CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集

↓人気のおもちゃたち



おはなし迷路絵ハガキ
うまく迷路をたどるとお話が完成。
間違った道を行くと笑っちゃうオチ。
ポスターもありますが(URL)、
はがきサイズお手軽です。




伸縮ボール
伸び縮みボール。不思議おもしろ。




スティッキー
子どもも大人もあそべます。




ラッシュアワー
車脱出パズル。頭使います。




ニコケーキゲーム
つみあげたりオセロにしたり…




アイスクリームタワー
サーティーワンに行きたくなります(笑)




おにぎりトランプ
あそびにくいです(笑)。でもウケます。




壁をぺたんぺたんと落ちていきます
人気者!




水でお絵かきできるシート
他にもいろんな種類が




カラフルまがレール
プラレールの線路。曲がるし可愛い!




バルーンスライム
ひみつにしておきたいおもしろさ!










おしらせいろいろ [2016年12月31日(Sat)]

↑ここのスペースに出るように設定しているのですが、我が家のPCで確認する限り出てないので、とりあえず変な日付で失礼します…

title-mini.jpg
↑ホームページ作成中です。こちらからの方が必要な情報にたどり着きやすいはず…?がんばります…。


■ しぶたねでボランティアを希望してくださる方はこちらをお読みください

病院ボランティアさん、一時保育ボランティアさん、熱烈大歓迎!です!


borasan-chirashi.pdf
 ←チラシ(PDF)はこちらです。よろしくお願いします。


鳥  鳥  鳥  鳥  鳥  鳥  鳥
次回「きょうだいの日」は2016年3月6日(日)の午後を予定しています。
鳥  鳥  鳥  鳥  鳥  鳥ダッシュ(走り出すさま)

■ 問い合わせメールアドレスが変わりました。
  (☆を@に変えて送信してください)

・病院ボランティア→ sbtn0311-byoin☆yahoo.co.jp
・.きょうだいさんとあそぶボランティア→ sbtn0311-ranger☆yahoo.co.jp
・.一時保育ボランティア→ sbtn0311-hoiker☆yahoo.co.jp

・それ以外のお問い合わせはこちらまでお願いいたします。
sbtn0311-toiawase☆yahoo.co.jp

鳥  鳥  鳥  鳥  鳥  鳥  鳥


小冊子「きょうだいさんのための本」はこちら
http://blog.canpan.info/sib-tane/archive/225

学校の先生にきょうだいさんの心配事を伝える用のシートはこちら
http://blog.canpan.info/sib-tane/archive/331

「しぶたね10年ありがとうの本」はこちらからお願いします。
http://blog.canpan.info/sib-tane/archive/344
Posted by だいひょ at 09:06 | おしらせ | この記事のURL
出航です☆ [2016年09月28日(Wed)]

お知らせです☆

shukkou.jpg

2003年11月に生まれたしぶたね。たくさんの子どもたちと大人の方々に支えられて、しあわせなたねまきを続けてきました。
きょうだいたちが教えてくれる大切なことや、手探りの日々の中から見えてきたもの、それをもっともっと広げていくことが、育ててくれたみなさまへの恩返しにもなるのではないかと思い、「たねまき」にさらに力を入れるため、NPO法人化という新しい扉を開くことにしました。

今日9月28日はしぶたねの2つ目の誕生日。いよいよ出航です!
出航準備を手伝ってくださったみなさま、この頼りない船に一緒に乗り込んでくださっているみなさま、手を振り応援してくださってるみなさま、本当にありがとうございます。

もっともっとたくさんのきょうだいたちに、安心できる場所、安心できる人、増やしていけるように…
これからも、たのしいたねまきを、ぜひご一緒にお願いいたします。
Posted by だいひょ at 19:00 | おしらせ | この記事のURL
病気の子どもの「きょうだいの日」11月3日のお知らせ [2016年09月18日(Sun)]

26-omote.jpg

26-ura.jpg

26回目になる「きょうだいの日」、チラシができました!
いつも配ってくださってるみなさま本当にありがとうございます。今回もお世話になります_(_^_)_
新しい会場は、天満橋のドーンセンターです。体育館じゃないけど…ちょっとかっこいい場所になりました。お楽しみに☆なのです。

申込書つきのチラシは郵送させていただいています。ご送付先をメールで教えてください。
sbtn0311-toiawase☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてください)

new---new---new---
メールでお申し込みもできるようにしてみました!
以下の「きょうだいの日申込書(Wordファイル)」と「一時保育の申込書(Excelファイル)」に書き込んでメールに添付して送ってください。→sbtn0311-toiawase☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてください)

