウロウグモです。このように巣は馬蹄形で上に糸がありません。足場の糸(注:巣をつくる時に足場にする糸)は回収しません。」「アオオニグモです。夜に出てきます。」「ゴミグモです。このように回りにゴミをくっつけています。どこにいるのかわかりませんね。ほら、このように採ったらわかります。」「ヤサコマチグモです。弱い毒があります。」「イオウイロハシリグモです。」「ネコハエトリです。」
 「こうやって落ち葉をとって篩にかけると下にいっぱいクモが落ちてきます。こうやって採集したら新種のクモもとれることがあります。」
新種.jpg 
「あっ、カトウツケオグモがいました。これとっても珍しいクモなんです。(注:野嶋さんがデレーとした笑顔になる)」
「アリグモがいました。アリにそっくりでしょ。」「ヒシガタグモです。」「イタチグモです。」「ウデブトハエトリです。腕が太いです。」「コデーニッツサラグモです」「この小さいのがミナミアリマネグモです。アリに似ていますね。」「ヨロイヒメグモです。硬い鎧を着ているみたいです。」「オトヒメグモです。ちなみにウラシマグモという名前のこれに似たクモもいるんです。」
「全部で30種確認できました。このように沢山の種類のクモが棲むためには、草地や樹林などいろいろな環境があることが必要です」
 ということで、これまたセンターの自然の豊かさをみせつけることができました。
 この長文を読んでくれたアナタ、ありがとうごいました。次はアナタがクモ博士?

Posted by 山田 at 15:05 | イベント報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

| 次へ

検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

山田さんの画像
http://blog.canpan.info/sizenhogo-center-01/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/sizenhogo-center-01/index2_0.xml