CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
市民劇場TAMAは、東京都多摩市で1984年から活動している市民劇団です。
新人劇団員大歓迎( ̄▽+ ̄*)お芝居に興味のある方はお気軽にご連絡ください。
劇団員になろうよ 市民劇場TAMAページ

このブログは2011年7月より開始していますが、これ以前の市民劇場TAMAの活動についてはこちらをご覧ください

2019年06月27日

挑戦と挫折と栄光と 〜私がNYで戦った日々のこと〜

私たち市民劇場TAMAが企画したアルマンツァー明子先生の講演会が行われます。
アルマンツァーさんは中学高校時代に市民劇場TAMAで活動していましたが、現在はアメリカでNYでミュージカル女優として活動し、現在では若手の育成も行っています。また、7月26日に、天王洲で日米のミュージカル俳優によるコンサートも企画運営しています。

今回の一時帰国の際に十数年ぶりに市民劇場の公演をプロデュース&出演されますが、この機会にアルマンツアーさんからNYのミュージカル界隈の話やご自身の体験談、オーディションに通過するための心得など、貴重なお話を聞かせていただけると思います。

今のところまだ定員(先着50名)には余裕がありますが、当日の申込みでは開場の関係で定員以上のご入場はお断りさせていただくことになってしまいます。ぜひご予約をお願いいたします。

また、同時に行われます公開歌唱レッスンの受講についてはまだ1名の枠がございます。
実際にアメリカで多くのオーディションを受け、現在はオーディションを行う側になっているアルマンツァーさんのレッスンを受けられるのは、貴重な機会だと思います。
興味のあるかたはチラシの連絡先までお問い合わせください。(講師の希望として本気でミュージカルをやって行きたいという意思のある方に受けていただきたいとのことです)今回の公開レッスンについては公民館の共催企画となりますので受講料はかかりません。
関戸公民館市民企画講座チラシ.jpg

2019年05月16日

ミュージカル「三匹のネコ物語」女性ダンサーオーディション

市民劇場TAMAでは、創立35周年記念として、ミュージカル公演を行います。
この公演に参加してくれるダンサーを募集します。
ダンス指導は、今回特別出演する元劇団員の明子・アルマンツァーさんが行います。
今回公演に際し、NYから一時帰国し、オーディション審査から公演まで全面的に指導・監修にあたります。

※公演日 2019年8月11日(日)12日(月祝)

募集要項
@ メインダンサー
・ダンス歴3年以上(クラシックバレエの経験があると望ましい)
・18歳以上
・謝礼10,000円
・チケットノルマなし

A アンサンブルダンサー
・ダンス歴1年以上
・年齢不問(18歳以下は保護者の同意書が必要)
・ギャラ、謝礼等なし
・チケットノルマなし

備考
・明るくやる気があり、個性あふれる方
・週2回(本番前はほぼ毎日)多摩市内での稽古に出席出来る方。
・稽古は基本的に土曜及び日曜日の午後〜夜間。平日は夜間。


応募方法
1.下記メールアドレスに、連絡先と芸歴を明記し、顔写真(本人のみが写っているもの)を添付しメール送信。
shimingeki@tama.jp

締切
2019年6月15日(土)

審査内容
第一次審査  応募者多数の場合は書類審査。通過者のみ第二次審査(指導者帰国後の7月上旬を予定)を通知。
第二次審査  ダンス審査、面接。

質問等連絡先
e-Mail   shimingeki@tama.jp
市民劇場TAMA事務局

※アルマンツァー明子さん略歴 NY在住。東京都出身。中学生〜高校生時代に市民劇場TAMAに所属。
昭和音楽大学短期大学部声楽科卒業と同時に劇団四季に入団。その後単身ニューヨークに渡り、ミュージカルの修行へ勤しむ。
米国アーティストビザを取得後、精力的にミュージカル女優として活動し、「コンタクト」「42ndストリート」「ミス・サイゴン」等に出演。

2018年ミュージカル・コンサートイベント実施に伴う来日時には、中学生に向けて自らの体験を伝える講演会活動も行った。
今回の来日の際もミュージカルコンサートと講演会活動が予定されている。

前回上演時の写真
DSC_2275.JPG

DSC_2390.JPG

DSC_2347.JPG

DSC_2634.JPG

DSC_2644.JPG

DSC_2400.JPG

2019年04月27日

チラシが届きました(三匹のネコ物語)

次回公演のチラシが届きました。
(まだ表面だけのものです)

これからあちこちに撒かせていただきます。
どこかで見かけたら、ぜひお手元にお取りください。

来月からチケット予約も始まります。

出演者個別の予約サイトも作りますので、関係者から購入される場合はそちらからご予約ください。

よろしくお願いいたします。

ゴールデンウィークウイークも稽古しております八分音符(全日ではないよー顔1(うれしいカオ)顔1(うれしいカオ)顔1(うれしいカオ))
本日もこれから!ε=(ノ・∀・)ツ

#市民劇場TAMA
#たまには芝居
#三匹のネコ物語
DSC_1502.JPG

予約開始は令和元年5月1日0時から(せっかくなので猫

携帯からの予約はこちらをクリック!



