CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
10498576_845742372152015_8335320676785484951_o.jpg

====================================

【特定非営利活動法人しあわせなみだ ウェブサイト】
http://shiawasenamida.org/
【メールニュース「Tear's Letter」ご購読はこちらから】
http://shiawasenamida.org/m07_03
【facebookページはこちら】
https://www.facebook.com/nposhiawasenaida/

2018年02月09日

大崎麻子さん著「エンパワーメント」に掲載されました


景色学校廊下.jpg
【本日2/9:東京】SHE検定(Sexual Health Education)リリースイベント
【2/18:東京】Fair Project 〜女性と男性が対等に自分らしく生きるためには〜
【2/23ならびに3/2:東京】きらわれたくない人への上手な気持ちの伝え方

====================

IMG_1805.JPG
元国連職員で、TBS「サンデーモーニング」コメンテーターとしても活躍されている大崎麻子さんの著書「エンパワーメント 働くミレニアル女子が身につけたい力」に、当団体が掲載されました。

第4章3「女性が生きやすく、働きやすい社会を創るのは、あなた」の中で、刑法性犯罪処罰規定見直しを後押しした団体として、紹介されています(P.213)。
ぜひお手に取ってご覧ください。


====================

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

2018年02月06日

【2/23ならびに3/2:東京】きらわれたくない人への上手な気持ちの伝え方


景色学校廊下.jpg
【2/9:東京】SHE検定(Sexual Health Education)リリースイベント

【2/18:東京】Fair Project 〜女性と男性が対等に自分らしく生きるためには〜

====================

理事長中野が東京都福生市で講演いたします。
ぜひお越しください。


180223image.png
[詳細はこちらです]
[チラシはこちらです(PDFファイルです)]


生活していると人間関係の悩みを抱くことって多いですよね。
この講座を通して、関わる人とのコミュニケーションについて、また悩んでいる人へのサポートについて考えてみませんか。
自分の気持ちの伝え方、相手の気持ちや言葉の受け止め方など、より良い関係を築くためのコツを学びましょう。


☆開催期間
平成30年2月16日(金曜日)から3月2日(金曜日)までの毎週金曜日
※中野の講演は2/23ならびに3/2です

☆開催時間
午後7時から午後9時 まで 全3回

☆対象
一般
興味・関心のある方どなたでもご参加ください。
※市外の方もご参加いただいけます

☆開催場所
さくら会館3階ホール
福生市福生2455
JR青梅線牛浜駅東口から徒歩5分
[地図はこちらです]

☆内容

2月16日:アドラー心理学コミュニケーション−勇気づけで目の前の悩みを今すぐ解決!−
成瀬 夕子氏(勇気のなる木代表 勇気づけ心理学講師)

2月23日:職場のコミュニケーション−タテの関係のハラスメント被害の実態−
中野 宏美氏(NPO法人しあわせなみだ代表)

3月2日:親子、先生・生徒のコミュニケーション−ひきこもりや「非行」の背景にある性被害−
中野 宏美氏(NPO法人しあわせなみだ代表)

☆申込み締め切り日
平成30年3月2日(金曜日)

☆申込み
必要
公民館公民館係(さくら会館内)電話042-552-2118へ

☆費用
不要

☆定員
先着20人


====================

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

2018年02月02日

アエラ「社会起業家54人」に選出されました


景色学校廊下.jpg
【2/9:東京】SHE検定(Sexual Health Education)リリースイベント

【2/18:東京】Fair Project 〜女性と男性が対等に自分らしく生きるためには〜

====================

IMG_1788.JPG
理事長中野が、1/29発売の「AERA」で「生きづらさを仕事に変えた社会起業家54人」の1人に選ばれました。
刑法性犯罪改正等の活動が評価されました。


IMG_1792.JPG
今後も性暴力のない社会の実現に向け、努力してまいります。
応援よろしくお願いいたします。


====================

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

2018年01月30日

登壇イベントがメディアで紹介されました


景色学校廊下.jpg
【2/9:東京】SHE検定(Sexual Health Education)リリースイベント

【2/18:東京】Fair Project 〜女性と男性が対等に自分らしく生きるためには〜

====================

理事長中野の登壇イベントが、複数のメディアで紹介されました。


IMG_1762.JPG
1月28日開催、性教育研究会主催「第8回学術大会」の様子が、28日のNHKニュース845首都圏ニュースで取り上げられました。
子どもへの性暴力の実態についてお話しています。
[動画はこちらでご覧いただけます]


CIMG5914.JPG
また「障がい児者への性暴力に関するアドボカシー事業」で助成をいただいた、ソーシャル・ジャスティス基金の助成報告フォーラムの様子が、レポートとして紹介されました。
[レポートはこちらです]



しあわせなみだでは、性暴力撲滅に向けた講演や取材を積極的にお受けしています。
お気軽に[お問い合わせ]ください。


====================

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 


2018年01月26日

【2/18:東京】Fair Project 〜女性と男性が対等に自分らしく生きるためには〜


景色学校廊下.jpg
【2/9:東京】SHE検定(Sexual Health Education)リリースイベント

====================


理事長中野が登壇します。
ぜひお越しください。


24139069_2209011479325558_388188386_o.jpg
[イベント詳細はこちら]
[申込はこちら]


いきなりですが、普段の生活の中で自分が男女対等に扱われているなと感じている体験や差別的に扱われているなと感じた体験はありませんか?

現状、私たちは日常の中で対等である、ないについて考える機会はめったにないのではないでしょうか。

仮に考えたとしても対等である、対等ではないと考える以前にしょうがないと受け入れたり、誰かに話さず自分の中にとどめておいてしまったりということが多いのではないかと考えます。

今回のイベントでは男女がそれぞれ感じている体験に絞りディスカッションをして様々な人の考えを知るきっかけの一つとしたいと考えています。

このイベントに参加することで日常のありふれたことでも、自分が対等だと思っていたことがほかの人にとってはそうではない場合があるということに気づくかもしれません。

ディスカッションを通じて、様々な人の考え方を知ってみませんか?

今回は、ディスカッションだけでなく、社会問題解決に取り組んでいらっしゃる団体の方々をお招きし、ご自身の活動や社会問題についてもお話を伺いつつ、ディスカッションにも登壇者の方々に参加して頂きます。

イベント終了後、2次会もありますのでそこで大いに交流し、大いに楽しんでください。


当日詳細(途中参加、途中退出可)

☆日時:
2月18日(日) 13:00~16:00

☆定員:
20名程度

☆参加対象:
大人、大学生

☆場所:ソーシャルビジネスラボ2
東京都中央区日本橋蠣殻町1-24-4 2F
アクセス:水天宮前駅徒歩3分、人形町・茅場町駅徒歩7分
[地図はこちらです]


☆料金:
大学生:1000円
大人:1500円
割引制度
ApatiteのFacebookページにいいねで500円引き!


☆イベント内容:
12:40 受付開始
13:00 イベント開始
13:20~14:05 登壇者講演
10分間休憩
14:15~15:30 セッションとディスカッション
15:30~16:00 告知とアンケート
17:00~ 2次会(自由参加)


☆主催
学生団体Apatite


☆登壇者
NPO法人しあわせなみだ 代表理事 中野宏美
一般社団法人ちゃぶ台返し女子アクション 代表理事 大澤祥子さん
NPO法人Fine ピア・カウンセラー 野曽原誉枝さん


====================

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 


2018年01月23日

【1/28-29:東京】性教育研究会第8回学術大会


景色学校廊下.jpg
【2/9:東京】SHE検定(Sexual Health Education)リリースイベント

====================


理事長中野が1日目のシンポジウムに登壇いたします。
ぜひお越しください。

180128info1.jpg
[パンフレットはこちらです]
※申込締切は過ぎておりますが、追加申込を受け付けています


☆日時
平成30年 1月28日(日)・1月29日(月)
※中野の登壇は28日です

☆テーマ
児童福祉施設における 性暴力・性支配・性虐待

☆会場
国立オリンピック記念青少年総合センター
(東京都渋谷区代々木神園町3-1)
小田急線参宮橋駅から徒歩7分
東京メトロ千代田線代々木公園駅4番出口から徒歩10分
[地図はこちらです]

☆参加費
2日間参加:12,000円 いずれか1日参加:7,000円
情報交換会:5,000円(希望者)

☆定員
150名(先着順)

☆申込
必要事項を記載の上、FAXまたはEメールにてお申し 込みください。
↓必要事項(詳細はパンフレットをご覧ください)
「氏名 (ふりがな)」「所属」「 職種・職名」「参加書送付先住所(所属先か自宅かを記載)」電話番号」「Eメールアドレス 」「希望分科会(各回第2希望まで記載)」「 参加希望日」「情報交換会 参加 ・ 不参加(参加には別途5,000円がかかります)」

申込先:京成トラベルサービス株式会社 千葉支店 (担当:金澤)
FAX:043-297-2122
Eメール:chiba-event@keiseitravel.co.jp


☆プログラム

【1日目】平成30年1月28日(日)10:00〜18:00
9:00受付開始

9:45〜10:00 開会

10:00〜12:00 基調講演「子どもの発達と性」
講師 滝川一廣氏

13:00〜16:00 シンポジウム『性に関わる子どもの生きずらさをめぐって』
シンポジスト:遊間千秋氏(千葉県警察少年センター)、藤原志帆子氏(NPO法人ライトハウス代表) 、山口修平氏(児童養護施設一宮学園)、中野宏美(NPO法人しあわせなみだ)
コーディネーター 杉浦ひとみ(東京アドヴォカシー法律事務所 弁護士)

16:15〜17:15 講座1「会の活動を通して」
講師 小木曽宏(児童養護施設房総双葉学園・性教育研究会会長)

17:15〜18:30 講座2「子どもの背景」
講師 山口修平(児童養護施設 一宮学園)

19:00〜20:30 情報交換会(希望者)


【2日目】平成30年1月29日(月) 9:00〜17:30
8:30開場・受付開始(2日目のみ参加の方)

9:00〜12:00 分科会1
【A】児童福祉施設における性教育
講師 足立泰代氏(性教育ファシリテーター)
【B】性的加害行動を抱える子どもへのアプローチ
講師 相澤林太郎(国立武蔵野学院)、小柳紘介氏(国立きぬがわ学院) 、三枝将史氏(埼玉県越谷児童相談所) 、 田口謙作氏(千葉県君津児童相談所)
【C】児童福祉施設での性教育実践〜生教育と生活場面での実践〜
講師 性教育研究会事務局

13:00〜14:30 分科会2
【A】ライトハウスの活動から見えた『性的搾取の現状とその対策』
講師 坂本新氏(NPO法人ライトハウス事務局長)
【B】LGBTを理解する〜当事者の抱える困難とは〜
講師 藤めぐみ氏(レインボーフォスターケア代表理事)
【C】DV〜もう被害者では、いられない、私の人生は、私のもの〜
講師 橋本明子氏(リアライズYOKOHAMA)

14:45〜15:45 講座3「子どもと法律〜性について」
講師 杉浦ひとみ(東京アドヴォカシー法律事務所 弁護士)

15:45〜16:45 講座4「性と生教育」
講師 小林千夏(うえだみなみ乳児院)

17:00〜17:30 全体会


☆主催
性教育研究会
性教育研究会は、児童福祉施設における性的問題への対応と防止策として性教育を考えるために発足し2009年より活動しています


====================

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

2018年01月19日

【1/21】RKBラジオ「インサイトSUNDAY」に出演します


景色学校廊下.jpg
【2/9:東京】SHE検定(Sexual Health Education)リリースイベント

====================

理事長中野がラジオ出演します。
性暴力の経験を告白する「#Me too」などについてお話します。
ぜひお聞きください。

insight_sunday.jpg
☆日時
1月21日(日)9:15-9:22

☆番組名
RKBラジオ「インサイトSUNDAY」内「ニュースピックアップ」

※エリア外の方はラジコプレミアム(有料)でお聞きいただけます
※災害等が発生した場合、放送日が変更になる可能性があります


====================

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

2018年01月16日

【2/9:東京】SHE検定(Sexual Health Education)リリースイベント



しあわせなみだは公益社団法人誕生学協会と協働で、性に関する知識・情報・感覚を身に付け、自身の持つ「生きる力」に気付けるウェブ検定「SHE」を、2月14日にリリースします。
これに先立ち、リリースイベントを開催します。
ぜひお越しください。


景色学校廊下.jpg
[イベント詳細はこちらです]
[チラシはこちらです(PDFファイルです)]


「うちの子どもは心配ない」
「うちの子どもには早すぎる」
と思ったあなたへ

*毎日40人の10代女性が、予期せぬ妊娠により、人工妊娠中絶手術を受けています
*性犯罪加害者が加害の対象する主な理由は「おとなしそうに見えた」「警察に届けることはないと思った」です
*交通事故による死亡者は年間3,900人。一方強制わいせつの被害者は年間6,100人。
なぜ、交通安全教室は開催されるのに、性に関する講座は開催されないのでしょうか。

こうした子どもたちの現状を「何とかしたい」と考えた私たちは、2年間の歳月をかけ、性に関する知識を伝えるサイト「SHE検定」を構築しました。

2月14日のリリースに先立ち、一足早く「SHE検定」をご紹介するイベントを開催します。
ぜひお越しいただきたく、ご案内します。

あなたの大切な子ども、だからこそ「SHE」を


【イベント詳細】

☆日時
2月9日(金)19:00-20:30 

☆会場
東京ウィメンズプラザ 2階 第2会議室B
*JR・私鉄・東京メトロ 渋谷駅 宮益坂口から徒歩12分
*東京メトロ 表参道駅 B2出口から徒歩7分
[地図はこちらです]


☆プログラム
*SHE検定開発理由
*SHE検定デモンストレーション
*SHE検定開発秘話
登壇者[SHE検定開発プロジェクトメンバー](五十音順)
・大貫詩織(助産師)
・大葉ナナコ(公益社団法人誕生学協会代表理事)
・千谷直史(上智大学4年)
ファシリテーター:下田佳(システムコンサルタント)

☆定員
20名

☆参加費
無料

☆申込
*メールにてお申し込みください
・件名「2/9申込」本文に「名前(ふりがな)」「当日の緊急連絡先」を入力し、送信してください
*メールアドレス:info@tanjo.org


【SHE検定詳細】
☆「SHE検定」(Sexual Health Education)とは性に関する知識・情報・感覚を身に付け、自身の持つ「生きる力」に気付けるウェブ検定です

☆目的
1)子ども自身が性に対する知識を持つ
2)大人から子どもへの性教育ツールとすることで、子どもたちの性の危険を察知し、早期介入できる大人が増える
3)アプリ普及により、社会が子どもへの性暴力の存在に気づく

☆主な対象
中学生

☆概要
1)性に関する検定10問
2)相談支援機関の紹介

☆期待される効果
1)性に関する基礎的な知識を習得できる
2)自分をもっと好きになれる(自分には自分を守れる力があること、そして自分の心身は自分で守っていいことを知る)
3)性暴力を「死にたい」と思うまで1人で抱え込まず、誰かに相談していいことが分かる


【主催】
NPO法人しあわせなみだ 
性暴力撲滅に向けた啓発活動を手掛けています
公益社団法人誕生学協会 
こどもたちの自尊感情を高め、いのちと性を大切にする次世代を育成しています


※参考データ
・法務省「平成29年版犯罪白書」
・「性犯罪被害者の被害実態と加害者の社会的背景」『警察時報』NO.11(2000年)
・一般財団法人全日本交通安全協会「平成28年度中における交通死亡事故について」
・厚生労働省「平成28年度衛生行政報告例の概況」


====================

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

2018年01月12日

パートナーも被害を受ける〜パートナーが性被害を経験した男性の会を開催しました〜

IMA20160724291614_TP_V.jpg
1月5日、2018年最初の「寅さんのなみだ」を開催しました。
今回の参加者は1名でした。
はじめに自己紹介をしてそれぞれの境遇を話し、現在の心境を共有しました。


今回は参加者の方と「どうしてパートナーは自分に教えてくれたのか」ということを中心に語り合い、被害に遭ったということを言わないという選択肢もある中、報告してくれたということは信頼してくれているということは思ってもいいのではないか、とパートナーである男性が支える意義を確認しました。


パートナーである男性は報告されたことで動揺し当事者本人ほどではありませんが、傷つきます。
パートナーがそのような被害を受けたこと、加害者に対する憎悪、そして自分が加害者と同じ男性であるということにも罪悪感のようなものを感じます。
それもパートナーや他人にも話すことはできないので、この場で話せることにも安心できるという話がでました。


次回は3月2日(金)19:10-開催予定です。


====================

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

2018年01月09日

港区情報誌に掲載されました

180109image.jpg
【本日1/9:東京】助成発表フォーラム第6回

====================


IMG_1728.JPG
刑法性犯罪改正を後押しした「刑法性犯罪を変えよう!プロジェクト」を構成するしあわせなみだ他3団体が、東京都港区男女平等参画センター情報誌「Oasis」55号に掲載されました。

本号のテーマ「性暴力への誤解と偏見」に関連して、性暴力神話を知りたい方のアクセス先として、紹介されています。
ぜひご覧ください。

[詳細はこちらです(PDFファイルです)]


====================

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】