CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«すくいものはじめました | Main | 日経新聞に»
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集

↓人気のおもちゃたち



おはなし迷路絵ハガキ
うまく迷路をたどるとお話が完成。
間違った道を行くと笑っちゃうオチ。
ポスターもありますが(URL)、
はがきサイズお手軽です。




伸縮ボール
伸び縮みボール。不思議おもしろ。




スティッキー
子どもも大人もあそべます。




ラッシュアワー
車脱出パズル。頭使います。




ニコケーキゲーム
つみあげたりオセロにしたり…




アイスクリームタワー
サーティーワンに行きたくなります(笑)




おにぎりトランプ
あそびにくいです(笑)。でもウケます。




壁をぺたんぺたんと落ちていきます
人気者!




水でお絵かきできるシート
他にもいろんな種類が




カラフルまがレール
プラレールの線路。曲がるし可愛い!




バルーンスライム
ひみつにしておきたいおもしろさ!










しぶたねボランティアを希望してくださる方へ [2008年05月26日(Mon)]

病気の子どもの「きょうだい」に寄り添うために作ったボランティアグループ「しぶたね」では、きょうだいと遊んでいただくボランティアさんや、病気のお子さんの一時保育をしていただくボランティアさんを募集しております。
きょうだいたちの笑顔のために、どうぞお力をお貸しください。

---------------------

*ボランティアに入るまでの流れ

しぶたねのボランティアは3種類です

1.病院できょうだいとあそぶボランティア
2.「きょうだいの日」にきょうだいとあそぶボランティア(シブレンジャー)
3.「きょうだいの日」に病気のお子さんとあそぶ一時保育ボランティア(ほいかー)

それぞれの活動の問い合わせメールアドレスはこちらになります。

☆を@に変えてご連絡ください。

1.病院ボランティア→sbtn0311-byoin☆yahoo.co.jp
2.シブレンジャー→sbtn0311-ranger☆yahoo.co.jp
3.一時保育ボランティア→sbtn0311-hoiker☆yahoo.co.jp


お問い合わせいただく際に、お名前、年齢、ご職業、お電話番号(緊急連絡時に使いますので携帯電話をお持ちの方は携帯の番号をお願いします)、簡単な参加動機をお聞かせいただけるとありがたいです。ご協力をお願いいたします。



ここからは各ボランティアの内容です。
---------------------

1.病院ボランティア
大阪市立総合医療センター(JR桜ノ宮or地下鉄都島)にて第2第4火曜日(時々変更アリ)の18時から20時の2時間の枠で活動を行っております(集合は17時45分、解散は20時半ぐらいになります)。
親御さんが入院中のお子さんに面会する間、きょうだいは感染予防のため病棟に入ることができないので、いつも何時間も廊下でぽつんと待っています。そんなきょうだいさんと、おもちゃやゲームであそんで過ごす活動です。

病院という場所と、お子さんをお預かりする活動ということで、「うつすおそれのある病気でないこと」、「病気をもらいやすい状態でないこと」、「何かあった時に走って助けを呼べる状態であること」が、病院から定められた条件になっています。正式に病院ボランティアとして登録する際には、健康診断結果(コピー可)の提出と、病院の面接を受けること、が条件になります。

ボランティアさんには基本的に1ヶ月に1回程度活動に入っていただけるようお願いしています。もちろん強制ではありませんし、ご無理のない範囲でご参加いただければありがたいです。

風邪や下痢、ものもらいなどのうつるおそれのある症状が出ていなければ、見学していただくことが可能です。お気軽にお問い合わせください(見学という名前ですが、1回分がっつり活動にご参加いただくことになります。また、当日にならないとお預かりするお子さんの人数がわからないため、0人の日もあることをご了承ください)。

2と3の「きょうだいの日」
年に2回春と秋に開催しています。病気の子どものきょうだい(小学生)が対象です。
シブレンジャーさんには、きょうだいのワークショップに入っていただいて、進行役がすすめるゲームを一緒に楽しんでいただいたり、きょうだいが話すことに耳を傾け、寄り添ってくださいとお願いしています。

きょうだいや親御さんが安心してあそんだり、講座に参加できるよう、病気のお子さんを一時保育室でお預かりしています。いくつか注意する点はありますが、基本的に外に出られる状態のお子さんばかりなので、こちらで用意したおもちゃで一緒にあそんでいただける方を募集しています。

---------------------

1の病院での活動を希望される場合
見学のかたちで体験してみる
  ↓
病院で面接を受ける(健康診断の結果の提出を求められます。)
  ↓
メーリングリストに登録し、活動に入れる日を申告する→みなさんのご予定を調整し、前月の20日に活動日決定。




2の「きょうだいの日」の一時保育ボランティアを希望される場合
「きょうだいの日」の日程が決まったら連絡が入ります
  ↓
当日だけ適用されるボランティア保険に加入(手続きはしぶたねがします。保険料もしぶたねがもちます。)
  ↓
専用のメーリングリストで参加するお子さんのことや当日のおもちゃのことなど打合せをして、当日を迎えます




3の「きょうだいの日」できょうだいとあそぶシブレンジャーを希望される場合
 ※事前に、しぶたねの行う講座や研修、きょうだいの日の事前打ち合わせ会等に出席し、きょうだいの持ちやすい感情などについて話を聞いていただいた方が対象になります
 「きょうだいの日」の日程が決まったら連絡が入ります 
  ↓
 当日だけ適用されるボランティア保険に加入(手続きはしぶたねがします。保険料もしぶたねでもちます。)
  ↓
事前打合せ会に参加していただきます(平日18時〜20時、1日だけ)
  ↓
専用のメーリングリストで当日参加するきょうだいのことやアクティビティについて打合せをし、当日を迎えます


---------------------

わかりにくい点や抜けているところがありましたら、お気軽にお問い合わせください。
万年人手不足で大変困っています。そして子ども達はめちゃくちゃ可愛いです。
交通費や謝金など一切出せない状態なので(しぶたねのスタッフもみな同じ条件で活動しています)心苦しいのですが、どうか、よろしくお願いいたします。
【よくあるご質問と答らしきものの最新記事】