CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«第10回子供の貧困対策に関する有識者会議 | Main | 第28回社会保障審議会 資料»
<< 2019年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
第10回子供の貧困対策に関する有識者会議 [2019年02月12日(Tue)]
第10回子供の貧困対策に関する有識者会議(平成31年1月29日開催)
《主な議題》「子供の貧困対策の方向性の検討について」等
https://www.cao.go.jp/minister/1810_m_miyakoshi/photo/2019-014.html(写真)
https://www8.cao.go.jp/kodomonohinkon/yuushikisya/k_10/gijishidai.html
◎参考資料1子供の貧困対策に関する有識者会議の開催について
◎参考資料2子供の貧困対策に関する主な施策について(平成31年度政府予算案)

★:内閣府、○:文部科学省、●:厚生労働省、☆:国土交通省、△:法務省(←発出の省)

1 教育の支援
(1)学校をプラットフォームとした総合的な子供の貧困対策の展開
○ 貧困等に起因する学力課題の解消のための教員定数の加配措置(拡充) 【300人】
○ スクールソーシャルワーカー・スクールカウンセラーの配置拡充(拡充) 【64.6億円】 ○ 家庭教育支援チーム等による相談対応や情報提供等 【0.7億円】
○ 教育と福祉の連携による家庭教育支援事業 【家庭教育支援推進事業0.1億円の内数】
(2)貧困の連鎖を防ぐための幼児教育の無償化の推進及び幼児教育の質の向上
★ 子ども・子育て支援新制度における利用者負担の軽減 (事業費全体として拡充)
○ 幼児教育実践の質向上総合プラン (新規) 【3.1億円】
(3)就学支援の充実
○ 要保護児童生徒に対する就学援助(拡充) 【6.7億円】
○ 高等学校等就学支援金交付金等(拡充) 【3734.0億円】
○ 高校生等奨学給付金(拡充) 【139.3億円】
○ その他の高校生等への修学支援 【21.8億円】
○ 私立高等学校等の授業料減免 【0.7億円】
○ 特別支援教育就学奨励費(拡充) 【121.6億円】
(4)大学等進学に対する教育機会の提供
○ 大学等奨学金事業の充実(拡充) 【1244.0億円】
★ 沖縄独自の給付型奨学金(拡充) 【2.1億円】
○ 国立大学の授業料減免(拡充) 【365.2億円】
○ 私立大学等の授業料減免(拡充) 【177.0億円】
○ 国立高等専門学校の授業料減免等(拡充) 【5.1億円】
(5)生活困窮世帯等への学習支援
● 生活保護世帯の子供を含む生活困窮世帯の子供への学習・生活支援 【生活困窮者等に対する自立支援策438.2億円の内数】
● 児童養護施設等で暮らす子供への学習支援(事業費全体として拡充) 【児童入所施設措置費等1316.6億円の内数】
○ 学びを通じたステップアップ支援促進事業 【0.2億円】
(6)その他の教育支援 ○ 夜間中学の設置推進・充実(拡充) 【0.5億円】
● 生活保護制度による教育扶助 【生活保護費負担金2.9兆円の内数】

2 生活の支援
(1)保護者の生活支援
(2)子供の生活支援
(3)関係機関が連携した包括的な支援体制の整備 ● 生活困窮者等に対する自立支援策(事業費全体として拡充) 【生活困窮者等に対する自立支援策438.2億円の内数】
(4)子供の就労支援
(5)支援する人員の確保等
● 児童養護施設等の体制整備(事業費全体として拡充) 【児童入所施設措置費等1316.6億円の内数】
● 里親制度広報啓発事業(拡充) 【0.7億円】
● 特別養子縁組民間あっせん機関助成事業 (事業費全体として拡充) 【児童虐待・DV対策等総合支援事業168.6億円の内数】
● 特別養子縁組民間あっせん機関職員研修事業 【0 .2億円】
● 里親養育包括支援(フォスタリング)職員研修事業(新規) 【0 .3億円】
● 児童相談所の相談機能強化等 (事業費全体として拡充) 【児童虐待・DV対策等総合支援事業168.6億円の内数】
● ひとり親家庭等の相談関係職員等の資質向上(事業費全体として拡充) 【母子家庭等対策総合支援事業159.3億円の内数、被保護者就労準備支援等事業28.6億円の内数】
● 生活困窮者自立支援制度人材養成研修事業 【0.6億円】
(6)その他の生活支援
★ 子育て世代包括支援センターの整備(事業費全体として拡充)【子ども・子育て支援交付金1303.8億円の内数】 ● 産前・産後サポート事業、産後ケア事業等の実施(事業費全体として拡充) 【母子保健衛生費国庫補助金231.5億円の内数】

3 保護者に対する就労の支援
● ひとり親家庭の親に対する就業支援 【母子家庭等対策総合支援事業159 . 3億円の内数、公的職業訓練関連予算824. 0億円の内数、 トライアル雇用助成金(一般トライアルコース)10 . 8億円の内数、 特定求職者雇用開発助成金(特定就職困難者コース)455 . 2億円の内数】
● ひとり親家庭への高等職業訓練促進給付金等の支給(事業費全体として拡充) 【母子家庭等対策総合支援事業159. 3億円の内数】
● 生活困窮者及び生活保護受給者に対する就労支援 【生活困窮者等に対する自立支援策438.2億円の内数、生活保護費負担金2.9兆円の内数】
● ひとり親家庭への自立支援教育訓練給付金の支給
● ひとり親家庭の高等学校卒業程度認定試験の合格支援
● ひとり親家庭の在宅就業の推進 【母子家庭等対策総合支援事業159 . 3億円の内数】(事業費全体として拡充)

4 経済的支援
● 児童扶養手当の支給(拡充) 【2074.8億円】
△ 養育費等の取決めについて解説したパンフレット(合意書のひな形を含む。)の 離婚届書との同時交付 【0.1億円】

5 その他
★ 青年国際交流事業における参加費免除制度の実施 【「世界青年の船」事業4.9億円の内数】

6 調査研究・施策の推進体制等
(調査研究)
★ 子供の貧困対策に関する調査研究の実施 【0.2億円】
● 子供の貧困対策に資する調査研究等事業の推進 【0.6億円】
(施策の推進体制等)
★ 子供の貧困対策会議経費 【0.1億円】
★ 子供の貧困対策に係る地方連携体制支援事業 【0.1億円】
★ 官公民の連携プロジェクト・国民運動展開 【1.2億円】
★ 子供の未来応援地域ネットワーク形成支援事業 【1.5億円】
★ 子供・若者支援地域ネットワーク強化推進事業 【0.3億円】
★ 地域における若者支援に当たる人材養成(拡充) 【0.3億円】
★ 子ども・若者総合相談センター強化推進事業(新規) 【0.3億円】


◎参考資料3 山野構成員提出参考資料一式
○効果的なスクールソーシャルワーク事業プログラム項目リスト(スクールソーシャルワーカー用)

Tプログラム評価の構成
・SSW事業の目標→一人ひとりの子供のQOLの向上・支えあう地域ができる←子供、学校、教員、SSWの関わり合いを、図式にしています。
・教育委員会用→事業計画・プロセス理論(組織計画)→チャート図(A-G)参照
・SSWer用→SSWer実践・プロセス理論(サービス利用計画)→必要項目(B/A/C/D)

U効果的援助要素一覧表
<サービス利用計画チェックのつけ方>→チェック実施月:( )月
・SSWerとしての基本的な姿勢→@-A
・より効果的な実践を目指すというSSWの確立↓↓
A.学校組織へのアプローチ(A1-A15)
B.教育委員会へのアプローチ(B1-B7)
C.関係機関・地域へのアプローチ(C1-C4)
D.こども・保護者へのアプローチ(D1-D4まで)

次回は、「第28回社会保障審議会 資料」からです。

トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/1426784

コメントする
コメント