CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«H2O通信で紹介していただきました! | Main | タケダ・ウェルビーイング・プログラム採択していただきました!»
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集

↓人気のおもちゃたち



おはなし迷路絵ハガキ
うまく迷路をたどるとお話が完成。
間違った道を行くと笑っちゃうオチ。
ポスターもありますが(URL)、
はがきサイズお手軽です。




伸縮ボール
伸び縮みボール。不思議おもしろ。




スティッキー
子どもも大人もあそべます。




ラッシュアワー
車脱出パズル。頭使います。




ニコケーキゲーム
つみあげたりオセロにしたり…




アイスクリームタワー
サーティーワンに行きたくなります(笑)




おにぎりトランプ
あそびにくいです(笑)。でもウケます。




壁をぺたんぺたんと落ちていきます
人気者!




水でお絵かきできるシート
他にもいろんな種類が




カラフルまがレール
プラレールの線路。曲がるし可愛い!




バルーンスライム
ひみつにしておきたいおもしろさ!










清水健基金さまからご寄付いただきました [2017年04月17日(Mon)]

嬉しいお知らせが続きます(実はこの後もびっくりするぐらいまだまだ続くのです。更新をお待ちください☆)

なんとなんと、関西のひとにはtenでおなじみ、みんな大好きシミケンさんこと元読売テレビアナウンサーの清水健さんが立ちあげられた一般社団法人清水健基金さまが、第8回目の寄付先にしぶたねを選んでくださいましたぴかぴか(新しい)

最初にご連絡いただいた時はあまりにもびっくりして「これほんとにほんとかな…」とにわかには信じがたかったありがたすぎるお話。おそるおそるうかがうとまさかの清水さんが直接話を聞いてくださって(3日間連続講演の初日だったのに、しかも高石市から大阪市までとんぼ返りして時間をつくってくださったのです…)腰抜かしそうでした。

清水健基金さまのFacebookページでも紹介してくださり、1,000人以上の方がいいねを押してくださいました。(ちなみにこの投稿を見た時の代表は羽田空港から伊丹に帰ろうとしているところで、きょうだいさんたちに「あのシミケンさんもみんなのこと応援してくれてるんだよ!」を伝える前にもしかして飛行機落ちたらめっちゃ悔しいと思って搭乗口前で慌ててシェアしました(笑)。)

清水さんはもちろんですが、スタッフの方も本当にいい人で、きょうだいたちはそんなことを感じて頑張っているんですね、安心できる場所必要ですね、泣いてもいいって感じられるといいですね、と、これまでしぶたねが出会ってきたきょうだいさんたちのこと、心を寄せて丁寧に聞いてくださいました。

入院中だけでなく、子ども時代だけでなく、きょうだいは生涯きょうだいで、いろんな気持ち、葛藤、悩み、抱えながら、折り合いつけながら、過ごしていること、ちいさく見えることが子どもたちの心をあたため、10年後20年後にも届くこと、きょうだいの安定のためには病気の子どもにも親御さんにもサポートが届いていることが必要なこと、社会の理解がひろがればたくさんのきょうだいたちがすくわれること、伝えないといけないことすべてうまく伝える力が私にないのがいつももどかしいのですが、寄付実績のページで、こんなにやさしく紹介してくださいました。

http://xn--nyqs8p19rewbi34f.com/fund04.html
-----
「しぶたね」は、病気になってしまった子どもの「きょうだい」のための団体です。
お子さんが大きな病気になってしまった時、周りの大人は当然ながら、病気の子どもに集中してしまいます。 それ自体を誰も責めることなんてできません。
でも、おうちに兄弟姉妹がいる場合、
ひとりぼっちになってしまった「きょうだい」の心も深く傷ついているかもしれません。
誰からもみてもらえない、自分は必要とされていない、そんなはずは絶対にない。
そんな「きょうだい」が安心していられる場所、愛情を感じられる場所を提供しています。
一般社団法人清水健基金は、家族の「笑顔」を増やしたい、
「兄弟支援」を行う「しぶたね」に 「想い」を届けることにしました。
一人じゃない、みんなが愛されていると感じられますように…。
-----

こんなごほうびみたいなことが起こりながら、いろんなきっかけ、入り口から、きょうだいたちに思いをはせてくださる方が増えること、それをきょうだいたちに伝えられること、本当にありがたいです。
たくさんの方々の大切な想いのつまったご寄付、大切に大切に、子どもたちの笑顔のために使わせていただきます。

17523375_1918427078441594_5965970108634821981_n.jpg
つぶたねも清水さんに抱っこしてもらって大変幸せそうです。
清水健基金のみなさま、ご寄付くださったみなさま、本当にありがとうございます。みなさまのあたたかなお気持ち、必ずきょうだいさんたちに渡します!
Posted by だいひょ at 11:36 | おしらせ | この記事のURL