CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2013年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
国立がん研究センター東病院での知的障害者雇用(雑誌「実践障害児教育」2013年12月号) [2013年12月25日(Wed)]
131229cyuusya.jpg

雑誌「実践障害児教育」2013年12月号に、

国立がん研究センター東病院での

知的障害者の雇用についての記事が載っていました。


131229tenteki.jpg

「病院らしい業務をする」というのが

ポイントですね。

せっかく病院で働くのですから…。


131229jissen.jpg

「30分〜1時間程度で完結する業務を、数種類組み合わせる」

というのもポイントですね。


「仕事を切り出す」という発想に立つことができれば、

どんな職場でも、障害者雇用は可能になってきますね。
Posted by shibano at 14:57 | | この記事のURL | コメント(0)
函館にできたUDホーム「はこだての家 日吉」 その5 [2013年12月24日(Tue)]
131228hakodate3.jpg

先日、テレビ番組「石井ちゃんとゆく!」で、

函館市にできたユニバーサルホームの紹介がありました。


131228hakodate6.jpg

ここは、

「障害がある人達のための、障害がある人による、

 障害がある人のためのアパート」ではなく、

「障害がある人達の知恵が、障害がない人にもヒントになる、

 みんなのためのホーム」なのです。


131228hakodate5.jpg

素敵ですねー。
函館にできたUDホーム「はこだての家 日吉」 その4 [2013年12月23日(Mon)]
131228hakodate.jpg

先日、テレビ番組「石井ちゃんとゆく!」で、

函館市にできたユニバーサルホームの紹介がありました。


131228hakodate2.jpg

障害の有無に関わらず

「個人」として自立生活をしようとする希望を
どう実現していったら良いのか……

障害がある当事者の方々を初め、

そうした方々をサポートしてきたプロが知恵を絞って考えた家です。


131228hakodate5.jpg
函館にできたUDホーム「はこだての家 日吉」 その3 [2013年12月22日(Sun)]
131222hakodate7.jpg

先日、テレビ番組「石井ちゃんとゆく!」で、

函館市にできたユニバーサルホームの紹介がありました。


131222hakodate6.jpg

この家は、目や耳に障害がある当事者の方、

もしくは、障害がある伴侶のお持ちのご夫婦が主な対象ですが、

ゆくゆくは、もっと門戸を広げ、

「誰もが気兼ねなく生活できるホームを作るヒントやモデルとなれば」と、

副理事長で聴覚に障害がある石井茂憲さんは、おっしゃっているそうです。


131222hakodate10.jpg
函館にできたUDホーム「はこだての家 日吉」 その2 [2013年12月21日(Sat)]
131222hakodate4.jpg

先日、テレビ番組「石井ちゃんとゆく!」で、

函館市にできたユニバーサルホームの紹介がありました。


131222hakodate5.jpg

大きな特徴は、以下の3点です。

・建物自体が概ねバリアフリーであること.

・全ての部屋に「光るドアチャイム」や「緊急呼び出しボタン」が設置されていること。

・24時間、手話通訳者とガイドヘルパーが常駐していること


131222hakodate9.jpg

必要なのは、病院に行く時や、緊急の場合など

「非日常の部分おけるサポート」なのですね。
函館にできたUDホーム「はこだての家 日吉」 その1 [2013年12月20日(Fri)]
131222hakodate.jpg

先日、テレビ番組「石井ちゃんとゆく!」で、

函館市にできたユニバーサルホームの紹介がありました。


131222hakodate2.jpg

視覚や聴覚に障害があっても

安心して自立生活ができる「ユニバーサルホーム」

「はこだての家 日吉」が完成しました。


131222hakodate3.jpg

医療法人でも、福祉法人でもない、

民間の有志が建てたこのホームです。

素敵な取り組みですねー。
第3 回 道北圏域若手福祉従事者サポートネットワーク フォーラム [2013年09月14日(Sat)]
130920wakate.jpg

下記の日程で、名寄市立大学を会場にして、

「第3 回 道北圏域若手福祉従事者サポートネットワーク フォーラム」が

行われます。


学生と若手福祉従事者が、互いに福祉の専門知識を高め学びあえることが

できる場です。

名寄で初開催です! みなさん、参加してみませんか?


130920wakate2.jpg

詳細は、以下のとおりです。

日時:平成25 年9 月28 日(土) 10:30〜16:00
会場:名寄市立大学 本館 321 教室 (名寄市西3 条北8丁目)
参加費:500 円(資料代として、学生無料)
(昼食を申し込まれる方は、別途500円)
お申し込み:申し込み用紙に必要事項を記入し、
FAX またはE メールにて事務局までお送り下さい。

事務局:社会福祉法人当麻かたるべの森内 担当:中川、内田
TEL:(0166)58-8070 FAX:(0166)84-5352
E-mail kata2007@gray.plala.or.jp


130920wakate3.jpg
静岡県の京丸園さん [2013年09月13日(Fri)]
130903kyoumaruen.jpg

平成25年10月5日(土)・6日(日)に

名寄市立大学で開催する

「第8回 ジョブコーチについての基礎研修」。


今回は、「農業」を特集しています。


昨年に引き続き、静岡県浜松市にあります

お米、水耕みつば、ねぎ、ちんげん菜などを育てる生産農家

「京丸園」の鈴木厚志さんを、

講師にお招きすることになりました。


京丸園さんでの障がい者雇用の様子を

お話いただく予定です。


今から、楽しみですねー。
第8回 ジョブコーチについての基礎研修 [2013年09月12日(Thu)]
130819kiso.jpg

平成25年10月5日(土)・6日(日)の2日間日程で、

名寄市立大学を会場にして、

研修会「ジョブコーチについての基礎研修」を開催いたします。


障がい者の就労支援の基礎やジョブコーチについて学ぶ

基礎的な研修会です。


障がい者の福祉施設の職員さんは、もちろんのこと

小中学校の先生や保護者の方々にも、ピッタリな研修会です。


現在、受講申込み受付中です。

詳しくは、本会のホームページをご覧ください。
「北見地方障がい者職親会」のブログができました。 [2013年06月23日(Sun)]
130623kitami-syokuoya.jpg

北見地方障がい者職親会」のブログ

できあがったそうです。


まずは、会のことを知ってもらうことが大事ですので、

とってもいいことですねー。
| 次へ