CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2012年03月 | Main | 2012年05月 »
登録団体名簿一覧
検索機能
Google

Web全体
ブログ内
市民活動情報等
<< 2012年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
プロフィール

志摩市市民活動支援センター「あすぱ〜る」さんの画像
三重大学 美し国おこし・三重さきもり塾「さきもり塾 研究成果公開シンポジウム」開催のご案内![2012年04月30日(Mon)]
「さきもり塾
研究成果公開シンポジウム」
開催のご案内猫



開催日時:平成24年6月3日(日)
★★★★13:00〜16:45
★★場:三重大学講堂小ホール
申込期限:平成24年5月30日


開場・受付(12:30〜)
開会あいさつ
東日本大震災支援活動報告等
「美し国三重のさきもり」による研究成果発表
美し国おこし・三重さきもり倶楽部の紹介
教材・カリキュラム改善のための研究会 成果報告
閉会あいさつ


主催 三重大学
共催 三重県/美し国おこし・三重さきもり倶楽部

詳細はちらしをご覧ください↓
美し国おこし・三重さきもり塾
研究成果公開シンポジウム
exclamation×2わーい(嬉しい顔)
Posted by 志摩市民活動支援C at 09:57 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
平成24年度 赤い羽根共同募金 配分金助成申請受付のご案内[2012年04月29日(Sun)]
平成24年度 赤い羽根共同募金
配分金助成申請受付のご案内犬ぴかぴか(新しい)


 平成23年度共同募金運動には、市民の皆様にたくさんのご協力をいただきありがとうございました。
 志摩市社会福祉協議会では、市民の皆様からのあたたかい善意を、下記の事業費として志摩市の地域福祉を推進していく団体などに助成します。
志摩市内で活動する団体のみなさまの申請をお待ちしています。

かわいい地域福祉活動助成事業

対象者
志摩市内で地域福祉の推進を目的とする事業を行う非営利の法人又は団体

助成の対象となる活動
・高齢者や障がい者などの見守り活動や生きがいづくり活動など
・児童などの体験学習や障がい者などの就労支援活動、地域住民の体験・交流活動など
・ボランティア団体などの育成活動や子育て支援活動など

助成金の額
10万円を上限とします。

事業の対象期間
平成24年4月1日〜平成25年3月31日

審査の方法
プレゼンテーション方式により審査、選考を行います。
(※5月27日(日)を予定しています。)

申請方法
申請書類に必要事項を記入のうえ、5月11日(金)までに本会本所又は各支所へ申請してください。


かわいい地域ふれあいサロン助成事業

対象者
志摩市内で地域住民が主体となって、いきいきサロンなどのサロン活動に取り組む団体

助成の対象となる活動
・高齢者、障がい者、子育て中の保護者及び子どもなどの地域住民を対象とした活動など
・地域の実績に応じて参加者の集まりやすい場所を活用した活動など
・仲間づくりや生きがいづくりにより、孤独感の解消、見守り、健康の維持向上等を図ることを目的とした活動など。

助成金の額
3万円を上限とします。

事業の対象期間
平成24年4月1日〜平成25年3月31日

申請方法
申請書類に必要事項を記入のうえ、5月31日(木)までに本会本所又は各支所へ申請してください。
(※6月以降に事業実施の場合は事業実施予定月の末日まで。)

地域福祉活動助成事業・地域ふれあいサロン助成事業
↓募集要項書・申込書などダウンロードできます
http://www.shima-fukushikyo.or.jp/new1.html

詳細・申込は志摩市社会福祉協議会さんへどうぞ手(グー)(^^)ひらめき
社会福祉法人 志摩市社会福祉協議会
本所 地域福祉グループ 〒517-0214
三重県志摩市磯部町迫間22番地
TEL : 0599-56-1600 晴れ FAX : 0599-56-1601
http://www.shima-fukushikyo.or.jp/
Posted by 志摩市民活動支援C at 09:20 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
志摩ロードパーティハーフマラソン2012[2012年04月28日(Sat)]
リボン志摩ロードパーティハーフマラソン2012リボン

