CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年07月09日

公共政策大学院で講演いたしました


190718image.jpg
【7/18:東京】障がい児者への性暴力から見えてくるもの〜ソーシャルワーカーによるアドボカシー実践報告 〜

==============

hosei.jpg
理事長中野が法政大学公共政策大学院で講義を行いました。


nakano.jpg
テーマは「NPOとヒューマンリソース」。
以下の内容をお届けしました。

☆はじめに
1)自己紹介
2)社会を変えたいと思ったわけ

☆NPOとヒューマンリソース
1)しあわせなみだの事業と特徴
2)人的資源

☆社会課題解決と人的資源
1)SHE検定(Sexual Health Education)
2)LINEスタンプ
3)ブリッジング・プロジェクト〜Bridging the Gap〜 障がい児者への性暴力撲滅啓発キャンペーン


all.jpg
その後のトークセッションでは、一緒に講義をした
☆堀岡伸彦さん(厚生労働省医政局医師養成等企画調整室室長)
☆松浦祐子さん(朝日新聞記者)
とともに、官僚、メディア、そしてNPOの立場から、「医療・福祉の視点からの社会課題解決」についてお話しました。


しあわせなみだでは、社会課題解決に関する講演を積極的にお受けしています。
お気軽にお問い合わせください。

[お問い合わせはこちらから]


==============

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】


この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック