CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 登録団体の活動(保険医療福祉) | Main | 登録団体の活動(環境保全) »
登録団体名簿一覧
検索機能
Google

Web全体
ブログ内
市民活動情報等
<< 2013年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
プロフィール

志摩市市民活動支援センター「あすぱ〜る」さんの画像
活動紹介[2011年12月23日(Fri)]
国旗御食つ国・志摩 年末海族国旗

リボン三重を元気にしよう会】リボン

拍手山ア豊成ライブステージ拍手


音量ご案内
太陽晴天の中、12月23日毎年恒例の大王町波切漁港で「御食つ国・志摩年末海族市」が
開催されました。
伊勢志摩の海の幸、鮮魚をはじめとする魚介類や各種干物から素敵な 真珠工芸品等、
数多く出店され、会場ではたくさんの催しが有り大賑わい。走る
そして特設ステージが設置され多くの方々でイベント会場はお祭り騒ぎ。乾杯
この度のイベントに参加されました「三重を元気にしよう会」の
代表山ア豊成さんをご紹介させていただきます。

すいませんご紹介
「美し国おこし・三重」の登録団体の、(あすぱ〜るにも登録)「三重を元気にしよう会」は、音楽祭などの音楽イベントを通じて情報発信を行うとともに、その機会を
活用しての起業化や就労体験などの支援を行い、青少年が将来に夢を描ける地域づくりをめざし各種団体と協力して様々な催しを実現させていいます。
代表山ア豊成さんは、数多くイベントを企画・実行されあらゆる方面にご活躍され地域の
活性化には、全国で通用するイベントを開き、県外の人を呼び込むことが大切をモットーにご活躍されこの度のイベントにゲスト出演されました。拍手





ドキドキ大地域づくり・まちづくり・青少年の育成・育ててくれた郷里への恩返し・高齢者介護施設の慰問・等、精力的に活動されそして5枚目のシングル「真珠」リリースされ益々活動の場が広がり大変お忙しい方です。これからも「三重を元気にしよう会」のご活躍を願っています。走る
音符ステージでは、10曲ほどご披露され流石にプロの歌手は違いますね〜と観客の皆さんはステージに大満足拍手
乾杯海族市も終日大盛況で皆様寒いなか足をはこばれ有難うございました。
イベントスタッフの皆様ご苦労様でした。乾杯

走るプロフィール

太陽【三重を元気にしよう会】

太陽代表:山ア豊成

太陽出身:三重県志摩市阿児町  生年月日:1967年1月7日

太陽■三重県立志摩高校在学中(16歳):「志摩みれん」でデビュー

太陽■高校卒業後上京:演歌歌手三笠優子さんの前座歌手などを務める

太陽■21歳で三重県に戻り、フリーで歌手活動を続ける。
   合計、5枚のシングルをリリース。
   社会活動を行う「三重を元気にしよう会」 の理事長を務め、町おこしなどに
   深くかかわっている

太陽ブログ:http://www.toyonari-yamazaki.com/

太陽ファンサイト:http://www.yamazaki.private-fan.com/index.html#
きらり三橋風景街道ウォーキング大会[2011年12月01日(Thu)]
 11月27日(日)道ちゃん塾主催のきらり三橋風景街道ウォーキング大会に参加してきました笑い
多くの方が参加され、道ちゃん塾代表の竹内さんが挨拶をして10時に街中コース(約60分 約5km)・海岸コース(約30分 約3km)にわかれて志摩町の志摩文化会館から出発しました走る

ちなみにいけちゃん女の子街中コースに参加しました音符

みなさん歩くのが早いっっ汗!!!

追いつくのに必死!困ったでも結局追いつかず…天気も良く志摩大橋から見る景色はとても綺麗で、10月30日に行われたゆるボラでパールブリッジも拭き拭きしたので橋もすごく綺麗でしたキラキラ(^^)

参加者の後姿を志摩大橋(パールブリッジ)と一緒にぱしゃりカメラ★ミ



ギャラリーたけうち」や「おりきの松」、「和具観音堂」和具観音堂は桜の名所としても知られ、国の重要文化財に指定されています。如来座像などが安置されていますびっくり(桜の見ごろ電球3月下旬〜4月上旬ごろ)などウォーキングコースを散策していくなかで、いろいろな発見ができて綺麗な風景も見れて自分自身も心が癒されましたラブ





ウォーキングコースを歩いていくと海女さんの看板(しまこちゃん)もあるから安心してウォーキングできましたOK



ゴール地点では、てこね・あおさ汁・バタ貝・鰤のお刺身を振舞って頂きました料理
竹内さんが鰤魚をさばいてくれて、包丁さばきがすごくてお刺身もとても美味しかったですドキドキ大二胡演奏もあって心が和みましたバラ



久しぶりに和具を歩いて通ったことのない道も歩いたりしたので新しい発見が出来て、また参加できたらいいなと思いました。運動もできて綺麗な景色も見れて、美味しいものも食べれて幸せでしたウインク

道ちゃん塾ありがとうございましたカエル
志摩夢まちサポーターズ(あづり浜清掃)[2011年07月10日(Sun)]
今日10日朝8時から志摩夢まちサポーターズさんの呼びかけで年4回ほど開催される海岸クリーン大作戦船が行われました。

志摩町の各地区にある浜をみんなで一斉に1時間だけ掃除するというもので普段から沢山の方々が参加されています。あすぱ〜るでも布施田にある広の浜を前回取材させていただきましたが、その他メディアの方々にも取材されるほど炎地域に根付いた活動炎になっています。私は今回越賀のあづり浜での取材が今まで無かったということでお邪魔させていただきました。
 ↑まずは出席者の人数確認をします。

活動開始前のあいさつでは海岸にあるゴミの特徴(浜の利用者の増加に伴いBBQ後の家庭ゴミ・ガラス・ペットボトル・炭など)または潮や風の状況により藻がいつもより多めに打ちあがっていること、熱中症に対しての配慮などの注意注意点をあげられました。

キラキラ今回総勢35名の方々が参加キラキラ

前回、布施田と和具地区での浜掃除では近くの学校中学校から朝の部活練習を変更し80名の生徒達が協力力こぶしてくれてとても助かったと嬉しそうにお話してくださいました。志摩夢まちサポーターズさんでは志摩地域で音符有線放送をしたりポスターで参加者募集を募ったりしているようで今回あづり浜に集ったほとんどの方はバニー地域住民の方々だそうです。普段活動団体の取材に行くとその団体に登録されているメンバーが活動をされているのですが、これを聞いた私はビックリびっくりしたと同時に地域の団結性がすばらしいと感じました拍手
 ↑海水浴客のためにガラスや金物に注意を払いながら収集。

清掃前は浜に打ち上げられた大きな束の藻など白い砂浜に点々と見ることができました。しかし1時間後にはドキドキ小綺麗な砂浜に大変身ドキドキ小をとげ、そして時間が経つとともに帽子観光客の方々がポツリ・ポツリと現れ浜を楽しまれているようでした。

実は・・この海岸清掃ですが
数人観光客の方々も参加されていてビックリ桃太郎
↑どうしてこんな物が!と驚くこともたくさん・・。

初めて車ダッシュ京都から遊びに来られたようで突如始まった掃除に飛び入り参加!しかもその方は何度もゴミ袋をいっぱいにしてはリサイクルのお手伝いをされていたようでサポーターズのメンバーさんは『観光客の方に協力してもらうのは本当にありがたい』とおっしゃられていました。
↑ハリセンボンを発見OK

あづり浜の近くにキャンプ場帽子があるのですがそこから子ども達が大人と一緒に参加していたようでその中には静岡から遊びにきた子もびっくりみんなしっかりゴミを拾いながら遊びも忘れてはいません!子ども達はゴミ拾いを遊びに変えてしまう天才星です。
クジラ楽しみながらボランティアをする・・・これが一番ですよね?


1時間の活動を終え燃えるゴミは浜で焼却し燃えないゴミはトラックに積みリサイクル場に持っていきます。
↑この後和具・布施田地区にも収集しにいきます。

クローバー志摩市には子どもから年配者まで一人ひとりみんなの手で一生懸命清掃されている活動団体さんが沢山いらっしゃいます。これから夏に向けて外出される機会が多くなるかと思いますが今一度ゴミ捨てのマナーや環境汚染についてちょっと考えながら今年の夏を楽しんでみてはいかがでしょうか?
続:S−1グランプリ[2011年04月16日(Sat)]
こんにちは!
引き続き、志摩S−1グランプリの模様をお送りします〓


さてさて、グランプリ冠に輝くのは店舗はどこでしょうか音符


投票時間も残り少しとなり、『残りのコインをお持ちの方は、急ぎ!投票をお願いします
との、アナウンスもあり、駆け込みの投票もあり、16時をむかえタイムオーバー注意
いよいよステージ上では、運命のコイン測量が開始されようとしていますダッシュ

緊張の中、各店舗ずつ量りにコインを載せていきます!






グランプリは…

HA・菜・RE あじろさんの
季節の野菜〈米茄子〉とおこげの海鮮コラーゲン餡掛けに決定びっくり

副賞としてティアラが贈られるのですが…
ちょっと照れくさそう(^−^)

そして!実行委員長の山崎氏より表彰状が手渡されますキラキラ



◇その他の入賞者の皆さん

 ▽中日新聞社賞(準グランプリ) 海遊苑(志摩市)伊勢志摩ロイヤルポーク丼あおさのハーモニー

 ▽志摩市長賞 地魚三昧まるせい(同)ふぐまん

 ▽キリンビール賞 志摩のうまいもん処味福(同)バタ貝のツインスタイル

 ▽Cheek賞 C.Pオフィス(同)志摩バーガー

 ▽Simple賞 橘(同)志摩名物!てこね寿司

みなさん、受賞おめでとうございま〜す


次回のグランプリ冠は誰の手に…
S−1グランプリ[2011年04月15日(Fri)]
キラキラ魚志摩S−1グランプリ王座決定戦魚キラキラ


来場者の投票で勝者を決めるシーフード料理コンテスト志摩S−1グランプリ王座決定戦
が4/9(土)、志摩市大王町の波切漁港にて開催されましたメガホン

観光の華となる「」のお奨め店舗を創る事で、名物料理創出活動の一層の発展を図り、
又、賞を獲得した飲食店が宣伝効果により盛業することで、大会への参加店舗が増し
大会のレベルを上げると共に、『食の街「志摩市」』『魚介類が美味しい街「志摩市」
を全国に紹介していこうびっくり

と、地域活性化団体「三重を元気にしよう会」が実行委員会をつくり、昨年に続いて開催電球
今回は市内の飲食店などを中心に、鳥羽市や松阪市、滋賀県からの出展もありました電球

グランプリの審査方法は、受付で販売される金券を購入の際に渡されるコインで、14店舗の中から
一押しびっくりを選び、投票するシステムです。

当日は朝から雨天でスタッフは対応に奔走します。
頑張って力こぶびっくり ファイト音量びっくり


午後から天気をよくなり、人足も増えます


出展された作品キラキラ
どれも美味しそうです(^O^)


お昼すぎには、工芸品のチャリティーオークションがあり、
遊工房の代表をされています向井さんがキュートなヒノキの椅子』『ヒノキのまな板』を
出展し、売上金(9000円)を義援金へ寄付されました。
向井さんの笑顔もキュートですね笑い
〔今回使用したヒノキは志摩市産のモノだそうです木


義援金募金をする向井さん。
少しでも支援になれば』と話されていましたキラキラ

今回で、集まりました義援金募金(\23,108円)は志摩市に寄付され、志摩市より日本赤十字社を通じて被災地へ送られます。
みなさまのご協力、誠にありがとうございますキラキラ


さて、続きはいよいよ王座決定!! 後半へ続きます笑い
(グランプリは誰の手に…)
きらり三橋風景街道ウォーキング大会[2011年03月28日(Mon)]
志摩市まち歩き観光小径づくり支援事業
きらり三橋風景街道ウォーキング大会

3/27(日)に開催されました、道ちゃん塾主催のウォーキング大会に参加させてもらいました電球
参加者は市内外から約70名が参加キラキラ
ウォーキングコースは志摩町の志摩文化会館を出発して、
街中コース(約60分)海岸コース(約30分)に分かれます。
途中に海女さんの看板があるので安心笑い

今回は街中コースに参加し、10:00にスタート音符

途中には写真などの「ギャラリー」があったり、「観音堂」があったり、
おりきの松」があったりと内容も盛りだくさん!!
道中には可愛らしい海女さんの看板が立っており、ウォーキングをアシストしてくれます。音符
団体さま、ごあんな〜い♪\(^ ^)



この光景いかがですかキラキラ
当日は晴天太陽に恵まれて、海の青さも一段とキレイです船
―ぜひ、実際にご覧になってもらいたいです―



和具観音堂
真言密教の修行僧の祈祷所で、その造立も古く、国の重要文化財に指定されている銅造如来座像の他、県の指定文化財に指定されている平安時代から伝わる十一面観音立像などを伝存している。桜の名所としても知られています。
/)には桜まつりがあるそうで、また一段と賑わうのでしょうね笑顔


ゴール地点では、汁物を振舞って頂きました。心もポカポカと暖まります笑い
地元の小・中学生による太鼓を聴きながらしばしの休憩ダッシュ


今回は街中コースと海岸コースの完成を記念してのウォーキング大会でした笑顔
今後は地元の方を初め、市内・市外の方に歩いていただいて「志摩市にはこんないいところがあるんだよ笑顔」「文化があるんだよ笑顔」と、実感してもらえると嬉しいですね笑顔
歩いてみて初めてわかる事や、下調べしておけばよかったなと思う事など、様々な発見がありました電球
地元の方のお話を聞くと、なぜその建物が建ったのか、そのモノにどれだけの想いが込められいるのか、気付かされます。
そうやって、次世代へ受け継がれていくのだなと感じましたまる
今回は街中コースでしたが、海岸コースではどんな出会い・発見があったのでしょうかキラキラ

地元の方とふれあって、きれいな景色をみて、休日を過ごす!そんな休日、みなさんいかがですか(^^)
I lOVE YOU〜!![2011年03月04日(Fri)]
ドキドキ大I LOVE YOU〜!!という名前を持つバンドを今日はご紹介ドキドキ大

I LOVE YOUさんたちは磯部町出身の方たちでメンバー数は14人程。色んな職種をお持ちの方々の集まりでバンド平均年齢45歳。私が訪問させていただいた時は7名の方々で音符ドラム・ギター・ベース・マンダリンギターかな?で即興で数曲、コピー曲も披露していただきました。ギター 本格的ですよ。



I LOVE YOUさんたちはいそべ祭り、南勢文化会館、志摩市観光農園・幼稚園などでも演奏経験あり。
今後の目標は星i-TVへの出演星をめざされているようです。
 


このバンドは平成21年6月に結成されたようで知り合いで音楽をされている方々が多数いることを知り結成。  バンド名の由来は高校時代のバンド名を使っているそうです。 す・て・きドキドキ小
音楽のジャンルはギターフォークが中心なようですが、〓ポップスなどもOK。
 


現在メンバーの募集はしていませんが、バンドの練習風景を見てみたい方は自由見学できるということなので興味のある方、イベントへ参加協力などお考えの方は一度見学してみてははてな 

拍手ちょっとしたコンサート気分を味わえますよ〜。

ギターバンド名: I LOVE YOU
活動場所: 磯部生涯学習センター(磯部支所2F)
〓活動日時: 毎週木曜日・19:30〜21:30
トランペットウェブサイト: http://music.geocities.jp/iloveyou40band/

志摩地域医療を考える会[2011年02月13日(Sun)]
祝日2月11日、そう志摩市にもが積もった日雪に阿児アリーナで病院医療の絆フェスタが開催されました。ロビーには白衣を着てカメラ記念写真を撮ったり医療相談コーナーや注射健康チェックのブースには沢山の方々が列をつくり老若男女に好評キラキラでした。

ベイホールではステージイベントがあり、県立志摩病院のお医者さんや看護婦さんで結成された劇団志摩「はしれ!研修医・若きドクターの真実を追う」をお題に演者顔負けの劇を演じていただき、研修医の日々の悩みをお笑い風にコミカルに演出されていましたラブ

クローバーその後、福岡市医師会成人病センターの信友浩一先生の1時間の基調講演が始まりました。
私にはとっても難しすぎた・・・困った汗お話でしたが、印象に残っているのは

「最近の病院は医師主体の病院になってしまった。志摩市市民病院という名なので市民のために市民が自らの力で病院をつくらなければならない。人は必ず死ぬ。これからはどこでどのように死にたいのか、生き方・死に方を考えなければ地域医療について考えることはできない。」

アンケートでは家で家族に看とられながら逝きたい。天使との意見が大半だそうで私もそうでありたいと考えています。

しかし昨今テレビや新聞にもあるように老人の孤独死・施設死などが多く悲しいなっており希望と反比例しているのが現状です。こうならないためにも人々は必ずくる死について考えておかなければいけない!と話されました。

おとなり韓国では日本のこの状況を知り小学生から成人になるまで老人介護などのボランティア教育を義務化しているようです。まず子供の頃から死について、介護を学ぶことにより家族の大切さを考えなければ今の日本の現状のようになってしまうという危機感注意を感じたからだそうです。


チューリップさて、志摩病院の小児科診療体制の変更を受け対策会議や会を開催したりしていましたが
ドキドキ大志摩市地域医療を考える会さんが発足したのはH21年。


すいません「子供の入院先が伊勢市だなんて・・、救急時は? 伊勢道路は夜間や冬の凍結などが心配で・・。」と市民の心配の声が溢れたそうです。


志摩市地域を考える会さんは
キラキラ市民が協力しできることから始めてみよう!キラキラ
をキャッチフレーズに4つのことを提案しています。

それは・・
       ヒヨコ かかりつけの医者を持とう!
       ニワトリ 早めの受信を心がけよう!
       カエル 診療時間内に受信しよう!
       ウサギ 医師への感謝のこころと言葉!
 
その他の活動では病院医療機関との対話集会、救急対応マニュアル勉強会メモやチェック表作成したり今回のような地域医療フェスタ・交流会などを開かれています。

みなさんが作成されました
リボン家庭でできる救急度チェック表(こども版)リボン 
 
このポスターチラシをあすぱ〜る事務所内外のスタンドに掲示・配布しますので、
「これ家にもほしいわぁ〜」と思われた方ご利用ください。
 

星みなさん、この機会に一度ご自身とご家族の健康管理についてお話してみては?
ONE STEP![2011年02月12日(Sat)]
ONE STEPさんの活動の一環をご紹介しますクローバー
☆ONE STEP
   みんなの一歩でできること! をコンセプトに環境活動・地域活性化・サッカー&フットサルの
   普及活動をされています。

志摩市磯部町のスポーツ少年団(サッカー)の今年度の卒業予定の小学六年生に卒業祝いとして手作りのミサンガを渡す計画をされており、作成の様子を取材させてもらいましたメモ

ミサンガ
手芸の組み紐の一種で、刺繍糸を何本もあわせて編み、模様をつける。
手首や足首などに巻きつけて使用し、紐が自然に切れたら願いごとがかなうという縁起担ぎもあります


ミサンガ作成経験のあるMr.Oさんに手ほどきを受けながら一本、一本、丁寧に編み上げていきます。
(私も編んでみたのですが、細かい作業で大変でした困った




三時間半程で予定人数分のミサンガが出来上がりました。
出来栄えも上々で、「あとは子供たちが喜んでくれれば笑顔」と、結城さんは話します。
少年にもお手伝いしてもらいますまる


Tour de Mie 2011 『偉大なTRY』[2011年01月27日(Thu)]
Tour de Mie 2011 「偉大なTRY」

1月16日に志摩市浜島町にあります「合歓の郷」にて
『Tour de Mie 2011 「偉大なTRY」』が、開幕いたしました音量

実行委員会会長の山崎氏より
  「今日は各地で大雪なのに、ここ(合歓の郷)は素晴らしい天気四季を通して
   サイクリングが楽しめる三重をアピールしたい」


と開会のあいさつがある様に、当日は時より小雪が舞ったものの、快晴の天気で絶好のスポーツイベント日和となりました太陽
ちなみに実行委員長の山崎さんは、あすぱ〜るの登録団体
「三重を元気にしよう会」の代表者でもあります笑顔

1st Stage 合歓の郷クリテリウムでは、個人エンデューロ・チームエンデューロ・クリテリウム(小学生・ビギナー・スポーツ・エリート)に分かれ、各カテゴリーの頂点を目指します自転車

今回は取材も兼ねて、ボランティアスタッフとして、大会に参加させていただき、選手の気迫を直に感じてきましたキラキラ
スタートを待つ選手。 和気藹々とした雰囲気ですまる



1周・2周…と、周を重ねる毎に選手の表情が変わっていきます炎
最後の直線! ラストスパートをかける選手自転車ダッシュ



1STAGE 合歓の郷クリテリウムではレースの他に、ステージ上にて様々な催しがあり、
志摩市観光協会魚の事務局次長の田畑さんが志摩市の良さをアピールされたり、
と、ステージイベントもあります電球
我々、あすぱ〜るも志摩市のアピールに便乗させていただき、インタビューしていただきましたメモ

その後は、またボランティアスタッフに戻り、選手の収集・コース内横断者の誘導をします。
安全確保の為、総勢15名のボランティアスタッフでレースの誘導をしていたのですが、やはり1日中の立ち作業でクタクタになります。が、横断者の「ありがとう笑顔の一言に疲れもどこへやら力こぶ
その時に、一言声かけいただく事で、また 「自分たちもボランティアしていただいているんだなクローバー
と、感じましたキラキラ
今回集まったボランティアスタッフのみなさんキラキラ


『Tour de Mie 2011 「偉大なTRY」』は今回、合歓の郷で始まったばかりです炎
次回は3月27日に「2nd Stage 大台ヒルクライムTT」が大台町にて開かれます音量
年間チャンピオンは誰の手に!!今後のTour de Mie 2011 「偉大なTRY」が見逃せませんね電球
| 次へ
リンク集
リンク集(登録団体)
カテゴリアーカイブ
最新コメント
まつぼくり
最終日&ありがとうございました! (10/02) たま♪
テリーとアンのありがとう日記(最終) (10/05) あすぱ〜る
第2回・打ち水報告 (08/19) G jewel by ROKO(鵜方ファミリープラザ)
第2回・打ち水報告 (08/19) あすぱ〜るアン
地域一斉打ち水開始! (08/12) たま♪
地域一斉打ち水開始! (08/11) あす
広報力アップ勉強会(書き描き塾) (07/07) 佐藤えみこ
広報力アップ勉強会(書き描き塾) (07/04) あすぱ〜るアン
テリーとアンの日記20 (06/27) たま♪
テリーとアンの日記20 (06/25)
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/shima0nsc/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/shima0nsc/index2_0.xml