CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2012年10月 | Main | 2012年12月 »
登録団体名簿一覧
検索機能
Google

Web全体
ブログ内
市民活動情報等
<< 2012年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
プロフィール

志摩市市民活動支援センター「あすぱ〜る」さんの画像
臨時休館のお知らせ[2012年11月30日(Fri)]


臨時館のお知らせ


12月1日(土)は、9:00〜12:00までの間、

あすぱ〜る自主事業
>>>市民活動力あっぷセミナー<<<のため、

午前中を臨時とさせていただきます。

午後からのご利用をお願いいたします。m(_ _)m




Posted by 志摩市民活動支援C at 10:21 | センターからのお知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【イベントお知らせ】地震から子どもを守りたい!! [2013冬版][2012年11月29日(Thu)]



ひらめき イベントのお知らせです ひらめき



+.――+.――+.――+.――+.――+.――+.――+.

地震から子どもを守りたい!!

〜そなえの小苗 を育てよう〜

主催
社会福祉協議会 いちごの会 しま子育て応援団


+.――+.――+.――+.――+.――+.――+.――+.


*とき*
平成25年1月13日(日)
9:30〜14:00

*ところ*
志摩文化会館
(志摩町和具535)

*申し込み締め切り*
平成25年1月9日(水)

*対象者*
どなたでも参加できます
(ただし、小学3年生以下は保護者の同伴が必要です)


=============


@地震体験車・消防車の試乗体験
 「震度7」ってどんな揺れ?
 消防車や救急車にも乗れるよ!

A緊急伝言ダイヤル
 緊急時、離れた家族とどうやって連絡をとる?
 NTT職員の説明を聞いて体験してみよう。

B非常食 DE 調理体験
 アルファ米や乾パンを使ってどんな料理ができるかな?

昼からは全体で○×クイズもあります☆


=============


クラブ 申し込み先 クラブ

社会福祉協議会
(担当)大野

電話:0599−56−1600
FAX:0599−56−1601
E-mail:hiroya@shima-fukushikyo.or.jp


志摩市民福祉活動ひろば
http://blog.canpan.info/shima-vc/archive/265


チラシはコチラexclamation×2
img014.jpg
ε=ε=ε=ヾ(´∀`*)ノ



主催は社会福祉協議会さん、そしてあすぱ〜る登録団体であるいちごの会さんと、しま子育て応援団さんひらめき
これまでは阿児アリーナで開催されていましたが、今回初めて志摩町での開催となります(∩´∀`)∩るんるん
大人も子どもも一緒になって「地震・災害」について考える貴重な機会。
家族やお友達と参加して、「私たち・子どもたち・地域の未来」を考えるきっかけにしませんか?



コチラもチェックしてみてください目
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2012年1月開催 冬版の取材記事
http://blog.canpan.info/shima0nsc/archive/657

2012年8月開催 夏版の取材記事
http://blog.canpan.info/shima0nsc/archive/861

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


Posted by 志摩市民活動支援C at 12:34 | センターからのお知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【再掲】市民活動力あっぷセミナー開講のお知らせ[2012年11月25日(Sun)]


市民活動力あっぷセミナーが近づいてまいりました!
まだまだ参加者募集受け付けていますexclamation×2


FacebookやTwitterに
登録しているだけの人も、
これからはじめたい!と思っている人も、
ソーシャルメディアってなに?と思っている人も、
もう使っているよ〜という人も!
一緒にソーシャルメディアについて学んでみませんかexclamation&question

新しい発見が待ってる!!!(…かも?!)
\(*`ω´*)/



*・゜・*:.。.*.。.:*・・゜・*:.。.*.。.:*・・゜・*:.。.*.。.:*・

市民活動力あっぷセミナー

市民活動のための
活用方法


*・゜・*:.。.*.。.:*・・゜・*:.。.*.。.:*・・゜・*:.。.*.。.:*・

Facebook(フェイスブック) Twitter(ツイッター)
登録してるだけ…、正直よくわからない…
と言う人いませんか??
ソーシャルメディアを使うことで、活動の幅が
ぐぐっと広がる!!
ソーシャルメディアについて一緒に学んでみませんか?

FacebookTwitterなどを使って、
市民活動の情報発信情報収集をしてみましょう!!


日時
 平成24年12月1日(土)
  9時00分〜12時00分

場所
  阿児アリーナ ミーティングルーム
  ※ 本セミナーの中では、パソコンの操作はありません

講師
  山田 泰久さん
  (日本財団 経営支援グループ)

参加費
  無料

定員
  30名
  ※ 定員になり次第、締め切らせていただきますm(__)m


申し込み方法
  お名前ご住所連絡先を添えて
  電話メールのいずれかの方法でお申し込みください。


お問い合わせ
  市民活動支援センター  『あすぱ〜る』 まで、お問い合わせください。
 

チラシはこちら!

画像 003.jpg

             
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

市民活動支援センター あすぱ〜る

                
開館時間:9時00分〜17時30分
休館日: 火・水曜日

電 話:0599−43−7744

メール:asu-pearl@s1.city.shima.mie.jp

ブログ:こちら

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏


皆さまのご参加
お待ちしておりますヾ(`・ω・´)ノ/




 
Posted by 志摩市民活動支援C at 10:01 | センターからのお知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【取材報告@】 しま国際交流フェスティバル[2012年11月22日(Thu)]
11月18日に、志摩市商工会館にて

しま国際交流フェスティバル』が開催されました。



CIMG9459.jpg


色トリドリの万国旗で飾られた会場にお邪魔すると、各国の名物料理が味わえるブースでは、インド、タイ、ジャマイカ、台湾、ハワイなどエスニックな香りが食欲をそそります。アフリカ、ネパールのブースでは、素朴で自然な素材の雑貨が並んでいました。


CIMG9465.jpg


ステージでは、各国の音楽や踊りが披露されるというプログラムで、まずは志摩市国際交流協会長 清崎 博さんのあいさつではじまり、大口市長も「国際交流の場にふさわしいたくさんの万国旗が飾られている会場は、まさに”世界の心の運動会”」と例えておられました。


PB182491.jpg


プログラムのトップは、あすぱ〜る登録団体さんでもある、磯部楽打天晴倶楽部(和太鼓)さんからはじまりました。黒と赤の勇ましい姿の子供たちがステージに集合して、大きな3台の太鼓と供にならびます。
一番手は、最年少のなんと才の女の子かわいい さくらさん です。腰を低く構えて打つ姿と太鼓との背丈は同じくらいなのに、ちっちゃな体で打つ太鼓はとても力強い響きでした!


PB182494.jpg


次に太鼓を打つのは、子供達ではなく女性お二人です。


PB182499.jpg


今まで大人が参加するのは”絆太鼓”といって親子で打つ場合なのですが、お母さんたちが先生にこうおっしゃったそうです。

「子供達は太鼓を打つことが大好きで、体全体を使うことや大きな太鼓の響きが気もち良くて楽しい、そのうえさらに上達して舞台で披露するのは最高の気分グッド(上向き矢印)なんだと言っているので、私達もその楽しみを味わってみたいから、大人達にも教えてほしいぴかぴか(新しい)

なので、いつも熱心にお稽古やイベント出演での送り迎えやお世話をしてくださるお母さんたちのご要望に応えて、去年10月からレディスが発足したということですパンチ

いつも日曜日が子供達のお稽古日なので、子供オンリーの日ですが休憩時間にはお母さんたちが太鼓を打って、親子一緒になって練習しているのだそう!今はどんどん色んなイベントから出演依頼がくるようになり忙しくなってきていることから、保護者の方達が役員となり子供達を応援しているそうですハートたち(複数ハート)
 
 

PB182506.jpg



午後には別会場での出演を控えてお忙しいなか取材に応じてくださった 鎌田 先生、率いる磯部楽打天晴倶楽部のみなさん!ありがとうございました。これからもご活躍応援してますexclamation×2


『磯部楽打天晴太鼓倶楽部は、まだまだメンバー募集しています』

練習日  日曜…第1,2,4 19:00〜20:30 子供
      水曜…毎月2回   19:00〜21:00 大人 
あすぱ〜るの取材記事をご覧になった方3名が、見学にこられたそうですわーい(嬉しい顔)るんるん)  


目前回の取材で倶楽部についてご紹介しています→こちらからご覧下さい。


・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*


続いてステージ上では、レメディオスの皆さんによるフラメンコや、アクルのベリーダンス、アロハフラグループのフラダンスなど、華やかで女性らしいエキゾティックな踊りが披露されて、会場はお祭りムードで賑わっていました!


PB182508.jpg


今度は国際交流協会・会長の清崎 博さんによるマジックショウです。

今年のテーマは”迷宮美術館”という事で、ピカソの「泣く女」の絵からは、グリーンの涙が!アシスタントをされたスタッフの結城氏がその涙を飲むと、お味は…『しょっぱい〜!』(>。<)マジックもアザヤカにきまり、会場は大盛り上がりでした!


マジック.bmp



+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:午後のプログラムは、取材報告Aに続きます+:-:+:-:+:-:+:-:+


Posted by 志摩市民活動支援C at 17:45 | 取材報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【取材報告A】しま国際交流フェスティバル[2012年11月22日(Thu)]



⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン
午後の部にやってきました目かわいい



ランチタイムの後は、筒音会による琴と尺八の演奏。
CIMG9475.jpg
日本の伝統楽器である琴と尺八の雅な演奏♪
尺八の演奏をしている方は、尺八と、後に出てくる太極拳の先生もしていらっしゃいます。


−−−−−−−−−−−−−−−−−


お次は志摩ご当地アイドルJuRiasの登場です手(チョキ)
CIMG9499.jpg
今日もチームワークばっちりのパフォーマンスで会場を盛り上げてくれます演劇



志摩市5町すべてのお祭りイベントのステージで披露したことを報告してくれました。
CIMG9501.jpg
「これからも もっと志摩市をPRしていけるよう頑張ります!」



−−−−−−−−−−−−−−−−−



ゆめみらいさんによる手(パー)太極拳手(グー)
CIMG9552.jpg

太極拳は、ゆるやかで流れるようにゆったりとした動きで行うことで、正しい姿勢や体の運用法などを身に着けます。動きの中に様々な武闘技術も盛り込まれているので、ゆったりしていて簡単そうに見えますが実はとても難しいのです。

CIMG9559.jpg
志摩を元気にしよう会の井上さんもいらっしゃいます♪



−−−−−−−−−−−−−−−−−



ステージ準備の合間には、志摩市各地の学校でALTとして活躍されている先生方が、英語絵本の読み聞かせをしてくれました。


(もしネズミにクッキーをあげると…?)
\If you give a mouse a cookie...?/

CIMG9536.jpg
リサ先生が読んでくれた「If You Give a Mouse a Cookie.」という絵本は、ネズミにクッキーをあげるとミルクを欲しがり、ミルクをあげるとナプキンを欲しがり、ナプキンをあげると今度は鏡を欲しがり…と、ネズミの要求がどんどん続いていきます。そして最後にまたクッキーを欲しがるというストーリー。「次は何をほしがるんだろう?」と子どもたちに推理させるストーリー展開になっているので、読み聞かせの本として親しまれています。



ステラ先生は、日本の昔話でおなじみの桃太郎の英訳版を読んでくれました。
「これは英語やとこう言うんや〜」と発見を喜ぶ人もいましたわーい(嬉しい顔)

CIMG9582.jpg
/They lived happily ever after.\
(幸せに暮らしましたとさ)


母国で読まれている絵本や、日本の昔話の英語版など、内容は様々。
英語に興味津々な子どもたちや、英語で聴く新鮮な日本昔話の世界に感心する大人の皆さん。絵本を通じて、大人も子どもも英語に触れる素敵な機会となりました揺れるハートぴかぴか(新しい)


−−−−−−−−−−−−−−−−−


ALTのグレアム・ヤマギシ先生は、ギター弾き語りを披露してくれましたexclamation×2

CIMG9577.jpg
ギターから奏でられるメロディー、流れるような英語詞を歌うヤマギシ先生の声に、皆さん聴き入っている様子でした・:*:・(´Д`)・:*:・


               \かっこいいなぁぴかぴか(新しい)
CIMG9580.jpg
              るんるんるんるんるんるん


−−−−−−−−−−−−−−−−−


料理、雑貨、絵本、歌、踊り、ナドナド…。 世界と繋がるきっかけはいろんなところにあります。このフェスティバルも、そのきっかけのひとつになったのではないでしょうか(。・ω・。)晴れ
こういった大人も子どもも「興味」を持つ機会が増えて、志摩市のみならず、日本と世界の国際交流の輪がもっと広がるといいな!と思いましたヾ(*≧∀≦*)ノ



当日、会場を盛り上げてくださった出演者の皆さん、そして運営スタッフの皆さんおつかれさまでしたぴかぴか(新しい)


Posted by 志摩市民活動支援C at 17:43 | 取材報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【助成金情報】 三重県「NPOサポートファンド」寄付先募集![2012年11月18日(Sun)]
ひらめき助成金情報を更新しました。ひらめき


使途自由な寄付金です

三重銀行 「NPOサポートファンド」

寄付先募集!

応募期間 2012年11月19日(月) 〜 12月17日 (月)


 応募資格

三重県内に主な活動拠点を置き、主に「環境保全」または「子育て支援」に関する活動を行っているNPOであること。   対象となるNPOには、NPO法人のほか、任意団体などを含みます。

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…

 応募方法

次の資料を、応募期間内に、選考委員会事務局の三重銀総研へご郵送下さい (消印有効)。
@エントリーシート
 三重銀総研ホームページ http://www.miebank.co.jp/mir/ よりダウンロードしてください。
A団体の目的や理念を記載した資料 (定義、規約など)
B直近事業年度1年間の収支状況を記載した資料 (財務諸表など)
Cその他、活動内容をPRできる資料 (パンフレット、会報など)

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…

 寄付金額

寄付総額100万円を上限として配分します。
ただし、1団体あたりの金額上限は20万円とします。



【申込・お問い合わせ先 (選考委員会事務局) 】

株式会社 三重銀総研 調査部 (担当:渡辺・畑中)
住所:〒510-0087 四日市市西新地7番8号
TEL : (059) 354-7102 FAX : (059) 351-7066

詳しい内容・お問い合わせ
↓↓↓
Mailto : mir@miebank.co.jp
URL :こちら 


Posted by 志摩市民活動支援C at 14:10 | 助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【助成金情報】日本社会福祉弘済会 社会福祉助成事業募集[2012年11月16日(Fri)]
ひらめき助成金情報を更新しましたひらめき



日本社会福祉弘済会
社会福祉助成事業募集

+.――+.――+.――+.――+.



開催日・期間
 2012年11月1日(木)〜12月12日(水)

地域・対象地域
 全国


メモ 詳細 メモ



受付期間
 11月1日(木)〜12月12日(水) 当日消印有効

対象団体
  @社会福祉事業や福祉施設の運営、福祉活動などを目的とする社会福祉法人、福祉施設、福祉団体など
  A法人格のない任意団体、グループは市区町村社会福祉協議会の推薦を得て申請

対象活動
 社会福祉関係者の資質向上に関する研修や研究

A.研修事業
  @福祉サービスのあり方や専門的知識、技能の習得などをテーマとして開催される集合研修事業(研修会、セミナー、講演会など)

  A福祉施設職員などが幅広い視野と専門性を持って支援業務に携わるために、他の福祉施設、団体などで一定期間実習する派遣研修事業

B.研究事業
  B各福祉分野の先駆性ある事業の実践を通して行われる成果、課題のまとめなどの実践研究事業

  C社会福祉関係者の専門性の向上、現任訓練の方法や体系、また就労、福利厚生などをテーマとする調査研究事業

  ※助成対象経費項目など詳細はHP参照

助成金の額
  総額2000万円以内、1団体につき助成対象経費合計の80%かつ50万円以内。

応募方法
  HPより助成事業申請書をダウンロードし必要事項を記入の上、指定の必要書類を添付して郵送。

問合せ先
 (公財)日本社会福祉弘済会 助成事業申請係
 
 〒130−0022 東京都墨田区江東橋4-24-3
  Tel:03-3846-2172

次項有ホームページ
 http://www.nisshasai.jp/fukusijyoseijigyo/index.html


Posted by 志摩市民活動支援C at 10:38 | 助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【取材報告】第2回 演歌祭り[2012年11月15日(Thu)]


11月11日、阿児アリーナにて第2回 演歌祭りが行われました。
主催はあすぱ〜るの登録団体、「志摩を元気にしよう会」さんです。

12:00から15:00はカラオケ発表会、カラオケ発表会後は山崎豊成さん、濱口健一さんによる歌謡ショーの構成で行われました。

カラオケ大会は、志摩市のカラオケを愛する方々、演歌を愛する方々が、自慢の衣装を身にまとい、それぞれの思いを乗せた魂の1曲熱唱していましたexclamation×2



ゲストに志摩ご当地アイドルのJuRiasも!
CIMG9382.jpg


この日は新メンバーの紹介もありました!
CIMG9391.jpg
左から
TOMOKAさん・HAZUKIさん・NICOさん・YUMENAさん・MIRIさん・MERAYさん

MERAYさんを筆頭に、「これからJuRiasとしてダンスPR活動も頑張っていきたいです」と話してくれました。

−−−−−−−−−−−−−−−


JuRiasののステージ後は、山崎豊成さん、濱口健一さんの歌謡ショーカラオケぴかぴか(新しい)
ぐっとしっとりした雰囲気に包まれ、会場の皆さん聴き入っていました…耳ぴかぴか(新しい)


CIMG9428.jpg

CIMG9427.jpg
『真珠』をデュエット


−−−−−−−−−−−−−−−


演歌祭り後、JuRiasボーカル&リーダーMARINAさんに、『新メンバーを迎えての意気込み』をインタビューしました。

MARINAさんるんるん
CIMG9434.jpg
「みんなで仲良く志摩をPRして、今よりさらにJuRiasが成長していけるよう頑張ります!」


CIMG9432.jpg
新メンバーも加わり、さらにPower Up右斜め上右斜め上


−−−−−−−−−−−−−−−


この演歌祭りは歌を新たな観光資源にしよう!と取り組まれています。
この日の演歌祭りも大盛況。
歌の力の可能性はまだまだ広がりをみせます。

志摩を元気にしよう会のみなさん、JuRiasのみなさん取材協力ありがとうございました!


Posted by 志摩市民活動支援C at 17:12 | 取材報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
呼吸で健康トレーニング[2012年11月12日(Mon)]



あすぱ〜るの登録団体、「NPO法人 日本脳教育協会 IBREA JAPAN」さんからのお知らせですひらめき


<<<  呼吸で健康トレーニング  >>>



東洋医学と脳科学を組み合わせた健康法。

体の健康のみならず学習力記憶力

情緒感性身体力などの脳機能を活性化。


 場所: 鵜方公民館


チラシはコチラ
img010.jpg


今月の予定です。
img011.jpg



呼吸は生命そのもの。

呼吸の質をよくするには、自分の呼吸を知ることからはじめましょう。

深くて質の良い呼吸が出来るようになると、ストレスで乱れた自律神経が調節され、

自然治癒力や免疫力がめざめます

呼吸は体質や生活習慣にまで影響します。


 トレーニングの内容

1、 ストレッチなど体をほぐす体操
2、 ポーズをとりながら呼吸トレーニング
3、 気を感じるトレーニングでリラックス
4、 整理体操


 日時: 毎月1回 19:00〜20:30

 準備物:  特にありません。
        動きやすい服装で参加してください。


・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・


2012' 5.10に取材しています。
取材の様子はこちらをご覧ください。



NPO法人 日本脳教育協会
電話 TEL: 0599-52-1781
担当: 上田phone to 携帯:090-2017-3018

Posted by 志摩市民活動支援C at 17:50 | 団体からのお知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【取材報告】第4回 花笑み朗読会 in 志摩市立図書館[2012年11月11日(Sun)]


11月5日、おだやかな昼下がり。
志摩市立図書館にて、「第4回 花笑み朗読会」が開催されました。


**********
CIMG9310.jpg

***********



主催の「朗読の会 花笑み」さんの、笑みとは、ぱっと花の咲く様子を表した言葉。来てくれた人が笑顔で帰って行ってもらえるような集いにしたい…という願いが込められていますぴかぴか(新しい)

今まで朗読会は磯部町で行っていましたが、今回初めて志摩市立図書館での開催となりました。初めて朗読に挑戦される方が2名加わり、現在7名で活動されています。


会場に入りますと、壁にはちくちく教室 牧野さんの作品が飾られており、アットホーム感がたっぷり。(朗読会も出演されています♪)

CIMG9309.jpg

CIMG9311.jpg


磯部町で開催されていたときのリピーターさんから、今回初めて聴きに来た方方まで、たくさんの方たちが来ていました。

CIMG9313.jpg
30分前から、すでにこの来場者数目


この日のプログラム。
CIMG9308.jpg
プログラムは以前告知したコチラからも見れますひらめき



――朗読会の様子――



堀 八重子さん
CIMG9316.jpg
堀 ななえは、八重子さんのペンネーム。
自身の作品である『コンプレックス』を朗読。



江坂淳子さん
CIMG9318.jpg
今回朗読初挑戦の江坂さん。
阿久悠さんの『凛とした女の子におなりなさい』を朗読。
作品と江坂さんの「凛とした」声がマッチした朗読でした。



森下雅子さん
CIMG9319.jpg
朗読の会 花笑みの代表である森下さん。
森下さんが大好きという星野道夫さんの作品を2作朗読。
アラスカの地で過ごした星野さんの雄大な作品の世界に、皆が聴き入っていました。


森本時子さん
CIMG9324.jpg
森本さんは絵本のストーリーテリングをされていました。
ストーリーテリングとは、本や道具をいっさい使わずに語り手が聞き手にストーリーを語るもの。
素朴な語り口から広がる絵本の世界に、時折会場から「ふふふ」と笑い声も。


−−−−−−−−−−−−−−−−


岡田恭子さん
CIMG9336.jpg
岡田さんも今回朗読初挑戦。
「初めてなのですごく緊張したんです」と話してくれましたが、初挑戦を感じさせないお話ぶりでした!



牧野範子さん
CIMG9340.jpg
牧野さんが朗読した『花豆が煮えるまで』は、もともと内容で選んだものでなく、作品のデザインの参考にしたいと選んだ本。本との出合いのエピソードも素敵でした。


岡野秋子さん
CIMG9345.jpg
ラストを飾る岡野さんの朗読は、藤沢周平の『驟り雨』
モノクロ映画の世界へタイムスリップしたかのような世界観が広がっていました。








おだやかでゆるやかなひととき。でも、あっという間の2時間でした時計



朗読会終了後、来場者の方に感想を聴かせていただきました。

磯部町で開催されていたころからのリピーターさんは、
「私は最初の頃から来とるよ〜。すっごいエェもんで大好き。」
と、今回の朗読会も心から楽しんでいた様子でした。

初めて来た方は、
「朗読会すっごく良かった。こういう会があるの知らなかった。また次も来たい!」
と話してくれました。

その笑顔、まさに花笑み。

ぐるりと会場を見渡せば、あちこちで花笑みがあふれていましたかわいいノ)´ω`(ヾかわいい

ひとりで静かに読書をするのもいいけれど、耳からストーリーを聴き、イメージを膨らませるのもいいものだなぁ〜と思いました。


取材協力本当にありがとうございました!


Posted by 志摩市民活動支援C at 17:00 | 取材報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ
リンク集
リンク集(登録団体)
カテゴリアーカイブ
最新コメント
まつぼくり
最終日&ありがとうございました! (10/02) たま♪
テリーとアンのありがとう日記(最終) (10/05) あすぱ〜る
第2回・打ち水報告 (08/19) G jewel by ROKO(鵜方ファミリープラザ)
第2回・打ち水報告 (08/19) あすぱ〜るアン
地域一斉打ち水開始! (08/12) たま♪
地域一斉打ち水開始! (08/11) あす
広報力アップ勉強会(書き描き塾) (07/07) 佐藤えみこ
広報力アップ勉強会(書き描き塾) (07/04) あすぱ〜るアン
テリーとアンの日記20 (06/27) たま♪
テリーとアンの日記20 (06/25)
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/shima0nsc/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/shima0nsc/index2_0.xml