CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«防災・減災に役立つセミナー開催のお知らせ | Main | 台風10号および台風16号被害における震つな関係団体の動き»
プロフィール

震災がつなぐ全国ネットワークさんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
最新記事
東北地方太平洋沖地震支援基金 日本財団ROADプロジェクト
最新コメント
<< 2017年09月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
http://blog.canpan.info/shintsuna/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/shintsuna/index2_0.xml
台風10号被害 北海道・岩手県 (9/2配信) [2016年09月02日(Fri)]
台風10号の被害は未だ全容把握に至っておりませんが、少しずつ被害状況が
明らかになってきています。

北海道や岩手県で甚大が被害がでており、災害ボランティアセンターが開設
される動きも出てきています。

震つなでは、震つな事務局を担うレスキューストックヤードのスタッフ1名が
全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(通称:JVOAD)の先遣として、
8/30に北海道入りし、現地の被害状況把握に努めています。

震つな個人会員の新潟県のNPOでは、北海道に水害対応の資機材(スコップ等)
を北海道に入れるべく、準備を進めています。

また、団体会員の風組関東が、明日9/4から岩手県に入り、雫石町社協とともに
現地の支援活動を行う予定とのことです。

広範囲に被害があり、人口密度も高くないことから、必要なボランティアが
集まりにくいことが懸念されます。

引き続き、現地からの情報をもとに、こちらに投稿していきます。
Posted by RSY事務局 at 15:23 | 2016年 国内緊急救援 | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント