CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集

↓人気のおもちゃたち



おはなし迷路絵ハガキ
うまく迷路をたどるとお話が完成。
間違った道を行くと笑っちゃうオチ。
ポスターもありますが(URL)、
はがきサイズお手軽です。




伸縮ボール
伸び縮みボール。不思議おもしろ。




スティッキー
子どもも大人もあそべます。




ラッシュアワー
車脱出パズル。頭使います。




ニコケーキゲーム
つみあげたりオセロにしたり…




アイスクリームタワー
サーティーワンに行きたくなります(笑)




おにぎりトランプ
あそびにくいです(笑)。でもウケます。




壁をぺたんぺたんと落ちていきます
人気者!




水でお絵かきできるシート
他にもいろんな種類が




カラフルまがレール
プラレールの線路。曲がるし可愛い!




バルーンスライム
ひみつにしておきたいおもしろさ!










おしらせいろいろ [2017年12月31日(Sun)]

↑ここのスペースに出るように設定しているのですが、我が家のPCで確認する限り出てないので、とりあえず変な日付で失礼します…

npologo4.png
↑ホームページ作成中です。こちらからの方が必要な情報にたどり着きやすいはず…?がんばります…。


■ しぶたねでボランティアを希望してくださる方はこちらをお読みください

「きょうだいの日」の一時保育ボランティアさん大歓迎!です


borasan-chirashi.pdf
 ←チラシ(PDF)はこちらです。よろしくお願いします。


鳥  鳥  鳥  鳥  鳥  鳥  鳥
次回「きょうだいの日」は2017年5月13日(土)の午後を予定しています。
鳥  鳥  鳥  鳥  鳥  鳥ダッシュ(走り出すさま)

■ 問い合わせメールアドレスが変わりました。
  (☆を@に変えて送信してください)

・病院ボランティア→ sbtn0311-byoin☆yahoo.co.jp
・.きょうだいさんとあそぶボランティア→ sbtn0311-ranger☆yahoo.co.jp
・.一時保育ボランティア→ sbtn0311-hoiker☆yahoo.co.jp

・それ以外のお問い合わせはこちらまでお願いいたします。
sbtn0311-toiawase☆yahoo.co.jp

鳥  鳥  鳥  鳥  鳥  鳥  鳥


小冊子「きょうだいさんのための本」はこちら
http://blog.canpan.info/sib-tane/archive/225

学校の先生にきょうだいさんの心配事を伝える用のシートはこちら
http://blog.canpan.info/sib-tane/archive/331

「しぶたね10年ありがとうの本」はこちらからお願いします。
http://blog.canpan.info/sib-tane/archive/344
Posted by だいひょ at 09:06 | おしらせ | この記事のURL
シブサポ研修WS(大阪)開催します! [2017年08月13日(Sun)]

シブサポチラシ2017大阪.jpg

http://www.kokuchpro.com/event/ssw2017
【申し込み受け付けは8月23日(水)9:00からです】

昨年から各地で開かせていただいている「シブリングサポーター研修ワークショップ」、大阪で2度目の開催です。
シブリングサポーターは、病気や障がいをもつ子どものきょうだいの応援団です。現在85名の方がサポーターとして認定されています。

たとえばこんな方々におすすめです。
-----
・病気や障がいをもつ子どもの「きょうだい」支援の活動を始めたいのだけど…
・周りのひとにきょうだい支援の必要性を伝えたい
・自分のスキルをきょうだい支援に生かしたい!
・病気の子どもじゃなくてきょうだいにも応援が必要なの?…
-----

●2017年9月23日(土)ドーンセンターパフォーマンススペース
(大阪府大阪市中央区大手前1丁目3番49号)

■第1部 10:30〜12:30(10:00開場)
定員50名程度(第1部のみの参加費は2,000円です)

■第2部 13:30〜16:00
定員20名(第1部第2部合せて参加費は3,000円です)

第1部では、病気や障がいをもつ子どもの「きょうだい」の持ちやすい気持ちについて、講義とグループワークを通してみんなで学びます。第1部を修了されると「シブリングサポーター(きょうだいの応援団)」として認定され、修了証バッジが付与されます。

第2部はおなじみシブレッドによる解説付きの、走って笑ってあそびきる、きょうだいのためのワークショップ「きょうだいの日」を大人同士で体験するプログラムです。

お申し込みは8月23日(水)9時から、こちらのページでお願いいたします。
http://www.kokuchpro.com/event/ssw2017

昨年開催時は第2部が申し込み開始1週間で定員に達してしまったので、ご興味ある方はお早めにお申し込みいただけたら、と思います_(_^_)_ありがとうございます!