2019年04月02日

三匹のネコ物語 長靴を履いたドレニャン・ミファニャン・ソラニャン

この夏、結成35周年記念公演として
子供ミュージカル「三匹のネコ物語〜長靴をはいたドレニャン・ミファニャン・ソラニャン〜」を上演いたします。

35周年記念の公演にあたり、今回は
元劇団員であり、現在ニューヨーク在住のミュージカル女優、アルマンツァー明子さんを作曲、ダンス指導、そして特別出演、としてお迎えすることになりました。

市民劇場TAMAとしても十数年ぶりの再演となります。

多摩市近郊の市民、とりわけ、子どもたちを対象としたミュージカルとして、多くの方に楽しんでいただける舞台を作れる日々稽古に励んでおります。
公演情報につきましては下記のとおりです。

◆上演作品
『三匹のネコ物語〜長靴を履いた、ドレニャン、ミファニャン、ソラニャン〜』

◆作
市堂令(天衣織女・葛西佐紀・天光眞弓)劇団青い鳥「ガラスびんの長靴をはいた猫」より

◆構成
市民劇場TAMA

◆公演日程
2019年8月11日(日) 18:30開演
2019年8月12日(月祝)12:30開演 16:00開演

◆会場
東京都多摩市関戸公民館 ヴィータホール

◆料金
大人 1,500円
中学生以下 1,000円
未就学児 無料

◆出演者
アルマンツァー明子(特別出演)
織上真衣
夏目彩羽
寺園悠之介
川本出雲
寺園伴子
常本遊大
五十嵐文夫
横田まさこ
杤木夕子
高橋勇美
矢尾・D・学
小川花枝


※アルマンツァー明子さん略歴 NY在住。東京都出身。中学生〜高校生時代に市民劇場TAMAに所属。昭和音楽大学短期大学部声楽科卒業と同時に劇団四季に入団。その後単身ニューヨークに渡り、ミュージカルの修行へ勤しむ。米国アーティストビザを取得後、精力的にミュージカル女優として活動し、「コンタクト」「42ndストリート」「ミス・サイゴン」等に出演。
2018年ミュージカル・コンサートイベント実施に伴う来日時には、中学生に向けて自らの体験を伝える講演会活動も行った。今回の来日の際もミュージカルコンサートと講演会活動が予定されている。

2019年02月04日

次回公演出演者の募集について

次回公演につきまして、出演者を公募いたします。
公演予定は8月12・13日
作品は、子供のためのミュージカル『三匹のネコものがたり〜長靴を履いた、ドレニャン、ミファニャン、ソラニャン〜』
詳しくはこちら↓
https://stage.corich.jp/bbs/52802

2月2日の活動の様子

IMG_20190203_104510.jpg
上段:発声の後テキストを持ちながら滑舌練習。最後に外郎売(ういろううり)をやってます。
下段:ホントはこちらが先なんだけど上下間違えた(汗)彩羽さん指導でストレッチ

IMG_20190203_104432.jpg本読み風景その1
Fotor_154928891301432.jpg本読み風景その2 
将来の子役ちゃんも抱かれながら稽古見学(癒やされますね^^)

IMG_20190204_224610.jpg貸衣裳市でゲトしてきたドレスを娘さんたちが試着。このままでは動きづらいので舞台衣装としては使えないですが、本番までに工夫していく予定です。華やかな衣装はワクワクしますねえ。楽しみです。

まだ役者もアンサンブルも足りないので出演者を公募することになっています。詳細は後程。

2019年01月31日

ちょっと間が空きましたが

NYの明子さんにそれぞれの歌声を聞いてもらうべく、某カラオケでミュージカル曲を歌って録画する会(年末12月23日に実施)の様子です
IMG_20181224_113458.jpg
IMG_20181224_114108.jpg

これなかった人はそれぞれ自分で撮った動画やライブ映像などでみてもらいました。
utarokuonn2.jpg

私たち市民劇場TAMAは、多摩市で活動しているアマチュア劇団です。
仕事をしながら、演劇をやってみたい方、お待ちしております。
特に次回公演はミュージカルなので、歌ってみたい、踊ってみたい方、超募集中です。

