CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年11月21日

自分の存在価値を確認する〜メーク講座を開催しています〜


【11/25:東京】性暴力と男女不平等〜レイプされた私が悪いの?〜
【11/26:東京】[学生限定!!]ミツバチProject〜社会についてみんなで考え協働する場

====================

IMG_1469.JPG
共生社会を創る愛の基金助成事業「施設で暮らす女性を対象としたメーク講座」。
今回は2施設での様子を報告します。


IMG_1476.JPG
11月16日は宿泊所での開催、参加者4名でした。


IMG_1497.JPG
この施設での開催は初めて。
参加された皆さんは、当初は少し緊張した顔をしていましたが、講師との会話も楽しみながら、時間の経過とともにどんどんほぐれて、素の素敵な笑顔が沢山見られました。


IMG_1491.JPG
スキンケア、メイクともほとんどしたことがなく、「すっぴんが恥ずかしいけどやり方が分からなかった」という方もいました。
講師の話を聞いて、メーク一つひとつの工程を興味をもって真剣に取り組み、皆さんとても素敵で可愛らしい仕上がりになりました。


メーク講座では、メークのスキルを学ぶことはもちろんですが、講座を通じて、自分でも気づいていなかった魅力に気づき、自分に自信を持ち、前を向けることを大切にしています。
講座終了後、皆さんの笑顔が輝くのは、「メークをした後だから」だけでなく、「メーク講座を通じて自分の存在価値を確認できたから」です。


KIMG0638_20171119122118_20171119123439_20171119123756_20171119153617_20171119160401_20171119161010_20171119193553.JPG
11月19日は婦人保護施設での開催、参加者2名でした。


KIMG0641_20171119122137_20171119123439_20171119123756_20171119153617_20171119160401_20171119161010_20171119193553.JPG
スキンケアやメークをすること、すなわち肌に触れるという行為は、自己の存在を確認することに繋がります。
今後施設を退所し、生活をしていくうえで、相手に好印象を与えるためにも、メークは大切な手段です。


KIMG0649_20171119122152_20171119123439_20171119123756_20171119153617_20171119160401_20171119161010_20171119193553.JPG
今回のメーク講座では、参加されたお二人とも初めは緊張した面持ちでしたが、だんだんと気持ちがほぐれたようで、少しずつ笑顔を見せてくれるようになっていました。
やってみて良かった、興味が出てきた、アドバイスをもらえてよかったと感想を述べて下さいました。


KIMG0644_20171119122144_20171119123439_20171119123756_20171119153617_20171119160401_20171119161010_20171119193553.JPG
メンタルケアメーク21田島みゆきさんの講座ではいつも、鏡を見ることの大切さを教えてくれます。
鏡を見てスキンケアやメークをする行為は、自分自身と向き合うこと、日々の積み重ねなのです。


今年度は5施設での実施、あと2施設でも、たくさんの笑顔を届けられるよう、がんばります!



====================

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 


この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック