CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«28回目のきょうだいの日、10月22日です☆ | Main | 大阪第2期シブサポ研修WSと第1回シブサポミーティング»
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集

↓人気のおもちゃたち



おはなし迷路絵ハガキ
うまく迷路をたどるとお話が完成。
間違った道を行くと笑っちゃうオチ。
ポスターもありますが(URL)、
はがきサイズお手軽です。




伸縮ボール
伸び縮みボール。不思議おもしろ。




スティッキー
子どもも大人もあそべます。




ラッシュアワー
車脱出パズル。頭使います。




ニコケーキゲーム
つみあげたりオセロにしたり…




アイスクリームタワー
サーティーワンに行きたくなります(笑)




おにぎりトランプ
あそびにくいです(笑)。でもウケます。




壁をぺたんぺたんと落ちていきます
人気者!




水でお絵かきできるシート
他にもいろんな種類が




カラフルまがレール
プラレールの線路。曲がるし可愛い!




バルーンスライム
ひみつにしておきたいおもしろさ!










秋田県NAOのたまごさんでシブサポ研修WSありがとうございました! [2017年10月29日(Sun)]

9月9日、しぶたね初めての秋田に上陸!
飛行機降りたらなまはげの国〜
ssw-a-5.jpg

NAOのたまごさんに呼んでいただいてシブリングサポーター研修ワークショップ出前してきました(NAOのたまごさんは、心のバリアフリーを進め、健常者と障がい者が共生して暮らしていける社会の実現を目指して活動しておられる団体です。昨年から「きょうだいの時間」というきょうだいのためのプログラムを開始されました☆)

ssw-a-1.jpg

木の香りが気持ちいいとってもすてきな会場を準備してくださいました。テキストに沿ってきょうだいさんのもちやすい気持ちと対処法のヒント、きょうだいたちが教えてくれた言葉をみんなで共有します。

米国シブショップのアクティビティ「ブラッビーおばさん」を取り入れて、きょうだいさんたちの気持ちを想像し、みんなでシェアするグループワークでは、自分を透明だと感じているきょうだいさんにこんなふうに絵で伝えたい!というシブサポ研修WS史上初めての発想が!

ssw-a-2.jpg
きょうだいさんの優しい気持ちをハートであらわしてくれています。じーんと感動。。。

今年度のシブサポ研修WSは、すべての会場で同じグループワークを体験していただいているのですが、毎回その答えの優しさ、ぐーっときょうだいさんたちの気持ちを感じとろうとしてくださるみなさまのあたたかさに感動しています。すてきなイラスト。心の宝箱に入れました(*^_^*)

午後の「きょうだいの日」体験はひろーい会場を生かしてたくさん動いていただきました☆
ssw-a-3.jpg
走ります!

ssw-a-4.jpg
跳びます!

「壁にでんして戻ってくる」の「でん」がまったく伝わらなくてびっくり(笑)。「でん」は関西弁だったのですね…。「秋田では鬼ごっこでつかまえる時、でんじゃなくて何て言うんですか?」とたずねたら「タッチ」だそうです。ハイカラ。

走って笑って12名のシブリングサポーターさんが秋田に誕生し、サポーターさん合計123名になりました☆受け入れてくださったNAOのたまごさん、来てくださったみなさま、本当にありがとうございました。楽しかったです〜。
今のところシブリングサポーターさん活躍の最北端は秋田。きょうだい支援が点から面になるように、まだまだひろげます!

ssw-a-0.jpg
ちょうどねんりんピック開催中で、駅前で念願のババヘラアイスも食べられました!

-----
キャラバンはまだまだ続きます。赤いところは今年行かせていただくところ。お会いできるみなさまよろしくお願いいたします。
そしてもっともっと色塗りできるようまだまだがんばります!
17caravan.jpg

2017年度の「病気の子どものきょうだい支援を広げるためのシブリングサポーター養成事業」は、タケダ・ウェルビーイング・プログラム2016の助成により行われています。ありがとうございます!

※シブサポ研修WSはまだまだ育っている途中で、開催費用は助成金が頼り、講師をつとめる代表とレッドの講師料は毎回0円です。もっともっと広げるために、たくさんのアイディアをかたちにするために、賛助会員さんになって一緒に育てていただけると大変大変ありがたいです。よろしくお願いします。
しぶたね賛助会員さん募集のお願い
Posted by だいひょ at 14:18 | シブリングサポーター | この記事のURL