きょうだいの日申込書.doc
一時保育申し込み書ネット申し込み用.xls


-----
秋の「きょうだいの日」は、親御さんと一緒にみんなであそぶ時間&親御さんと離れてお友達とシブレンジャーとはじける時間になっています。きょうだいがはじけている間、親御さんには自由参加の「ほぐしのひととき」と「交流タイム」を準備させていただく予定です。よろしければぜひ(^^)よろしくお願いいたします。
-----
第26回「きょうだいの日」
■日時:11月3日(祝)午後1時〜午後4時
■会場:ドーンセンター
    (京阪/地下鉄 天満橋駅徒歩5分ぐらい)
■参加費無料
■対象:病気の子どものきょうだい(小学生)10人ぐらい
    と、お父さんお母さん(2人一緒も大歓迎)
■申し込み方法:申込用紙に記入し、FAXか郵送
※申込用紙は郵送させていただきます。ご送付先を教えてください
■しめきり:10月23日(日)
※申し込み多数の時は抽選。定員に余裕があれば締め切り後も受け付けます。
■問い合わせ先:sbtn0311-toiawase☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてください)
-----
「きょうだいの日」は病気の子どものきょうだいさんが主役になって安心してあそびきることが目的のワークショップです。大きな部屋を貸し切りにして、シブレンジャーのおにいさんおねえさん、お父さんお母さんと一緒に走り回ったり、みんなでゲームしたり、おやつを食べたりします。
はじめてさんも大歓迎。病気のお子さんと年齢の小さなきょうだいさんは「おもちゃの部屋」という名の一時保育室で保育ボランティアさんと楽しく過ごしていただきます。
無料なのでどうぞお気軽にお越しください。お申込みお待ちしております_(_^_)_


------
きょうだいさんと一緒にあそんでいただくボランティアさん(シブレンジャー)も若干名募集しています。事前打ち合わせ会に参加していただくことが条件になりますので、まずはメールでお名前、年齢(ボランティア保険の手続きに必要なのでご協力ください)、参加動機をお聞かせくだい。
→ sbtn0311-ranger☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてください)
シブレンジャーは、子どもたちといっぱいあそんで笑って、当日の夜はよく眠れますよ〜。レンジャー仲間が増えたらとっても嬉しいです。よろしくお願いいたします。
-----
イベント中の病気のお子さんの一時保育をしていただく保育ボランティアさん(ほいかーさん)も募集しています。こちらは保育室でまったりゆったり、おもちゃやゲームであそぶ感じになります。子どもとあそぶのが好きな方、お問い合わせください。お名前と年齢、参加動機をお願いします。
→ sbtn0311-hoiker☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてください)
-----
Posted by だいひょ at 22:34 | この記事のURL
シブサポプロジェクト始動です☆ [2016年09月16日(Fri)]

新しい夢が始まります。
きょうだい支援の活動を始めて13年…もっともっと病気をもつ子どもの「きょうだい」を応援してくれる人を増やして広げてつながりたい!という気持ちで、「シブリングサポーター」という名前の応援団をつくることにしました。11月19日にさいしょの一歩を踏み出します、のお知らせです☆
これからいろんな場所で研修ワークショップを開いていって、そして、シブリングサポーターになってくださった方々と再会して交流できるシブリングサポーターミーティングも開催していけたらいいな、と考えています。
日本中にきょうだいの応援団がひろがっていきますように、これからもみなさまのお力貸してください。よろしくお願いいたします!

kokucheez-title.jpg

http://www.kokuchpro.com/event/ssw1/


【予告です/申し込みは9月19日9:00から、こくちーずで↑スタートです】

「シブリングサポーター」研修ワークショップのお知らせ

11月19日(土)、はじめての「シブリングサポーター研修ワークショップ」を開きます。きょうだい(sibling)たちが安心の中で「子ども時代」を大切に生き、自分を大切にできる大人になっていけるように、私たち大人が手伝えることがたくさんあります。みんなで楽しくつながりましょう!

