CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
やすらぎだより
特別養護老人ホーム、地域密着型特別養護老人ホーム、聴覚障害者養護老人ホーム、短期入所支援事業所、居宅介護支援事業所、訪問介護事業所、通所介護事業所など、やすらぎ荘に関する出来事や思い出を綴っています。
« 喫茶店開店 !! | Main | 訪問介護事業所 やすらぎ荘(出張所)開設 »
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
施設内研修『歩行訓練』[2015年12月09日(Wed)]
身体の機能を維持する一つの手段として『歩行』があります。

施設の利用者の中には一日のうちほとんどの時間を車いすで過ごしたり、ベッド上で過ごしたりする方もいますが、当然歩行には至りません。では、歩行するためにはどのような体の動きをして、どのような機能を使うのでしょう ?

そんな疑問から研修会の話が持ち上がり、この度医療法人博愛会のご協力のもと、介護老人保健施設『あかしや』で診療技術部 副部長 兼 通所リハビリテーション部 部長の和田永年講師にお越しいただき、体の機能についてご講義いただきました。

151209_01.jpg

日常の体の動きと筋肉の関わり、病態における身体の動きについて等、約2時間程度の講義でしたが、あっという間の2時間でした。

151209_02.jpg

実際に体を動かしながら、自分で体験してみるなどすると、受講者からは『あぁ ! なるほど !!』と声が上がるなど、とても分かりやすく教えて頂けて、大変勉強になりました。

今回の講習では歩行訓練についてでしたが、身体の機能について理学療法士の目線や実体験に基づいた講習を今後も開催される予定です。

次回は2月3日となります。介護に携わる職員の更なるレベルアップを目指してこれからも楽しく学習していきます。
この記事のURL
http://blog.canpan.info/sintokuyasuragi/archive/78
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
養護
特養
プロフィール

厚生協会 やすらぎ荘さんの画像
http://blog.canpan.info/sintokuyasuragi/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/sintokuyasuragi/index2_0.xml