CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2012年05月 | Main | 2012年07月 »
登録団体名簿一覧
検索機能
Google

Web全体
ブログ内
市民活動情報等
<< 2012年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
プロフィール

志摩市市民活動支援センター「あすぱ〜る」さんの画像
2012年度環境キャンペーン2012[2012年06月29日(Fri)]
2012年度環境キャンペーン

寄付先団体募集

演劇
生活協同組合コープみえは、持続可能な社会をめざした「低炭素社会」「自然共生社会」「循環型社会」を展望 し、環境活動をすすめています。
2012年度環境キャンペーンは、環境負荷低減と循環型社会の実現を目指して、コープの環境配慮商品をより多くの方に利用いただけるように取り組んでいます。また、コープみえ環境活動積立金等から環境活動を地域社会とともにすすめている団体への寄付をおこないます。
寄付金についての趣旨と応募について以下の通り、ご案内します。

次項有1.目的
環境キャンペーンは、環境配慮商品の普及を通して商品事業による環境配慮や保全がすすむことをめざしています。また、環境団体への寄付を通して地域の環境活動に寄与するとともに、環境団体とつながりづくりや関係を深めていくことをめざしています。

次項有2.寄付対象の活動
地球温暖化防止活動、地域環境や生物多様性の保全活動、4R(リサイクル、リフューズ、リュース、リデュース)の推進活動、環境教育・調査研究・その他環境活動

次項有3.寄付対象団体
1)代表者、所在地、運営規約が定まっている団体・
   グループ
2)申請時において1年程度の活動実績がある市民団
 体やNPO法人とし、営利を目的とする団体やNPO
 法人等 の連合体団体は対象外とします。
3)環境活動の分野において、コープみえと連携できる
   可能性のある団体

次項有4.寄付基準
1)寄付は原則一件10万円を上限とします。内容に応
   じた少額の助成もおこないます。
2)公的な補助を受けている場合や、他の機関の助成
   を受けている場合でも、その活動内容の必要性に
   よって寄付の対象とします。申請の際、他機関か
   らの助成の有無を明記してください。

次項有5.応募の方法
1)募集期間  2012年7月1日(日)〜8月31日(金)

2)応募方法
@所定の申請用紙に必要事項をご記入いただき、必
  要書類を添付し、郵送にて事務局へお送りください
Aご提出いただく書類
  環境活動寄付金申込書、定款または規約・会則
  等、役員名簿、収支報告書、収支予算書、活動
  内容がわかる報告書や写真
B寄付を希望される方は、下記事務局までお問い合
 わせください。申請用紙を郵送いたします。また、
 コープみえのホームページからも申請用紙がダウン
 ロードできます。

次項有6.寄付の審査と決定
ご応募いただきました内容について、コープみえ寄付先選考委員会で審査の上、寄付が決定した団体へは12月頃に決定通知書を発行します。寄付金は2013年2月の送金予定です。
寄付先募集案内

 
環境活動寄付金申し込み書


〒515-0001 
 松阪市大口町字北堀田273番地の2 
生活協同組合コープみえ内
  環境キャンペーン事務局(組織運営部)
電話0598−51−4045

次項有http://www.coop-mie.jp/info_riji/data1/120622-200853.htmll

Posted by 志摩市民活動支援C at 08:49 | 助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
あるこう会 「ともやま公園ウォーキング」[2012年06月22日(Fri)]
【志摩市視覚障害者福祉会主催】

モバQあるこうモバQ
るんるんともやま公園ウォーキングるんるん

開催されました。

次項有志摩市視覚障害者福祉会主催のあるこうが6月21日(木)午前10時から午後3時までの5時間志摩国立公園「ともやま公園」にて開催されました。
雨当日はあいにくの雨でウォーキングは中止となり、予定を変更し公園内の野外活動センター桐垣へ移動して志摩自然学校による「海女さんふれあい体験」と、障害者支援施設「味工房ともやま」で昼食をはさんでの交流会を行い志摩地区から34伊勢地区から16の皆さんが参加されました。るんるん

CIMG5321.JPG
CIMG5303.JPG

モバQ楽しみが盛り沢山のウォーキングも,お天気だけはどうしようもなく残念、でも悪天候の場合に屋内で楽しめる催しが用意してあり皆さん気分を切り替えて大いに楽しまれました。モバQ
次項有志摩自然学校校長 生賀さんの講義「志摩の海英虞湾の歴史」をスライドやビデオを観て少しお勉強。
爆弾現役おとこ海女玉川鉄兵さんをお招きして海女さんの漁にまつわる話、漁法、漁具、志摩の海の現況、将来等について詳しく説明をうけ、漁具やアワビ、サザエ、ホラ貝等の貝殻を手で触り、耳に当て気分は水の中、波の音や水の冷たさ、等イメージを膨らませ何メートル潜れるのですか、海の中は怖くはないですか、アワビはどれくらい取れますかとお聞きしていました。日常海と接する事が少ない皆さん海の話を大いに楽しまれたでしょう。るんるん

CIMG5326.JPG

揺れるハート楽しいこと、面白こと等をもとめていくにはサポーターは欠かせない、今回も視覚障がい者の社会参加の支援をされている「あゆむ」14名の皆さんがガイドサポーターとして参加され、耳で観る、手で感じる事しかできない障害者の方に如何にイメージを膨らませていただくかと最良の伝え方を熟知していて初対面同士でも直ぐに信頼関係を築き一緒に楽しく時間を過ごされました。揺れるハート
ひらめき視覚障害者はサポーターからの情報がなければ外界の様子がわかりませんから、サポータの方は絶え間なく情報を伝えなければなりません今回、サポーターと障害者は対等パートナーだと肌で感じ一生懸命にコミュニケーションを取っている様子に胸を打たれたひと時でした。揺れるハート

CIMG5343.JPG
CIMG5334.JPG

ひらめき障害者支援施設「味工房」へ移動して楽しく昼食とった後交流会、なぞなぞゲーム・みんなで合唱会・防災の講習等が有り志摩市視覚障害者福祉会 代表小川正次さんの笛による演奏るんるん「北国の春・上を向いて歩こう」など5曲るんるん元気に合唱され、雨で流れてのウォーキングがいつもとは違った趣きのある交流会となりこういうのも、なかなか楽しくていいですね。
モバQ多くの皆さんと共に過ごせるのはとても嬉しいことですね。集まってコミュニケーションをかわすこと、直接ふれ合って交流することがすべての出発点だな〜と思いました。モバQ

CIMG5377.JPG
CIMG5428.JPG

爆弾防災ミニ講習では代表小川正次さん指導のもと災害への普段からの備え、災害時の非難の仕方、身体を守るためのグッズ等のお話を受けましたました。
ひらめき身体を守るライフジャケット(視覚障害者専用)の仕様、装着の仕方など解りやすく指導を受け、焦らず落ち着いて行動すれば災害なんて何も怖くはなく自分のは自分でるが基本ですとの説明に皆さん納得ひらめき
(黒く長いベルトはガイドサポーターとの連結ベルト)

CIMG5437.JPG

ひらめき参加された皆さんライフジャケットを装着し泳げなくても絶対に沈まないから安心で、それに防災頭巾、座布団などにも使えていいですねとの感想ひらめき
たらーっ(汗)災害が起きた時、人々は混乱した中、避難行動もそうですけど、不思議な行動を取る事が多く非常に不安になったりしてそのような不安を取り除く為にも常に備えと防災知識が必要で、視覚障害者は自分で自分の身を守る意識が薄く、誰かが助けてくれると思いがちですとお話しされていました。exclamation×2

CIMG5443.JPG
CIMG5442.JPG

ふらふら朝からの雨模様で、湿気が体にまとわり付くような、正に梅雨本番といった感じの天気でたらーっ(汗)残念たらーっ(汗)でしたが今年もいろいろ意見交換をし、新しい情報を得たり、お互いに理解を深められたのではないでしょうか。それにしても時間の流れが速く、最後は皆さんで懐かしい歌「今日の日さようなら」を、大きな声でるんるん熱唱るんるんしました。わーい(嬉しい顔)

CIMG5395.JPG
CIMG5396.JPG

ひらめき視覚障害の方は一人で出来ることが限られていて、ものごとに対して消極的になり活動範囲が狭くなりがちになり日々の生活の中に楽しみや、喜びを見出せなかったことがあると思います。多くのレクリエーションに参加され趣味生きがいを沢山見つけて下さい。ひらめき
揺れるハート参加された皆さんご苦労様、ガイドサポーターとして参加された「あゆむ会」の森下さん、会員の皆さんご苦労様でした。揺れるハート
次項有来年は、天気が好くウォーキングを楽しまれることを願い、交流会がこれからも途切れることなく長くつづき、多くの皆様が参加されるのを願っています。次項有

るんるんありがとうございました。るんるん


Posted by 志摩市民活動支援C at 10:59 | 取材報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
新しい介護施設を見学しよう[2012年06月21日(Thu)]
浜島地区 介護者の集い

モバQ新しい介護施設見学しようモバQ


次項有日頃の介護の悩みや介護疲れを癒し、心身のリフレッシュを図ることを目的として介護者の集いを開催します。
介護者同士の交流を図りながら、これからの介護の参考に新しい介護施を見学しましょう。

晴れ日時
平成24年7月25日 (水) 10:00〜15:30

    ※ 10:00までに「さくら苑」にお集まりください。

ひらめき内容
10:00〜 さくら苑を出発
10:50〜 相差 神明神社、石神さんを参拝
11:20〜 介護付有料老人ホーム「虹の夢とば」を
       見学
12:00〜 昼食 {虹の夢とば」にて
13:00〜 特別養護老人ホーム「あらしま苑」を見学
14:00〜 鳥羽展望台にて自由行動

      15:30頃解散を予定しています。

モバQ対象者
浜島地区にお住まいで介護をしている方

爆弾参加費 
1,000円(昼食代含む、実費負担)

   ※ 送迎を希望する方は、ご相談ください。

参加ご希望の方は、7月12日(木)までに問合せ先までお申込ください。

演劇申込み・問合せ先
志摩市社会福祉協議会 相談支援センターかがやき
電話55-3885  担当: 山本

志摩市社会福祉協議会 浜島支所
電話53-1726  担当: 辻岡
 
 
Posted by 志摩市民活動支援C at 16:15 | センターからのお知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
志摩町海岸クリーン大作戦開催のお知らせ![2012年06月21日(Thu)]
志摩夢まちサポーターズさん主催の
志摩町海岸クリーン大作戦が開催されますリゾートぴかぴか(新しい)

みんなで故郷の海を
きれいに掃除しよう!!


実施日時
7月8日(日曜日) 午前8時〜9時 
※雨天の場合7月15日

場所                       集合場所
◎片田地区   大野浜・・・・・・・・・・・・・・・・老人憩いの家
◎布施田地区  広の浜・・・・・・・・・・・・・・・・ふれあい公園
◎和具地区   広の浜・・・・・・・・・・・・・・・・広の浜小公園
◎間崎地区   開発総合センター前の浜・・開発総合センター
◎越賀地区   あづり浜・・・・・・・・・・・・・・・あづり浜の公衆トイレ

※御座地区は諸事情により行いません。御了承下さい。

持ち物
軍手・ゴミばさみ・帽子・タオル・飲み物

備考
小学校低学年の方は保護者同伴でお願いします。

チラシ
yumemachi20120708.jpg


故郷を想うみんなの気持ちを繋げよう手(グー)


主催:志摩夢まちサポーターズ
後援:JA鳥羽志摩志摩支店女性部、志摩町自治会連合会
志摩町老人会連合会、和具婦人会、越賀婦人会


志摩夢まちサポーターズは市民を中心としたボランティア団体ですわーい(嬉しい顔)かわいい

『夢まちサポーターズ』とはexclamation&question

『夢まちサポーターズ』とは、志摩町の豊かな海を守り、みんなで住み良い町を作り、助け合いの輪を広げていこうと『市民・行政・社協』の3者で作るボランティア団体です揺れるハート
年数回の浜掃除を始め、子育て支援やその他のボランティア活動を実施しております猫リボン


