CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
認定NPO法人自然再生センター
マスコットキャラクターなかうみちゃんだよ〜
遊べる、豊かな汽水域を取り戻すために、日々奮闘中!
応援よろしくね〜だんだん♡

2017年12月10日

ゴズの創作料理&試食会!

ヤッホーなかうみちゃんだよ〜♪
今日は、米子工業高等専門学校建築学科との共催イベント
ゴズの創作料理&試食会についてご紹介〜

日時:平成29年12月10日(日)13:00〜17:00
場所:渡六区会館(境港市渡地区)

平成28年度から自然再生センターと米子工業高等専門学校建築学科が、
中海湖岸域の利・活用プロジェクトとして共同研究を行っています

中海で親しみのある魚と言えば・・・ゴズ
ですよね〜exclamation

24899685_2134229936604202_8639630977969489165_n.jpg


おっと!ゴズじぃ・・・
うまいこと、隙間に入ってきたわね(笑)

主役の座は譲らないわよっっ
って言いたいところではありますが・・・
今回はこのゴズ(マハゼ)に注目して、
ゴズ釣りマップの製作に取り組んでいますひらめき

「煮るなり焼くなり、好きにしなハゼ」と
ゴズじぃも言っていますが、
今回、ゴズ(マハゼ)の創作料理&試食会を行うことになりました〜グッド(上向き矢印)
ということで、
ゴズじぃを煮るなり、焼くなりしての調理開始で〜すわーい(嬉しい顔)

25152056_2137573622936500_5719646252666122923_n.jpg

ずらりと・・・20種類近い料理ぴかぴか(新しい)

25152132_2137573056269890_85355586471899538_n.jpg

24899844_2137572989603230_8834921396067992844_n.jpg

伝統的なゴズの昆布巻きも並び、懐かしいお正月気分を味わうこともできましたひらめき
25152147_2137572949603234_3171228706709206868_n.jpg

また、子ども達にはゴズバーガーが人気だったよ〜るんるん
24909858_2137572979603231_1792678160685391191_n.jpg

ゴズだけでなく、中海産赤貝も登場ひらめき
24909532_2137573012936561_1422896267986316610_n.jpg

そしてオゴノリも〜exclamation
24909974_2137573022936560_332056978411086957_n.jpg

参加してくださった皆様と共に、中海の恵みに美味しく触れた一日となりましたぴかぴか(新しい)

中海湖岸域の利・活用プロジェクト。
中海に親しみ、中海に足を運ぶ人が増え、
再び中海が栄えるための可能性を探る旅。

これからもこの米子工専建築学科との共同研究を応援してくださいね〜
よろしくお願いしますexclamation

24899803_2137573606269835_5653764676299220625_n.jpg

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
報道関係者の皆様、取材にお越しいただきまして、誠にありがとうございました。
◆中海テレビ 12月10日
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
※写真は使用許可をいただいて掲載しております※
posted by 自然再生センター at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■イベント

2017年12月05日

赤貝調理〜♪今年の中海産赤貝のお味は?!

ヤッホーなかうみちゃんだよ〜♪
11月26日(日)に解禁された中海産赤貝ひらめき
みんな、今年の赤貝もう食べた?!

実は・・・なかうみちゃん、まだ食べてないの〜!!!!
っていうか、意東小学校のみんなと一緒に食べたくて我慢して待ってたの〜!
だから!今日はお待ちかねの、なかうみちゃんにとっての赤貝解禁デー♪

日時:平成29年12月5日(火)9:45〜11:35
場所:意東小学校 家庭科室
参加者:意東小学校5年生27名

ジャジャン!
こちらが今年お初見えの中海産赤貝ひらめき
CIMG9474.JPG

そしてこちらが有明海産赤貝ひらめき
CIMG9472.JPG

見た感じを比較してみたら、中海産赤貝はちょっぴり小ぶりかな目
CIMG9473.JPG

さて本日作るメニューは、赤貝の殻蒸し。
これは意東に伝わる伝統料理だよ〜
今年も地域のご婦人の皆様に教えていただきます!!!
よろしくお願いしまーすexclamation
CIMG9480.JPG

作り方は、とってもシンプル!すっごく簡単exclamation
今日は各班、中海産も有明海産も600グラムずつ作りましょう!

まず赤貝を洗います
殻をこすり合わせるようにして、汚れを落としましょうぴかぴか(新しい)
CIMG9494.JPG

CIMG9499.JPG

そしてお鍋に調味料を入れて、
火にかけ、グツグツしてきたら、赤貝を投入exclamation
アクとりシートをかぶせて、フタをしますexclamation
CIMG9509.JPG

よく見ておかないと、いけません
CIMG9532.JPG

油断しているとグツグツから、
急にグワーッ、グォオーッ、ウォオーッ!!!!!!
ってなって慌てますからね(経験者)
そして煮えすぎると固くなってしまうので、注意!
貝の口がパカッと開いたら、火を止め、完成!

こんな感じで中海産と有明海産と2種、調理しました!
CIMG9534.JPG

出来たら、2種分かるように盛り付けて・・・
ここで「え!?どっちがどっちー!??」ってなったら、全部おじゃんですからね(笑)

それでは実食ターイム

まずは有明海産。
「ふむふむ。」
CIMG9552.JPG

次に中海産。
CIMG9553.JPG

「全然、違う!」「甘い!」
即座にそんな声があちこちで響き渡っていましたぴかぴか(新しい)
CIMG9550.JPG

「またまた〜!みんなったら、大袈裟だな〜!」
と、冷静かつ疑いの目すら向けながら、なかうみちゃんもお口にパクっ
「イエス!」

見た目の参考として・・・
有明海産の赤貝の身の詰まり方
CIMG9542.JPG

こっちは中海産の赤貝の身の詰まり方
CIMG9546.JPG

食べ比べした後、ホワイトボードに思ったことを自由に書き出してみました目
CIMG9573.JPG

CIMG9576.JPG

なになに〜??
22730.jpg

22729.jpg

今スーパーで売られているのは、
だいたい他県産のもの。
食べ慣れているから、そっちの方が食べやすいと思った子もいましたが、
苦味なく甘く感じたのは、圧倒的に中海産の赤貝という結果にひらめき

また「残った煮汁も捨てないで、
大根を煮たり、野菜を煮たりすると美味しいのよ」と教えていただきましたグッド(上向き矢印)

調理方法は、とっても簡単だったね!
これなら皆、また家で作れるよね〜!
値段は倍ほど高い、中海産の赤貝。
その理由を、食べて納得できたようでするんるん

次回はいよいよ赤貝販売exclamation
自分達が感じたままに中海産の赤貝の価値を伝えて、
買ってくださった方に喜んでもらえるようにがんばろうねぴかぴか(新しい)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
報道関係者の皆様、取材にお越しいただきまして誠にありがとうございました!

◆NHK 松江放送局(12月5日18:10〜)
◆日本海テレビ(12月5日18:15〜)
◆BSS山陰放送(12月5日18:15〜)
◆山陰中央新報社
◆読売新聞社
◆中国新聞社
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
※写真は使用許可をいただいて掲載しております。

【オマケ画像】
なかうみちゃんの引っ張り合い、争奪戦の図。
CIMG9581.JPG
posted by 自然再生センター at 09:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■環境学習・・・意東小学校

2017年10月26日

内中原小魚つり&指標生物による調査

ヤッホーなかうみちゃんだよ〜♪

内中原小学校の裏門を出てすぐのところにある
四十間堀 月照寺橋

CIMG9441.JPG

今日はこの付近で環境学習をしたよ〜ひらめき

日時:平成29年10月26日(木)
   【午前組】10:40〜12:30【午後組】14:05〜15:50
    ※人数が多かった為2クラスずつに分かれて行いました
場所:内中原小 交融橋周辺(四十間堀 月照寺橋)
講師:桑原弘道さん
参加者:内中原小5年生(4クラス=合計126人)

