CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年11月09日

自民党が障がい児者への性暴力に関する勉強会を開催しました!


45509222_345094219573120_8186804091104526336_n.jpg
自民党「性暴力のない社会の実現を目指す議員連盟」が、「障がい児者に対する性暴力問題を考えるプロジェクトチーム」を立ち上げました!
11月7日、第1回の勉強会が開催されました。


45508331_298480414209165_2845419183674490880_n.jpg
<参加議員>
議連会長 赤澤亮正衆議院議員
議連事務局長 松本洋平衆議院議員
議連幹事長 渡嘉敷奈緒美衆議院議員
議連障がい者PRリーダー 宮路拓馬衆議院議員

小倉將信衆議院議員
木村弥生衆議院議員
細田健一衆議院議員
堀内詔子衆議院議員
三原じゅん子参議院議員
(五十音順)


45490371_187198448829125_6810165428040499200_n.jpg
勉強会では、まず、現状について、法務省、内閣府よりヒアリングが行われました。
続いて東洋大学社会学部社会福祉学科助教岩田千亜紀さんより、しあわせなみだが実施した「障がい児者への性暴力に関するアドボカシー事業」調査報告書を踏まえた提言が行われました。


市民団体の立場から、これからも、超党派に現場の声を届け、政策的な改善が実現されるよう、努力してまいります。


====================

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】

この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/1403924
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック