CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«きょうだいの日21回目☆ | Main | ほぐしのひととき その9(春)»
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集

↓人気のおもちゃたち



おはなし迷路絵ハガキ
うまく迷路をたどるとお話が完成。
間違った道を行くと笑っちゃうオチ。
ポスターもありますが(URL)、
はがきサイズお手軽です。




伸縮ボール
伸び縮みボール。不思議おもしろ。




スティッキー
子どもも大人もあそべます。




ラッシュアワー
車脱出パズル。頭使います。




ニコケーキゲーム
つみあげたりオセロにしたり…




アイスクリームタワー
サーティーワンに行きたくなります(笑)




おにぎりトランプ
あそびにくいです(笑)。でもウケます。




壁をぺたんぺたんと落ちていきます
人気者!




水でお絵かきできるシート
他にもいろんな種類が




カラフルまがレール
プラレールの線路。曲がるし可愛い!




バルーンスライム
ひみつにしておきたいおもしろさ!










学校の先生にきょうだいさんの見守ってほしいところを伝えるシート(改訂版) [2014年04月04日(Fri)]

親御さんから小学校の先生に、きょうだいさんの見守ってほしいポイントを伝える用のシート、改訂版が完成しました。助けてくださったみなさまありがとうございました!
A4サイズで2枚にしたので、裏表印刷していただいても、表だけ使っていただいても、良いようにしていただけたら嬉しいです。

gakko1-3jpg.jpg

こちらからダウンロードできます。
小学校の先生にきょうだいさんの見守ってほしいところを伝えるシート(PDF)

このシートは、親御さんが小学校の先生に、病気のお子さんのごきょうだいの「見守ってほしいポイント」を伝えるきっかけになればと思って作成したものです。
「忙しい先生に声をかけづらい…」
「きょうだい特有の悩みを先生にもわかっていてほしい…」
と悩んでおられる親御さんや、
「きょうだいが入院したみたいで心配だけど、どう声をかけたらいいのか…」
と悩んでおられる学校の先生に、役立てていただければたいへん嬉しいです。

すべての欄に書きこむ必要はありませんし、記入欄が足りない時は空いているスペースに書きこんだり、別紙を足していただければと思います。おうちのきょうだいさんにも「先生にどんなふうに伝えてほしい?」とぜひ気持ちを聞いてあげてください。

病気の説明のところは、親御さんときょうだいさんが知っていてほしいことを書きこんでください(病名の欄などは作りませんでした)。子どもたちに伝える時は「誰も悪くないこと」「うつらないこと」「病気の子もきょうだいも家族みんなで頑張っていること」などを入れるとよいかもしれません。
病気についてきょうだいさんにどんなふうに伝えるかということについてはお家によって答えはさまざまだと思います。ただ、きょうだいさんが周りの人から病気のきょうだいについて尋ねられることはしばしばあることなので、その時に上手く答えられなくて傷ついてしまったり、答えられなかったことで自分を責めてしまうことのないよう、前もって打ち合せたり練習をしておくことは効果があると思います。「病気のことはお母さんに(お父さんに)聞いて」と答えると決めておくだけでもじゅうぶんです。きょうだいさんの不安を軽くすることが一番大切なことなので、無理をする必要はまったくありません。

子どもにとって学校は多くの時間を過ごす重要な場所です。親御さんと学校の先生が自分のことを心配して相談してくれたということが、きょうだいさんの学校での安心につながればいいなと願っています。
ご意見やご感想など教えていただけたらとてもありがたいです。よろしくお願いいたします。

Posted by だいひょ at 20:22 | ダウンロードできるもの | この記事のURL