CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« センターについて | Main | 登録団体の活動(保険医療福祉) »
登録団体名簿一覧
検索機能
Google

Web全体
ブログ内
市民活動情報等
<< 2013年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
プロフィール

志摩市市民活動支援センター「あすぱ〜る」さんの画像
地震からか子どもをまもりたい!![2012年01月16日(Mon)]

上記、イベントから内容抜粋

リボンしま子育て応援団リボン
注意自分を守る防災グッズと知識注意

走る子育て応援団さん担当セクションの説明走る

女の子自分を守る防災グッズと知識男の子

バラいつも身につけておきたい5点セット
@ホイッスル(玉の入ってないもの)
ALEDライト(100円ショップの物でもいいよ)
Bマルチツール(アウトドアショップで)
C携帯電話(緊急地震速報・連絡手段)
D自分自身(一番役にたつのはあなた自身!)

バラ『緊急地震速報とは?』
どこかで大きな地震が起こった時、その揺れが伝わって私たちのところも揺れるかも
しれないと予測された時になる音のことです。
地震が起こる前に「地震が起こるかもしれないよ!」と知らせるために、携帯電話や
テレビ・ラジオなどから突然サイレンに似た音が鳴ってきたら、安全なところで体を
小さくして、しばらく待ちましょう。

バラ災害用伝言ダイヤル・防災用伝言板について>【使い方】
●NTT:声を録音して伝言
 (録音)171+1+自宅の電話番号(市外局番からダイヤル)
 (再生)171+2+自宅の電話番号(市外局番からダイヤル)
●各携帯会社:メッセージを書き込んで伝言)
【体験利用提供日】
●毎月1日、15日00:00〜24:00
●1月1日00:00〜1月3日24:00
●8月30日9:00〜9月5日17:00(防災週間)
●1月15日9:00〜1月21日17:00(防災とボランティア週間)

バラ寒さ対策について
肌着:汗を外に出しやすいもの・早く乾くもの・(ヒートテック・ヒートファクトなど)
中間着:空気をため込む素材(ダウン・フリースなど)
上着:防水・防風素材(レインウェアなど)

バラ【低体温症とは】
体の中心の温度が35度まで下がってしまうこと。
(耳の鼓膜を計る特別な体温計が必要)
体が震えだすことがサインの一つとなる。
意識障害が出始めたら急激に手足を温めないこと
(AEDや心肺蘇生法はダメ・人工呼吸はOK)

バラ☆低体温症になりやすい人は? 
高齢者や子ども・栄養不足や疲労・水分不足・糖尿病や脳梗塞などあるひと

バラ☆震えが始まったら 
 冷たい床にはダンボールなど敷物を重ねる
 カロリーや水分補給
 服を重ねて着る(帽子・マフラー・マスクも有効)
 何人かで毛布にくるまる
がまんしないこと。温めていないのに、震えが止まったら悪化の可能性あり。
 つじつまのあわないことを言ったり、ふらついたりしたら危険な証拠。
よつ葉の会[2011年08月29日(Mon)]
クローバーよつ葉の会(子ども育成活動団体)クローバー


今年4月にあすぱ〜るの登録団体になられたよつ葉の会さん。阿児アリーナを拠点とし赤ちゃん未就学児を持つ親を対象に集まり、子育てについてお話したりして交流を図っている団体さんです。

今日はそんなよつ葉の会さんが、ドキドキ大ピザをみなさんで焼かれたようで、このあすぱ〜るにも持ってきてくださいました〜。 ありがとうございます

実は・・今日は私1人で勤務しており、
いつも横にいる相棒の分までいただいちゃいました〜料理

子ども達が大好きなピザ!いただいたピザには とろ〜りとろけたチーズとミートソース?のような少し甘めのソースがかかっており、コーンやパストラミがトッピングしてありました。

ブタもちろんペロリとおいしくいただきました。 ご馳走様です!!


黒電話よつ葉の会さんは常時会員募集をされています。
 子育て中の方が集い、情報交換や悩みを話し合うことで楽しく育児ができるような場を提供し、仲間作りやネットワーク作りをしています。また他の団体さんとの交流もぜひっ!という事なので、興味のある方はあすぱ〜るまでご連絡をお願いします。とっても楽しい団体さんですよ〜ラブ

赤ちゃんよつ葉の会赤ちゃん
         活動内容:子育て中の親子同士の交流
         活動日時:月2回、10時〜
         活動場所:阿児アリーナ(拠点地)
しま子育て応援団〜![2011年08月11日(Thu)]
今日は毎週木曜日あすぱ〜るにてミーティングを行われている
しま子育て応援団さんのブログについてご紹介します。

しま子育て応援団さんは2004年に設立され、メンバーはただ今20名。志摩市はもちろんのこと市外でも子育てに関する講演会・小学校等でイベントを開講し積極的に地域づくりの活動されています。

そんなしま子育て応援団さん・・・
今年5月にキラキラブログを立ち上げキラキラられ、より沢山の方たちへ活動・情報発信に努められています。

ドキドキ大しま子育て応援団ブログ↓ドキドキ大
http://blogs.yahoo.co.jp/tamaday828


ブログはウサギと〜てもかわいいウサギの絵ウサギが使われていて温かいお母さん達のブログという印象を受けることができます。ブログの内容はお母さん達がお仕事や家事や子育てに追われながらも日常感じたことや子ども達のこと等を楽しく掲載してあり、ミーティングでお話された内容や企画運営された活動報告、講座紹介等が紹介されています。

↑この日もあすぱ〜るでミーティング中!
いつもワイワ〜イ元気を頂いています

これからもっと、も〜としま子育て応援団さんを
応援できるようなあすぱ〜るでいたいと思います力こぶ


星ちょっとお話が変わりますが・・・
気になったニュ〜スを提供しちゃいます。拍手

今日しま子育て応援団さんがミーティングであすぱ〜るを使用していたお話は上記でご紹介しましたが、メンバーさんのお子様が浴衣を着用しており

『今日は何かあるのですか?』とお伺いしたところ

『お茶会があるんですよ〜』と教えてくださいました。

『さすが子育て応援団メンバーさんのお子様、お茶会に出席とは!』
っと関心してました。

ふと、私の横にある大きな窓を見てみるとキラキラ鮮やかな浴衣キラキラを着た子ども達が道端に立っているではありませんか。。『お茶会を外でやるんかなぁ〜?』と一瞬思い・・。

そうこうしていると自動車ダッシュ大きなバスが横付けされ40人ほどでしょうか子ども達が続々とバスから降りてこられ、浴衣を着た子ども達は『こんにちは〜』と元気良く声をかけていました。


あすぱ〜るがあるここ阿児アリーナにて福島大学生・三重学生災害支援団体TeamM・愛チカラ・JIM−NETとの協働で福島県から子ども達を招待し、はさみ伊勢型紙を作ったり、ペンギンかき氷を食べたり、花お茶会を体験をするそうで、明日は市内の海水浴場へ出向き充実した一日太陽を過ごされる予定だそうです。

ミーティング中であった子育て応援団メンバーさんたちは、私が窓から子ども達を撮影している間に振り向いたらいなかった状態・・一斉に会場へ向かわれ走るダッシュただ今子ども達と交流中。

すいかおもいっきり伊勢志摩での夏を楽しんでもらいたいですね?
朗読会[2011年08月11日(Thu)]
朗読会

戦地からの手記展が磯部郷土資料館にて三重県歴史教育者協議会さんの主催で開催され、その一環で、(おはなしライブ)ぴっころさんの朗読会が行われ、その模様を取材させていただきました走る

朗読会では戦中に戦地へ出征した方が残した日記などが朗読され、会場のみなさんは、その語り口に耳を傾けていました。

また、三重県歴史教育者協議会の方は、今展示会を主催するにあたって、
「昔の出来事をそのまま過去のモノとせず、次世代へと語り続けたい。
情報を持っている者として知らない方に知ってもらい、歴史について考えてもらいたい。」
と話されます。


朗読会は
ぴっころさんが定期的に行っている児童への本の読み聞かせがキッカケで三重県歴史教育者協議会のメンバーと知り合い、
「手記展で朗読会をしていただけないか?」とのお誘いを受け、朗読会の実施が決まったとの事です。

団体の活動をしていく中で、繋がりとして、活動場所の提供をしていただけることは嬉しい。
活動をしていく中で、人と人との繋がりは大切ですね
笑顔
と話されますキラキラ


コチラ→http://blog.canpan.info/shima0nsc/archive/78をクリックいただくと、以前に取材させていただいた際のぴっころさんの活動の様子をご覧いただけます。

ぴっころさんは、日頃の活動の中で子どもたちに絵本を通してメッセージを贈られます。
そのメッセージを受け取った子どもたちが大人になり、また子どもたちに伝える。
そんな活動の様子を見た三重県歴史教育者協議会の方が今回の朗読をお願いされたのではないでしょうか笑顔

ぴっころさんの今後の活動を応援していますキラキラ
第7回 DON舞フェスタ[2011年08月07日(Sun)]
第7回 
〜青少年健全育成ソーランコンテスト〜


鳥羽志摩地区少年警察協助員協議会さんの取材のため、
DON舞フェスタにお邪魔しました走る

参加するダンスチームは19団体。その他にゲストで4団体の地元大学のダンスチームや太鼓の演奏チームと1団体のオープン参加があり、フェスタを盛り上げてくれました拍手

コンテストで踊りを披露してくれるのは小学生から高校生までの若者たち!!
北は東員町から南は紀宝町からの参加がありました笑顔


鳥羽志摩地区少年警察協助員協議会会長の平賀さん男の子

現在、日本が一致団結して一つにまとまる時期なのに、このようなフェスタを開催するのには実行委員会として少し戸惑いがありましたが、東日本大震災で志摩市に一時避難されている方をお招きし、子どもたちのパワフルな元気を伝えたいと、開催を決定されました電球

今回のフェスタでは志摩市に一時避難された方々へフェスタへの招待状をお送り、1家族(5名)がフェスタを見に来られました拍手
招待された方にも少しお話を聞くことができ、「震災発生後、やる事は山積なのに、活力がわかなかったが、今回のフェスタにお呼びいただき、久しぶりに笑顔になれたし、「楽しい」という気持ちになれました。子供たちに元気をいただきましたキラキラ」と話されました。
子どもたちの一生懸命な姿を見ていると不思議と【自分たちも頑張らなくちゃ力こぶ
とパワーをもらえますよね笑顔

と、まだ、DON舞フェスタについてご説明をしていませんでしたね電球
DON舞フェスタは(鳥羽志摩地区警察協助員)協議会が主催のよさこいソーラン(踊り)のコンテスト☆☆
今年で7回目♪

踊りという、一致団結して行う事を通して、子どもの健全育成を目的としたイベントです☆


平賀さんは、
「子どもたちに、その余りあるエネルギーを踊りに注いで欲しい。
さらに団体行動の中で、自然と人間関係が築かれて行くので子どもの健全育成には適している。」
と話されます。

実際に、統率された踊りや、演舞前にチームのメンバーの緊張をほぐそうと気遣う子供たちの姿を見ると団体行動の中で培われるモノの大切さを感じますびっくり


また、
「回を重ねる毎に団体としてのまとまりや、昨年出来なかった踊りを子どもが出来るようになった姿・たくましく成長した姿を見ることが出来るのは主催者冥利につきるよ(^^)」
と話される平賀さんキラキラ

表彰式で見せた平賀さんの笑顔は、彼らのお父さんのよう暖かい笑顔でした。


最後に参加者も観覧者も入り交えリ、会場のみんなで総踊り☆

先ほどまでライバルだったチームもこの時ばかりは、みんな仲間です笑い


今年のフェスタの模様は公式ブログhttp://blog.goo.ne.jp/donmyfestaでも掲載されていますので、ぜひご覧ください☆


子どもたちにとっても、互いに競い、良い点は学び、良い刺激となっています。
来年もみなさんの素晴らしい踊りで魅了していただきたいです☆
木の子の会フリーマーケット[2010年11月28日(Sun)]
今日11月28日(日) 阿児アリーナではカエル木の子の会カエルさんが年2回主催されています
フリーマーケットが開催されています!

木の子の会さん他4個人がブースを出し大勢女の子ママさん達でにぎわっています。〓
 
ちらほらパパさんの姿男の子も見えますが、ママさんは洋服ゲットに大忙し!!なのでパパさんたちはロビーでお子ちゃま赤ちゃんのおもりをしてらっしゃる方がほとんど。



木の子の会さんは参加者や運営お手伝いなどのボランティアを大募集していますので興味のある方はご連絡お願いします!←パソコンブログ11/26付けボランティア募集を参照してください。みかん

フリーマーケットは今日1時まで開催予定なので、みなさんご来場くださいね。走るダッシュ

来年5・6月頃に夏物マーケットを開催予定です! お楽しみにね音符
しま子育て応援団![2010年11月08日(Mon)]
先日 赤ちゃんしま子育て応援団・こども未来財団主催赤ちゃん で 
ほどよいバランスのとれた自尊感情を身につける
 
と題しまして阿児アリーナでセミナーが行われました。


臨床心理士・芸術療法士の杉野健二さんをお迎えし10時から4時までみなさん真剣、そして時々先生の猫好き猫 のお話を交えながら面白くセミナーを受けてられました。

私は午後から参加させていただきましたが、2回ほどリラクゼーション法笑顔を学びみなさんと一緒に約5〜10分間自尊感情を回復するために目を閉じ、先生の言うことに耳を傾けていきます。やさし〜い音楽音符も流れ、ゆっくりでやさし〜い口調の先生の声。それだけでも何か忙しい毎日をおわれている方々走るダッシュには癒し効果天使があるよう。。。


このセミナーの内容はほど良い自尊感情をもち、自分と上手く付き合う方法。



自分にとって良い自尊感情。。。自分にとっての幸せ・不幸とは、その心の準備・抜け出し方、嫌な事や不安な事があった場合に起こる脳の思考サークルについて、盛りだくさんごはん の講座内容でとても勉強になりました。


今回のセミナーの続編は。。。

12月19日(日)10時から16時まで磯部生涯学習センター・研修室

で行われます。傷ついた自尊感情からの回復、感情育成としてコラージュ法を体験します。はさみと糊を持参メガホンしてくださいね。 なにか面白いことがおきそうですよ〜。桃太郎

11月1日に発行された しま子育て応援団通信びっくり があすぱ〜る前のテーブルに掲載されていますのでご覧ください。まる

しま子育て応援さんはこのあすぱ〜るにキラキラ毎週木曜日の10時頃からミーティングキラキラをしているので、興味のある方はお気軽にお立ち寄りくださいね。

あすぱ〜る: 0599−43−7744 子育て応援団: 090−3456−9720


〓がんばれ! しま子育て応援団! ありがとう! しま子育て応援団!トランペット
キラリ☆市民活動[2010年07月30日(Fri)]
キラキラキラリ☆市民活動キラキラ

今回は鳥羽志摩地区少年警察協助員協議会さんが主催する

鐘第6回DON舞フェスタ鐘

を特集したいと思います笑い太陽

真夏のギラギラした太陽太陽の下、県内各地から集まった太鼓やソーラン踊りをしている子どもたちが志摩スペイン村に大集合拍手

スペイン村の来館者らに見守られながら、日頃の成果を披露しました笑いキラキラ



真夏の暑さにも負けず、出場した子供達の表情は真剣そのものキラキラ

日頃の練習の成果を思う存分に発揮していました力こぶ



出場した子ども達は小学校低学年くらいのちびっ子から高校生くらいのお兄さん・お姉さんまでさまざまなのですが、演技に取り組む姿は年齢に関係なく真剣そのものキラキラ


いつの間にか会場は大勢の人で埋め尽くされ、応援する人たちにも力が入ります笑顔

なかには我が子の頑張る姿に涙するお父さん、お母さんも…

年齢を問わず一生懸命頑張る姿はいいものです笑顔キラキラ

今回、太鼓とソーラン踊りを含めて総勢835名の子ども達が参加しました〓

最後まで熱い踊りや演奏が繰り広げられたDON舞フェスタひまわり

ソーラン踊り部門で見事、優勝したのは伊勢市から参加した「豊夢」のみなさんでした笑顔


3年連続の受賞とのことですが、惜しくも優勝を逃したチームも引けをとらない内容で、とても素晴らしい大会となりました笑い拍手

【取材後記…】

今回、イベントを主催されたのは鳥羽志摩地区少年警察協助員協議会のみなさんなのですが、イベントをおこなうにあたり、準備から当日の進行まで、ほぼ全ての内容を協議会のみなさんでおこなってみえました。

イベントに関わる協議会のみなさんは完全なボランティア。

真夏の炎天下のもと、本当にお疲れ様でした。


こちらは、会長の平賀さん。

今回の取材を快く受け入れてくださり、大変お世話になりました。

今回のような大きなイベントを影で支えているのもこうしたボランティアの方々のお陰だということを今回改めて感じました。

今回のDON舞フェスタの模様は下記の公式ブログでもご覧になれますので是非、チェックしてみてください。

http://blog.goo.ne.jp/donmyfesta

本を読もう![2010年02月26日(Fri)]
今回は「おはなしライブぴっころ」さんの活動を取材させていただきに浜島小学校までお邪魔しました笑い音符



ぴっころさんは約2年間に渡り、浜島小学校で本の読み聞かせの活動をされており、今回は5年生、4年生、6年生の順番でこの特別授業が行われましたキラキラキラキラ



本を読むといっても、浜島地区の昔話や絵本、詩などの他にみんなで本を読む群読というものまであり、読む本の種類はさまざまでそれぞれ内容が違っていて、子供達も物語に真剣に聞き入っていました笑い



終わりには、もうすぐ卒業する6年生のみんなと最後の特別授業キラキラキラキラ



みなさんとても上手に群読されていました笑顔音符

このようなぴっころさんの活動がドンドン広まっていけば良いなと思いましたキラキラ

ぴっころさん、これからも頑張ってください笑い太陽
リンク集
リンク集(登録団体)
カテゴリアーカイブ
最新コメント
まつぼくり
最終日&ありがとうございました! (10/02) たま♪
テリーとアンのありがとう日記(最終) (10/05) あすぱ〜る
第2回・打ち水報告 (08/19) G jewel by ROKO(鵜方ファミリープラザ)
第2回・打ち水報告 (08/19) あすぱ〜るアン
地域一斉打ち水開始! (08/12) たま♪
地域一斉打ち水開始! (08/11) あす
広報力アップ勉強会(書き描き塾) (07/07) 佐藤えみこ
広報力アップ勉強会(書き描き塾) (07/04) あすぱ〜るアン
テリーとアンの日記20 (06/27) たま♪
テリーとアンの日記20 (06/25)
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/shima0nsc/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/shima0nsc/index2_0.xml