CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
食育暮楽部
暮らしを楽しみながら食育推進団体
« 設立経緯 | Main | せせらぎ会場 »
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
大堀聡子
食育暮楽部10周年記念講演 (05/31)
せせらぎ祭りに出展しました。[2019年05月12日(Sun)]
せせらぎ祭り20周年でした。
DSCN2088.JPG
お天気もよく晴れ大賑わいでした
今年の箱の中身なんだろう?
DSCN2100.JPG
ベビーコーン、そら豆、スナップエンドウ、とても大きなしいたけ
と、ちょっとレアものをそろえてみました。
毎年来てくれる子どもたちもいるので、
今年は難しくしましたよ。

鰹節削りも大人気
なので、かつおから鰹節になるまでの説明を
きちんと聞いてくれるを条件に
体験してもらいました。

匂い当てクイズもちょっと傾向を変えました。
胡麻、胡桃なども以前は使っていたのですが、
最近はアレルギーも多く、こういったお祭りでは、
やめておいたほうがいい食材になってしいました。
よく、胡麻ときなこを間違える子どもが多かったのです。

まったく知らないお子さんと触れ合い、
匂いを一気に当てる子どものピュアな五感にびっくりしたり、
その子のご家庭でどんな食べ方をしているのか、
ちょっと見える時、おもしろいです。(^_^)
食育フェア出展中[2016年11月12日(Sat)]
IMG_3436.JPG
今年も食育フェア出展しています
IMG_3437.JPG
なんと、我々がずっとこのネタで開催しているクイズ
匂いわかるかなクイズが今年は3団体も出展
そして、
IMG_3439.JPG
今年はコーヒーも販売しています!
明日も開催中。
ご来場お待ちしています。
代々木公園けやき通り(NHKホール横です)10:00〜16:00
せせらぎ祭りに出展[2016年05月09日(Mon)]
CIMG2707.JPG毎年出展している
せせらぎ祭り
そろそろ10年目位になってきました。
最初のころはちらほら、な感じでしたが、
せせらぎの場所の認知も広まったのか朝の10時にはもう大盛況exclamation

CIMG2711.JPG鰹節削り体験は大行列となりました。
鰹節2本がなくなるまでしっかり削っていただきましたよ
ここ数年はお母さんが削ってみたい、やったことない
という世代になってきたな〜と感じます。

IMG_2238.JPGそして、今年からコーヒー販売
となりでラムネ50円とかをガールスカウトの子たちが販売している中
スタッフみんなに1杯250円は強気すぎな値段だ
と言われましたが2:30〜3時くらいからちらほらと売れはじめ
本日の売り上げ19杯も売れました〜〜〜
もっと売りたかったのだけど、まあ初めての販売にしてはまずまず
せせらぎ祭りは毎年暑いんですよ
「アイスコーヒーはないの?」も聞かれたんですが、氷の管理が難しいのでなし
もっと知れ渡れば売れそうだな〜

寒くなる秋のお祭りでも出店してみようかな〜〜
CIMG2712.JPGそして、そのコーヒーの横で「匂いわかるかな」クイズもやっていました。
何度か「コーヒーの匂い」と、そりゃ、横でいれてるしね
なんていうコメントもありましたが、皆さんお子さんの嗅覚はするどいものがありました。
【箱の中身なんだろう」は、でこぽん、オクラ、バナナ
あたりを仕込んでおいたんですよ目バナナはすぐにもげてしまいましたが・・・・
皆さん興奮して力がはいるんですよね(^^;)
コミュニティー・ワーク・フォーラム (パルシステム東京コミュニティー連絡会主催) 出展しました。[2014年09月27日(Sat)]
2014年9月27日(土)
コミュニティー・ワーク・フォーラム〜まちとつながる働き方〜
が開催されました。
P1280164.JPG
まず山口 浩平氏(パルシステム東京市民活動助成基金 運営委員会委員長)より
基調講演「コミュニティ・ワークとは」がありました。
どんなに小さくてもコミュニティ、おおきな街でもコミュニティ、
自分たちの問題点を自分たちで発見し、
解決に導く働き方があるとのこと。

食育も家庭内だけでなく
自分たちの住む街で交流を通して解決できる問題が多々あります。

後半はコミュニティ・ワーク連絡会団体によるトークライブです。
パネラーは経験豊かな3団体さんのこれまでの成功の秘訣?努力、いろいろ聞けました。
P1280166.JPG
青山 冨美江氏(てづくり倶楽部おたすけママ
豊原 きよみ氏(でんでん子ども応援隊)
浜 洋子氏(福祉コミュニティ大田)

食育暮楽部は活動コンセプトにもあるように
「暮らしを楽しく」だから、ゆるゆる〜〜(^^)/
と、笑っていられんぞ。
という気の引き締まる思いでした(^^;)

IMG02235.jpg
ひとつひとつの活動を見直し、
参加いただいている皆さんに意味のあった活動になるよう
丁寧に活動を見直していきたい気持ちにもなりました。
お祭りなどでご紹介している「匂いわかるかなクイズ」を
3品ほど持参しましたが、参加者皆さん、手こずっておられました。
五感を使った食育、まだまだ広めるところはあるようです。(森野)
東京都食育フェアに出展します。[2013年10月01日(Tue)]
10月12・13(土日)に
東京都食育フェアが開催されます

食育暮楽部も出展します。

代々木公園けやき通りで開催。


今後の予定
11月3日(日)親子でうどん作り
12月15日(日)親子ではじめてのおせち作り
せせらぎまつり[2011年05月15日(Sun)]
5月15日晴天の中、せせらぎまつりが開催され、私たち食育暮楽部でも恒例の出展となりました太陽
鰹節削り体験は、「毎年来ています」という親子さんから
初めてチャレンジする親子さん。
親のほうが興味津々な方などなど笑顔
切れ間なくたくさんの方が訪れてくれましたまる

中にはご年配の方からは、
「鰹節の向きが逆だよ」とか
「削り器が逆で削っているよ」
などなど、削り方のアドバイスも多々ご指導いただきました。
皆さん我が家流の削り方があるんですね音符
それほど、ついこの間まで鰹節を削ってお出汁をとって・・・という生活が根付いていたのだと感じました。
ちなみに、「にんべん」さんにご指導いただいた、
ただしい削り方で削っております(^^ゞ

もう一つは「匂いわかるかな」クイズびっくり
これも皆さん、思っていたよりも興味をもって参加してくださいました。
今回は新茶・のり・切り干し大根・煮干を
ご用意しました。
匂いだけであてる体験です。

ダントツ子ども達の嗅覚のすばらしさにはびっくりですびっくりびっくり
正解を当てた時のうれしさもあるようで、答えがわかっているのに
何度も訪れる子どもたちもいました。

なんだか自粛ムード漂う3月4月から思うと、
とてものどかな1日を過ごすことができましたラブ

今回のせせらぎまつりのテーマであった
「楽しさいっぱい夢いっぱい」な
笑顔が来場者からいっぱいあふれて
いましたよ。

1年に1度地域の小さなお祭りへの出展だけど、
食育をさりげなく知ってもらう
とても大切な活動になっていますドキドキ大
東京都食育フェア[2010年10月11日(Mon)]
代々木公園けやき通りにて開催された
東京都食育フェアに出展しました。

今回も大人気となった
鰹節削り体験コーナー
意外と子どもたちはアフタースクールでやったなど
体験済のお子さんもいました。

どうも鰹節が魚なんだということが
理解してくれない
と立ち寄ってくれた親子さん

ドイツから昨日来たという外国の方

ホントに多くの方にご体験いただきました。

そしてみんな
「いい香り笑顔
と、癒されて帰って行きました。

今回は味噌スイーツ会でお世話になった
ソイビーンファームさん
養成講座にて大変好評だった講演いただいた
まるや八丁味噌さん
これからお米の食育通信講座を一緒に作成していく
十日町池谷の多田さん

3社の方々にご協力いただきました。


なんらかでご縁あって出合った方々と一緒に
食を通じて交流出来たいい機会となりました

地元渋谷での大きな食育フェア
また来年に期待したいです

東京都食育フェアに出展します[2010年10月09日(Sat)]
10月10日(日)11日(月祝)
代々木公園ケヤキ並木通り
(渋谷駅よりNHKホール横)

http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/norin/tokyo-nou-rin-sui/event/shokuiku/4thsyokuiku.pdf

食育暮楽部はNO5番ブースにおりますので
どうぞお立ち寄りください。(お声かけてくださいね)

食育暮楽部からは鰹節削り体験、においわかるかなクイズなど
実施いたしますまる

そして、スペシャルゲストとして3社ご参加いただきますびっくり

●まるや八丁味噌の浅井社長と息子さんがじきじきにいらっしゃいます音符

1.日本の恵                               500g  800円
(三河産大豆の八丁味噌に国産米みそを合わせた赤だし)  
2.三河産大豆の八丁味噌                      300g  520円
3.かりんとう(国産小麦に八丁味噌で味付け)          125g  350円
4.みそだれ                               150g  300円
を販売されます。

●吉祥寺ソイビーンファームから代表土平さんがご出展くださいます。
今回オリジナルの万能味噌ドレッシング  ¥300くらいの購入しやすい金額設定で販売予定です

●新潟から十日町池谷の新米を野菜の販売
 「おこめのまなびや」お米の食育通信講座もご紹介します。

他にも食育のテントだらけですよ。
1万5千人は来場するだろうと予想されているビックイベントでしたが
明日は雨みたいですね雨

いろいろな食育がお勉強できるいい機会だと思いますので
ぜひご来場、お待ちしていますまる
せせらぎ祭り[2010年05月16日(Sun)]
晴天の中、無事にせせらぎ祭が終了しました太陽

食育暮楽部のブースでは、毎年恒例の鰹節削り体験とにおいあてクイズ、
箱の中身は何だろう?クイズを行いました。

いずれも、五感を意識する大切さに気づくことを
目的としたゲーム内容です。



鰹節削り体験では、鰹の部位がわかるぬいぐるみを使い
鰹がどのようにして節になるのかを学んでもらったうえで、
実際に削って鰹節を作る一連の流れを経験してもらいました。

初めてやる子が多い中、
去年も鰹節削りが楽しかったので
今年も是非と一番乗りで来てくれたお子さんもいましたキラキラキラキラ

お馴染みのにおいあてクイズは
食材を見えない状態でにおいのみでなんの食材かを当ててもらいました。
干ししいたけ、ごま、切干大根、わかめを実際に嗅いでもらいましたが、
干ししいたけを松茸と言う珍回答が出たりびっくり

ゴマをピーナッツと言う人が多かったりと
とても面白かったです。
また、大人よりも子供の正解率がよく
子供の繊細な嗅覚に驚かせられました

箱の中身は、何だろう?クイズは、
今年はピーマンやれんこん、葉しょうがやパイナップルなどを用意しました。
葉しょうがは、小さなお子さんには
あまり馴染みがないこともあり難しそうでしたが、
当てるのに必死な子供たちは
何度も箱に手を入れている様子が伺えました。

今回のせせらぎ祭で様々な方々と触れ合うことで
皆さんの食生活や食に対する興味・関心などが垣間見え、
食育活動の取り組みとして大切なことを学べたように感じました。

これらの体験や経験を通じて少しでも個々の記憶に刻み込まれ
今後の食生活に反映されると出展者としてとても嬉しく思います。
<佐々木ウサギ
せせらぎ祭りに出展します[2010年05月10日(Mon)]
今年もせせらぎ祭り
1F芝生コーナーにて
食育暮楽部 登場します笑顔

毎年恒例となってきました。

鰹節削り体験
匂いわかるかなクイズ
箱の中身なんだろう?

煮干の試食体験も行いますので
ぜひおたちよりくださいまる

しぶやボランティアセンター
| 次へ
プロフィール

食育暮楽部さんの画像
食育暮楽部
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/shokuiku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/shokuiku/index2_0.xml