むむ。

なかうみちゃんの観察力が正しければ、
先日の雨の影響で川の水位が高い。
ほら、階段の一番下のところまで水が上がってきている・・・
そして、見た感じ全体的に濁っている。

CIMG9467.JPG

なぬ!
今聞いた情報によると、
子ども達、昨日透視度計やパックテストで水質調査をしたとのことで
数値は透視度8センチ・・・むむ。
CODは8以上・・・むむ。

むむむむむ。

よっしゃ!!!
ここの川の水質を指標生物で調査だーーーーー!!!!


CIMG9445.JPG

タモを使って、水草を取り、

CIMG9457.JPG

水草についている生き物をバットへGOひらめき

CIMG9454.JPG

生き物を種類分けして
水質の指標となる生き物の数を数えるひらめき

CIMG9463.JPG

むむ。
全体を見た感じ・・・
汚い水に生息するイソコツブムシやドロソコエビが多いではないかexclamation

ということで、あまりキレイな水ではないのかと思われました〜あせあせ(飛び散る汗)

一方、釣り組exclamation
月照寺橋の上から、青虫をエサに釣りを開始exclamation

CIMG9449.JPG

むむ。
なかなか歓喜の声が上がらないぞ。

CIMG9450.JPG

むむ。

おぉ!!!
釣れた!ゴズが釣れた!


IMG_6482.JPG

午前組はゴズ2匹という結果目
がしかし!午後組はフナ、ボラ、セイゴが釣れたそうだ!!!

内中原小学校に通う子ども達にとって、
身近な水辺での体験型の環境学習ぴかぴか(新しい)

子ども達は、どんなことを感じ取ったんだろうね〜
そして課題を見つけることができたかな〜


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
取材に来ていただきまして、誠にありがとうございました。
・TSK山陰中央テレビ:10月26日(木)夜のニュース
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
だんだん だんだん
なかうみちゃんでした〜リボン

※写真は使用許可をいただいて掲載しております※
posted by 自然再生センター at 10:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■環境学習・・・内中原小学校

2017年10月24日

食欲の秋〜♪「中海・宍道湖の食を広めよう会」開催!

ヤッホー!
食欲の秋ということで、
いつにも増して、胃袋拡大中のなかうみちゃんだよ〜♪

今夜は・・・

食べて飲んで歌って踊りたい!
っと、ノリノリで「中海・宍道湖の食を広めよう会」へ行ってきました〜ぴかぴか(新しい)

22688084_2073432596210237_8585001306319310194_n.jpg

日時:平成29年10月24日(火)18:00〜20:00
参加人数:23人
参加費:2700円
メイン食材:スズキ

まずはじめに、今夜の料理人を紹介するよ!
おなじみ宮内舎
そしてそして・・・神戸からお招きしたのがMONTO TABLEさん!

22730290_2083152258378637_6913759713689015591_n.jpg

22788828_2083152295045300_2356334071645522760_n.jpg

このスペシャルタッグによる今夜のメニューは・・・ぴかぴか(新しい)

・かぶらとスズキの昆布〆粒マスタード和え
・焼里芋&マユモにんにく味噌
・昆布〆スズキと渋柿高麗(雲州)人参のかき揚げ
・スズキと白菜の柚子蒸し
・セイゴの酒粕漬焼と間引き人参のオーブン焼き
・厚揚げの野菜あんかけ
・つくね芋とオクラの米粉ガレット
・富有柿とヤーコンの白和え
・サルボウ貝とスズキのアクアパッツァ風スープ
・玄米麺の白うさぎ豆乳クリームパスタ
・宮内舎米と新生姜とスズキのおむすび
・島漬

豪華、豪華ぴかぴか(新しい)
食の会、毎回同じものは並びませんexclamation

今回も様々な方々にご参加いただき、
心のこもった手料理とお酒で会話も弾み、
中海テレビさんの取材もありーの、
コーラス部男子の歌もありーの、
楽しい会になりましたぴかぴか(新しい)

22687928_2073433769543453_1885317885618715177_n.jpg

22688519_2073433642876799_5562783257729049699_n.jpg

22788659_2073432749543555_6508158586205800306_n.jpg

本当だんだん だんだん

美味しいものを食べて、
パワーチャージできたなかうみちゃん

いよいよ赤貝収穫の時期が近づきつつある秋、
ラストスパートだと思って、
中海での養殖がんばるわよ〜
posted by 自然再生センター at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■中海・宍道湖の食を広めよう会

2017年10月12日

霞ヶ浦から出前授業in八束学園(その2)

昨日は夏みたいな晴天だったけど、
今日は雨・雨・雨〜雨

CIMG9372.JPG

そして少し風があったので、
安全第一!
小船に乗ってのオゴノリ刈り体験は中止
でも予定通り環境学習は実施しましたよ〜
今日も認定NPO法人アサザ基金の飯島さん達が来てくださいましたひらめき
よろしくお願いいたします!

CIMG9432.JPG

日時:平成29年10月12日(木)9:00〜11:00
場所:江島港
参加者:八束学園4年生(34名)

まず漁師さんが朝一で刈り取ってきてくださったオゴノリに
くっついている生きものを取って調べてみよ〜う

ということで、
オゴノリの山から、生きもの発掘タイムexclamation

CIMG9380.JPG

興味いっぱいの小学4年生。
も〜子ども達にとったらお宝さがしですよね〜

CIMG9388.JPG

CIMG9391.JPG

ねぇねぇ、ナニコレ?何ていう魚??
本で調べてみようよ〜


CIMG9395.JPG

って、これ明らかに小学4年生じゃなくない!?
気のせいでもなんでもない。
ハーイ。自然再生センターの渡部副理事長&本日の講師の門脇さんでーす

子ども達に指導をしていただく一方で、
気になった生きものは、お二方も真剣に調べておられましたひらめき

今日は小船に乗ってのオゴノリ刈りが出来ないので、
こんな風にするんだよっていう漁師さんによるデモンストレーションもしましたよひらめき

CIMG9397.JPG

藻の山から「ゲットだぜ」した生きものは、
門脇和也さんによって紹介ターイムひらめき

CIMG9400.JPG

その後、みんなで協力して藻の山をトラックいっぱいに積み込みました手(パー)

CIMG9403.JPG

バスに乘って、近くの畑へ移動ダッシュ(走り出すさま)
そして先ほどの藻を畑にまきましたよ〜

CIMG9409.JPG

ほ〜ら

CIMG9412.JPG

せいやーっっ!

CIMG9421.JPG

こうして藻をまいた畑の土はミネラルたっぷり。
甘くて美味しいお野菜が育ちます

おぉ、服、めっちゃ汚れたね(笑)がんばった証だね(笑)

CIMG9424-1.jpg

繁茂した藻を適度に刈り取って、畑の土壌改善資源として有効活用している意義ぴかぴか(新しい)
みんなに伝わったかな〜

CIMG9425.JPG

そして2日間にわたっての環境学習、楽しく学べたかなぴかぴか(新しい)

CIMG9401.JPG

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
雨降りの中、今日も取材に来ていただきありがとうございました!
・マーブルテレビ:10月13日(金)夜のニュース
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【おまけ画像:逆∴ヘみ取材の巻き】
CIMG9430.JPG

インタビュー受けたい子が多すぎて、えらいこっちゃ〜!!!

CIMG9429.JPG

「ハイハイ!」「僕も!」「わたしも!」
これぞ逆∴ヘみ取材。囲まれ取材。

※写真は使用許可をいただいて掲載しております※
posted by 自然再生センター at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■環境学習・・・八束学園