●シブリングサポーターとは
ちいさなきょうだいさんたちの応援団。病気をもつ子どもの「きょうだい」のサポートを行うひとや場を増やし、つながることを目的としていますが、障がいをもつお子さんの「きょうだい」や、広く「子ども」のサポートを考えておられる方々にもきっと楽しい場になると感じています。

●日時:11月19日(土)10:00〜(9:30受付開始)
●参加費:午前のみ1,000円/午前午後3,000円
●プログラム
 ◇午前の部 10:00〜12:00 定員50名程度
 講義「きょうだいの気持ち」
 講師:有馬靖子さん(きょうだい支援を広める会)
特別なニーズのある子どもの「きょうだい」の持ちやすい気持ちについて、講義形式でみんなで学びます。

-----有馬靖子さんプロフィール
1993年からきょうだい支援活動に携わっている。2000年米国きょうだい支援プロジェクトのドナルドマイヤー氏によるシブショップファシリテーター養成トレーニング受講。2001年、2005年とマイヤー氏を日本に招へいし、しぶたねが生まれるきっかけの1つを作る。2004年きょうだい支援を広める会を設立。2007年からきょうだい支援に関する講演活動を始め、現在に至る。
-----

 ◇午後の部 13:00〜16:30 定員20名
  研修ワークショップ「きょうだいの日」を体験しよう!
  講師:眞利慎也(しぶたねプログラムディレクター)
※午前中の講義に出席された方が対象になります。
走って笑ってあそびきる、きょうだいのためのワークショップ「きょうだいの日」を大人同士で体験しながら、盛り上げポイントや注意が必要なところ、みんなで過ごす楽しさなどを共有します。動きやすい服装でどうぞ!

-----講師プロフィール
たねまき戦隊シブレンジャーのシブレッド。2005年ドナルドマイヤー氏によるシブショップファシリテーター養成トレーニング受講。しぶたねの「きょうだいの日」の進行をしています。社会福祉士。
-----

☆今回は第1回ということで、特別に「きょうだい支援を広める会」代表の有馬靖子さんに午前中の講師をお願いしています。日本のきょうだい支援を牽引されている有馬さんのお話をうかがえるチャンスです!

☆翌日11月20には、きょうだい支援を広める会主催の「きょうだい支援実践報告会」が行われます。きょうだい支援を広める会は、今回の講師を務めていただく有馬靖子さんが代表をされており、報告会では全国各地のきょうだいのための実践を知ることができます。ご興味のある方は、こちらのサイトでお知らせをお待ちください。
https://www.sibs-japan.org/


☆参加してくださった方には、テキストと、修了証ピンバッジ、施設や病院から参加してくださった方にはこんなステッカーもお渡しできればいいなと思い、今大急ぎで準備中です。

stickermihon.jpg
Posted by だいひょ at 13:26 | シブリングサポーター | この記事のURL
9月4日、出前のお知らせ [2016年08月11日(Thu)]

9月4日、全国心臓病の子どもを守る会兵庫県支部さんに呼んでいただくことになりました。
きょうだいさんのきもちのお話と、おもちゃコンサルタントさんにお願いするあそびの時間の予定です(*^_^*)
会員でない方も、どなたでも参加できるそうです。きょうだいさん、ご家族のみなさまとお会いできることとっても楽しみです。よろしくお願いいたします。


0904.jpg
Posted by だいひょ at 23:55 | おしらせ | この記事のURL
明日はあそびかたフェスタですよ☆ [2016年08月06日(Sat)]

16フェスタ会場案内.jpg

いよいよ明日は年に1度の「あそびかたフェスタ」です!
あそフェスは、病気や障がいをもつお子さん、きょうだい、ご家族、子どもたちと一緒にあそびたい大人たち、みんなみんなで楽しくあそんじゃおう!な夏の1日です(*^_^*)
会場案内がやっと完成_(_^_;_遅くなりました…陳謝。
すべてのブースを満喫する時間はきっとないと思うので、ここは絶対!なところ、しっかりチェックしてお越しください(*^_^*)
さらに、ここに書かれてないブースが当日増えちゃうサプライズもあるかも?なわくわく感です(笑)。
今年の見どころは、大会議室をまるまる使った、東京おもちゃ美術館さんのホスピタルキャラバンです。おもちゃコンサルタントの方々のスキルとあそび心ほんとうにすごいので、いっぱいお話して体験されてくださいね☆
たくさんのお子さん、大人のみなさまにお会いできること楽しみにしています。よろしくお願いいたします!
Posted by だいひょ at 22:50 | おしらせ | この記事のURL
チャイケモさんに出前きょうだいの日☆(後編) [2016年07月26日(Tue)]

