CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«大人の発達障害とは | Main | 正直だから誤解される(「ネコのあくび」より)»
<< 2013年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
大人の発達障害とは・2 [2011年01月14日(Fri)]

 今日もウィキペディアで「大人の発達障害」と、検索してみました。

 『青年期や成人期以降に発達障害と診断される事例も多く、また、大学及び大学院までは、何らかしらの方法で自身の発達障害に対する自衛手段を取っていたり、学業においては健常者よりもむしろ優秀な成績を収めるケースも少なくなく、問題にされないまま放置されることも多い』

 『しかし、社会に出た途端に急激に馴染めなくなり、職場を追われるなど行き場を失ってしまうケースも多くなっている』

という記述もあり、再び「なるほどなぁー」と思いました。


↓ 今日も応援のクリックありがとうございます。


にほんブログ村 介護ブログ 障がい者の仕事へ

コメントする
コメント