CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2010年12月 | Main | 2011年02月 »
登録団体名簿一覧
検索機能
Google

Web全体
ブログ内
市民活動情報等
<< 2011年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
プロフィール

志摩市市民活動支援センター「あすぱ〜る」さんの画像
子育て応援サロン[2011年01月31日(Mon)]
志摩夢まちサポーターズさんよりお知らせ


ヒヨコ子育て応援サロンヒヨコ
         画像はH22.12に開催した時の写真です


ウサギ日時    2月20日(日)
         AM10:00〜12:00

ニワトリ場所    志摩文化会館 和室

カエル内容    抹茶を飲んでみよう!
         おやつ、ふれあい遊び、おはなし

サル対象    0〜3歳児(兄弟はそれ以上も可)とその保護者

鳥お申込先 志摩市社会福祉協議会志摩支所  85−6511
          志摩夢まちサポーターズ 担当:山下(旧姓・小村)
                           080−6903−2525
                           Email: shima-genki@live.jp
※お子さんの名前・年齢、兄弟児の名前・年齢、保護者名、連絡先をお伝えください。

ブタ申込期限:2月16日(水)
Posted by 志摩市民活動支援C at 10:41 | 団体からのお知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
犬山市民活動支援センターの会さんよりお知らせです[2011年01月30日(Sun)]
しみんてい10周年記念 市民活動交流フォーラム
『レッツ! ボランティア…』

日時 平成23年2月20日(日) 10:00〜15:00(受付9:30〜)

場所 犬山市福祉会館 5階 大ホール (愛知県犬山市大字犬山字北古券2 )

アピール…
  10周年記念の第一弾として「ボランティア」をテーマにフォーラムを行います。
  ボランティア活動をしたいと考えている人、ボランティア活動をしているがメンバーが欲しいと願っている人、メンバーがちっとも増えないと悩んでいる人、ボランティア活動を長年しているが原点に戻って考えたいと思っている人、ボランティア活動を継続する為には専属職員をおきたいと考えている人など…、ぜひ基調講演、分科会を聴いて、一歩踏み出してください
  ボランティア活動には、不思議な魅力と人を変える要素があります。もっともっと盛んになって欲しい…。

◆参加費:1000円(昼食代・資料代含む)
◆託児(0歳〜未就学児)ひとり:300円 ※要予約
◆手話・要約筆記通訳あり

内容
 ★基調講演
    午前10時〜12時
   「ボランティアで生き方が変わる!?」
  講師: 榎田勝利 愛知淑徳大学文化創造学部部長

 ★交流会・分科会
    午後12時20分〜3時
   ●第1分科会
     「川を身近にするために・・・五条川周辺」
   ●第2分科会
     「福祉・移動サービスのあり方」
   ●第3分科会
     「本当にほしい“子育て支援”」
   ●第4分科会
     「コミュニティを元気にするには・・・」
   ●第5分科会
     「外国人支援の必要性とあり方」

申込・お問合せ先
  (特)犬山市民活動支援センターの会
  пF0568−61−7710 Fax:0568−61−8108
  Email:center@inuyama-shimintei.com




Posted by 志摩市民活動支援C at 17:29 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
フィリピン料理パ〜ト2[2011年01月30日(Sun)]
星フィリピン料理パ〜ト1からの続編です・・
料理食事をする際料理


日本ではいただきます。と言い、手を胸の前で合わせます。

フィリピンではいただきます、ごちそうさまでした。という言葉は無いらしく、天使クリスチャン天使が多いため手で十字をきるだけのようです。

アメではテーブルを囲み隣同士の方と手を握り、一人が食に対し感謝の言葉を言います。そのあと十字を切る方もいますが、そのまま食事をガッつく方困ったもいます・・・。

色んな国籍の方々とこのようにして交流できるって素敵ですよね?その国の言葉を知らなくても手振り・足ぶり?・顔の表情などで通じあえることがあります。今度、海外の方と接触する機会があったら思い切って 桃太郎は〜い!と声をかけてあげてもいいかもしれないですね。
会話をしなきゃ気まずい・・と思わずその一声かけ通りすぎるだけでも結構外国人の方々は嬉しいはず。ラブ そして思い切ってその声をかけたあなたも立派な国際人の1員で
もっと交流することに自信が付くはず!


・・・・・いつの間にか料理料理の話から国際交流の話に流れてしまいましたが、
これも飛行機国際交流協会の力なのでしょうか!?
 
単に料理を一緒に作るだけではなくて、そこから交流の意味を考える力というものを自然に与えてくれているんでしょうね?

さて、料理の完成写真はこちら。↓

取材でおじゃましてましたが、みなさんから「一緒に食べよ。余りも持っていき〜ぃ!」と言われ楽しく取材させていただきました。 

ドキドキ大とてもおいしかったし、取材の協力をしていただきありがとうございました!!


次回、志摩市国際交流協会さんは

 2月27日(日)、阿児アリーナで1時30分から映画上映予定をしています。
タイトルは お金スラムドッグ$ミリオネアお金 

この映画はアメリカのアカデミー賞やゴールデングローブ賞など良い映画作品へ贈られる賞を総なめした作品となっています。


そして協会さんは会員募集中です。会員になると何かいい特典キラキラもついてくるようですよ。

花志摩市国際交流協会花
電話:0599−55−0330 (平日10時〜15時)


To three teachers who taught these dishes. (3名の先生たちへメッセージ)

Thank you so much for teaching and helping us how to cook and it was very fun to watch. I was very moved the ways you teach and how much you all are into this cooking lesson. Therefore, all the students could enjoy and have fun with you. Please keep up on your good work and wish you all for good luck living in Shima.Thank you!! バラ
Posted by 志摩市民活動支援C at 10:50 | センターからのお知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
あすぱ〜る図書・2冊増加![2011年01月29日(Sat)]
先日津にある「みえ市民活動ボランティアセンター」のお二人から本2冊キラキラ
あすぱ〜るのためにリボン寄贈リボンしていただきました!

キラキラみえパートナーシップ宣言(協働の基本からルールづくり)
 市民と行政がお互いの得意とする役割を分担し協力しながら協働事業を展開していく為のノウハウやチェックリストも載っています。何か事業を始めたいまたは上手く事業が進まない!とお困りの方に役立つ一冊だと思います。

キラキラNPO!?なんのためだれのため(NPOとまちづくり・現場からの本音トーク)
 NPOの歴史にとても関わりのある5人の方々と村岡兼幸氏(財団法人・まちづくり市民財団 理事長)との対談を掲載。市民社会を目指す際、個人はどうするべきなのか、また市民同士をつなげるネットワーカーが必要、地域でまちづくりに取り組む意味などとてもわかりやすく対談形式で掲載されています。  


この日、男の子女の子お二人はわざわざ朝早くから電車ダッシュ電車や車車ダッシュで志摩市まで来てくださり、
両センターの情報提供や運営などについてお話・意見交換をさせていただきました。笑い

私たちも クローバーみえ市民活動ボランティアセンターの発信する情報を元にイベントリサーチメモやアイデアを沢山頂いています。ミーティングの最後に両センターでなにか一緒にできる企画ができたらいいですね?とお話し、これからもっとこのような機会を大切にし益々市民活動が県広域に広がっていければ・・星と思いました。
拍手お二人ともありがとうございました!!拍手


あすぱ〜るにはNPO関係からイベントチラシの作り方の参考書まで幅広い本が置いてあるので一度目を通してみてくださいね!また近日中に音符図書追加音符の予定があるのでお楽しみに〜!

Posted by 志摩市民活動支援C at 11:03 | センターからのお知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
三重県男女共同参画・NPO室 NPOグループよりお知らせ[2011年01月29日(Sat)]
平成23年度「NPO支援機能強化事業企画提案」を募集しますクローバー


三重県では、1月5日(水)から2月14日(月・17時)まで、「NPO支援機能強化事業企画提案」を募集します。

1.募集の目的
 緊急雇用創出事業臨時特別交付金を活用し、失業者に対する短期の雇用・就業機会を創出・提供するとともに、NPO支援を行う団体のNPO支援機能の強化を図ることで、NPOが、地域づくりの担い手として、また、社会サービスの提供者として活動し、NPO支援を行う団体とともに地域づくりに取り組むための環境づくりを進めることを目的とします。

2.事業内容
(1)NPO支援に必要な事業
  NPOの活動に必要な、相談対応、コンサルティング、資源(人材・資金・情報  など)の発掘や仲介、多様な主体間のネットワークづくり、行政等への政策提言などの支援を行うために必要な事業(例えば、調査・研究や専門家育成など)

3.募集期間
   平成23年1月5日(水)〜2月14日(月)

 公募対象事業
(1)名称
   平成23年度NPO支援機能強化事業委託

(2)委託事業の内容
  ア NPO支援に必要な事業
   NPOの活動に必要な、相談対応・コンサルティング、資源(人材・資金・情報など)の発掘や
  仲介、多様な主体間のネットワークづくり、行政等への政策提言などの支援を行うために必要な
  事業(例えば、調査・研究や専門家育成など)
  イ 広報・情報発信
   取組成果を、ホームページ等により情報発信する。

(3)平成23年度の委託期間
   平成23年4月1日から平成24年3月31日まで

(4)委託事業実施対象地域
   三重県内

(5)契約上限額
  1提案あたり 5,250,000円(消費税及び地方消費税を含む)
  契約事業数 5件程度



募集要項(PDF(22KB)

応募申込書(様式1)(PDF(6KB)ワード(35KB)



平成23年度「NPO地域人材育成事業企画提案」を募集しますハイビスカス

三重県では、1月5日(水)から2月14日(月・17時)まで、「NPO地域人材育成事業企画提案」を募集します。

1.募集の目的
 緊急雇用創出事業臨時特別交付金を活用し、失業者に対する短期の雇用機会を提供した上で、NPOで働く人材の育成を図り、NPOが、地域づくりの担い手として、また、社会サービスの提供者として活動するための環境づくりを進めることを目的とします。

2.事業内容
(1)NPOの人材を育成する事業
  NPOで就業するために必要な知識・技術を習得させるため、職場での実務経験を積むOJTや職場外で講義等の研修を受講するOFF−JTなどの方法の組み合わせによる人材育成計画を策定し、これに基づき2名以上の人材育成を行う事業

3.募集期間 平成23年1月5日(水)〜2月14日(月)


公募対象事業
(1)名称
   平成23年度NPO地域人材育成事業委託

(2)委託事業の内容
   NPOで就業するために必要な知識・技術を習得させるため、職場での実務経験を積むOJTや
  職場外で講義等の研修を受講するOFF−JTなどの方法の組み合わせによる人材育成計画を策定
  し、これに基づき人材育成を行う。

(3)委託期間
   平成23年4月1日から平成24年3月31日まで

(4)委託事業実施対象地域
   三重県内

(5)契約上限額
   1提案あたり 25,500,000円(消費税及び地方消費税を含む)
   なお、1事業者につき1提案までとし、複数提案は認めない。
   総事業予算85,000,000円(消費税及び地方消費税を含む)の範囲内で事業の決定を
   行う。
なお、1事業者につき1提案までとし、複数提案は認めない。

募集要項(PDF(22KB)

応募申込書(様式1)(PDF(6KB)ワード(34KB)

申込・問い合わせ先
  〒514-0009 三重県津市羽所町700 アスト津3階
   三重県 生活・文化部 男女共同参画・NPO室 NPOグループ
   電話059−222−5981 ファックス059−222−5984
   Eメール seiknpo@pref.mie.jp  WEB:http://www.pref.mie.jp/npo/
Posted by 志摩市民活動支援C at 10:27 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
みえNPOセンター・ワーカーズコープさんよりお知らせ[2011年01月28日(Fri)]
みえNPOセンター・ワーカーズコープさんよりお知らせですクローバー

◆「コーヒ−飲んde団体支援」

 〜団体活動ポスター&ミニプレゼンで支援金を〜

みえ県民交流センター内のコーヒーコーナーでは、コーヒー1杯につき寄付を頂いています。
1年間分の寄付金から、センター登録団体4団体3万円ずつ寄付します。
今年も団体の活動内容を表記したポスターを先着18団体募集します。
そのポスターをセンター内に掲示し、センターご利用者に支援したい団体に投票をしていただきます
その投票数と投票期間最終日に行うミニプレゼンテーションの投票数の合計で、4団体を選出します。

是非応募してください。

団体募集数/先着18団体(昨年度の受賞団体は対象外)

ポスター募集/1月4日(火)〜 2月19日(土) 

ポスター掲示・投票期間/2月20日(日)〜3月18日(金)

ミニプレゼン及び贈呈式/3月19日(土)

ところ/アスト津(津駅東口)3階 みえ県民交流センター

主催/ みえ県民交流センター指定管理者 みえNPOセンター・ワーカーズコープ

申込・問い合せ先/みえ市民活動ボランティアセンター

Tel.059-222-5995 Fax.059-222-5971

E-mail center@mienpo.net


◆フリーマーケット出店者募集

日時 2011年3月19日(土) 10:00〜16:00

場所 みえ県民交流センター(アスト津3階)

募集数 市民活動団体・個人出店者:各20者 ※先着順

募集期間 2月1日〜2月28日 ※募集数に達した時点で締め切ります。
「コーヒ−飲んde団体支援」
プレゼン&寄付金贈呈式(10:00〜12:00)同時開催!

シンポジウム 新しい視点で考える―――――――――
 指定管理者制度〜NPOが新しい公共を担っていくために〜


指定管理者制度が導入されて7年が経過しようとしている中、NPOが指定管理者となる機会も増えつつあります。
このシンポジウムでは、今後もNPOが公共を担っていくうえでどのような問題点や課題が見えるのか?
それをどのように解決していけばいいのか?行政との関係のあり方は?など、
公共を担うことの背景にある課題の解決について考え、それを発信したいと思います。
どなたでもご参加いただけます。詳細はチラシをご参照ください。

日時:平成23年2月27日(日)14:00〜17:00

場所:みえ県民交流センター 交流スペース

【パネリスト】
柏木 宏 さん  大阪市立大学大学院教授
粉川 一郎 さん 武蔵大学社会学部メディア社会学科准教授
出丸 朝代 さん (特活)みえNPOセンター代表理事

【コーディネーター】
田部 眞樹子 さん (特活)チャイルドラインMIEネットワーク代表理事

(特活)三重県子どもNPOサポートセンター理事長
Posted by 志摩市民活動支援C at 15:19 | NPO | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
Tour de Mie 2011 『偉大なTRY』[2011年01月27日(Thu)]
Tour de Mie 2011 「偉大なTRY」

1月16日に志摩市浜島町にあります「合歓の郷」にて
『Tour de Mie 2011 「偉大なTRY」』が、開幕いたしました音量

実行委員会会長の山崎氏より
  「今日は各地で大雪なのに、ここ(合歓の郷)は素晴らしい天気四季を通して
   サイクリングが楽しめる三重をアピールしたい」


と開会のあいさつがある様に、当日は時より小雪が舞ったものの、快晴の天気で絶好のスポーツイベント日和となりました太陽
ちなみに実行委員長の山崎さんは、あすぱ〜るの登録団体
「三重を元気にしよう会」の代表者でもあります笑顔

1st Stage 合歓の郷クリテリウムでは、個人エンデューロ・チームエンデューロ・クリテリウム(小学生・ビギナー・スポーツ・エリート)に分かれ、各カテゴリーの頂点を目指します自転車

今回は取材も兼ねて、ボランティアスタッフとして、大会に参加させていただき、選手の気迫を直に感じてきましたキラキラ
スタートを待つ選手。 和気藹々とした雰囲気ですまる



1周・2周…と、周を重ねる毎に選手の表情が変わっていきます炎
最後の直線! ラストスパートをかける選手自転車ダッシュ



1STAGE 合歓の郷クリテリウムではレースの他に、ステージ上にて様々な催しがあり、
志摩市観光協会魚の事務局次長の田畑さんが志摩市の良さをアピールされたり、
と、ステージイベントもあります電球
我々、あすぱ〜るも志摩市のアピールに便乗させていただき、インタビューしていただきましたメモ

その後は、またボランティアスタッフに戻り、選手の収集・コース内横断者の誘導をします。
安全確保の為、総勢15名のボランティアスタッフでレースの誘導をしていたのですが、やはり1日中の立ち作業でクタクタになります。が、横断者の「ありがとう笑顔の一言に疲れもどこへやら力こぶ
その時に、一言声かけいただく事で、また 「自分たちもボランティアしていただいているんだなクローバー
と、感じましたキラキラ
今回集まったボランティアスタッフのみなさんキラキラ


『Tour de Mie 2011 「偉大なTRY」』は今回、合歓の郷で始まったばかりです炎
次回は3月27日に「2nd Stage 大台ヒルクライムTT」が大台町にて開かれます音量
年間チャンピオンは誰の手に!!今後のTour de Mie 2011 「偉大なTRY」が見逃せませんね電球
フィリピン料理パ〜ト1[2011年01月27日(Thu)]
 
志摩市国際交流協会主催
フィリピン料理セミナー開催されました!

始めに協会理事の清崎さんからの挨拶ではじまり、フィリピン人で志摩市在住の3名の方を先生として向かえ、自己紹介。国旗日本語が上手で志摩弁もバッチリ!

各6テーブルへ3・4人ずつチームを作り、テーブル上に置かれた食材魚とつくり方のチラシと
にらめっこしながら調理開始料理

今日の料理は3品。
ブタアドボ バブイ (豚肉の煮込み)
ラーメンシニガン (トムヤムクン風スープ)
ニワトリパンシット (フィリピンビーフン)

舌を噛んでしまいそうな料理名ばかり・・怒りですがキラキラ女の子キラキラお母さんたちは手際が良い! 普段作らないような物でもチラシを見てササッダッシュとジャガイモやにんにくなどを刻んでいきます。

教室は阿児アリーナ内にあり調理開始後、辺りは15分で ぷ〜んドキドキ小 といい香りが充満。アリーナ内にいる方々にはたまらなく食欲をかきたてられる香り ブタでした。フルに3人の先生を活用しどんどん鍋の中に食材が入っていきます。

参加されたみなさんは実に楽しそうに会話しながら交流していらっしゃいました。
見ている私も本当は参加したかったです〜。ぶつぶつ・・・。 


みなさん国旗日本料理はお手の物!と思わせられるような手つきでしたが、今回はフィリピン料理。 煮物は硬い物から煮ていく!のが基本ですが、
てっきりお魚魚を先に入れてしまったり・・とハプニング続出!!

料理中にある方は

「先生には丁寧な日本語でおしゃべりしたほうがいいよね?勉強になるものね?」と・・・。

そしてまたある方は、

「先生に教わる料理の仕方、分量はちゃんと言うことを聞いて自分流に変えてはいけない!
それはその国独自の味の濃さや風味というものを教えてもらえるから。日本の味付けに変えてしまうのは先生に失礼」

とってもその話を伺ったとき私は共感できるものがありました。味を変えられたらショック困ったですし・・・。
料理はその国を象徴するものであり、沢山のことを知ることができますよね?

太陽暑い国に住んでいる人の料理は酸味や塩分を多く取り、さっぱり感や汗からでる塩分の補給になったりと・・・。

雪北国に住む人たちは鍋料理や煮込みスープなど体が温まり、料理もすぐに冷めないものを食されますよねぇ?

さあ、調理も終盤にかかり、早いテーブルではもう盛り付け完了されている所も。力こぶ
続きは次回ブログ、フィリピン料理パ〜ト2へどうぞ・・。
Posted by 志摩市民活動支援C at 14:48 | センターからのお知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
企画政策課からお知らせです[2011年01月24日(Mon)]
平成22年度 志摩市協働事業提案制度審査委員会

志摩市では、平成20年8月に施行された「志摩市まちづくり基本条例」に規定する『協働によるまちづくり』を推進するため、「協働事業提案制度」を創設しました。
平成22年度(平成23年度実施事業)は8月2日(月)から9月17日(金)まで提案事業の募集を行い、1団体から提案をいただきましたので、つぎのとおり公開プレゼンテーションによる審査を実施いたします。


1.会議の名称  平成22年度志摩市協働事業提案制度審査委員会

2.開催日時  平成23年1月29日(土)午後7時から

3.開催場所  志摩市役所本庁舎4階 403・404議室

4.内容等  ・志摩市協働事業提案制度に係る提案事業のプレゼンテーション審査

5.傍聴の手続き  ・受付場所で氏名と住所のご記入をお願いします。

6.傍聴留意事項  ・提案事業のプレゼンテーションについてのみ傍聴いただけます。
              審査に係る協議については傍聴いただけません。
             ・傍聴は先着順によりご入場いただきますが、会場の都合により
              ご入場できない場合もありますので、あらかじめご了承下さい。
             ・会議中は、傍聴者の発言等は禁止します。
              静粛に傍聴いただきますようお願いいたします。

今後の市民活動の参考に、傍聴してみてはいかがですか笑顔
Posted by 志摩市民活動支援C at 16:55 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
第7回みえの文化力フォーラムのご案内[2011年01月23日(Sun)]
第7回みえ文化力フォーラム
ご当地グルメで育む地域の絆


日時 平成23年3月13日(日) 14:00〜16:00

会場 三重県総合文化センター 大研究室 <津市一身田上津部田1234>

内容 ・県内団体からのメッセージ
       発表団体:一般社団法人四日市とんてき協会、市民グループ「亀山みそ焼きうどん本舗」
              津ぎょうざ協会、名張商工会議所青年部(伊賀牛牛汁)
    ・講演  俵 慎一さん <“B-1グランプリ主催団体” 一般社団法人B級ご当地グルメで
                                      まちおこし団体連絡協議会 事務局長>

募集人数 120名(参加無料) <応募多数の場合は抽選を行い、参加していただけない方のみ連絡
                      させていただきます。参加票などの送付はいたしません。
                      なお、当日会場に余裕がある場合は、当日参加を受け付けます。>

申込方法 電子メール、FAX、郵便または電話にてお申込ください。
       件名「文化フォーラム参加」としてお申込ください。

記載事項 参加者のご氏名、お住まいの市町、電話番号、電子メールアドレス
       ※いただいた個人情報は、当フォーラムに関する連絡以外に使用いたしません。

申込期限 平成23年3月8日(火)<必着>
       ※電話でのお申込は、平日8:30〜17:15の間でお願いいたします。

お申込・お問合せ 三重県政策部企画室
            〒514−8570 津市広明町13
            電子メール kikakuk@pref.mie.jp  рO59-224-2025  Fax059-224-2069

上記チラシはあすぱ〜るにも置いてありますよ笑顔





Posted by 志摩市民活動支援C at 16:29 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ
リンク集
リンク集(登録団体)
カテゴリアーカイブ
最新コメント
まつぼくり
最終日&ありがとうございました! (10/02) たま♪
テリーとアンのありがとう日記(最終) (10/05) あすぱ〜る
第2回・打ち水報告 (08/19) G jewel by ROKO(鵜方ファミリープラザ)
第2回・打ち水報告 (08/19) あすぱ〜るアン
地域一斉打ち水開始! (08/12) たま♪
地域一斉打ち水開始! (08/11) あす
広報力アップ勉強会(書き描き塾) (07/07) 佐藤えみこ
広報力アップ勉強会(書き描き塾) (07/04) あすぱ〜るアン
テリーとアンの日記20 (06/27) たま♪
テリーとアンの日記20 (06/25)
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/shima0nsc/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/shima0nsc/index2_0.xml