次項有4月22日(

爆弾志摩スペイン村開催されました爆弾


雨前日からの悪天候のなか、全国から市民ランナー6800が参加され5種目競われました。
想定を超える風雨に考慮してスタート地点を変更し、1,5キロ短縮してのスタート。
コース上的矢大橋が強風の為事故を回避する為の判断でタイム計測、表彰無しのロードパーティになりました。ふらふら
また多くの人が運営スタッフとしてボランティア参加しイベントをサポートしていただきました。モバQ
CIMG4756.JPG

台風ボランティアの皆さん、会場で10部門、コースで6部門雨に打たれ寒いなか従事されていました。
子ども達も多く参加され、元気よくお迎えしての受付・悪天候の中、給水スタッフとして一生懸命応援していた子ども達、そして高齢者の方々終了までご苦労様でした。トイレ

DSCF6380.JPG

小雨気温も低く、ランナーだけでなくボランティアの方も雨と寒さとのいに耐え、仮設トイレに長い列ができたり、荷物置き場で混乱が生じたりしましたが大会の完璧な運営を目指し長時間の任務を行いました。
寒いと言うよりも冷たい感じでコースでの任務は雨に打たれ立ちっぱなしなので高齢者の方や子ども達にはキツくはないかと心配するも大丈夫、ずぶ濡れのランナーとの一体感、身体も自然とかくなります。黒ハート

DSCF6375.JPG


ひらめき5種目の一つバリアフリーパーティランに参加されたランナーが82名驚きですね〜ひらめき
バスケットボール天候が好ければ的矢大橋を渡って折り返すコースですが強風の為橋の手前に折り返し点を変更され、参加者の家族、伴走されたボランティアの皆さんと楽しく走れたのに少し残念ふらふら
CIMG4762.JPG


モバQ短いコースですけど急なアップダウン、上がりは結構キツ車イスには物凄くハード、ハンドリングが雨にぬれ、手が滑って思うように進まない走りに、伴走者とお互いに励まし合って2キロ弱のコースを完走、選手も応援する人々も一緒に参加している感じです車椅子 るんるん雨のなかでの完走された達成感満足感いい顔されてます。しんでこと、これが一番必要なことなのですね。伴走ボランティアの皆さんご苦労様でした。ハートたち(複数ハート)
CIMG4760.JPG

次項有大会も終盤ごろから雨も小雨に変わり、多くのランナーたちが、皆懸命に歯を食いしばって自分自身と戦っている。先にゴールされたランナーとボランティアによる最後の声援、みんなそれぞれ思いを込めてただひたすらひたすらゴールを目指す。なんともいえず胸がくなる瞬間である。爆弾
タイム計測無しとは言えかなりキツそうな表情でゴールに飛び込んでくるそして後ろを振り返り一礼する人、お互い称え合いハイタッチ・握手・抱き合って完走を喜び合っている感動の一コマ!!ああ〜、みんなそれぞれの人生を頑張っているんだと。わーい(嬉しい顔)

CIMG4775.JPG

exclamation×2る・まされる・感動する・ランナーそしてボランティアの皆さんはこの三つを求めて参加されてる、これが大会参加の醍醐味なのですね。ランナーの皆さんお疲れ様でした。感動をありがとうexclamation×2
CIMG4769.JPG

次項有今年も多くのボランティアの皆さんにえられて、無事わる事ができました。次項有
モバQこのロードパーティハーフマラソンは運営ボランティアとして参加された皆様の協力で成り立っており終日の雨にもかかわらず、特にコーススタッフや給水スタッフには頭が下がる思いでいっぱいで忘れられないイベントとなりました。ひらめき
そして800人近いボランティアを受け入れる為のボランティア(ボランティア部会の皆さんは、6ヶ月前からイベントを成功させようと日夜会議、会議で結束を強め運営に関わられました。メンバーの皆様そして一般ボランティア、団体ボランティア、高校生ボランティア、大学生ボランティア、参加されたランナーの皆様に心から感謝の気持ちをお伝えします。次回サポート宜しくお願しますリボン
晴れ来年は晴れるといいですね。晴れ

Posted by 志摩市民活動支援C at 11:34 | 取材報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
志摩ロードパーティボランティア交流会[2012年04月28日(Sat)]
志摩ロードパーティハーフマラソン
exclamation×2ボランティア交流会exclamation×2

電車ボランティア部会の皆さんによる志摩ロードパーティ終了後参加されたボランティアの皆さんとスペイン村内レストラン、コメドルにてボランティア交流会を開催しました。雨に打たれてのボランティア参加で疲れているなか50程参加され午後3時から4時までの1時間、軽食をつまみながら楽しく過ごされました。るんるん
IMG_9029.JPG

わーい(嬉しい顔)各テーブルに見知らぬ方々10名で自己紹介、ボランティアに参加された経緯など一人1分内で披露。
ボランティア部会のメンバーによる司会と進行で軽いゲームあり、笑いあり、初対面の方との会話、意見交換があり、そしてゲームでは
手(パー)みんなでプレゼント争奪じゃんけんぽん手(グー)
モバQ皆さん総立で手を振りげジャンケン手(チョキ)(勝者はカラーTシャツをもらえます。はずれ無し但し、ホワイトTシャツ)

IMG_9031.JPG

がく〜(落胆した顔)自己紹介の時には口数が少なかった方も、初対面同士の方も今日なされたボランティアの話などで会話が弾みました。お互いを知り、協力しあえる良い機会となれたと思います。わーい(嬉しい顔)
るんるんボランティアの皆さんとお会いしてご意見を聞いたり、楽しくお話しすることができ、大変楽しかったです。
毎回参加されてるボランティアさんもいて、ボランティアさん同志も大きく広がって行くと思います。
次項有皆さん来年ロードパーティで会いましょう〜次項有
l_0e66eea44f760fada308f2f0ba5c9ca3db75a7a0.jpg
Posted by 志摩市民活動支援C at 11:32 | 交流会 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
HAMACHI The town fit for you.[2012年04月26日(Thu)]
津市NPOサポートセンターからの
お知らせですわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)


 2012年6月、津市NPOサポートセンター/新しい公共を支える資源循環の基盤づくり「雑誌づくり」検討会が発行予定の雑誌の案内パンフレットが支援センターに届きました手(グー)
あすぱ〜るに数部置いてありますのでご覧下さい目

は、
あなたの世界観を広げ、
新しい出会いや
あなたの成長を
ガンガン応援する、
あなたのための
雑誌です。

Blog
津市市民活動センターの活動日誌 

詳細
フリーマガジンリーフレットのお知らせ!


a.o.jpg
ab.b.jpg
Posted by 志摩市民活動支援C at 14:07 | センターからのお知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
みえ発!ボラパックII 個人ボランティアを募集します(第3便・第4便)[2012年04月26日(Thu)]
みえ発!ボラパックII
個人ボランティアを募集します演劇
(第3便・第4便)


みえ災害ボランティア支援センターさんからの
お知らせですexclamation


みえ災害ボランティア支援センターでは、主に東日本大震災で被災した岩手県山田町にて活動を行う個人ボランティアを下記のとおり募集します。
(「みえ発!ボラパックII」第3便及び第4便)

新月日程
第3便 
平成24年5月11日(金曜日)〜5月14日(月曜日)4日間
第4便
平成24年5月25日(金曜日)〜5月28日(月曜日)4日間

※第5便以降は、必要に応じ、随時募集させていただきます!

満月募集人数
各便5名から10名程度

※先着順(定員になり次第、募集を締切らせていただきます。)
※18歳未満(高校生以下)の方の参加には保護者の同意と責任者の同行が必要です。
※募集内容など変更する場合がありますので


新月申込方法
みえ災害ボランティア支援センターホームページ(http://mvsc.jp/)に掲載のメールフォーム又はFAXでお申し込みください。

ボラパック申込書や募集ちらしは下記にアクセスし
ご確認ください!
ボラパック第3便〜4便の詳細
(みえ災害ボランティア支援センター)
http://mvsc.jp/2012/04/20/5523/

