CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«未来投資会議(第21回) | Main | 平成30年度「福祉職員キャリアパス対応生涯研修課程」上級管理者研修会報告»
<< 2018年12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
未来投資会議(第21回) [2018年12月07日(Fri)]
未来投資会議(第21回)(平成30年11月6日)
≪議事 ≫ 地方施策について
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/miraitoshikaigi/dai21/index.html
◎資料4 公正取引委員会委員長提出資料
○企業結合審査の意義→統合により競争が実質的に制限される場合には,競争回復のため の措置が講じられることにより,競争環境を維持することが必要
○企業結合審査の概要→市場規模が小さく,複数企業による競争が持続困難な場合には,統 合により独占禁止法の問題が生じることはない
○企業結合審査の流れ→合併等の届出受理→排除措置命令を行わない 旨の通知
○過去の地方銀行の統合案件(最近10年間)→16件の届出があり,全ての案件を承認
○(株)ふくおかフィナンシャルグループによる鰹\八銀行の株式取得@→【審査の経緯】
・【審査の「長期化」について】
○(株)ふくおかフィナンシャルグループによる鰹\八銀行の株式取得ABCD→制限することとはならない
○過去の地域交通の統合案件等→2件の届出があり,いずれの案件も承認(最近10年間)


◎資料5 まち・ひと・しごと創生担当大臣提出資料
地方創生の取組 〜意欲と熱意のある地域づくりへの挑戦〜

○地方創生の取組状況→今年度は5か年の「まち・ひと・しごと創生総合戦略」の4年目に当たり、↓↓
・第1期総合戦略の総仕上げ (東京一極集中の是正に向け、地方への新しいひとの流れや魅力あるまちをつくる)
・2020年度から始まる次のステージに向けた検討の開始

T.地方への新しいひとの流れをつくる取組
@ 地域における若者の修学・就業の促進 −キラリと光る地方大学づくり−→第1回採択事業として、7事業の採択を決定 (平成30年10月19日)
A 起業・就業支援によるUIJターン等の促進→地方創生推進交付金の活用により、東京圏からの UIJターンの促進及び地方の担い手不足対策を実現 (平成31年度予算要求中)

U.人口減少社会に対応した「まち」への再生
V.地方創生の推進力を高める担い手の充実
W.「スーパーシティ」構想について

○参考資料
・地域における若者の修学・就業の促進 −キラリと光る地方大学づくり−
・平成30年度地方大学・地域産業創生交付金 交付対象事業(7件)
・地方移住への関心の高まり→ふるさと回帰支援センターの来訪者・問い合わせ件数は、10年間で約10倍に増加してお り、地方移住への関心は高まっている。特に、30代までの若い世代の割合が増加している。
・地方移住希望者の特性→都市在住者の中でも、地方に縁のある者(※)の方が地方に縁のない者より地方への移住 を希望している。
・わくわく地方生活実現政策パッケージ(平成30年6月15日閣議決定時参考資料)→策定・実行は1〜7あり。
・平成31年度予算要求【地方創生推進交付金を活用した移住支援】→検討中
・子供の農山漁村体験の充実
・東京圏への転入超過数@ 市町村別内訳と累積割合(2017年 上位63市)
・東京圏への転入超過数A 上位63団体の男女別内訳 2017年
・東京圏への転出入等の人口移動分析概要(仙台市・男女別)(2017年)
・プロフェッショナル人材事業
・地方創生における人材育成・活用等の事例
・「スーパーシティ」構想について→安倍総理から、第四次産業革命を体現する 世界最先端都市を先行実施する「スーパーシティ」構想について基本的なコンセプトを早急にとりまとめるよう指示。(カナダ・トロント市の事例)( 中国・杭州市の事例)


◎資料6 文部科学大臣提出資料
地方施策の強化に向けた文部科学省の取組

○地方施策の強化に向けた取組@ 〜地方大学の振興〜→宇都宮大学の取組、富山大学の取組、石巻専修大学の取組、浜松地域の取組
○地方施策の強化に向けた取組A 〜高等学校の機能強化〜→高等学校は、地域人材の育成において極めて重要な役割を担っており、高等学校段階で地域の産業や文化 等への理解を深めることが、その後の地元定着やUターン等にも資する。 高等学校が市町村、大学、産業界等と協働し、地域課題解決等を通じた探究的な学びを実現する取組を推進する。
○地方施策の強化に向けた取組B 〜文化資源を活かしたまちづくり・観光振興〜→日本文化の魅力を発信する文化プロ グラムを全国津々浦々で展開し、訪日外国人の地方への誘客・インバウンドの拡充を図るとともに、地域 が誇る文化資源を活用したまちづくりを支援する。
○地方施策の強化に向けた取組C 〜スポーツによる地域活性化〜
○地方施策の強化に向けた取組D 〜学校施設の防災・減災対策の推進〜→地域コミュニティの拠点として学校施設について、耐震化・老朽化対策をはじめとした防災・減災対策を推進。

◆未来投資会議
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/miraitoshikaigi/

次回は、「平成30年度「福祉職員キャリアパス対応生涯研修課程」上級管理者研修会報告」からです。
【未来投資会議の最新記事】
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/1410457

コメントする
コメント