CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2015年03月20日

わだかまった気持ちを聞いてもらって心が楽になった〜性暴力当事者ピアサポートグループを開催



【3/22:東京】大切な人を支えたい〜DV防止講座〜


====================

★★★日経ウーマンオンラインでしあわせなみだ代表中野のインタビューをご掲載いただきました★★★
【宮崎強姦ビデオ事件に1万5000の「ノー」〜30代働く女性が求める「本当に味方になる法律」とは?】




2015年3月15日(日)大阪市内にて、第14回Tear’s Cafeを開催しました。

今回は、3名の方にお越しいただきました。
もうすぐイースターなので、うさぎのチョコレートとシュークリームを準備しました。
温かい紅茶や珈琲の他に、今回は緑茶や抹茶オレなどいつもと違う飲み物もそろえてみました。

cake.jpg
↑シュークリームとチョコレート♪



「あなたの過去について」というワークを通して、生まれ育った家や場所、家族との関係性といった「おいたち」が、自分の人生に与えている影響について話しました。

子どもの時に親に言われたひと言がとても心に引っかかっている・・・、今思えばあの時の親(職場の人)の言動はおかしいんじゃないかな・・・といったことをそれぞれにたくさん、たくさん話しました。
私自身、今まで誰にも話したことがなかった子どもの時に抱えたわだかまった気持ちを人に聞いてもらって、ちょっと心が楽になった、そんな体験をしました。



イベントの後のアンケートでは、
「過去の話を聞いていただいて、気持ちが少し楽になりました。」「念願のデコパージュができてうれしかったです。」
とのコメントをいただきました。
また、Tear’s Cafeにてお話できればうれしいです。

今後ともTear’s Caféに参加してくださったみなさんにとって、安心して話せる空間になればと願っています。



次回は2015年5月24日(日)開催予定です。
参加を迷う時はお気軽にお問い合わせください。

itoseki.jpg
↑スタッフの関と伊藤です♪



====================

本ブログは毎週火・金更新!

【しあわせなみだ代表中野のブログはこちら(月・木更新)】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】

この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック