CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年07月30日

犯罪被害者基本計画への要望・意見を募集しています


景色法廷小.jpg
性犯罪をはじめとする犯罪被害に遭った方への支援策の元になる「犯罪被害者等基本法」
施策を着実に実行していくために作成されているのが「犯罪被害者等基本計画」です。

基本計画は5年ごとに見直されます。
現在警察庁では、2020年度に予定されている第3次犯罪被害者等基本計画の見直しの参考とするため、基本計画への要望・意見を募集しています。

現在しあわせなみだが取り組んでいる「障がい児者への性暴力」を含めた、障がい児者が犯罪を経験した場合の支援について触れているのは以下の2項目のみです。
▼185 弁護士への相談促し
▼212 調査を進める

性暴力被害を経験するリスクが高い可能性があること、被害が潜在化しやすい状況にあること等を踏まえ、適切な支援体制が整備されていくことが必要です。
ぜひ皆さんの声を届けてください。


【「第3次犯罪被害者等基本計画の見直しに関する要望・意見の募集等について」詳細はこちらです】


==============

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】

2019年07月26日

社会福祉を学ぶ大学生に講演を行いました


67415205_497255411039411_4807242768541810688_n.jpg
理事長中野が、私立大正大学人間学部社会福祉学科の学生を対象に、講演を行いました。

「ソーシャルアクション実践」をテーマに、以下をお話しました。

☆私のこれまで
1)マイストーリー
2)活動のきっかけ
3)私が考えるソーシャルワークとは

☆今取り組んでいること〜“障がい児者への性暴力”が認識される社会を実現したい〜
1)取り組むきっかけ
2)法制度
(1)障害者虐待防止法
(2)児童虐待防止法
(3)刑法
3)実態調査
4)法制度化に向けた取り組み
(1)2020年通常国会で刑法性犯罪処罰規定に“被害者としての障がい児者”の概念を入れる
(2)改正を実現するために世論・意識を変える

☆ソーシャルアクションのポイント
1)課題を明確にする
2)課題を解決するための目標を明確にする(誰にでもわかる明確な目標)
3)目標達成のための戦略を明確にする(変えられるものを変えるために)
4)戦略達成のための行動を明確にする(今日から自分にできること)

☆最後に
・ムダなことは何もない


しあわせなみだでは、社会福祉を学ぶ学生に向けた講演を、積極的にお受けしています。
お気軽にお問い合わせください。
[お問い合わせはこちらから]


==============

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】

2019年07月23日

性犯罪被害相談電話「#8103(ハートさん)」が通話料無料に



heart_san.jpg
警察庁では、性犯罪被害を相談出来る全国共通ダイヤル「#8103(ハートさん)」を運営しています。
これまでは相談者側が通話料を負担していましたが、7月からフリーダイヤルが設けられ、無料で利用できるようになりました。


女性電話.jpg
[都道府県警別のフリーダイヤル一覧はこちらです]


「性暴力は性的人権の侵害であり、社会が責任をもって対応する」という意味で、相談ダイヤルが無料になることは、非常に意味があります。
この機運が盛り上がり、様々な施策や取り組みが進むよう、これからも皆で声を届けていきましょう。


==============

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】



2019年07月19日

社会福祉士会&TSネットで「障がい児者への性暴力」についてお話しました


FullSizeR3.jpg
理事長中野が、おおた社会福祉士会&おおたTSネット主催イベントで講演いたしました。


66819358_2304580746296792_8252542504054816768_n.jpg
「ソーシャルワーカーによるアドボカシー実践報告〜障がい者への性暴力から見えてくるもの〜」をテーマに、下記をお話しました。

☆はじめに
1)自己紹介
2)障がい児者への性暴力に関わるきっかけ
3)アイスブレイク
(1)私の話を聴いてください
(2)感想の共有
(3)障がい児者が感じる「孤独」「孤立」

☆性暴力とは
1)性暴力とは
2)性暴力の現状

☆障がい児者への性暴力
1)法制度
(1)障害者虐待防止法(性的虐待)
(2)児童虐待防止法(性的虐待)
(3)刑法(強制性交等罪/強制わいせつ罪)

2)実態調査
(1)DPI女性障害者ネットワーク
(2)内閣府
(3)しあわせなみだ

3)なぜ障がいが性暴力へのリスクにつながるのか
(1)障がいならではの「特性」と「育ち」
(2)暴力の構造
(3)ソーシャルワーカーが持つ権力と暴力性

☆障がいが性暴力へのリスクにつながらないために
1)すべての責任は加害者にある
2)ソーシャルワーカーにできること
 (1)専門職としての知識に基づく「気づき」
 (2)エンパワメント
 (3)ソーシャルアクション

☆終わりに


FullSizeR1.jpg
しあわせなみだでは、ソーシャルワーカー、専門職を対象とした講演を、積極的にお受けしています。
お気軽にお問い合わせください。

[お問い合わせはこちらです]


==============

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】


2019年07月16日

参院選公約における性暴力関連施策


190718image.jpg
【7/18:東京】障がい児者への性暴力から見えてくるもの〜ソーシャルワーカーによるアドボカシー実践報告 〜

==============


IMG_4018.jpg
今週末は参議院議員選挙です。
そこで、各党の公約の中から、性暴力、性犯罪関連を抜粋して紹介します。

性暴力、性犯罪に関連した記載があるのは7党、しあわせなみだが取り組む障がい児者への性暴力に関する記載があるのは1党でした。


(掲載は政党五十音順)


安楽会
性暴力に関する記載は見当たりませんでした。
[詳細はこちらです]


NHKから国民を守る党
性暴力に関する記載は見当たりませんでした。
[詳細はこちらです]


オリーブの木
性暴力に関する記載は見当たりませんでした。
[詳細はこちらです]


☆幸福実現党
性暴力に関する記載は見当たりませんでした。
[詳細はこちらです]


公明党
【誰もが輝く社会の実現】の中に[犯罪防止対策と人権の擁護]という項目を設け、以下を挙げています。
*性犯罪の防止策に向けて、暴行脅迫(抗拒不能)を要件とする強制性交等罪などの性犯罪について、被害の実態把握のための調査研究や罰則の施行状況に関する調査を着実に進めます。調査結果を踏まえ、より実態に即した運用改善、法改正をめざします。
[詳細はこちらです]


国民民主党
【男女共同参画】の中で[#Me Too 性暴力被害者支援]という項目を設け、以下を挙げています。
*被害者の心身に多大な苦痛を与え、人格や尊厳を著しく侵害する性暴力被害の特性に鑑み、ワンストップ支援センターの整備促進、支援員育成、財政支援を行い、警察への届けの有無に関係なく、適切かつ十分な被害者支援を行うことができるよう、「性暴力被害者支援法」を制定します。
*性犯罪を巡る裁判で無罪判決が相次ぎ、被害者が激しく抵抗し、それを抑え込む暴行・脅迫がなければ被告の故意は認められにくい刑事司法の現実が明らかになりました。被害者が驚きや恐怖で凍り付き、抵抗できない例は珍しくありません。暴行・脅迫、心身喪失・抗拒不能の要件を撤廃し、相手からの「不同意」のみを要件として性犯罪が成立するよう刑法の性犯罪規定見直しを検討します。また、2017年刑法改正時に「心理学的・精神医学的知見等について調査研究を推進するとともに、司法警察職員、検察官及び裁判官に対して、性犯罪に直面した被害者の心理等についてこれらの知見を踏まえた研修を行うこと」とした附帯決議の着実な履行を求めます。
*刑法性犯罪規定の見直しに際しては、障害に乗じた性犯罪に対する処罰規定、地位や関係性を利用した性行為に対する処罰規定の創設、監護者等性交等罪の適用範囲拡大、性交同意年齢の引き上げなど、被害当事者や支援団体の声を踏まえた改正を実現します。
*刑事裁判手続において、被害者のプライバシーを擁護し、二次被害を防ぐため、被害者の同意をめぐって、犯罪事実と無関係の被害者の過去の性遍歴等を証拠として提示することを原則として禁止する「レイプシールド法」を導入します。
*いわゆる「デートレイプドラッグ」を悪用した性犯罪が急増しています。啓発を進め、被害を防止するとともに、被害者支援に取り組みます。
*アフターピル(緊急避妊薬)を処方箋なしで薬局で購入できるようにします。
*10代の望まない妊娠や中絶を減らし、また性犯罪の被害や加害を防ぐため、男女ともに年齢にふさわしい性教育を行います。
*性暴力・性虐待被害者や若年妊娠等について、迅速に必要なサービスにつながるよう、他の行政機関や民間団体との連携を強化し、包括的な支援を提供します。
*障がい児・者に対する性暴力の実態を把握するため、調査研究を行います。
[詳細はこちらです]



自民党
【女性活躍】の中に[困難な状況にある女性に寄り添い、支えます]という項目を設け、以下を挙げています。
・女性に対するあらゆる暴力を根絶します。全国に設置された性犯罪性暴力被害者支援のためのワンストップ支援センターについて24時間365日対応や拠点となる病院の整備を後押しするなど、きめ細やかな被害者への総合的支援を充実します。婦人保護事業の法的措置を含めた抜本的見直しを行います。
*障害のある女性については、障害に加えて女性であることでさらに複合的に困難な状況に置かれている場合があることに留意しながら、生活支援、教育、雇用、生活環境、差別解消、権利擁護などに関する取組みを進めます。障害者の性別に留意した情報・データの充実を図ります。
[詳細はこちらです]


社民党
【性暴力を許さない】という項目を設け、下記を記載しています。
*あらゆる性暴力を禁止し被害者の人権とケアを保障する「性暴力禁止法」の制定に取り組みます。先行して「性暴力被害者支援法」を早急に制定します。
*性暴力の恐怖によって被害者は心身が麻痺し抵抗や逃避ができない状態に追い込まれます。刑法強制性交等罪などの「暴行・脅迫」「抗拒不能(抵抗困難な状態)」要件を撤廃し、同意のない性交は犯罪とする「不同意性交罪」を新設します。
[詳細はこちらです]


日本維新の会
【3. 教育・子ども支援、女性がくらしやすい社会へ】の中で「 性暴力被害・DV(ドメスティック・バイオレンス)の撲滅」を挙げています。
[詳細はこちらです]


日本共産党
【差別や分断をなくし、誰もが尊厳をもって自分らしく生きられる社会に】の中で[性暴力やDVを許さない社会をつくります]という項目を設け、下記を記載しています。
・国連は、セクハラ、性暴力、DV 等を「女性に対する暴力」と規定し、女性差別撤廃のために対
策を抜本的に強化すべきだとしていますが、日本はこれらの法整備と被害者への支援体制がきわめ
て不十分です。
*性暴力被害者の 6 割が誰にも相談せず、苦しみを一人で抱えています。被害者がいつでも相談でき、心身のケア、証拠保全、包括的な支援を受けられるワンストップ支援センターを抜本的に充実させます。野党共同提出の「性暴力被害者支援法案」の成立をめざします。
*強制性交等罪の「暴行・脅迫要件」の撤廃と同意要件の新設をはじめ、性暴力の根絶につながる刑法改正を行います。
*JK ビジネス、AV 出演強要などの性被害から子ども・若者を守るために、子どもや女性の性を商品化するビジネスの法規制と相談・啓発の体制を強化します。
*DV 被害者の保護、自立支援を充実させます。加害者の更生対策をすすめます。
[詳細はこちらです]


立憲民主党
【女性政策】の中で[性暴力のない社会]という項目を設け、下記を挙げています。
*強制性交等罪について、暴行・脅迫要件の緩和などを含め刑法の見直しを行います。
*「性暴力被害者支援法」を制定し、警察への届けの有無に関係なく、急性期、中長期に適した十分な被害者支援を行うことができるようにします。
*目に見えない心理的暴力、性的暴力に移行している等の被害実態を踏まえた DV防止法の抜本的改正を検討します。
【子ども政策】の中で[子どもと若者を守ります]という項目を設け、下記を挙げています。
*JKビジネスにおける女性・子どもの被害を防ぐために、実態調査を進め、現在ある法制度を適切に運用し、足りないところについては改善策を検討します。
[「女性政策」詳細はこちらです]
[「子ども政策」詳細はこちらです]


れいわ新選組
性暴力に関する記載は見当たりませんでした。
[詳細はこちらです]


労働者党
公約をまとめたものが見当たりませんでした



==============

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】



2019年07月12日

池田真紀衆議院議員と面会しました


190718image.jpg
【7/18:東京】障がい児者への性暴力から見えてくるもの〜ソーシャルワーカーによるアドボカシー実践報告 〜

==============

しあわせなみだでは、刑法に「性犯罪被害者としての障がい児者」の概念を盛り込むために、国会議員に調査報告書を持参し、現状を説明しています。

これまで48人の超党派の国会議員にお会いすることができました。
49人目は、立憲民主党池田真紀衆議院議員です。


ikeda1.jpg
池田議員とは、昨年お招きいただいた、立憲民主党刑事法(性犯罪関係)検討ワーキングチームヒアリングでご縁をいただきました。
福祉分野出身で、障がい児者が置かれた現状にも詳しく、今後の法制度実現に向けた課題や必要な施策などについて、アドバイスをいただくことができました。

今後も議員の皆様との面会の機会を増やし、障がいに乗じた性犯罪の創設が実現するよう、努力してまいります。


==============

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】

2019年07月10日

7/11NHKで「障がい児者への性暴力」が取り上げられます


通常火・金更新ですが、今日は臨時のご案内です!

NHK福岡で「障がい児者への性暴力」が取り上げられます!

IMG_4948.jpg
6/8福岡で開催した「障がい児者への性暴力撲滅啓発キャンペーン「ブリッジング・プロジェクト〜 Bridging the Gap〜」の様子も、紹介される予定です。

福岡在住の皆様、ぜひご覧ください!


▼2019年7月11日(木)18:10-19:00
▼総合テレビ(福岡県地方※北九州・筑豊地方除く)
▼ロクいち!福岡
 番組内の特集【フォーカス福岡】にて10分程度紹介予定

※災害または緊急ニュースなどが発生した場合、告知することなく放送がなくなる場合があります

[番組ウェブサイトはこちらです]


==============

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】

2019年07月09日

公共政策大学院で講演いたしました


190718image.jpg
【7/18:東京】障がい児者への性暴力から見えてくるもの〜ソーシャルワーカーによるアドボカシー実践報告 〜

==============

hosei.jpg
理事長中野が法政大学公共政策大学院で講義を行いました。


nakano.jpg
テーマは「NPOとヒューマンリソース」。
以下の内容をお届けしました。

☆はじめに
1)自己紹介
2)社会を変えたいと思ったわけ

☆NPOとヒューマンリソース
1)しあわせなみだの事業と特徴
2)人的資源

☆社会課題解決と人的資源
1)SHE検定(Sexual Health Education)
2)LINEスタンプ
3)ブリッジング・プロジェクト〜Bridging the Gap〜 障がい児者への性暴力撲滅啓発キャンペーン


all.jpg
その後のトークセッションでは、一緒に講義をした
☆堀岡伸彦さん(厚生労働省医政局医師養成等企画調整室室長)
☆松浦祐子さん(朝日新聞記者)
とともに、官僚、メディア、そしてNPOの立場から、「医療・福祉の視点からの社会課題解決」についてお話しました。


しあわせなみだでは、社会課題解決に関する講演を積極的にお受けしています。
お気軽にお問い合わせください。

[お問い合わせはこちらから]


==============

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】


2019年07月05日

徳島&東京で「障がい児者への性暴力が認識される社会へ」開催!


190718image.jpg
【7/18:東京】障がい児者への性暴力から見えてくるもの〜ソーシャルワーカーによるアドボカシー実践報告 〜

==============

2019年5月から2020年3月にかけて、全国10か所で開催する障がい児者への性暴力撲滅啓発キャンペーン「ブリッジング・プロジェクト〜 Bridging the Gap〜」。
6/29徳島、6/30東京にて開催しました。



s_メイン.jpg
(c)2013「くちづけ」製作委員会
イベントでは、知的障害者への性暴力を取り上げた映画「くちづけ」を上映。
有識者によるトークセッションを行いました。


190629all.jpg
徳島では、87名のご参加をいただきました。


190629talk.jpg
トークセッションでは
☆堀本 孝博さん(徳島県相談支援員専門員協会 会長 )
☆ヒサノ ヨシコさん(POWER(POWER TO LIVE) 代表)
に御登壇いただき、それぞれの立場からのお話をいただきました。

190629gotouda.jpg
なおイベントには、地元選出の自民党後藤田正純衆議院議員も足を運んで下さいました。


65317939_861684410855334_5333493282980757504_n.jpg
東京では83名にご参加いただきました。

65687142_721359561640754_6812923922325962752_n.jpg
トークセッションでは
☆高祖 常子さん(NPO法人ファザーリング・ジャパン 理事)
☆橋 謙太さん(NPO法人ファザーリング・ジャパン メインマンプロジェクトリーダー)
に御登壇いただきました。
高祖さんは子どもへの虐待防止に関わってきた立場から、橋さんは障がい児を育てる父親の立場から、映画の感想や、障がい児者への性暴力をなくすにはどうすればいいか、会場からの質疑を交えてお届けすることができました。


なお2会場で合わせて段ボール5箱分の、ありがとうブックへの寄贈、ならびに東京会場では17310円のご寄付もいただきました。
性暴力撲滅に向けた啓発活動に、大切に使わせていただきます。


これからも「ブリッジング・プロジェクト〜 Bridging the Gap〜」応援よろしくお願いします!


==============

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】

2019年07月02日

【7/18:東京】障がい児者への性暴力から見えてくるもの〜ソーシャルワーカーによるアドボカシー実践報告 〜


理事長中野がおおた社会福祉士会主催イベントに登壇します。
ぜひお越しください。


190718image.jpg
[イベント詳細はこちらです]
[チラシはこちらです(PDFファイルです)]


水戸アカス事件(1995年)、滋賀サングループ事件(1996年)、富士聖ヨハネ学園事件(1996年)、白河育成園事件(1997年)など障害者に対する虐待事件はたびたび発生しています。2012年には障害者虐待防止法が施行されますが、その後も痛ましい事件は無くなってはいません。
2016年に津久井やまゆり園で起きた障害者殺傷事件では19人もの命が奪われました。

「社会を明るくする運動」強調月間である7月の定例会では、特に「障がい児者への性暴力」をテーマにしました。
被害も加害も生まないために、社会的な孤立を防ぐための地域づくりを、地域の皆さんと一緒に考えます。

障がい児者への性暴力に関するアドボカシー事業として、2018年にNPO法人しあわせなみだが行った調査では、32名中23名が何らかの性暴力を経験していることが分かりました。
背景には障がい児者をめぐる社会的な孤立があり、これが性暴力に遭うリスクを高めているとのことです。

アンケート調査ならびにグループインタビュー調査から見えた性暴力の現状と、その現状を変革するための政策提言などについて、社会福祉士でもある中野宏美氏にご報告いただきます。


【日 時】
2019年7月18日(木)19:00〜20:45

【会場】
大田区立障がい者総合サポートセンター さぽーとぴあ5階多目的室
[住所]大田区中央4-30-11 
[交通]JR大森駅西口から徒歩20分(大森駅・池上駅・荏原町駅・蒲田駅よりバス)
[地図はこちらです]

【講師】
中野宏美(特定非営利活動法人しあわせなみだ理事長)

【参加費】
500円

【対象】
会員の皆様だけでなく、福祉に関わる専門職種の方や、テーマに関心のある方。

【定員】
100名(先着順)

【共催】
おおた社会福祉士会 おおたTSネット

【申込方法】
申込不要です。直接会場にお越しください。

【お問い合わせ】
お問い合わせは、おおた社会福祉士会事務局(生駒)までメール・FAXなどでお願いします。
[メール]otachikukai@yahoo.co.jp
[電話/FAX]03-3774-2955  
[携帯電話]090-2147-7073


==============

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】