CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«大阪府北部を震源とする地震への支援活動(6/30配信) | Main | 7/5の勉強会 荒天のため中止します»
プロフィール

震災がつなぐ全国ネットワークさんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
最新記事
東北地方太平洋沖地震支援基金 日本財団ROADプロジェクト
最新コメント
震災がつなぐ全国ネットワーク事務局より
「水害にあったときに」〜浸水被害からの生活再建の手引き〜(2018年7月13日追記) (07/20) 震災がつなぐ全国ネットワーク事務局より
「水害にあったときに」〜浸水被害からの生活再建の手引き〜(2018年7月13日追記) (07/20) 震災がつなぐ全国ネットワーク事務局より
「水害にあったときに」〜浸水被害からの生活再建の手引き〜(2018年7月13日追記) (07/20) 震災がつなぐ全国ネットワーク事務局より
「水害にあったときに」〜浸水被害からの生活再建の手引き〜(2018年7月13日追記) (07/20) Kazu
「水害にあったときに」〜浸水被害からの生活再建の手引き〜(2018年7月13日追記) (07/20) 北山紀明
「水害にあったときに」〜浸水被害からの生活再建の手引き〜(2018年7月13日追記) (07/17) 井口 光
「水害にあったときに」〜浸水被害からの生活再建の手引き〜(2018年7月13日追記) (07/17) 仲山 哲男
「水害にあったときに」〜浸水被害からの生活再建の手引き〜(2018年7月13日追記) (07/15) 肥山光夫
「水害にあったときに」〜浸水被害からの生活再建の手引き〜(2018年7月13日追記) (07/11) 中尾哲夫
「水害にあったときに」〜浸水被害からの生活再建の手引き〜(2018年7月13日追記) (07/11)
<< 2018年07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
http://blog.canpan.info/shintsuna/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/shintsuna/index2_0.xml
災害に向き合うための勉強会 を開催します@大阪 [2018年07月03日(Tue)]
大阪府北部を震源とする地震で、支援活動が続いています。
今回の災害は、最大震度6弱と、倒壊家屋が多く出る状況ではないものの、
家屋の一部損壊が2万棟を超える状況になっており、多くが屋根の破損とのこと。

社協が運営する災害ボランティアセンターには連日、屋根へのシート張りの依頼が
入ってきていますが、地域によっては棟数が多く、現状の支援者だけでは不足して
います。 現在活動している支援者もいずれは地元に帰っていきますが、数か月後
には、シートの張り替えが必要になってきます。

シートの張り替えを有料で依頼できる方ばかりではないため、安全確保をしての
高所活動ができるボランティアの育成も必要になってきます。
そこで、「長持ちするシートの張り方」の講習会を開催することになり、
震つなも協力することになりました。
勉強会2-3_チラシnf_ページ_2.jpg

また、前日(7/4)には、「高所活動の安全確保」の講習会も開催します。
勉強会2-3_チラシnf_ページ_1.jpg

チラシのデータはコチラ→勉強会2-3_チラシnf.pdf
Posted by RSY事務局 at 12:48 | 2018年 国内緊急救援 | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント