CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年05月15日

境港総合技術高校の皆さんとオゴノリ刈り


太陽がさんさんと降り注ぐ中、
境港総合総合技術高校の皆さんとオゴノリ刈りを行いました!

日時:2018年5月15日(火)13:30〜15:30
場所:大根島 入江
参加者:境港総合技術高校食品・ビジネス科 1年生(24名)

今回は、水産基礎実習の授業の一環として体験をしてもらいました〜♪

32703604_992167170939411_8505292168259174400_n.jpg
長いおごがきに(刈り取るための道具)に悪戦苦闘!

32680588_992166640939464_1646619456887062528_n.jpg
オゴノリの中から生き物発見!みんな大はしゃぎ〜!

畑への散布(小倉さん撮影).jpg
その後、柿の木の根元に散布。秋には大きな柿がなるはずです〜!

この体験を通して、オゴノリが増えすぎるとヘドロ化してしまうこと、
逆に、減りすぎると生き物のすみかが減ってしまうことを体感し、
持続可能な循環について、学んでもらえたと思います♪
32782210_992166380939490_5704005474358132736_n.jpg
暑い中ありがとうございました〜!

また、報道関係者の皆様にもお越しいただき、ありがとうございました!
ーーーーーーーーー
◇BSS山陰放送
◇山陰中央新報
◇日本海新聞
◇中国新聞
ーーーーーーーーー

posted by 認定NPO法人自然再生センター at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■中海の藻刈り
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/1359493
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック