CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

志摩市社協日記

 
 
志摩市社協の日々の活動を紹介します。






         <志摩市社会福祉協議会>


<< 2017年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
http://blog.canpan.info/shima-syakyo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/shima-syakyo/index2_0.xml
リンク集
「家族介護教室」のお知らせ [2017年02月03日(Fri)]
カチンコ映画鑑賞会「徘徊」と交流会カチンコ

日にち:平成29年2月23日(木)

場 所:阿児アリーナ ベイホール

内 容:12:45 受付
    13:00 映画鑑賞会
          「徘徊ママリン87歳の夏」
    14:30 交流会(情報交換会)
    15:00 終了(予定)

参加費:200円(お茶代等)

対象者:在宅介護している方
    介護に関心のある方
    どなたでも参加できます!

申込み:志摩市社会福祉協議会 地域支援課
    電話55−3885

IMG_3267.JPG
「貧困世代」「下流老人」の藤田孝典さん講演会を開催します(1/13) [2016年12月07日(Wed)]
あの「貧困世代」「下流老人」著者である藤田孝典さんの講演会を行います。
                                              

年金制度の改革問題
非正規雇用
奨学金の返還に苦しむ若者
子供の貧困問題など…
社会に広がる貧困や格差の問題についてよく耳にするようになりました。

今回の講演会は、社会福祉士でNPO法人ほっとプラス代表理事であり、
「貧困世代 社会の監獄に閉じ込められた若者たち」(講談社現代新書2016)、
「下流老人 一億総老後崩壊の衝撃」(朝日新聞出版2015)などの
著者、藤田孝典さんを講師にお招きし、
現代社会の生きにくさの背景や現状、その対策などについてお話をうかがいします。

私たちや地域社会はこれらの問題をどのように捉え、
またその取り組みができるのか考えるきっかけにしてみませんか。



1.開催日時:平成29年113日()午後2時〜4時(13時30分受付開始)

2.会  場:阿児アリーナ ベイホール

3.目  的
 社会福祉士でNPO法人ほっとプラス代表理事であり、「貧困世代 社会の監獄に閉じ込められた若者たち」(講談社現代新書2016)、「下流老人 一億総老後崩壊の衝撃」(朝日新聞出版2015)などの著者、藤田孝典さんを講師にお招きし、現代社会の生きにくさの背景や現状、その対策などについてお話をうかがい、私たち専門機関や地域(住民)はどのように捉え、対応していけるのか…について認識を深め、今後の相談連携につなげていくと共に、生活困窮者自立支援事業の周知・啓発を図る。

4.内  容
◆高齢者の生活困窮に関する問題について、NPO法人ほっとプラスの代表理事の藤田孝典氏を講師として招き講演会を開催する。
◆演題=「〜高齢者や若者…いま、社会に広がる貧困と格差について考える〜」

5.お問合せ/お申込み
志摩市社会福祉協議会くらしサポートセンターふんばり
TEL0599-65-7130/FAX0599-65-7131
E-mail: seikatsu@shima-fukushikyo.or.jp
ホームページ:https://shima-fukushikyo.or.jp/serviceindex1.html
☆ホームページが新しく、詳しくなりました。ぜひご覧ください。

藤田さん講演会H29.1.13.jpg


チラシダウンロード(PDF467KB)
次項有藤田さん講演会H29.1.13.pdf
生活困窮者自立支援事業(ふんばり)のパンフレットを改訂しました。 [2016年04月08日(Fri)]

平成28年度も志摩市社会福祉協議会が志摩市生活困窮者自立支援事業を受託実施します。

パンフレットを28年度版へ改訂しました。
ご家族や知人、近隣の方や関係機関の関わりのある方など、お困りのがおられましたら、ふんばりをご紹介ください。よろしくお願いします。

次項有ふんばりパンフレットダウンロード(PDF564KB)
ふんばりパンフH28.4.1PDF(564KB).pdf
生活困窮者自立支援講演会を開催しました! [2016年03月30日(Wed)]

去る3月25日(金)に生活困窮者自立支援講演会を開催しました。
志摩市の生活困窮者支援における相談支援を考える機会としました。

市役所職員のみなさん、ケアマネジャーさん、民生委員さんなど多数のご参加をいただきました。
お忙しいところご参加ありがとうございました。
今後もご協力、連携よろしくお願いいたします!

