CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
岡山県自然保護センターのブログです!
センターの最新情報を発信中♪

ワクワク!ドキドキ!生き物情報や施設見学、イベント情報、タンチョウの話題などもどんどんアップしていきます!

お楽しみに〜♪♪

« スパイダー調査隊 | Main | ひなちゃん6日目 »

<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
田植えダ!田植えダ![2017年06月11日(Sun)]
センターでは昔ながらの田んぼの運用をしており、総合学習のテーマとしたり、一般向けに「たんぼの一年」という体験学習も行っていました。
ところが近年ではイノシシやシカの食害や掘り返しの影響がひどく、田んぼの存続、どうしようかなという側面もあったりしました。
昨年度末、県の対応もあって(センターは県の施設です)、イノシシ柵を設置する事ができ、当面、総合学習は存続し、一般向けは様子を見ながら進める事にしました。

本日、6/11!
その様子を見ながらの一般向け田んぼ行事の第1発目、
「田植えダ!田植えダ!」が開催されました。

集合場所のセンター棟から「田んぼ」までは、スタッフ阪田のアドバイスにならい「準備運動だと思って」移動します。

IMG_0168_田植えダ!シルバー指導(s)_2017-06-11.jpg
地元シルバー人材センターの古老、中家さんが田植えの極意を伝授します。

IMG_0230_田植えダ!田植え(s)_2017-06-11.jpg
今回は、田んぼの一年行事のうち「田植え」のみ。
気軽さも手伝ってか、この参加者数!賑わっています。
苗は、多めの束で、シルバーが予めあちこちに置いておいてくれています。
等間隔の印のついたひもを張ってあり、それに沿って植えていきます。
植える苗は、5株ほどを取り分けて一箇所に植えます。
自分の足跡がたくさんついているあたりに、次を植えるようになるため、足もとをならしながら移動します。
たくさん参加いただいたのでどんどん作業がすすみます。

IMG_0209_田植えダ!お母さんと(s)_2017-06-11.jpg
上手にできるかな!

IMG_0296_水生生物観察(s)_2017-06-11.jpg
無農薬、化成肥料無しのいわゆる有機栽培です。
自然に優しいので昔ながらの田んぼの生きものがいっぱい観察されるでしょうか?

IMG_0313_田植えダ!名前調べ(s)_2017-06-11.jpg
みんなで見つけた生きものの名前調べを行います。
ざっと見回し、コオイムシの仲間、トンボのヤゴ(シオカラトンボ等)、ドジョウ、アカハライモリ、カスミサンショウウオ(幼生)、カエルのオタマジャクシ等の定番がずらり!

我々のお腹を満たす恵みのお米を得ながらも、自然の生きものたちの命も育む田んぼ。
これからも大切にしていきたいです。

文/写真:難波

Posted by 山田 at 14:34 | イベント報告 | この記事のURL | トラックバック(0)

この記事のURL

http://blog.canpan.info/sizenhogo-center-01/archive/542

トラックバック

ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。

この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1278406

 
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

山田さんの画像
http://blog.canpan.info/sizenhogo-center-01/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/sizenhogo-center-01/index2_0.xml