CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«台風10号および台風16号被害における震つな関係団体の動き | Main | 震災がつなぐ全国ネットワーク スタッフ募集»
プロフィール

震災がつなぐ全国ネットワークさんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
最新記事
東北地方太平洋沖地震支援基金 日本財団ROADプロジェクト
最新コメント
<< 2016年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
http://blog.canpan.info/shintsuna/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/shintsuna/index2_0.xml
2016年度 移動寺子屋in大阪 (10/23開催)のお知らせ [2016年09月29日(Thu)]
事務局より、移動寺子屋のご案内です。(10/23@大阪)

東日本大震災から5年半。熊本地震から間もなく半年が経過します。
毎年発生する局地的な水害にとどまらず、南海トラフ巨大地震や
首都直下地震などへの備えが叫ばれる中、被災地域を支援する
民間組織の数も東日本大震災以降、増えています。

しかしながら、多様な担い手による災害時に備えた平時からのつながりは、
あまり多くありません。

今回の寺子屋では大阪での取り組み事例を学ぶとともに、参加者同士が
様々な立場から意見を出し合い、多様な担い手による連携のコツやつながり
づくりについて考えていきます。
=============
  移動寺子屋in大阪   ※チラシはコチラ→震つな寺子屋2016大阪_チラシ.pdf
=============
日時:2016年10月23日(日)9:30-12:00(受付9:10〜)

場所:CANVAS谷町(大阪ボランティア協会内)大会議室
    〒540-0012大阪市中央区谷町2丁目2-20 2F
     市民活動スクエア「CANVAS谷町」
    ※アクセス:http://www.osakavol.org/10/access/index.html

主催:震災がつなぐ全国ネットワーク  協力:大阪ボランティア協会

​対象:NPO関係者、被災地支援経験者、本企画に関心のある方

定員:30名程度(要事前申込、下部参照)

内容:1.震つな会員からの事例紹介
    (災害時を想定した平時からのつながりづくりの事例)
   2.グループワーク
    (多様な担い手による平時からのつながりづくりについて検討します)

申込:E-mailにて、震つな事務局(info@rsy-nagoya.com)までお申込みください
    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
     ・お名前
     ・所属
     ・連絡先(メールアドレス、携帯電話番号)
    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
問合せ:震災がつなぐ全国ネットワーク事務局(info@rsy-nagoya.com)まで
Posted by RSY事務局 at 18:49 | 事務局から | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント