CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2016年11月15日

刑法性犯罪の問題点を指摘〜「ここがヘンだよ日本の刑法性犯罪」開催しました〜


1611118photo.jpg
【11/18:東京】パートナーが性暴力を経験した男性の会

※お詫び※お問い合わせフォームのエラーについて

====================


DSC_0555.JPG
11月12日「ここがヘンだよ日本の刑法性犯罪」を開催しました。
72名もの方に足を運んでいただきました。
改めてお礼申し上げます。


「怖くてイヤと言えなかった」
「早く終わってほしいから、黙って耐えた」
この状況は、現在の日本の刑法では、「強姦」として認められない可能性があります。
法が定める性犯罪と実際に起こっている性暴力との「ズレ」を、皆さんとともに考えました。


DSC_0574.JPG
まず性暴力と刑法を考える当事者の会山本潤より『性暴力被害者からみた「ここがヘンだよ日本の刑法(性犯罪)』ブックレットを紹介いたしました。
刑法が定める性犯罪の規定と、私たちが考える「性暴力」とのギャップを、皆さんと共有しました。
 

DSC_0596.JPG
DSC_0602.JPG
DSC_0606.JPG
次に、ちゃぶ台返し女子アクションより、街頭インタビューの結果を報告しました。
オンラインでも実施中の「あなたが性暴力だと思うものはどれですか」、2000人を超える方からの回答を結果を分析しました。


DSC_0659.JPG
私たちからの報告を踏まえ、皆さんと気持ちや考えをシェアする時間を持ちました。
質問によって、より内容への理解が深まり、またご自身のこれからのアクションを宣言してくださった方もおり、とても有意義な時間となりました。


DSC_0666.JPG
明日少女隊からの「アートメッセージを作ろう!」では、今日のイベントを通じて感じたことを、「アート」というかたちで表現しました。
 

アンケートならびにチャリティご協力ありがとうございました。
22,220円
をお預かりしました。
プロジェクトの活動に大切に使わせていただきます。


DSC_0631.JPG
2014年秋から、刑法性犯罪処罰規定見直しに向けた動きが進んでいます。
9月には、法務大臣の諮問機関である「法制審議会」が、性犯罪の厳罰化に向けた刑法の改正を、金田勝年法相に答申しました。
改正実現に向け、世論を盛り上げてまいります。


====================

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】

この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/1229168
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック