CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2015年12月03日

劇団古田工務店公演のお知らせ

多摩演劇フェスティバル「たまには芝居」公演のご案内です。

劇団古田工務店「緑茶の逆襲」

2016年1月30日土曜日19時
1月31日日曜日13時/16時開演

多摩市立関戸公民館8階ヴィータホール
京王線聖蹟桜ケ丘駅徒歩1分

料金 前売・当日共 1000円

アマチュア市民劇団12団体による、リレー形式の演劇公演
2016年1月の公演です。
多摩演劇フェスティバル「たまには芝居」
みんなで盛り上げましょう♪
12341194_423823071147216_2449270746888433998_n.jpg

2015年09月07日

今月より活動再開します

市民劇場TAMAとしての活動を今月から再開します!
次回公演のご案内はまたこちらを通じてお知らせさせていただきますね。

その前に…ぜひこちらの公演をご覧ください^^今週末「たまには芝居」公演です。
11949301_1621677501436610_266825603766831429_n.jpg
11947560_1621677514769942_7665920062923533997_n.jpg
たまには芝居参加作品「物語奇譚」
多摩大学Southern Cross公演
2015年9月12日18時から、13日16時から

劇場でお待ちしています

2014年07月02日

不等辺さんかく劇団「悩める王子の惑星」コメントリレー

不等辺チラシ.jpg
かわいいチラシですよねー♪


本番まで3週間となりました(・・・もないのか!?)

深海のサブマリナーから早一年、待ちに待った松本じんやさんの新作公開です。

あわよくば3回見てみたいと思っているBanです…^^;
(一応役に立てつかどうかわかりませんが受付周辺のお手伝いに立ちます)

でも絶対ここのは本番で楽しみたいからストーリーとか聞かないし稽古場ものぞきに行かないんだー♪わくわく

…で、今日のお勧め、
不等辺さんかく劇団のHPの「悩める王子の惑星」公演の紹介ページのコメントリレー
なんだかすごく楽しそうな雰囲気なのです。


市民劇場TAMAの前回公演に出てるメンバーが4人も出演していますし
「四月になれば〜」公演を楽しんでくださったお客様にもお勧めの舞台です。
それぞれまたぜんっぜん違ったキャラクターらしいです^^
お誘い合わせのうえ、どうぞ!!

不等辺さんかく劇団プロデュース公演 たまには芝居参加公演
「悩める王子の惑星」
作・演出 松本じんや

日時
2014年7月19日(土) 18:30
2014年7月20日(日) 13:00/17:00

場所
多摩市関戸公民館ヴィータホール
(京王線聖蹟桜ヶ丘徒歩1分・ヴィータコミューネ8階)

料金 前売・当日 1500円(小学生以下無料)

あらすじ
異星人との交流も定着した1000年後の未来。銀河のへき地にある地球人系の移民惑星ネオガイアの王国は、他の星との戦争のまっただ中。
そこに地球の探偵コンビが迷い込み…
探偵コンビを中心に、悩み多き王子、星を守る飛行隊、星の住人達が星の運命に深く関わって行く。

出演
えいきち、川澄流一、長谷川いづみ、松本じんや(以上、不等辺さんかく劇団)、今井悠貴、岡本拓樹、来住野裕樹、小西由李、酒井駿、さおり、庄司勉、谷真里子、松本勇人、武曽雅美、學之紗英(劇団ダダン)、佐竹よしはる(くらげ少年)、堰口無音(KING BABOON)、椿新之助(演劇集団ホシノハコ)、寺園七海(市民劇場TAMA)、夏川とわ(aniworks)、山本栞(帝京大学演劇部ヴィクセンズシアター)

共催:多摩市立関戸公民館
主催:多摩演劇フェスティバル実行委員会

2014年06月23日

悩める王子の惑星

不等辺さんかく劇団
「悩める王子の惑星」

不等辺チラシ.jpg

あらすじ
異星人との交流も定着した1000年後の未来。銀河のへき地にある地球人系の移民惑星ネオガイアの王国は、他の星との戦争のまっただ中。
そこに地球の探偵コンビが迷い込み…
探偵コンビを中心に、悩み多き王子、星を守る飛行隊、星の住人達が星の運命に深く関わって行く。

日時
2014年7月19日(土) 18:30
2014年7月20日(日) 13:00/17:00

場所
多摩市関戸公民館ヴィータホール
(京王線聖蹟桜ヶ丘徒歩1分・ヴィータコミューネ8階)

料金
前売・当日 1500円(小学生以下無料)

作・演出
松本じんや

出演
えいきち、川澄流一、長谷川いづみ、松本じんや(以上、不等辺さんかく劇団)、今井悠貴、岡本拓樹、来住野裕樹、小西由李、酒井駿、さおり、庄司勉、谷真里子、松本勇人、武曽雅美、學之紗英(劇団ダダン)、佐竹よしはる(くらげ少年)、堰口無音(KING BABOON)、椿新之助(演劇集団ホシノハコ)、寺園七海(市民劇場TAMA)、夏川とわ(aniworks)、山本栞(帝京大学演劇部ヴィクセンズシアター)

主催・共催

たまには芝居参加作品
共催:多摩市立関戸公民館
主催:多摩演劇フェスティバル実行委員会

不等辺さんかく劇団さんのお芝居には毎回ワクワクほろりとさせていただいています。

今回、市民劇場TAMAの前回公演に出演していたメンバーも4人出演しています。
(四月〜の時の、のぞみ役、あきら役、耕平役、堀口役)
どうやら、全く違ったキャラクターや関係性で紡がれてる物語のようですよ。楽しみです。

7月19日、20日、どうかお見逃しなく!!

2011年11月11日

『テアトル砂漠』

今週末に「たまには芝居」公演があります。

劇団古田工務店第22回公演 『テアトル砂漠』
脚本/演出  古田温彦

「実は私ね、映画女優になりたかったのよ」
「え?お前、演技なんて全然出来ないじゃないか」
「出来てなかったら、とっくに別れてるわ」

アクション、侘び寂び、サスペンスにカルト
シネコン一館分の内容が75分に凝縮。

映画を愛する全ての人達に贈る
ミニシアター系銀幕喜劇。

公演日時
2011年11月12日(土)19:00
2011年11月13日(日)13:00/17:00
※開場は上記開演時間の30分前となります。

料金
前売当日共:1000円
会場
関戸公民館ヴィータホール
(聖蹟桜ヶ丘駅徒歩1分ヴィータコミューネ8階)

2011年10月08日

演劇ワークショップ

多摩演劇フェスティバル実行委員会主催の、林成彦さんの演劇ワークショップに参加してきました。

いろいろな参加劇団の方や、市民参加の皆さまと、
濃ーい時間を過ごしました。


最初は、見ず知らずの人たちと若干の緊張関係があるのに
たった2時間の間にその中で即興の芝居まで作れてしまう関係性が持てるのでした。

今回36人参加で6チーム
ほかのチームの作品を見せていただくのも、本当に楽しかったです。

2011年07月10日

観てきました

川本君の客演しています「時空の異邦人」観てまいりました。
聖蹟桜ヶ丘のヴィータホール ほぼ満員ハート

不等辺さんかく劇団プロデュース公演
前回公演が1月だったのですごいその半年後に公演!?
このパワーはどこから?
見習いたいっ

芝居自体もパワフルで引きこまれてしまい、気がつけばあっという間に終演していました。
多摩演劇フェスティバルの粒よりのメンバーが集合ですもん。
必見です
アクションも見事!殺陣も見事(男性も女性も)
そして楽しい〜

タイムマシンと桃太郎です。

Banは小学生の息子も連れて行きましたがケラケラ笑って見ていましたよ
森のくまさんメドレーが狙ってたのでしょうがやはりつぼだったようです笑い

さて
市民劇場の川本さん
あまりにハマりすぎでどういっていいか困りました。
翁姿が似合うというのは褒め言葉・・・?
褒め言葉褒め言葉