CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年09月08日

始まりました!内中原小学校との環境学習

みなさま、こんにちは!
なかうみちゃんですリボン

ついに始まりました〜
松江市内中原小学校との環境学習

日時:平成29年9月8日(金)9:45~10:30
場所:内中原小学校はちみつホール
対象:内中原小学校5年生(126人、4クラス)

CIMG9197.jpg

初めての学校でワクワク
5年生のみなさん、はじめまして〜

内中原小学校では、5年生の総合的な学習の時間として、
「堀川や宍道湖とわたしたちのくらし」と題し、
子ども達自信でそれぞれが興味を持ったことを掘り下げ、
地域の課題を発見、また解決に向けて自分たちで表現していく学習をしますexclamation

【ねらい】
〇堀川や宍道湖と校区に住む私たちのくらしとの関わりからふるさとを見つめる
〇自然、環境、産業や文化、といった視点から堀川や宍道湖に関わる課題を追求し、問題解決する力を高める

子ども達は、ちょうど一週間前に堀川遊覧船に乗ったようで、
堀川に触れて、いろんな興味を持っている状況とのことぴかぴか(新しい)

まず初めに、小倉専務理事からセンターの活動について、
そして地域の課題と向き合って学習している例として、
意東小学校での赤貝学習についてご紹介しましたよひらめき

CIMG9198.jpg

その後、桑原弘道さん(環境学習副部長)から、
松江の水辺について、さっき堀川で取ったばかりの藻について、
また川と人がつながることの大切さなどお話をお聞きしましたわーい(嬉しい顔)
さらに、これからどんなことをテーマにしたらいいか面白そうなヒントももらいましたひらめき

CIMG9205.jpg

今日の話を聞いて、子ども達はいったいどんなことに興味を持ったのかな〜グッド(上向き矢印)
ちょこっと聞いてみた様子では、生き物や歴史、環境について興味を持った子が多かったです。

この子達の中には、「遊覧船の船頭さんになってみたい!」という女の子もいましたよ♪
とても素敵なことですねぴかぴか(新しい)

これから子ども達は、
それぞれ興味を持ったこと、やってみたいと思ったことに対し、
地域の方々の協力を得ながら、自分たちなりに掘り下げていきますexclamation
活動していく中で、やってみたいと思うことも実現できるかもしれませんね!

乞うご期待ぴかぴか(新しい)

※写真は使用許可をいただいて掲載しております※

by なかうみちゃん
posted by 認定NPO法人自然再生センター at 09:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■環境学習・・・内中原小学校