CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年10月26日

内中原小魚つり&指標生物による調査

ヤッホーなかうみちゃんだよ〜♪

内中原小学校の裏門を出てすぐのところにある
四十間堀 月照寺橋

CIMG9441.JPG

今日はこの付近で環境学習をしたよ〜ひらめき

日時:平成29年10月26日(木)
   【午前組】10:40〜12:30【午後組】14:05〜15:50
    ※人数が多かった為2クラスずつに分かれて行いました
場所:内中原小 交融橋周辺(四十間堀 月照寺橋)
講師:桑原弘道さん
参加者:内中原小5年生(4クラス=合計126人)

むむ。

なかうみちゃんの観察力が正しければ、
先日の雨の影響で川の水位が高い。
ほら、階段の一番下のところまで水が上がってきている・・・
そして、見た感じ全体的に濁っている。

CIMG9467.JPG

なぬ!
今聞いた情報によると、
子ども達、昨日透視度計やパックテストで水質調査をしたとのことで
数値は透視度8センチ・・・むむ。
CODは8以上・・・むむ。

むむむむむ。

よっしゃ!!!
ここの川の水質を指標生物で調査だーーーーー!!!!


CIMG9445.JPG

タモを使って、水草を取り、

CIMG9457.JPG

水草についている生き物をバットへGOひらめき

CIMG9454.JPG

生き物を種類分けして
水質の指標となる生き物の数を数えるひらめき

CIMG9463.JPG

むむ。
全体を見た感じ・・・
汚い水に生息するイソコツブムシやドロソコエビが多いではないかexclamation

ということで、あまりキレイな水ではないのかと思われました〜あせあせ(飛び散る汗)

一方、釣り組exclamation
月照寺橋の上から、青虫をエサに釣りを開始exclamation

CIMG9449.JPG

むむ。
なかなか歓喜の声が上がらないぞ。

CIMG9450.JPG

むむ。

おぉ!!!
釣れた!ゴズが釣れた!


IMG_6482.JPG

午前組はゴズ2匹という結果目
がしかし!午後組はフナ、ボラ、セイゴが釣れたそうだ!!!

内中原小学校に通う子ども達にとって、
身近な水辺での体験型の環境学習ぴかぴか(新しい)

子ども達は、どんなことを感じ取ったんだろうね〜
そして課題を見つけることができたかな〜


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
取材に来ていただきまして、誠にありがとうございました。
・TSK山陰中央テレビ:10月26日(木)夜のニュース
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
だんだん だんだん
なかうみちゃんでした〜リボン

※写真は使用許可をいただいて掲載しております※
posted by 認定NPO法人自然再生センター at 10:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■環境学習・・・内中原小学校