CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«100均バンザイ | Main | 1日ボランティアさん募集してます»
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集

↓人気のおもちゃたち



おはなし迷路絵ハガキ
うまく迷路をたどるとお話が完成。
間違った道を行くと笑っちゃうオチ。
ポスターもありますが(URL)、
はがきサイズお手軽です。




伸縮ボール
伸び縮みボール。不思議おもしろ。




スティッキー
子どもも大人もあそべます。




ラッシュアワー
車脱出パズル。頭使います。




ニコケーキゲーム
つみあげたりオセロにしたり…




アイスクリームタワー
サーティーワンに行きたくなります(笑)




おにぎりトランプ
あそびにくいです(笑)。でもウケます。




壁をぺたんぺたんと落ちていきます
人気者!




水でお絵かきできるシート
他にもいろんな種類が




カラフルまがレール
プラレールの線路。曲がるし可愛い!




バルーンスライム
ひみつにしておきたいおもしろさ!










しぶたねの構成員について [2008年08月21日(Thu)]

しぶたねで活動しているメンバーは今こんな感じです。
スタッフ以外のボランティアさんはゆるやかな登録制になっていて、全部足すと60名ほどになると思います(2008年4月時点)。ありがたいことです。


1.スタッフ…代表、副代表、会計、などなど裏方を頑張るスタッフ。5名います。

2.リーダーさん…別名シブレンジャー。「きょうだいの日」できょうだいとあそび、走り、叫び、一緒に楽しい時間を過ごす、きょうだいの味方なボランティアさんたちです。

3.ほいかーさん…「きょうだいの日」にきょうだいと親御さんが安心して楽しめるよう、病気のお子さんをお預かりしてあそんで過ごしていただくボランティアさんたちです。

4.病院ボラさん…病院の廊下で親御さんを待っているきょうだいさんと楽しくあそんで過ごす活動に参加してくださってるボランティアさんたちです。


-----

2003年11月、病気の子どものきょうだいに寄り添うことを目的に「しぶたね」は誕生しました。
誕生時のスタッフは3人。その後首領の突然で強引な(?)スカウトにより、2名追加され、今は5人で裏方を担っています。
代表以外はお仕事をしていたり、育休中だったりのため、普段の事務仕事は代表が受け持っています。問い合わせのお返事や報告集の発送が遅いのは代表がトロいからです…ごめんなさい。


スタッフはこんな感じ。初公開かも?!

代表:発起人で首領です。このブログの記事を書いたり、チラシの挿絵を描いたり、あみぐるみを編んだり、研究会などで発表したりします。
心臓病の弟が天国にいます。中学生の時に病院の廊下で泣きながら親御さんを待つ子どもたちと出会ったのをきっかけに、きょうだいたちが安心していられる場所を作ることを夢見て走ってきました。

副代表:きょうだいさんと笑いをこよなく愛する男シブレッド。「きょうだいの日」の進行役(ファシリテーター)をつとめます。シブレンジャーはみなさんの予想通り彼の発案。控えめな性格なのかレッドはリーダーなのにいつもはしっこにいます(笑)。

スタッフNちゃん:首領の妹のような存在。いつでも同じ気持ちでいてくれて、暖かくもするどい視点でしぶたねの軌道を守ってくれています。レッドとNちゃんがいてくれたからしぶたねを立ち上げることができました。感謝。

スタッフNさん:実は、しぶたねが最初にきょうだいの日をひらくきっかけをつくってくれた担当さんでした。Nさんの「シブショップやってみませんか?」の一声がなかったら今の「きょうだいの日」はありませんでした。ダイエーの食料品売り場でばったり再会したのをきっかけにスカウト(なぜ 笑)。でも首領の中ではそのずっと前から決まっていたことなのでした。

スタッフKさん:当時のスタッフ4人全員が「ぜひKさんにもスタッフになってほしい!」と熱く願い、ひっぱりこまれたKさん。だってすてきなんです。
いつでもやさしく、子どもたちを本当に大好きで、きょうだいにも病気の子どもにも幸せに過ごしてもらう方法を考える時、Kさんの力は偉大なのです。

-----

ここからは、よく質問していただくこととその回答を…


Q.しぶたねのボランティアは「きょうだい」だけですか?

A.社会人の方、主婦の方、学生さん…などなど、さまざまな立場の方が参加してくださっています。きょうだいの立場の人も何人か混ざってくれてはいますが、それを私や他のメンバーに話すかどうかも自由にしていただいてます。


Q.ボランティアさんの年齢層はどんなですか?

A.10代から60代まで、あらゆる年代の方にご参加いただいてます。合間にいろーんな話ができるので、とっても楽しくありがたいことだと思っています。


Q.ボランティアをするのに保育士などの資格が必要ですか?

A.全然そんなことありません。子どもとあそぶのが好きな方を大募集しています。


Q.しぶたねでボランティアをしてみたいです

A.ありがとうございますー!ぜひこちらの記事をご覧ください

  しぶたねボランティアを希望してくださる方へ