夏公演に向けて

1月と2月は土曜日夜間のみの活動をしてます。
10月公演後から少しのんびりしているようで…夏公演に向けてあれこれ動いております。

最初の集まりは、2日、座長宅での新年会でした。
横田座長の手料理と各自持ち寄りのお酒や料理を囲みつつ賑やかに。
そうそう、今年初のニューヨークとのLINEビデオ通話も行いました。
あちらは真夜中!このときは普段は話せない劇団員の紹介をしたり
新年会の様子もお見せすることができました。
こんなことが手軽にできるなんて、あらためて、時代の流れを感じます。
話しすぎて電池が切れそうになってましたけどね(笑)

初活動は5日(土)夕方
昨年誕生した赤ちゃんを連れて、小川夫妻が久々に揃って稽古場に来てくれました。
赤ちゃんはお出かけするとおとなしいんだそうです^^
大きくなったら一緒にお芝居やろうねー
体操やシアターゲーム、発声、そして本読み。年末にかなり改訂した台本をみんなで読んでみて、それぞれの意見交換。
翌朝のNY明子さんとの定例打ち合わせの際に伝えます。

12日(土)夕方
久々に稽古に来れた矢尾さんが来た反面、体調不良でお休みも多い日でした。
ちょっと寂しかったですが、いつもの通り体操、発声、本読み
少ない人数で台本を読むと一人何役もこなさねばなりません。
頑張れー

19日(土)
寺園演出が、くすのきの大多和先生のワークショップに参加してきました。
昨年も通っていたのですが午前午後は初めてだそうでおつかれでしたが有意義なWSだったそうです。次回は2月17日。興味のある方はぜひ、くすのきに問い合わせてみてください。
TAMAの方も久々に、彩羽先生の指導のもと、ストレッチと、アイソレーション…は、流石に演出がきつそうだ、との配慮で?代わりにお互いへのマッサージ方法教えて貰いました。
リラックスします^^
次回作はミュージカルですので、体つくりは大事。体をほぐしましょう!

26日(土)
今月最後の活動日には、かつてTAMAの劇団員だった夕子さんが参加。
以前の三匹のネコにもダンサー出演していたのですが、今回の再演にあたり、復活してもらえる運びになりました。何しろ、歌がものすごいうまい!ありがたい戦力です。
台本修正もほぼ終わり、あとは作りながら直していく感じです。
いよいよ、スタートラインに立ちました。

2018年12月16日

今年の総括?

おはようございます。
今朝もNYと交信をしてました。
まだまだ決めるべきことたくさんあります。

さてさて
昨夜の活動は参加が少なかったですが、
来るべきミュージカルの稽古に向けて身体をたくさん動かしています。

最初は夏目さん主導で
ストレッチ、アイソレーションなど
次に高橋さん主導でエアロビクスのステップなど。

発声して、今できてるとこまでの台本読んで
ラストに
今年最後の活動日だからそれぞれ一年の総括を話しました。

いよいよ2018年も終わりに近づいています。
今年は、空の村号と、BREATHの二公演を行い、たくさんの皆様にお越しいただきました。
ありがとうございました。
来年も市民劇場TAMAをよろしくお願いいたします。

…とはいえ、16日は大多和先生のワークショップに4人参加するし、来週はNYの明子さんにそれぞれの歌声を聞いてもらうべく、某カラオケでミュージカル曲を歌って録画する会とかやっちゃったりするのですけどね\(^-^)/

これからも、一緒に舞台を作ってくださるかた、お待ちしております️
DSC_0678.JPGDSC_0686_HORIZON.JPGDSC_0683.JPG

2018年12月09日

市民劇場TAMA第51回公演のお知らせ

来年の夏に、結成35周年記念公演として
子供ミュージカル「三匹のネコものがたり〜長靴をはいたドレニャン・ミファニャン・ソラニャン〜」を上演することとなりました。

35周年記念の公演にあたり、今回は
元劇団員であり、現在ニューヨーク在住のミュージカル女優、アルマンツァー明子さんを作曲、ダンス指導、そして特別出演、としてお迎えすることになりました。

市民劇場TAMAとしても十数年ぶりの再演となります。

多摩市近郊の市民、とりわけ、子どもたちを対象としたミュージカルとして、多くの方に楽しんでいただける舞台を作れるよう、今から準備に取り掛かっています。
現在、毎週末にNYの明子さんとビデオ通話で打ち合わせを行っております。

これから進行状況をお知らせさせていただきます。
出演やお手伝いくださる方を募集しております。

※アルマンツァー明子さん略歴 NY在住。東京都出身。中学生〜高校生時代に市民劇場TAMAに所属。昭和音楽大学短期大学部声楽科卒業と同時に劇団四季に入団。その後単身ニューヨークに渡り、ミュージカルの修行へ勤しむ。米国アーティストビザを取得後、精力的にミュージカル女優として活動し、「コンタクト」「42ndストリート」「ミス・サイゴン」等に出演。
2018年ミュージカル・コンサートイベント実施に伴う来日時には、中学生に向けて自らの体験を伝える講演会活動も行った。
1544359750003.jpg