CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集

↓人気のおもちゃたち



おはなし迷路絵ハガキ
うまく迷路をたどるとお話が完成。
間違った道を行くと笑っちゃうオチ。
ポスターもありますが(URL)、
はがきサイズお手軽です。




伸縮ボール
伸び縮みボール。不思議おもしろ。




スティッキー
子どもも大人もあそべます。




ラッシュアワー
車脱出パズル。頭使います。




ニコケーキゲーム
つみあげたりオセロにしたり…




アイスクリームタワー
サーティーワンに行きたくなります(笑)




おにぎりトランプ
あそびにくいです(笑)。でもウケます。




壁をぺたんぺたんと落ちていきます
人気者!




水でお絵かきできるシート
他にもいろんな種類が




カラフルまがレール
プラレールの線路。曲がるし可愛い!




バルーンスライム
ひみつにしておきたいおもしろさ!










おしらせいろいろ [2019年12月31日(Tue)]

↑ここのスペースに出るように設定しているのですが、我が家のPCで確認する限り出てないので、とりあえず変な日付で失礼します…

npologo4.png
↑ホームページ作成中です。こちらからの方が必要な情報にたどり着きやすいはず…?がんばります…。


■ しぶたねでボランティアを希望してくださる方はこちらをお読みください

「きょうだいの日」の一時保育ボランティアさん大歓迎!です


borasan-chirashi.pdf
 ←チラシ(PDF)はこちらです。よろしくお願いします。


鳥  鳥  鳥  鳥  鳥  鳥  鳥
次回「きょうだいの日」は2018年3月4日(日)の午後を予定しています。
鳥  鳥  鳥  鳥  鳥  鳥ダッシュ(走り出すさま)

■ 問い合わせメールアドレスが変わりました。
  (☆を@に変えて送信してください)

・病院ボランティア→ sbtn0311-byoin☆yahoo.co.jp
・.きょうだいさんとあそぶボランティア→ sbtn0311-ranger☆yahoo.co.jp
・.一時保育ボランティア→ sbtn0311-hoiker☆yahoo.co.jp

・それ以外のお問い合わせはこちらまでお願いいたします。
sbtn0311-toiawase☆yahoo.co.jp

鳥  鳥  鳥  鳥  鳥  鳥  鳥


小冊子「きょうだいさんのための本」はこちら
http://blog.canpan.info/sib-tane/archive/225

学校の先生にきょうだいさんの心配事を伝える用のシートはこちら
http://blog.canpan.info/sib-tane/archive/331

「しぶたね10年ありがとうの本」はこちらからお願いします。
http://blog.canpan.info/sib-tane/archive/344
Posted by だいひょ at 09:06 | おしらせ | この記事のURL
31回目の「きょうだいの日」です☆ [2019年02月12日(Tue)]

31チラシ.jpg

3月10日、春の「きょうだいの日」開きますきらきら
チラシと申し込み書、ご送付先教えていただけたら郵送させていただきますし、こくちーずからも申し込めます。
https://www.kokuchpro.com/event/kyodainohi31/

-----
春の「きょうだいの日」はきょうだいさんと親御さんとでラブラブ過ごしていただくひとときです。対象は一応小学生に設定してゲームの内容など準備していますが、来年1年生ぐらいのきょうだいさんなら楽しめるのではと思います。もちろん中学生以上のきょうだいさんも来てくれたらとても嬉しいのです。どうぞよろしくお願いいたします。
-----
第31回「きょうだいの日」
■日時:3月10日(日)午後1時〜午後4時
■会場:ドーンセンター
    (京阪/地下鉄 天満橋駅徒歩5分ぐらい)
■参加費無料
■対象:病気の子どものきょうだい(小学生)8人ぐらい
    と、お父さんお母さん(2人一緒も大歓迎)
■申し込み〆切:2月28日(木)
※申し込み多数の時は抽選。定員に余裕があれば〆切後も受け付けます。
■問い合わせ先:sbtn0311-toiawase☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてください)
-----
「きょうだいの日」は病気の子どものきょうだいが主役になって大歓迎され、同じ立場の仲間と出会い、安心してあそびきることが目的のワークショップです。広い会場を貸し切りにして、シブレンジャーのおにいさんおねえさん、お父さんお母さんと一緒に走り回ったり、みんなでゲームしたり、おやつを食べたりします。
はじめてさんも大歓迎。病気のお子さんと年齢の小さなきょうだいさんは「おもちゃの部屋」という名の一時保育室で保育ボランティアさんと楽しく過ごしていただきます(「きょうだいの日」の会場に入ることはできません。必ず一時保育をお申込みください)。
ただただあそぶだけですが、きょうだいさんたちはたくさんの大人の愛情をシャワーみたいに浴びて「ここは私を守ってくれる大人がいるところ」「きょうだいの日があるからがんばれる」と話してくれます。きょうだいさんのこと気になっているけど…と悩んでおられる親御さんからも「うちの子こんな可愛い顔で笑うんですね」「子どもも私も充電しました!」と嬉しいお言葉いただいています。
ひさしぶり!のきょうだいさん、はじめまして!のきょうだいさん、あなたに会えることみんなが楽しみにしていますきらきら
-----
Posted by だいひょ at 15:19 | 「きょうだいの日」 | この記事のURL
30回記念スペシャルきょうだいの日でしたA [2019年01月05日(Sat)]

30回目の「しぶたねきょうだいの日」。
スペシャル企画その2はLUSH心斎橋2店さまからのスペシャルゲストのお2人きらきら
以前チャリティバンク助成で「きょうだいの日」を数年にわたって支えてくださったご縁で、お忙しい日曜だというのにお店から駆けつけてくださいました( ;∀;)

LUSHさんのお店にシブレンジャーラベルのチャリティポットが並んだよ!の記事はこちら↓
http://blog.canpan.info/sib-tane/archive/349

kyodainohi30-3.jpg

今回は、Knot Wrapという色とりどりの風呂敷で、おしゃれしたり、包んだりのワークショップを届けてくださいましたよーきらきら

kyodainohi30-2.jpg

きょうだいさんたちも、レンジャーたちも、興味津々…目

ノットラップは、ペットボトル2本分のリサイクルプラスチック素材や(タグを見るとわかるのです)、インドのフェアトレード布素材で作られたラッシュさんオリジナルの風呂敷。
子どもたちが1枚ずつ選んだKnotWrapはおみやげになり、みんな大事に持って帰ってくれていました。マントにしている子、髪に巻いてアレンジの子、投げて飛ばす大会まで…子どもたちの発想は無限大です…。LUSHさん、スペシャル楽しいひとときをありがとうございましたきらきら

kyodainohi30-4.jpg

帰りはなんと、きょうだいさんが親御さんとデートしながら選んでくれたブーケももらってドキドキしているハート
「きょうだいの日」をこんなふうにすてきに使っていただけていること、じーんと感動します…。

30回目もやっぱり夢みたいに楽しい時間を過ごしましたにこにこ
いっぱい可愛いとこ見せてくれたきょうだいさんたち、支えてくださったみなさま、ありがとうございましたドキドキしているハートまだまだゆるゆる楽しいきょうだいの日、続けますよー。きょうだいさんたち、またあそびにきてね!
Posted by だいひょ at 18:06 | 「きょうだいの日」 | この記事のURL
30回記念スペシャルきょうだいの日でした@ [2019年01月05日(Sat)]

年に2回の「しぶたねきょうだいの日」もついに30回目を迎えましたきらきら
30回記念のスペシャル企画その1。敵か味方かわからないあのヒーローが…

kyodainohi30-9.jpg
デデンデンデデン…
kyodainohi30-6.jpg
デデンデンデデン…
kyodainohi30-7.jpg

ジャジャーンきらきら

kyodainohi30-1.jpg

シブブラックもこんなことに!
変な恰好した人が2人に増えたきょうだいの日、最高でした(笑)。

オープニングはUSA。カーモンベイビーシブリングデー♪です。
Youtubeにもデビューしちゃう(笑)↓



しぶたね15周年イヤーもやっぱりこんな感じでいきます(笑)。
Posted by だいひょ at 16:47 | 「きょうだいの日」 | この記事のURL
みんなで「きょうだいの日」プロジェクト [2019年01月05日(Sat)]

新しいプロジェクトが始まりました平謝り‍♀️
http://sibtane.com/siblingsday

HPタイトル文字入り.jpg

きらきら病気や障がいをもつ子どもや大人の「きょうだい」支援の輪を広げるために…「きょうだいの日(シブリングデー)」を記念日制定し、みんなで盛り上げていきたいですきらきら