随時日程などHPにてご確認ください!
みなさんのご協力宜しくお願い致しますm(_ _)mかわいい

  
満月問い合わせ先新月
みえ災害ボランティア支援センター 事務局
〒514−0009
津市羽所町700番地アスト津3階
みえ県民交流センター内

電話 phone to059−226−6916
(午前9時〜午後5時まで)
FAX fax to059−226−6918
Posted by 志摩市民活動支援C at 09:59 | センターからのお知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
中園ミホさん講演会「働くことは 生きること」[2012年04月22日(Sun)]
かわいい中園ミホさん講演会かわいい
「働くことは 生きること」


人気ドラマ「ハケンの品格」「ナサケの女」の
脚本家が三重県にわーい(嬉しい顔)

 徹底した取材を通しての、リアルな人物描写に定評がある脚本家・中園ミホさんを講師に迎えて、講演会を開催します。泣いて、笑って、前を向いて、自分が主役の人生(ドラマ)を生きるエールとなるお話をしていただきますひらめき

ハート 日時
6月3日(日曜日)13時30分から15時30分まで
(開場時間13時)

スペード 会場
三重県男女共同参画センター1階 多目的ホール
(津市一身田上津部田1234)

ダイヤ 内容
・多くの「働く女性」を取材されてきたご経験から、様々な女性の働き方・生き方についてメッセージをいただきます。
・泣いて、笑って、前を向いて、自分が主役の人生を生きるためのエールをいただきます。
・あらゆる分野へ挑戦していく勇気をもらえるような講演会です。

クラブ 募集定員
350名程度(事前申込制・先着順)

ハート 参加費
無料

スペード 託児
有り(有料:1人につき1,000円)
※0歳から小学校3年生まで
託児申込締切日:5月20日(日曜日)

ダイヤ 申込方法 クラブ
チラシ裏面の申込用紙をご参照の上、
電話・FAX・郵送・ホームページ・E-mailでのお申し込み。
または、直接「フレンテみえ」事務所まで開館時間内にご持参ください。
(申込初日4月11日は10時からの受付)

※申込用紙は総合文化センター内、県内市町役所・図書館などで配布します
※開館日は月曜日(休館日)を除く9時から19時まで
※月曜日が祝日の場合、その翌平日が振替休館日になります


ハート 詳細
http://www3.center-mie.or.jp/center/frente/jigyou/H24/005nakazono.html

スペード その他
・同時開催で、フレンテみえ登録団体のお祭り「フレンテまつり」を開催しています。
・そうぶんバスツアー(東紀州地域から会場までの往復直行バス/バス料金2,000円)対象事業です。

ダイヤ 申込・問合せ先 クラブ

三重県男女共同参画センター「フレンテみえ」
〒514−0061
津市一身田上津部田1234
(三重県総合文化センター内)
TEL phone to 059−233−1130
FAX fax to 059−233−1135
E-mail mail to frente@center-mie.or.jp
ホームページメモ
http://www3.center-mie.or.jp/center/frente

img030.jpg
Posted by 志摩市民活動支援C at 10:02 | セミナー(講座) | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
志摩ロードパーティハーフマラソン2012[2012年04月22日(Sun)]
今日は、志摩ロードパーティハーフマラソン2012ですトイレ

参加される方くつボランティアの方手(グー)頑張ってください(^^)揺れるハート

あすぱ〜るからもやまちゃんがボランティア部会の一員で頑張っていますexclamationわーい(嬉しい顔)

やまちゃんありがとうございますもうやだ〜(悲しい顔)(日頃の感謝もこめてぴかぴか(新しい)

あすぱ〜るからいけちゃんでしたるんるん

Posted by 志摩市民活動支援C at 08:57 | センターからのお知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
(助成金情報)東日本大震災 (助成金情報)震災[2012年04月21日(Sat)]
東日本大震災現地NPO応援基金 
   第2期第3回応募について

晴れ開催日・期間: 2012年515日()必着

次項有地域・対象地域: 全国


次項有詳細
  東日本大震災現地NPO応援基金 第2期応募について
※ご注意ください※
第3回助成(2012年7月〜)分の締め切りは2012年5月15日となります。必着
(第2回助成までは選考の前月末日が締切でしたが、第3回助成から締切が変更になりました)

次項有1.助成の趣旨 2011年3月に日本NPOセンターに設置された「東日
本大震災現地NPO応援基金」は、10月までを救援期(第1期)として、
現地NPOの救援活動への助成に取り組んでまいりました。11月から
は生活再建期(第2期)として、「被災者の生活再建を支援する現地
NPOの組織基盤強化」をテーマに助成を開始しています。なお、
第2期は概ね1年間(募集:4回、助成総額:1億円)を目標に実施して
います。

「組織基盤強化」とは、「今後の活動を充実していくために組織の力をつけていくこと」を言い、NPOの人的基盤、財政的基盤、情報基盤など運営基盤の整備が主な課題となります。また、基礎的な支援ニーズ調査などの組織基盤強化につながるプロジェクトの実施も含みます。
本助成は、現地NPOが組織基盤を強化することで、被災者の生活再建を持続的できめ細やかな支援を行い、長期的に大きな役割を果たせるよう期待し、実施するものです。

次項有2.助成の対象となる団体 
 助成の対象となる団体は、以下の(1)または(2)とします。
(1)岩手県、宮城県、福島県において直接被災者の生活再建を支援
   する「現地NPO」
(2)上記(1)の活動を行う団体の「現地ネットワーク組織」または
   「現地中間支援組織」

「現地NPO」とは、岩手、宮城、福島の被災3県のいずれかで、直接被災者の生活再建の支援に取り組むNPOで、各地域の市民が自発的に活動する民間非営利団体を言い、草の根の小さな任意団体を含み、法人格の有無や種類は問いません。
また、「震災後に活動を開始した団体」「震災前から活動をしていたが震災を機に新たな活動を展開しようとする団体」「被災して活動を休止していたが新たに再興しようとしている団体」などを想定しています。

次項有3.助成の概要
[助成期間]
応募日に応じて、1月、4月、7月、10月初日から1年間以内

次項有[助成金額]

1件当たり500万円以内(1回の選考での助成総額は概ね2、500万円)

次項有[助成金使途]
人件費を含め組織基盤を強化するために必要な費用。
施設の建設・修繕費用および車両等の設備購入費用は含みません。
人件費は、1人25万円/月を上限とした12カ月以内の給与を対象とし
ます。上限を超える給与または賞与は各組織の自己負担でお願いし
ます。社会保険の団体負担分、通勤交通費等は対象になりません。

次項有4.応募・選考の方法
[応募方法]
応募用紙をホームページからダウンロードし、必要事項を記入の上、
下記「市民社会創造ファンド」宛てに郵送し てください。

次項有[応募期間] 
2011年11月1日〜2012年8月31日までの期間、随時、受け付けます。
第3回助成(2012年7月〜)分の締め切りは2012年5月
  15日となります。(必着

第4回助成(2012年9月〜)分の締め切りは2012年8月
  15日となります。(必着


次項有[選考方法] 
12月、3月、6月、9月に開催する選考委員会で、それぞれ前月15日ま
での応募について選考します。
 (注:6月選考から、締め切りが前月15日までに変更になりました)

選考にあたり、事務局より団体への応募内容等に関する問い合わせや、追加資料の提出、現地でのインタビューをお願いすることがあります。また、応募内容について課題がある場合は、相談の上で内容を修正して再提出していただくことがありますので、ご了承ください。

次項有5.選考基準
応募団体の活動は、被災者の生活再建を支援するものとして高く
評価できるか。
・応募団体は、計画内容を実施するに相応な組織基盤または活動実
 績を有しているか。
・応募団体の計画内容は、組織基盤強化の背景・目的が明確でその
 実現方法が適切か。
・応募団体の計画内容は、実施体制、実施スケジュール、実施予算の
 計画が効果的か。
・応募団体が組織基盤強化に取り組むことで、被災者の生活再建を
 持続的できめ細やかな支援を行い、長期的な貢献が期待できるか。

次項有6.助成手続等位置情報[決定通知] 
助成の採否は、応募日から3カ月以内の12月、3月、6月、9月末までに
電子メールと書面で連絡します。

位置情報[助成手続] 
助成決定後、応募団体と日本NPOセンターは「覚書」を取り交わし、
所定の手続きを経て助成を開始します。

位置情報[助成金支払] 
助成期間の前期分は、助成手続き完了後1カ月以内に振り込みます。
後期分は、経過報告書の受理後に振り 込みます。

位置情報[報告義務] 
助成開始後7カ月以内に6カ月間の「経過報告書」を、助成完了後
1カ月以内に「終了報告書」を提出いただきます。

位置情報[情報公開] 
助成開始後に組織概要や活動状況等を日本NPOセンターのWEBサイ
ト等にて情報公開します。

次項有7.助成に関する問い合わせ・応募先 〒100-0004 
   東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル267-B
   特定非営利活動法人 市民社会創造ファンド(担当:坂本・武藤)

電話03-3510-1221
 
mail toEmail:ksakamoto※civilfund.org (※を@に変えてお送りください)

演劇問い合わせ先
 特定非営利活動法人 市民社会創造ファンド(担当:坂本・武藤)

電話 03-3510-1221
 
次項有ホームページ http://www.jnpoc.ne.jp/?p=1994
Posted by 志摩市民活動支援C at 12:03 | 助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
(助成金情報)赤い羽根[2012年04月16日(Mon)]
<第8次>助成事業

羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金

次項有申込受付期間: 平成24年6月1日(金)〜6月29日(金)

次項有応募地域: 全国


モバQ●応募資格
被災地をはじめ全国で、東日本大震災で被災された方がたへの救援・
支援活動を現に行うボランティアグループ、NPO法人、社会福祉法人、
学校法人、公益法人等であって、次の要件にあてはまる非営利団体

・救援・支援活動の実態があり第三者から活動の実態が裏付けられる
こと。
・5名以上で構成されていること。
・助成を受けて行った事業について、中央共同募金会ホームページで
の公表が可能なこと。

モバQ●支援対象
(1)緊急救援活動への助成(緊急救援活動プログラム)
(2)生活支援活動への助成(生活支援活動プログラム)
(3)復興支援と新たなコミュニティづくりの活 動への助成(復興支援・
コミュニティ活動プログラム)

・東日本大震災で被災された方がたを支援するボランティア活動等
全般。
・被災地における活動だけでなく、全国の被災者の避難先、原子力発
電所事故に伴う住民の避難先における活動も対象とする。
・いずれも2011(平成23)年3月11日以降の活動について対象と
する。
・すでに活動が終了した部分についても、さかのぼっての応募を可能と
する。

バスケットボール●支援金額 
A: 短期 (活動日数30日以内)
   :上限50万円 (各受付期間毎上限)

 B: 中長期 (活動日数30日以上)
   :上限原則300万円

応募額が100万円以内であって、一定の条件を満たす団体について
は助成決定後、 決定金額の全額の一括送金を可能とする。

一定の条件を満たす団体については1000 万円までの応募を可能と
する。

ひらめき●支援元
社会福祉法人中央共同募金会

exclamation●備考 詳しくは下記リンク先をご覧くださいexclamation

 次項有URL:http://www.akaihane.or.jp/er/p6.html
Posted by 志摩市民活動支援C at 09:38 | 助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ
リンク集
リンク集(登録団体)
カテゴリアーカイブ
最新コメント
まつぼくり
最終日&ありがとうございました! (10/02) たま♪
テリーとアンのありがとう日記(最終) (10/05) あすぱ〜る
第2回・打ち水報告 (08/19) G jewel by ROKO(鵜方ファミリープラザ)
第2回・打ち水報告 (08/19) あすぱ〜るアン
地域一斉打ち水開始! (08/12) たま♪
地域一斉打ち水開始! (08/11) あす
広報力アップ勉強会(書き描き塾) (07/07) 佐藤えみこ
広報力アップ勉強会(書き描き塾) (07/04) あすぱ〜るアン
テリーとアンの日記20 (06/27) たま♪
テリーとアンの日記20 (06/25)
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/shima0nsc/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/shima0nsc/index2_0.xml