前編はこちら→http://blog.canpan.info/sib-tane/archive/395

チャイケモさんにははじめての出前(*^_^*)プログラムは定番のものを多めにしました。
なふだつくり、ごあいさつ、キャッチ、さんかく鬼…
さんかく鬼は4人1組であそぶゲームです。
@3人で手をつないで三角をつくり、そのうちの1人をターゲットに決めて腕に印の布を巻く。
A3人とは別に鬼を決め、三角の外側からターゲットにタッチしたら終了です。
アメリカのシブショップのアクティビティなのですが、スタートの瞬間にわーっと子どもたちのテンションが上がる感じが大好きで、今回もレンジャーぐるぐる走って頑張りました(笑)。

走ったあとはおやつタイム。今回はランチパックをつくりましたよ〜。
ck02.jpg
この子はランチパック名人。ぎゅーっと押すのがコツなのだそう。

自分の分をつくって、お父さんお母さんの分もつくって、「チャイケモさんのひとの分もつくる!」と、優しい子どもたちがそれぞれに可愛いランチパック屋さんをしていました。
ck01.jpg
リクエストを聞きながら、真剣につくりますよ。ランチパックつくり器はおみやげに持って帰ってもらいました。おうちでも楽しんでね。

それから、LUSHさんにいただいた「洗隊レンジャー」も登場しました☆きょうだいたちが楽しく過ごせるようにと昨年に続いてご寄付いただいてます。きょうだいのみんなのことこうして応援してる人がいっぱいいます(*^_^*)

201607-5.jpg
きょうだいさんと親御さんとの合作。前髪(?)の短いドラえもんに爆笑して、とっても楽しそうでした。
201607-2.jpg
この子は宇宙をつくります☆写真にうつりきらない惑星たちの美しさ、うっとりでした。
201607-3.jpg
家族みんなの作品。テーマは海だったようで、机に敷いたシートの青い色が、ばっちりでした☆
201607-4.jpg
なんて可愛いお弁当!持ち帰り用のケースにぴったり。おいしそうです〜。

最後はいつもの風船サッカー!と思いきや、ちょっと趣向を変えた風船バレーで終了でした。家族対抗、こどもVS大人、の2試合、キラキラの笑顔で風船をはたいて頑張る子どもたち、可愛くて可愛くて、ほんとに来てくれてありがとう!の気持ちです。また一緒にあそぼうね!

参加記念メダル贈呈のあとは、おみやげに株式会社ブランさまにいただいた、らくがきOK絵本「トマにん」をプレゼントさせていただきました。
ck03.jpg
めっちゃ可愛いのです〜。

たくさんの人のやさしさに包まれて「きょうだいの日」は開催されています。「あなたが頑張ってるの知ってるよ」「応援してるよ」の気持ちで満たされたひとときをきょうだいさんたちに過ごしてもらえるように、出前「きょうだいの日」これからも1回1回大切に届けていきたいと思っています。
呼んでくださったチャイケモさん、開催を応援してくださるみなさま、走り回ってくれるシブレンジャーのみんな、本当にありがとうございました!これからもよろしくお願いします。


Posted by だいひょ at 09:14 | 「きょうだいの日」 | この記事のURL
チャイケモさんに出前きょうだいの日☆(前編) [2016年07月23日(Sat)]

めっちゃお知らせしたかったことその1!

13709486_1089992864427063_1452881823_o.jpg

遂に遂に、念願叶ってチャイルド・ケモ・ハウスさんに「きょうだいの日」の出前をさせていただきました☆
チャイケモさんのおしゃれパワーに包まれて、シブレンジャーもちょっとおしゃれに見え…ることはありませんが(笑)、きょうだいさんたちとぎゅぎゅっと楽しいひととき過ごさせてもらって大変しあわせでした〜(*^_^*)

どうでもいいことですが、代表がお面をかぶるのはしぶたね12年の歴史の中で2回目です。納得のへっぴり具合。初めてシブブルーをしたのは昨年京大病院に出前をさせていただいた時…。ポーズをちゃんとできるか心配すぎて、最初のあいさつがぐだぐだでした…(遠い目)。
そして2回目の今回。ポーズを間違えないか緊張しながら作った名札、手の向きが逆でした(笑)。
13769470_1065740900184853_1298207030695866455_n.jpg
壁をなでる代表。

レアと言えば、コレ。きょうだいさんに渡す「来てくれてありがとうメダル」、なんと貴重なご許可をいただいて、チャイケロくんとつぶたねのコラボになってますきらきらチャイケロくんと他のキャラのコラボは超レアなことなのですよー。つぶたねしあわせもの!