アメリカのほぼ全域で4月10日に制定されている「きょうだいの日」(父の日、母の日の兄弟姉妹版)。日本でも4月10日を記念日制定することで、この日を、海外みたいにきょうだいで手紙やプレゼントを贈り合うキラキラしたイベントとしてだけじゃなく、もちろん兄弟姉妹と楽しく過ごしてもいいし、静かに天国のきょうだいを思ってもいいし、血が繋がってないけどきょうだいみたいに大切に思ってる人に感謝してもいいし、何もしなくてもいいし、頑張っているきょうだいたちを知ってくれるのでもいい…な日として定着させていくことができればと考え、

「きょうだいの日制定プロジェクト」と、
「コースター1万枚キャンペーン」をスタートしますきらきら

将来的には、この日の前後で全国できょうだい支援のイベントが盛り上がったり、きょうだい支援の活動をするための資金が集まるチャリティイベントにつながったり、きょうだいたちに応援する人の気持ちが届くようにしていけたらと思っています。どうかよろしくお願いいたします。

🎖記念日制定プロジェクト
http://sibtane.com/siblingsday#section-10
日本記念日協会で記念日を登録し、登録証授与式を行うためには30万円以上必要です。そこで1口1,000円から、300人を目標に制定発起人になってくださる方を募集することにしました。
この新しい記念日を、ただ登録してしまうのではなく、みなさまとともにつくっていきたいと願っています。制定発起人になって、「きょうだいの日」制定を盛り上げていただけませんか?

🎖コースター1万枚キャンペーン
http://sibtane.com/siblingsday#section-18
今年度は、「シブリングデー」(4月 10 日)にあわせて、啓発コー スターを10,000枚作製します。
コースターは、イベントで配布する他、趣旨に賛同いただいたお店や、会社の食堂や応接室などで使用していただくことで、受け取った人が病気や障がいをもつ子どものきょうだいたちの頑張りを知る入り口に、もしかしてきょうだいたち自身が目にして応援する人たちの存在を感じてもらうきっかけになったらとてもうれしいことです。

ご自身のお店や会社、お友達や行きつけのお店などでコースターを使っていただけるよう、紹介し、届けてくださる「コースターアンバサダー」さんを募集しています!
ご参加いただけたらとても幸せです。どうぞよろしくお願いいたします。
Posted by だいひょ at 16:25 | シブリングデー | この記事のURL
ぐんま2日間ありがとうございました! [2018年12月05日(Wed)]

12月1日、シブサポぐんま、開催できましたきらきら36名の方が、新たに研修を修了してくださり…
\シブリングサポーターさん400人突破ですきらきら

sswgunma416.jpg

ご参加くださったみなさま、たくさんご準備くださったチームぐんまのみなさま、本当にありがとうございました。
さまざまな立場の方が、小さなきょうだいたちのことを思って集まってくださる場、大人にとっても安心の場であってほしいなといつも願っています。今回もおひとりおひとりの優しい気持ちが、あたたかな空気をつくってくださっていました。

上毛新聞さんが記事を掲載してくださいました!
https://www.jomo-news.co.jp/news/gunma/society/96462

めっちゃ楽しそうきらきらありがとうございます!

次の日には、群馬県内のきょうだい支援活動の貴重な実践報告も聞けちゃう公開講座。
朝からたくさんの方がご参加くださいました。昨日に続いて2日目の方もたくさん。ありがとうございます。

ssw-gunma1.jpg

後半は実践報告。

ssw-gunma2.jpg

精神疾患をもつ方のきょうだいのための活動をされているあんなか兄弟姉妹会ケセラセラさん。
来年度からのリカバリーカレッジも興味津々です。
facebookページはこちら https://www.facebook.com/kyoudaisimai/

群馬大で家族みんなで楽しいきょうだい会を運営されている「きょうだいの会ぱずる」さん。ぱずるの学生さんたちは2日間裏方のお手伝いもさわやかにこなしてくださっていました。ありがとうー!

おなじみ「きょうだい会Shirabe」さんは、いつも楽しそうすぎるきょうだい会のあそびも紹介してくださいました。しろみさんが早速ブログで2日間の報告をしてくださっています。
こちらからぜひどうぞ http://shiroayu.hatenadiary.jp/entry/2018/12/05/145641

2日間を通して、新しいご縁がつながったり、新たな取り組みに発展する希望を感じたり…ぐんますばらしいですきらきらみんなで手をつないで、きょうだい支援の波を大きくしていけたら幸せですきらきらこれからもどうぞよろしくお願いいたします。

ssw-gunma3.jpg
Posted by だいひょ at 14:59 | シブリングサポーター | この記事のURL
お花見のお礼に行ってきました! [2018年12月05日(Wed)]

先週、初めての「Maxとき」の2階に乗って…

maebashi3.jpg

シブサポと公開講座のために群馬に初上陸して来ましたきらきら

maebashi0.jpg

はじめまして、ぐんまちゃん!

会場は伊勢崎市なのですが、その前に。群馬に来たらどーーーしても寄りたいところがありました。

話はさかのぼって…
今年の4月、「きょうだいさんのための本」を全国に届ける際に、たくさんの切手をご寄付くださった武田薬品工業株式会社のみなさま。
↓その時の記事です。たくさんいただいた100円切手がサクラソウだったので、「この春最高のお花見」になりました^^
http://blog.canpan.info/sib-tane/archive/463

この切手を集めてくださることを最初に思いついてくださった社員さんが群馬の前橋営業所にいらっしゃると聞いて、ひとめお会いしてお礼を伝えたくて仕方なかった私たち。お忙しい中、無理を言ってお邪魔して来ました(すみませんあせあせ(飛び散る汗))。

maebashi1.jpg

こちらに。神アイディアを思いついてくださった方がきらきら

私たちの突然の訪問をみなさまあたたかく迎え入れてくださり、「きょうだいさんたちに、群馬にもみんなのみかたがいるんだよーって伝えたい」とお話しすると、快くお写真も撮らせてくださいました。本当にありがとうございます。

maebashi2.jpg

シブレッドが真ん中ですみません…あせあせ(飛び散る汗)レッドと並べばみんなもうシブレンジャーです(笑)!心強い!
この日は外のお仕事に出ていらっしゃったたくさんの方々も、みんな、きょうだいたちの頑張りを知ってくれているひとたちです。きょうだいさんたち、ひとりぼっちじゃないんだよ。
群馬県にも、きょうだいのための場、きょうだいのための人、増えるように…前橋営業所のみなさまに力をいただいて、次の日のシブサポも、その次の日の公開講座も、しっかりがんばってきましたよ。その報告はまた次回に!
しぶたねのしあわせな旅はまだまだつづきますきらきら
Posted by だいひょ at 13:40 | きょうだいさんのための本 | この記事のURL
シブサポぐんま&シブサポ和歌山のお知らせです [2018年11月28日(Wed)]

シブサポぐんま(12月1日)&きょうだい支援の公開講座(12月2日)です。前日まで申し込み受け付けてくださってます。2日目の公開講座、群馬県内のきょうだい支援の活動をされている方々の貴重なお話うかがえます。私たちも楽しみです。まだ席がありますので、ぜひぜひ。

群馬開催までの奇跡のつながりは↓こうですきらきら
栃木SHAMSさんが開催してくださったシブサポ研修ワークショップから「きょうだい会Shiabe」さんが誕生きらきら

認定NPO法人うりずんさんがしぶたね呼んでくださった栃木県の公開講座にShirabeのしろみさんが来てくださり、同じく群馬から参加してくださっていた方とつながり、「チームぐんまでシブサポを!」と、輪を広げて頑張ってくださり…

そして初の群馬県上陸!北関東制覇ですきらきらみなさまありがとうございます!

sswgunma1.jpg

今年度、関東でのシブサポは群馬県のみになります。
詳細は、「きょうだい会Shirabe」さんのブログからお願いします<(_ _)>
http://shiroayu.hatenadiary.jp/entry/2018/09/28/082135

みかんみかんみかん
年が明けたら和歌山でもシブサポします☆

シブサポ和歌山チラシ.jpg

初の和歌山開催きらきら実行委員会のみなさまありがとうございます!
会場が駅から少し離れているのですが、実行委員の方の車で送迎付きです。手厚いきらきら
お申し込みはこくちーずからお願いいたします。
https://www.kokuchpro.com/event/ssw19waka/

塗れるところ増えましたきらきら

日本地図.jpg
Posted by だいひょ at 11:12 | シブリングサポーター | この記事のURL
10月21日は30回目のきょうだいの日です [2018年10月08日(Mon)]

30チラシ.jpg
30チラシ裏.jpg
10月21日、記念すべき(?)30回目の「きょうだいの日」開きます☆
LUSHさんのスペシャルプログラムも準備中きらきら
チラシと申し込み書、ご送付先教えていただけたら郵送させていただきますが、こくちーずからも申し込めます。
https://www.kokuchpro.com/event/kyodainohi30/

-----
秋の「きょうだいの日」は、親御さんと一緒にみんなであそぶ時間&親御さんと離れてお友達とシブレンジャーとはじける時間になっています。きょうだいがはじけている間、親御さんには自由参加の「ほぐしのひととき」と「交流タイム」を準備させていただく予定です。よろしければぜひ(^^)よろしくお願いいたします。
-----

第30回「きょうだいの日」
■日時:2018年10月21日(日)午後1時〜午後4時
■会場:ドーンセンター(京阪/地下鉄 天満橋駅徒歩5分ぐらい)
■参加費無料/要申込
■対象:病気の子どものきょうだい(小学生)8人ぐらい
    と、お父さんお母さん(2人一緒も大歓迎)
■申し込み〆切:10月12日(金)必着
※申し込み多数の時は抽選。定員に余裕があれば〆切後も受け付けます。
■問い合わせ先:sbtn0311-toiawase☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてください)
-----
「きょうだいの日」は病気の子どものきょうだいが主役になって大歓迎され、同じ立場の仲間と出会い、安心してあそびきることが目的のワークショップです。広い会場を貸し切りにして、シブレンジャーのおにいさんおねえさん、お父さんお母さんと一緒に走り回ったり、みんなでゲームしたり、おやつを食べたりします。
はじめてさんも大歓迎。病気のお子さんと年齢の小さなきょうだいさんは「おもちゃの部屋」という名の一時保育室で保育ボランティアさんと楽しく過ごしていただきます(「きょうだいの日」の会場に入ることはできません。必ず一時保育をお申込みください)。
ただただあそぶだけですが、きょうだいさんたちはたくさんの大人の愛情をシャワーみたいに浴びて「ここは私を守ってくれる大人がいるところ」「きょうだいの日があるからがんばれる」と話してくれます。きょうだいさんのこと気になっているけど…と悩んでおられる親御さんからも「うちの子こんな可愛い顔で笑うんですね」「子どもも私も充電しました!」と嬉しいお言葉いただいています。
無料なのでどうぞお気軽にお越しください。お申込みお待ちしております_(_^_)_
Posted by だいひょ at 15:29 | 「きょうだいの日」 | この記事のURL
しぶたね今後しばらくの予定です [2018年08月29日(Wed)]

四つ葉しぶたね今後しばらくの予定です。
呼んでくださるみなさま、ありがとうございます平謝り‍お会いできるみなさま、よろしくお願いいたします平謝り

大丸29月9日(日)つくばきょうだい支援の会ふたばさん企画
「きょうだい児ってなんだろう?きょうだい支援を考えてみよう!」
futaba.jpg
https://www.facebook.com/events/1358550520943082/

大丸29月22日(土)シブリングサポーター研修ワークショップ(大阪第3期)
https://www.kokuchpro.com/event/ssw18/
各地で開催中のシブサポ研修、大阪開催です。

大丸29月23日(日)シブリングサポーターミーティング2018
https://www.kokuchpro.com/event/ssm18/
シブリングサポーターさんの年に1回の集いの場です。
今年は きょうだい支援を広める会 Sibling Support Awareness Group in Japanの有馬さんがゲストきらきら日本と世界のきょうだい支援について教えていただきます。

大丸29月26日(水)大阪市立総合医療センター子どもサポートチームの勉強会(医療従事者向け)でお話させていただきます。ありがとうございます。
http://www.osakacity-hp.or.jp/ocgh/info/docs/12996.html

大丸210月2日(火)闘病記文庫トークイベント「病気の子どもの”きょうだい”を支えたい 」
大阪府立大学 羽曳野図書センター ライブラリーラウンジ
20181002fudai.jpg
http://www.osakafu-u.ac.jp/library-news/nws20180828/

大丸210月7日(日) 認定NPO法人うりずんさんありがとうございますきらきら
公開講座「病気や障がいを持つ子どもたちの「きょうだい」とご家族の気持ちに寄り添う」(栃木県主催)
https://www.npourizn.org/20181007kyoudai/

大丸210月18日(木)花ノ木医療福祉センターさん公開講座
『障がいがある子の”きょうだいさん”のキモチと支援』
http://hananoki-kameoka.or.jp/seminar/seminar.html#18-5

大丸212月1日2日 群馬行きます
大丸2来年1月27日 和歌山市内でシブサポ開催予定です
Posted by だいひょ at 18:01 | おしらせ | この記事のURL
| 次へ