志摩夢まちサポーターズ募集中ですexclamation×2


お問い合わせ
代表 竹内 喜寿
phone to 090−5634−5251
又は 志摩市社会福祉協議会志摩支所
phone to 0599−85−6511

Posted by 志摩市民活動支援C at 11:20 | 団体からのお知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
みえボラ新聞[2012年06月16日(Sat)]
みえボラ新聞 bX
みえ災害ボランティア支援センター 
平成24年6月1日発行

掲載記事
みえ発!ボラパックU 運行開始
<団体ボランティアの活動内容>
<個人ボランティアの活動内容>
山田町を知る・学ぶ
あの日のこと、これからのこと
*参加者の声*
〜山田町は今(新聞などの情報から)〜

チラシ→miebora.pdf
Posted by 志摩市民活動支援C at 11:35 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
介護者の集い 交流会[2012年06月15日(Fri)]
爆弾交流会爆弾
ひらめき介護者のひらめき
 

次項有6月14日(木)午前9時から昼食を挟んで4時間(サンライフ阿児)三階和室にて市内で在宅の高齢者を介護している方や介護を終われた方を対象に、日常の介護から離れて日頃の疲れを癒し、心身ともに知らない人同士でリフレッシュしていただくとともに、それぞれの地区でどのような活動をされているのか、介護の情報交換の目的で開催されました。爆弾

モバQ浜島地区からは「かしまし」、阿児地区は「介護者サポートさくら」の2団体20名程参加され、日ごろの介護で不安に思うこと、戸惑って いる事など、同じ介護者同士だからわかる悩み事を一緒に話し合いました。モバQ

CIMG5107.JPG


るんるん社会福祉協議会職員の進行で、各地区に分かれてまずはゲーム感覚で自己紹介、A4コピー紙を三つ折にしてネームプレートづくり。
折り面に名前と各自硬貨を出し硬貨の発行年数とその発行された年に何をしていたか、何処に住んでいたかを記入。皆さんなかなか思い出せなくて隣に座ってる人に私あの時何しとった〜と尋ねたり、尋ねられたりで大爆笑知らず知らずに会話が弾み一気に緊張が解れ初対面で無いような雰囲気で会は始まりました。るんるん

CIMG5110.JPG


爆弾記憶を辿りながらの自己紹介、あの時は介護の真っ最中ですごく大変な時でしたと語る方、まだ家族が健康で充実した日々を過ごしていましたと語る方、突然介護が始まり何も解らず悩んでいましたと、それぞれ想いを込めお話をされ、皆さん真剣な眼差しで自身の様に受け止め話に聞き入っていました。揺れるハート

CIMG5117.JPG


ハートたち(複数ハート)介護近況、経験など一人ひとりが意見交換を行い、独自介護技術精神的なケアの方法、介護者同士が知り得る事、リハビリ的要素・家族、自身のストレス軽減方法等を熱くお話されていました。介護者として、プロ意識はかなり持っていて、人間味しさ、かさが、伝わって来るのが感じられます。ひらめき

CIMG5129.JPG
CIMG5131.JPG


モバQ介護されてる方にはお歳を召された方が多く、体力的、精神的に負担が多くいかに在宅介護が大変かとつくづく思い知らされました。大野さん86exclamation×2、奥様が長く認知症を患い亡くなられるまで介護され老老介護の見本ような方で、介護をする側とされる側がどちらも60歳以上と言う現実、肉体的、経済的な負担はもちろんのこと精神的なストレスを抱え自分に合った介護方法を模索し年々衰える自身の健康を守りながらつづけられました。大野さんご苦労様でした。(大野芳生さん かしまし会最年長アドバイザーひらめき

CIMG5124.JPG


爆弾今回の交流会主催団体の(かしまし会)代表和田さんです。(写真右側の方)和田さんは日頃から精力的に地区を超えて活動され女性の視点からより良い介護を目指し、問題の解決方法を研究し、自身の父親とご主人の両親の介護を経験され苦脳しながら得た知識を活かし多くの方々にアドバイスされています。介護するにあたって一番大切な事とは何ですかと聞いたところ、人に頼る事、一人で悩みを抱えこまない事、福祉支援センターを大いに活用する事が大切だそうです。
社協さんと介護者の中間的存在で情報の伝達、問題の収拾など双方から大いに頼りされています。ご主人も地区の民生委員をされていて独居老人への訪問、弁当の配達など数多くボランティア活動に活躍されています。ひらめき

CIMG5132.JPG

たらーっ(汗)知らない人同士、始めはぎこちない会話も最後にはこの一体感、これが交流会の魅力ですね。多くの人とお知り合いになられた事でしょう皆さんいい顔されてます。わーい(嬉しい顔)

CIMG5138.JPG


黒ハートしい介護の現実、心労は計り知れないし専門的知識がない限り、長く続けるのは難しと思います。
皆さん介護を続ける中いつの間にかナーシングケアのスペシャリストになっていて、これからも、数多く懇談会や他の地区との交流会を開催し、共通の悩みをもつ方を集め相談しあえる場作りに活躍され、福祉ネットが横に繋がり、またそこから縦にもあらゆる方向に繋がって行く事を願っています。皆さんガンバッテ下さいexclamation×2

揺れるハート社協相談支援センターかがやき 山本さん揺れるハート
揺れるハート社協浜島支所 辻岡さんご苦労様でした。揺れるハート

この後大王町の方へハイキングと買い物に行く予定だそうですが大いに楽しんできてください。


Posted by 志摩市民活動支援C at 09:32 | 取材報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
NPOなんでも相談会[2012年06月15日(Fri)]

NPOなんでも相談会晴れ(無料)

これから活動を始めたい
団体の運営についての悩み
会計帳簿のつけ方は?
職員を雇うときの手続きは?
助成金をとりたいけれど…ふらふら


2012年 6月23日(土)
@10:00〜11:00
A11:30〜12:30
※各時間帯1団体のみとなりますひらめき

対象
NPO法人設立を考えている団体や個人
NPO・中間支援センタースタッフ
NPO・市民活動に関心がある市民 など

場所
みえ県民交流センター(アスト津3階)
※抽選のため相談日の一週間前までにお申し込みくださいひらめき

相談員
特定非営利活動法人
みえきた市民活動センター
理事長 服部則仁

お申し込み先
みえ市民活動ボランティアセンター
〒514−0009
三重県津市羽所町700番地 アスト津3階
phone to:059−222−5995
mail to:center@mienpo.net
fax to:059−222−5971

チラシ↓ぴかぴか(新しい)
npo.pdf

主催:(特活)みえNPOネットワークセンター
(みえ県民交流センター指定管理者)


Posted by 志摩市民活動支援C at 09:26 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2012年度「日本女性学習財団賞」レポート募集 [2012年06月11日(Mon)]
2012年度
「日本女性学習財団賞」レポート募集


晴れ開催日・期間:  2012年9月30日(日)

ひらめき地域・対象地域:  全国

男女共同参画社会実現のために、社会・地域・家庭の中でさまざまな困難や課題を乗り越えてきた過程をふり返った実践・研究レポートを募集。
レポートの内容は、社会教育・生涯学習活動、女性運動、NPOおよびNGO活動、地域活動、家庭・職業生活、震災経験や復興に向けた営みなど、はば広い領域を対象とする。

モバQ◆表彰
  大  賞…1篇(副賞 20万円)
  奨励賞…2篇(副賞 各10万円)

モバQ◆対象
趣旨に関心を持つ個人およびグループ。(性別・国籍不問)

モバQ◆応募規定
 (1)未発表のものに限る。
 (2)使用言語は日本語。パソコンまたは手書き。
 (3)本文字数は、年表、図表、見出し、小見出しを
含めて12000〜20000字。
 (4)本文と別に目次をつけること。