13718574_1065740923518184_5415115572841745752_n.jpg

そんなこんなの夢みたいなきょうだいの日、まずはいつものあいさつからはじまります。

aisatu1.jpg

きょうだいの日はごほうびの日だから、やらないといけないことは何にもないよ(^^)

→つづきます〜
Posted by だいひょ at 14:51 | 「きょうだいの日」 | この記事のURL
もう1人の主役(52) [2016年07月23日(Sat)]

京大病院小児科に「楽しい時間」をプレゼントしていらっしゃるボランティアグループ
にこにこトマトさんのニュースレターに04年10月からへなちょこなコラムを書かせていただいています。コラムのタイトルは「もう一人の主役」。前代表の神田さんがつけてくださいました(わーい)。



「いい子」は危険?


 保健所などで親御さんにきょうだいさんのもちやすい気持ちについてお話をさせていただく機会が増えました。最近多いなと感じるご質問の中に「うちの子いい子なので心配なんです」というのがあります。「いい子ってだめなんでしょう?」と話してくださるのを聞いていると、「いい子はあぶない」的な話が親御さんたちをよけいにしんどくしているのを感じます…。

 確かに、病気をもつ子どものきょうだいたちの中には、「いい子」でいようと頑張りすぎている子もいます。「いい子の自分でいなければ愛される価値がない」と感じてしまっていたり、「完璧でなければ意味がない」と自分にプレッシャーをかけすぎている時には、そうではないことが伝わればいいなと思っています。あなたのこと、そのまんままるごといつでも大好きなんだよの気持ちや、失敗したり頑張れないことがあってもあなたの大切さはなんにも変わらないし、ちゃんとリカバーできるからだいじょうぶなんだよ、の安心感に包まれてきょうだいたちに過ごしてほしいと願います。

 きょうだいが「いい子」でいようとすることは、親御さんや病気の兄弟姉妹への気遣いであったり優しさであったりもします。それを「いい子でいなくていい」と否定してしまうと、きょうだいの気持ちは迷路に入りこんでしまうことがあるので、優しさ自体はきょうだいからのギフトとして受け取ったらよいのではと感じることが多いです。それはそれとしていったん受け取った上で、きょうだいには「楽しかった!」と感じられる機会や、「頑張れなくても大丈夫だった」という体験を増やし、少しずつ肩の力を抜いてあげられたらいいなと思っています。
 
 そして「いい子」になる子もいれば「手のかかる子」になる子もいます。どちらもその子なりに頑張っている結果で、不安や寂しさの素直な表現なんだなあと感じます。きょうだいたちの不安な気持ち、苦しい気持ち、一人で抱えなくてもいいように、親御さんだけが抱えなくてもいいように、いろんな場所で、みんなでちょっとずつ聞かせてもらえるようになるといいなと思っています。

Posted by だいひょ at 13:06 | もう1人の主役(コラム) | この記事のURL
あそびかたフェスタ2016です! [2016年07月18日(Mon)]

夏がきました!いろいろご報告したいことが特盛りなのですが、
まずは、あそびかたフェスタのおしらせです☆

asofes3.jpg

あそびかた研究会、年に1度の、子ども&子どもの心の大人たちのための大イベント「あそびかたフェスタ」☆今年は3回目になります。
昨年は250人の方がぎゅうぎゅう御礼でした。今年はとなりの大会議室も会場に加え、さらにわいわい楽しい1日になればいいなと準備中です。ぜひぜひよろしくお願いいたします。
純粋に各ブースのあそびを楽しんでいただくも嬉し、
あそびに来ている子どもたちとあそんでいただくも嬉し、です。
明日つかえるあそびの技がもりだくさんですよー。お申込みお待ちしております(*^_^*)

日時:8月7日(日)13時から16時まで。
会場:大阪市立総合医療センターさくらホールです。

今年は東京おもちゃ美術館のみなさまの「ホスピタル・トイ・キャラバン」もやってきますよ!大会議室まるまる使ってすてきおもちゃをおもちゃコンサルタントの方々が紹介してくださいます。
-----
http://goodtoy.org/act/act5-2.html

ホスピタル・トイ・キャラバン:全国の小児病棟に良質な遊びを届けるために作られた移動型おもちゃ美術館セット。開催地では、おもちゃコンサルタントが病気の子どもたちの心のケアを行い、遊びの重要性を伝えています。
普段の遊び支援活動で人気のおもちゃや、病気や手術の不安を和らげるプレパレーショントイ・メディカルトイも紹介しています。
-----
Posted by だいひょ at 13:56 | おしらせ | この記事のURL
| 次へ