写真4.jpg

本会の志摩市くらしサポートセンターふんばり担当の上村より、
昨年度のモデル事業からの相談実績とそこから見える志摩市のニーズについて発表いたしました。

また、講師である(一社)よりそいネットワーク・みえの村田順一さんからは、
事業実績と事例、志摩市の強みや課題、困窮者支援の課題などについてお話をいただきました。

その後には参加者と質疑応答を行いました。

写真1.jpg

なお、講演会参加者のアンケートからは、以下のようなご意見等をお伺いできました。
一部を紹介します。
 *相談者の相談に至る経緯や気持ちを理解し、
  寄り添うことが大切なことがよくわかった。
 *年金だけでは生活できない。高齢者の働く場が少ない。
  ひきこもりで就労しない子がいて親の年金で生活している等々、
  現実問題として不安を抱えている人が多くいる(自分の周りにも)。
 *子ども、高齢者などの居場所となる資源づくりの重要性を感じた。
 *生活困窮になっているのに相談しない方がいるのではないでしょうか。
  なかなか経済的なことは他人には言いにくいところがあります。
  市、学校、地域(民生委員)などの連絡を密にすべきであるが、
  そのことはできているのでしょうか?
 *相談員に対しての支援体制をきずくことによって、
  支援者が一人で抱え込むことを避けることができるという部分では、
  日頃の業務の中で連携が重要であることを改めて感じました。
 *三重県内にも困窮している人が多くいる(思っていたよりも)ことにびっくりした。
  よりそいホットラインの存在も初めて知ったがありがたい。
 *“よりそう”という表現の理解の仕方は多様であると考えさせられました。
  そうなっている背景を理解するまでには、
  相当な時間とエネルギーが必要なんだとお話の中から強く感じました。
 *相談員の人材育成が重要…。
 *何処まで支援するかさじ加減は難しいが、
  チームで対応することが大切という言葉が印象的でした。

アンケート結果(PDF136KB)
次項有H27志摩市生活困窮者自立支援講演会アンケートまとめPDF(136KB).pdf

第5回家族介護教室終わりました! [2016年03月11日(Fri)]
3/1から3/7、5日間にわたり介護食の調理実習を行いました。
献立は、
◎根菜入りおじや
◎ひじき入りミートボールと野菜クリーム煮
◎青魚のおとし焼き
◎水ようかん       でしたハートたち(複数ハート)
IMG_1697.JPG

和気あいあいと、楽しみながら調理、食事ができましたぴかぴか(新しい)
IMG_1174.JPG

IMG_1170.JPG

又、介護者同士、情報交換や交流をすることができましたるんるん
ご参加ありがとうございましたexclamation
ぴかぴか(新しい)
ひな祭り 【大王デイサービス】 [2016年03月02日(Wed)]
明日は、ひな祭りですねかわいい

大王デイサービスでは、創作活動で雛飾りを作りましたわーい(嬉しい顔)るんるん
IMG_1677.JPG

玄関に展示してありますので、お立ち寄りの際はご覧ください(^o^)ノぴかぴか(新しい)
IMG_1675.JPG
地震から子どもをまもりたい!!開催のお知らせ [2016年02月24日(Wed)]
 子どもを対象にした防災啓発事業を下記のとおり行います。
皆さま、是非ご参加ください。お待ちしておりますぴかぴか(新しい)

◆親子防災教室チラシMicrosoft Word - チラシ.pdf

電話問合せ先
 志摩市社会福祉協議会 地域支援課(担当:市川)
  電話:0599−44−1101
波切の汗かき地蔵さん 【大王支所デイサービス】 [2016年02月24日(Wed)]
今日は、波切地区の汗かき地蔵祭りですわーい(嬉しい顔)るんるん

なかなか自分では、お祭りに行けない方も多いので…
お地蔵さんにゆうゆう苑まで来て頂きましたexclamation×2ぴかぴか(新しい)

IMG_1673.JPG

みんなで体の悪いところをお地蔵さんに治してもらえるようにお願いをしましたグッド(上向き矢印)
福祉体験教室 【片田小学校】 [2016年02月23日(Tue)]
今日は、片田小学校で福祉体験教室を行いましたわーい(嬉しい顔)exclamation

アイマスク体験眼鏡と高齢者疑似体験
初めての体験にみんなドキドキ・・・

IMG_1647.JPG


IMG_1646.JPG

廊下や階段を歩きましたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

IMG_1663.JPG

<生徒達の感想>
○普段、すいすい歩いている廊下が目が見えなくなるだけでこんなに不自由になるんだと思った。

○今までは、教科書で勉強してきただけだった。今日実際に体験してみるとただ目が見えなくなるだけじゃなく全てのことがうまくコントロールできなくなってしまった。自分が目が見えなくなったら誰かに助けてもらわないといなけい。自分も困っている人がいたら助けたいと思う。みんなで助け合っていかないといけないと思った。

○今日からおじいちゃんとおばあちゃんのお手伝いをしたいと思う。
生活困窮者自立支援講演会のお知らせ [2016年02月18日(Thu)]
生活困窮者自立支援法が昨年4月に施行され、1年が経過しようとしています。
志摩市での取組みやニーズを報告させていただき、
志摩市の生活困窮者の相談支援について考える機会として講演会を開催します。
ぜひご参加ください。

H27.3.25自立支援講演会チラシjpeg(489KB).jpg

H27.3.25自立支援講演会要項jpeg(478KB).jpg


↓チラシPDFダウンロード(358KB)
H27.3.25自立支援講演会チラシ(270212)pdf358KB.pdf
| 次へ