 詳細はHP参照

爆弾◆応募方法
HPから応募用紙をダウンロードし必要事項を記入の上、応募レポートを添付して、郵便またはE-mailで送付。

爆弾◆応募締切 9月30日(日)当日消印有効

演劇◆問合せ先
  〒105-0011 
  東京都港区芝公園2-6-8
  (公財)日本女性学習財団 日本女性学習財団係

電話03-3434-7575  Fax 03-3434-8082

mail to E-mail:jawe@nifty.com

次項有ホームページ: http://www.jawe2011.jp/nii_awards/index.html

Posted by 志摩市民活動支援C at 16:52 | 助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ボランティア活動等助成[2012年06月11日(Mon)]
大和証券福祉財団

『第19回ボランティア活動等助成』


晴れ開催日・期間:  2012年9月15日(土)

モバQ地域・対象地域:  全国

爆弾◆受付期間: 8月1日(水)〜9月15日(土) 当日
消印有効

モバQ◆対象団体
ボランティア活動を目的とした団体・グループ。
学生・若者のボランティア活動も積極的に支援します。

申し込みに際しては、社会福祉協議会または共同募金会の推薦を 必ず受けること

モバQ◆対象活動
在宅老人、障がい児・者、児童問題に対するボランティア活動

モバQ◆助成金の額
1団体あたり30万円を上限

総額 1500万円(上限 1800万円)

モバQ◆応募方法
HPよりボランティア活動助成申請書をダウンロードし、
必要事項を記入の上、事務局宛て郵送。

演劇◆問合せ先
〒104-0031 
東京都中央区京橋1-2-1 大和八重洲ビル
公益財団法人 大和証券福祉財団 事務局

電話03-5555-4640  Fax 03-5202-2014

 『第19回ボランティア活動等に関する調査研究助成』も同時募集

次項有ホームページ: http://www.daiwa-grp.jp/dsf/grant/outline.html

Posted by 志摩市民活動支援C at 16:25 | 助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ゆるボラ第9弾の開催と募集![2012年06月11日(Mon)]

ゆるボラ第9弾!!
開催募集のお知らせ犬晴れ


目手(グー)


ハート日時:7月7日(土)午前9時〜11時30分頃
(交流会含む)
※8時50分集合
※雨天の場合中止(小雨決行)


スペード場所:志摩市浜島町浜島 海浜公園大矢浜

ダイヤ持ち物:帽子・タオル・軍手・飲み物・作業に従事できる服装・各自必要な物(有ればごみバサミ等)

クラブ内容:海水浴客が多数訪れる大矢浜の清掃活動ですぴかぴか(新しい)

ひらめき問い合わせひらめき
志摩市市民活動支援センター『あすぱ〜る』
住所:志摩市神明1074−14
(阿児アリーナ内)
phone to:0599−43−7744
mail to:asu-pearl@s1.city.shima.mie.jp 
開館時間:9時〜17時30分
休 館 日:火・水曜日


また、詳細が決まりましたら
ブログに掲載しますわーい(嬉しい顔)exclamation
Posted by 志摩市民活動支援C at 16:25 | センターからのお知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ
リンク集
リンク集(登録団体)
カテゴリアーカイブ
最新コメント
まつぼくり
最終日&ありがとうございました! (10/02) たま♪
テリーとアンのありがとう日記(最終) (10/05) あすぱ〜る
第2回・打ち水報告 (08/19) G jewel by ROKO(鵜方ファミリープラザ)
第2回・打ち水報告 (08/19) あすぱ〜るアン
地域一斉打ち水開始! (08/12) たま♪
地域一斉打ち水開始! (08/11) あす
広報力アップ勉強会(書き描き塾) (07/07) 佐藤えみこ
広報力アップ勉強会(書き描き塾) (07/04) あすぱ〜るアン
テリーとアンの日記20 (06/27) たま♪
テリーとアンの日記20 (06/25)
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/shima0nsc/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/shima0nsc/index2_0.xml