また、この日の翌日にはシブリングサポーターが集まり、つながり、励まし合い、明日から使える技を持って帰られる場として、「シブリングサポーターミーティング」の第1回を開催いたします。2日間あわせてぜひどうぞ!
ミーティングの詳細、お申し込みはこちらからお願いいたします。 
http://www.kokuchpro.com/event/ssm17
みなさまにお目にかかれること楽しみにしております!どうぞよろしくお願いいたします。
Posted by だいひょ at 20:50 | シブリングサポーター | この記事のURL
シブリングサポーターさんの集い、始めます! [2017年08月13日(Sun)]

シブサポミーティング17助成表記なし.jpg

http://www.kokuchpro.com/event/ssm17
【申し込み受け付けは8月23日(水)9:00からです】

シブリングサポーターの集いのご案内です☆
昨年予告(?)した通り、シブリングサポーターが集まり、つながり、励まし合い、明日から使える技を持って帰られる場として、「シブリングサポーターミーティング」を開催します(年1回ペースを予定しています)!

※シブリングサポーター研修ワークショップの正式版を修了された方(修了バッジを付与された方)が対象になります。
※前日9月23日に行われる「シブリングサポーター研修ワークショップ」を修了された方も対象になります。2日間あわせてぜひどうぞ!
23日シブリングサポーター研修ワークショップの詳細とお申し込みはこちらからお願いいたします。
http://www.kokuchpro.com/event/ssw2017

今回は第1回目。親御さんときょうだいさんとで短い時間でぎゅっとふれあい楽しめる技を保育士さんから学び、きょうだい支援仲間と出会い交流するひとときになる予定です。ふるってご参加ください。

■日時:2017年9月24日13:30〜16:30
■会場:ドーンセンター特別会議室
■定員:50名程度
■参加費:2,000円
■プログラム
13:15 開場
13:30 ご挨拶、しぶたねからのご報告等
14:00 ミニ講座
   「親子あそびの引き出しをふやそう!」
   保育士でおもちゃコンサルタントマスター、
   そしてシブリングサポーターでもある
   “いちご先生”に講師をお願いしています
15:00 休憩
15:10 交流タイム
   「シブサポ仲間とつながろう」
16:30 終了、アンケート記入

詳細、お申し込みはこちらからお願いいたします。
http://www.kokuchpro.com/event/ssm17
たくさんのシブリングサポーターでわいわい過ごせること楽しみにしています。よろしくお願いいたします。
Posted by だいひょ at 20:37 | シブリングサポーター | この記事のURL
愛媛でシブサポ研修ワークショップ開催してきました! [2017年08月01日(Tue)]

7月22日、愛媛県松山でシブサポ研修ワークショップ楽しく開催してきましたにこにこ
受け入れてくださった 特定非営利活動法人ラ・ファミリエさん、開催費用を助成してくださっている武田薬品工業株式会社さま、来てくださったみなさま、縁の下の力持ちのみなさま、本当にありがとうございました!

ssw-m-0.jpg
前半は、きょうだいの持ちやすい気持ちを知り、その対処法を考えるための講座と、きょうだいさんの気持ちを想像して話し合うグループワーク。みなさま真剣にメモをとりながら聞いてくださったあとは、グループごとにうーんと悩んで気持ちをシェアしてくださり、15名のシブリングサポーターさんが誕生しました☆

ssw-m-2.jpg
後半は、走って笑ってあそびきる、きょうだいのためのワークショップ「きょうだいの日」を大人同士で体験していただくプログラムです。冷房のない体育館、いろんな意味であつい午後、わっかをくぐったり、手をつないで走ったり、大声出したり、風船をリレーしたり…今回も楽しみ上手な方ばかりで、終始笑いが絶えませんでした。

ssw-m-3.jpg
風船サッカーも真剣!

ssw-m-1.jpg
ラ・ファミリエさんのナイスアイディアにより、にがおえ名札の集合写真を撮りました☆
私たちもめっちゃ楽しかったです!ありがとうございました!またサポーターミーティングでお会いできるのを楽しみにしています(*^_^*)

---アンケート結果を少しご紹介
@講義+グループワーク
「講義には聞きたい内容が含まれていましたか?」
満足…14人
やや満足…1人
やや不満…0人
不満…0人
・きょうだいさんの思いが詳しく聞けた。
・イベントにこだわらず日々のきょうだいへの接し方を振り返ってみるよい機会になった。
・これまできょうだい支援について知りたくても知ることができる場があるのかすらよくわからなかったので、とても勉強になった。
・きょうだい支援について全く知らなくてもよくわかった。
・もっときょうだい支援について学びたいと同時に実際にきょうだいたちと関わりたいと思った。

A「きょうだいの日」体験
「解説には知りたいことが含まれていましたか?」
満足…10人
やや満足…2人
やや不満…0人
不満…0人
・大人もじゅうぶん楽しめるものでした。
・解説がとてもわかりやすかったです。
・今後ワークショップを開く予定なのでとても参考になりました。
・大人も久しぶりに大声を出したり笑ったりがとてもよかったです。
・楽しかったが暑かったので夏じゃない時に開催してほしかった。←暑かったですよね…すみません。
・もっと体を動かしたかった!←つわものさん(笑)!

キャラバンはまだまだ続きます。赤いところは今年行かせていただくところ。お会いできるみなさまよろしくお願いいたします。
そしてもっともっと色塗りできるようまだまだがんばります!
17caravan.jpg
現在シブリングサポーターさんは85名です。100人が見えてきました☆

8月19日(日)栃木県でシブリングサポーター研修WS
http://www.kokuchpro.com/event/shams2017/

9月9日(土)秋田県でシブリングサポーター研修WS
https://www.facebook.com/events/1582904711780741/

9月23日(土)大阪市でしぶたね主催シブサポ研修WS
http://www.kokuchpro.com/event/ssw2017
【申し込み受け付けは8月23日(水)9:00からです】

9月24日(日)大阪市でシブリングサポーターミーティング
http://www.kokuchpro.com/event/ssm17
【申し込み受け付けは8月23日(水)9:00からです】

2017年度の「病気の子どものきょうだい支援を広げるためのシブリングサポーター養成事業」は、タケダ・ウェルビーイング・プログラム2016の助成により行われています。ありがとうございます!
Posted by だいひょ at 13:04 | シブリングサポーター | この記事のURL
あそびかたフェスタのお知らせです [2017年07月28日(Fri)]

あそびかたフェスタ、今年も開催です☆
昨年は300名ほどのご参加があり、子どもも大人もいっぱいあそんで、いっぱいおみやげ作って、笑顔で帰ってくださいました。
今年もたくさんの楽しいコーナーでみなさまをお待ちしております<(_ _)>よろしくお願いします。

asofes17.jpg

◆毎年恒例、年に1回の「あそびかたフェスタ」、今年も開催します(4回目)!
参加ご希望の方はメールでこちら( info@asobikata.org ) まで、参加されるすべての方の
@お名前、A年齢、Bご住所をお知らせください。

●2017年8月27日(日)13時〜15時30分
(最終受付15時)
●大阪市立総合医療センター3階さくらホール
(カフェドクリエの隣のエレベーターで3階へ☆)
●参加無料
●定員100名程度(先着順)

あそびかた研究会で講師をお願いしてきた先生方、いつも研究会に参加してくださってるすてきなあそびをご存知の方々を中心に、さまざまな楽しいあそび、明日からすぐ使えるクラフト、癒しのコーナーなどなど15コーナーほど(予定)集まります。
わいわい&わくわくのひととき、ぜひあそびにいらしてください。

参加対象者
@病気をもつ子どもとそのきょうだい、ご家族
A病気をもつ子どもやきょうだい、ご家族に関わっている方
※病気や治療で抵抗力の落ちているお子さんが来られます。風邪や下痢など感染のおそれのある症状のある方はご遠慮ください。
Posted by だいひょ at 21:57 | おしらせ | この記事のURL
中学生からのきょうだいの日、です! [2017年07月24日(Mon)]

中学生きょうだいの日2017夏.jpg

8月5日、夏の「中学生からのきょうだいの日」です☆

今年はあそび創造広場TSURUMIこどもホスピスさんの「『広場』連携プログラム」として、こどもホスピスさん内の「つるみカフェ」を会場に開催できることになりました。

とってもすてきでおしゃれなカフェですが、中身はいつもと同じ…
ゆるゆるたこ焼きを焼いて食べながら、きょうだいの話をするもよし、聞くもよし、きょうだいとは関係ない話をするもよし、の、ゆったりゆるゆるのひとときです。
昨年まではしぶたねの小学生向けきょうだいの日を卒業したきょうだいさん限定で開いてきましたが、今年からオープンに募集してみることにしました。ドキドキですがゆるゆるです。どうぞゆるりとご参加ください_(_^_)_

【開催日時】2017年8月5日(土)13時〜15時
【定員】6名くらい
【参加者】中学生以上の「病気や障がいをもつ人のきょうだい」
【参加費】無料
【持ち物】上履き(スリッパ等あれば持ってきてね)
【申込方法】しぶたねホームページ(http://sibtane.com/)の下の方にあるお問い合わせフォームから、「お名前、ご住所、年齢、性別」(ボランティア保険の手続きに必要です)を明記のうえ、簡単な参加動機やご希望をお知らせください。
Posted by だいひょ at 11:12 | 「きょうだいの日」 | この記事のURL
もう1人の主役(55) [2017年07月18日(Tue)]

京大病院小児科に「楽しい時間」をプレゼントしていらっしゃるボランティアグループ
にこにこトマトさんのニュースレターに04年10月からへなちょこなコラムを書かせていただいています。コラムのタイトルは「もう一人の主役」。前代表の神田さんがつけてくださいました(わーい)。



渡すこと聴くこと

 重い病気をもつ子どものきょうだいたちは、不安や心配、罪悪感、いろんな気持ちを抱えていて、私たち大人はそのしんどい気持ちを軽くしてあげたいなと思いながら、きょうだいたちのいろんな質問に答えます。

 たとえば「病気はぼくのせい?」という質問に、
「そうじゃないよ」と安心を渡すこともできますし、
「そう思っていたら不安だったよね、こわかったよね」と「聴く」ことで安心を渡すこともできるなあと感じてきました。

 ある大きくなったきょうだいさんが、子どもの時に病院の廊下で過ごした経験について話してくれました。中学生以下のきょうだいは、感染予防のために病棟のガラス扉の向こうに入ることはできません。「どうして私は入っちゃだめなの?」きょうだいさんの質問に、大人たちはみんなその子にわかるように一生懸命言葉を選んで優しく答えてくれたそうです。外から病気の菌やウイルスを病棟に持ち込んで、入院している子どもたちにうつってしまったら困るでしょう?あなたも病棟の中の菌を外に持ち出してしまったら困るでしょう?入院しているきょうだいが病気にかかったら退院がもっとのびてしまうでしょう?

 私も同じ質問をされたらきっとそう答えるだろうなあと思いました。でもその子が教えてくれたのは、「そんなことは1回聞いたらわかってた」でした。そんなことはわかっている、だから無理やり入ろうとも思わない、だけど、家族の中の自分だけが扉の向こうに行けない悲しさややるせなさ、それを受け止めてほしかったんだと話してくれました。
 
 きょうだいたちの質問に答えたり情報を渡そうと思っている時、早く安心させてあげたいと思っている時ほど、「聴く」ことにも意識を傾けなければいけないという大切なことをその子は教えてくれたのでした。
 振り返れば、親御さんたちにきょうだいの気持ちやサポートについてお話をさせていただく時の自分も、少しでも役に立つ情報を渡したい、少しでも早く親御さんの気持ちが楽になってほしいと思えば思うほど、親御さんたちの不安や自責感、いろいろな複雑な気持ちをひとつひとつ想像して大切にすることがおろそかになっているかもしれないと反省し…渡すことと聴くことにもっと敏感でありたいなあと改めて思ったのでした。
Posted by だいひょ at 13:43 | もう1人の主役(コラム) | この記事のURL
しぶたね9月までの予定です [2017年06月21日(Wed)]

しぶたね、9月までのクローズドじゃない(要申込だったり条件があったりしますのでそれぞれお問い合わせください)予定まとめました。
呼んでくださるみなさまありがとうございます_(_^_)_
お会いできるみなさまよろしくお願いいたします_(_^_)_

・6月25日(日) 日本二分脊椎症協会神奈川県支部さんできょうだい支援のお話させていただきます。
https://www.facebook.com/spinabifidakanagawa/posts/1872365316357686

・6月30日(金)あそびかた研究会
『ビーズつなぎで 心のケア ービーズ・オブ・カレッジレジスタードマークプログラム』
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=440271219671906&id=153897021642662

・7月1日(土)西宮市保健所さんの小児慢性特定疾病児と家族の交流会できょうだい支援のお話とあそびの時間出前させていただきます(キャサリンさんありがとうございます!)
http://www.city.nishinomiya.lg.jp/media/2017/kyoudainokimoti.pdf

・7月8日(土)こども遺族の会「ちいさないのち」さんで、遺族としてお話させていただきます。
http://www.chiisanainochi.org/contents2/info0/20170202.html

・7月22日(土)愛媛県でシブリングサポーター研修WSさせていただきます

・7月29日(土)京都八幡市 子育て支援団体 ドレミファそれいゆ!さんできょうだいたちのお話させていただきます。
https://ameblo.jp/dore-sore2014/entry-12279251647.html

・8月11日(金)12時から14時までイオンスタイル四條畷さんでイエローレシートキャンペーン、シブレッドと食品レジのあたりに立たせていただきます。

・8月19日(土)栃木SHAMSさんに呼んでいただいてシブリングサポーター研修WSさせていただきます。
http://www.kokuchpro.com/event/shams2017/

・8月27日(日)あそびかたフェスタです☆

・9月9日(土)秋田NAOのたまごさんに呼んでいただいてシブリングサポーター研修WSさせていただきます。

・9月19日(火)大阪市保健所さんの小児慢性特定疾病児等療養相談会でお話させていただきます。
http://www.city.osaka.lg.jp/kenko/page/0000156587.html

・9月23日(土)主催シブリングサポーター研修WS開きます(大阪)
・9月24日(日)第1回シブリングサポーターミーティング開きます(大阪)
Posted by だいひょ at 15:48 | おしらせ | この記事のURL
リーフレット、リニューアルします☆ [2017年06月20日(Tue)]

一般社団法人 清水健基金さまからいただいたご寄付、何に使わせていただいたら、きょうだいさんたちに、応援しているたくさんの人の存在を感じてもらえるかなと考えて、まずは新しいリーフレットの印刷費に使わせていただきました。清水健基金さまのご寄付でつくったことをバナーと共に掲載することにも快く許可をいただいて(感謝)、完成を楽しみに待っています。

リーフレットをリニューアルするのは多分6年ぶり…。活動内容も受賞歴も増えました。たくさんの方々の支えのおかげでしぶたね育っているなあ…と、しみじみありがたく思っています_(_^_)_

完成版は三つ折りになっていて、ぽつんとすわっているきょうだいさん、リーフレットをひらくと、たくさんの仲間たちが声をかけていて、いつの間にかこの子もこの輪の中に入っています。ここがしぶたねの原点なので、前回のリーフレットから引き続き登場してもらいました。自分でもせつない気持ちとほっとする気持ちで描いたきょうだいさんです。
リーフレットは2,000部作成しました。どこかでみかけたらぜひ手に取ってやってください。

leaf-ura.jpg

leaf-omote.jpg
Posted by だいひょ at 16:02 | おしらせ | この記事のURL
生活書院さんの『支援』に原稿載せていただきました [2017年06月09日(Fri)]

縮こまりつつおしらせです。本当に読み応えたっぷりのあの『支援』になんとしぶたね清田の拙い原稿載せていただきました。表紙に自分の名前(@@)一生の記念にしよう…。
錚々たる先生方に混ざってそうとう縮こまっているのですが…胸を借りる気持ちで、背伸びせず6,000字書きました。中学生の作文のようになってしまいましたが…きょうだい児だった自分が遠ざけてきた<つながり>を今度はつくっていく立場になり、この13年うーんと考えてやっと見えてきた(ような気がしている)こと素直に書きました。

さすがの「支援」、どの記事もすばらしく読むとドキドキします。特に興味津々だったヤングケアラーについて語り合うトークセッション、きょうだいたちにも力をくれるすてきな内容でした。

Posted by だいひょ at 09:48 | おしらせ | この記事のURL
| 次へ