CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
10498576_845742372152015_8335320676785484951_o.jpg

====================================

【特定非営利活動法人しあわせなみだ ウェブサイト】
http://shiawasenamida.org/
【メールニュース「Tear's Letter」ご購読はこちらから】
http://shiawasenamida.org/m07_03
【facebookページはこちら】
https://www.facebook.com/nposhiawasenaida/

2019年01月22日

平山佐知子参議院議員と面会しました

36537309_1845019515557624_3274840678332366848_n.jpg
<オンライン署名にご賛同ください>刑法に「性犯罪被害者としての障がい者」の概念を盛り込みたい
====================

FullSizeRender2.jpg
刑法に「性犯罪被害者としての障がい児者」の概念が盛り込まれるために、しあわせなみだでは、調査報告書を国会議員に持参し、現状を共有しています。

2018年は33名の超党派の議員とお会いすることができました。
また各党のヒアリングなどにもお招きいただきました。

IMG_7032(star).jpg
自民党性暴力議員連盟内にも、障がい者プロジェクトが立ち上がりました


FullSizeR3.jpg
2019年最初の面会は、無所属平山佐知子参議院議員です。
12/12に国会議員会館内で開催した、映画「くちづけ」上映会ならびにトークセッションにも、足を運んでくださいました。
日頃から障がい児者やそのご家族に話を聴く機会が多いとのことで、大変熱心に話を聞いてくださいました。

これからも多くの議員とこの社会課題を共有し、法制度化実現を働きかけてまいります。


====================

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】

2019年01月18日

「東京新聞」に署名ならびにインタビュー記事が掲載されました


01.jpg
ちかんにあった友だちを励ますLINEスタンプ発売中!

====================

190115photo.png
東京新聞で、刑法に「性犯罪被害者としての障がい児者」の概念を盛り込むことを求める署名が紹介されました!

活動を通じて、障がいのある性暴力経験者に多く出会ってきたこと。
障がいがあることが、今の社会では、性暴力にあうリスクにつながっていること。
障がい児者が安全安心に性犯罪裁判ができるための法整備が必要であること等を伝えています。
ぜひご覧ください!

[記事はこちらです]
[署名の元となった、障がい児者への性暴力調査報告書はこちらです]


====================

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】

2019年01月15日

【1/26:大阪】ライトハウス 子ども支援セミナー「子どもを性の商品化から守るには」in 大阪


36537309_1845019515557624_3274840678332366848_n.jpg
<オンライン署名にご賛同ください>刑法に「性犯罪被害者としての障がい者」の概念を盛り込みたい
====================

理事長中野がNPO法人 人身取引被害者サポートセンターライトハウス主催セミナーで、障がい児者への性暴力をテーマに講演いたします。
ぜひお越しください。

※セミナーは1/26-27の2日間です。中野は1/26に登壇します。

20190126jpg-211x300.png
[詳細ならびにお申し込みはこちらです]
[チラシはこちらからダウンロードできます]

子どもの性の商品化は、日本が抱える深刻な問題です。
私たちの身近にいる子どもたちが性暴力の対象になったり、児童ポルノや、児童買春といった性の商品化により傷つけられています。
このような状況の中、どうしたら子どもたちの性の商品化に歯止めをかけられるのか。
大人や社会は、子どもたちを守るために、どのような責任を果たしているのか、何をすべきか。
そして、性被害を受けた子どもたちは、どのような支援を必要としているのか。
本セミナーは、子どもを性の商品化から守るコミュニティーリーダーの養成を目的としており、各分野で子ども支援のプロフェッショナルである講師の皆さまの講演をはじめ、参加者同士が、それぞれの想いや、活動の現場や生活の中で抱える課題を共有し合う時間も設けています。
子どもたちを取り巻く現状を知り、子どもが必要とする支援について学び考えてみませんか?

***

◇ 日時:2019年1月26日(土)10:00〜17:30/27日(日)10:00〜15:50

◇ 会場:TKP新大阪ビジネスセンター ホール3A
(大阪府大阪市淀川区西中島5-13-9新大阪MTビル1号館 3F)
JR新大阪駅 正面口 徒歩5分
大阪メトロ御堂筋線 新大阪駅 南改札7番 徒歩4分
大阪メトロ御堂筋線 西中島南方駅 北改札出口1 徒歩6分
阪急 南方駅 きた西改札口出口1 徒歩7分
[地図はこちらです]


◇ セミナースケジュール
【1日目】1月26日(土)10:00〜17:30
09:30〜    受付開始
10:00〜11:20 人身取引被害者サポートセンター ライトハウス
11:25〜12:55 警察庁 生活安全局 少年課 性的搾取対策官 天野賀仁氏
        【テーマ:子供の性被害の現状とその対策
         −児童買春・児童ポルノ等の被害への取り組み−】
14:00〜15:30 静岡県公立中学校教諭 石田智子氏
        【テーマ:学校現場での性教育実践/
         模擬授業「広告のねらいを読み取ろう−商品化される性情報の受け取り方−」】
15:40〜17:10 特定非営利活動法人 しあわせなみだ 理事長 中野宏美氏
        【テーマ:障がい児者への性暴力を生まない社会へ】
17:10〜17:30 振り返り・事務連絡
17:30〜18:00 退館

【2日目】1月27日(日)10:00〜15:50
9:30〜     受付開始
10:00〜12:00 一般社団法人Colabo(コラボ)代表 仁藤夢乃氏
        【テーマ:困っている少女が搾取や暴力に行き着かなくて良い社会へ
         ー女子中高生を支える取り組みからー】
13:00〜15:00 一般社団法人 ソーシャルメディア研究会  チーフ技術研究員 竹内義博氏
        【テーマ:ネット社会に生きる子どもたちのために
         〜なぜ子どもは自撮を送ってしまい、加害する大人は後を絶たないのか〜】
15:10〜15:40 ネットワーキング
15:40〜15:50 クロージング
15:50〜16:30 退館


◇ 対象:関心のあるすべての方
◇ 定員:60名

◇ 参加費:3,000円(両日参加)、1,500円(1日参加)
*学生(社会人学生は除く)は、1,000円(両日参加)、500円(1日参加)
※本セミナーは、「子どもの性の商品化」について、現状・介入・支援の3つの観点から学び考える構成となっているため、可能な限り2日間のご参加をお願いいたします。ただ、ご都合上、2日間のご参加が難しい方は、1日のみの参加も可能です。
※参加費は、当日受付にて現金でお支払いください。

◇ お申し込み方法:[フォーム]に必要事項をご入力ください。
※フォームからの登録が難しい方は、メールもしくはお電話にて受け付けます。
☆メールで申し込む場合 >> 件名に「ライトハウス 子ども支援セミナー in 大阪」、本文にお名前、ご所属、携帯番号、メールアドレス、参加日、何を見てお申し込みになったかをご記入の上、ライトハウス事務局(info@lhj.jp)宛にお送りください。
☆電話で申し込む場合 >> ライトハウス事務局(050-3496-7615)まで、上記案内をお申し出ください。

◇ 締め切り: 2019年1月16日(水)18:00  ※定員となり次第、締め切らせていただきます。

◇主催:お問い合わせ先: 特定非営利活動法人 人身取引被害者サポートセンター ライトハウス
Tel: 050-3496-7615 / Fax: 020-4669-6933 / Email: info@lhj.jp


*本セミナーは、 ジョンソン・エンド・ジョンソン社会貢献委員会様からの助成により実施します。


====================

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】

2019年01月11日

レイプドラッグ誘発広告に関するコメントが掲載されました


36537309_1845019515557624_3274840678332366848_n.jpg
<オンライン署名にご賛同ください>刑法に「性犯罪被害者としての障がい者」の概念を盛り込みたい
====================

理事長中野のコメントが、毎日新聞ウェブサイト掲載されました。
[記事はこちらです]

peachjohn.jpg
下着販売会社が販売したサプリについて、レイプドラッグ(薬物やアルコール等を利用し、性行為を強要する)を誘発するかのような広告を出していました。

☆若年女性の自信のなさにつけこみ、むなしい性行為を勧めていること
☆「性行為は男性から誘われるもの」というジェンダー的な価値観に基づいていること
☆企業には、自己肯定感を高められるような製品やサービスを販売してほしいこと
等を、指摘しています。
ぜひご覧ください。
[記事はこちらです]


しあわせなみだでは取材を積極的にお受けしています。
お気軽に[お問い合わせ]ください。


====================

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】

2019年01月08日

「ちかんにあった友だちを励ます」LINEスタンプを発売


IMG_3752.jpg
2019年初のブログです。
本年もよろしくお願いいたします。


06.jpg
1/5、しあわせなみだは「女子高校生がちかんにあった友だちを励ます」デザインのLINEスタンプをリリースしました!


44896259_918296555034647_6605199276458901504_n.jpg
10/28に開催した『社会を変えるデザイン〜性暴力を抑止する「Stop痴漢バッジプロジェクト」〜』に参加した男女13名が、一般社団法人痴漢抑止活動センター代表松永弥生さんの講演を通してちかん被害への理解を深め、LINEスタンプデザインを考えました。

181228kochi.jpg
↑イベントの様子が共同通信から配信され、毎日、静岡、高松、高知各新聞に掲載されました!


このアイディアを、プロのデザイナーキタイミコトさんが商品化。
ぜひお買い求めください!


商品購入は[こちら]


【商品タイトル】
ひとりじゃないよ〜癒し系応援スタンプ〜

【商品概要】
かわいいハリネズミの女の子が、元気のない友だちを応援。ほっこりするやさしいメッセージをお届け。
下絵1203 (002).jpg

【デザイナー】キタイミコト
2018pro.jpg
2015年痴漢抑止バッジコンテスト最優秀賞。その後同封リーフレット、広告デザインも手がけ、翌年からの学生向けコンテスト審査員を担当。大阪美術専門学校・バンタンゲームアカデミー大阪校臨時講師。キャラクターデザインについてや、絵を仕事にするには、LINEスタンプの作り方などの講義を行っている。
[公式サイトはこちら]

【販売価格】
120円(運営費を除いた全額が性暴力撲滅に向けた啓発活動へのチャリティに)


04.jpg
商品購入は[こちら]


====================

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】

2018年12月28日

大掃除で性暴力撲滅啓発を支援!〜書籍・DVD・ゲーム・ブランド品の販売額がしあわせなみだへの寄付に〜


36537309_1845019515557624_3274840678332366848_n.jpg
<オンライン署名にご賛同ください>刑法に「性犯罪被害者としての障がい者」の概念を盛り込みたい
====================

物掃除.jpg
いよいよ年末、大掃除の時期になりました。
不要になった書籍・DVD・ゲーム・ブランド品をお売りいただくことで、しあわせなみだへのチャリティになります。
断捨離で自宅もすっきり、そして社会貢献もできる仕組み、ぜひご活用ください!


物書籍.jpg
★書籍、DVD、ゲームは「ありがとうブック」から


物ファッション.jpg
★ブランド品は「syncable」から


本ブログの更新は、これが年内最後となります。
新年1月8日にお会いしましょう。
2018年も応援ありがとうございました。
2019年もよろしくお願いいたします。


====================

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】

2018年12月25日

【1/16:東京】ソーシャル・ジャスティス基金助成発表フォーラム第7回


36537309_1845019515557624_3274840678332366848_n.jpg
<オンライン署名にご賛同ください>刑法に「性犯罪被害者としての障がい者」の概念を盛り込みたい
====================

しあわせなみだが助成をいただいた、認定NPOまちぽっと ソーシャル・ジャスティス基金が主催する助成報告会に、理事長中野が登壇します。
ぜひお越しください。


250SJF20190116.jpg
[詳細はこちらです]
[チラシはこちらです]


見逃されがちだが大切な問題に取り組むアドボカシー活動にソーシャル・ジャスティス基金から2019年も新たに助成されます。
2018年に助成された活動からはさまざまな成果と課題が報告されています。
それらの助成先の発表とパネル対話をもとに、会場のみなさんと対話交流を行います。

抑圧されたら自分を否定しないで声を上げていいんだよ、その声を受け止めて社会を変えていこう、そんな思いからアドボカシー活動は始まる。
これは不当だ、問題だと気づける機会を得られることから始まる。
そして、マイノリティの問題を社会みんなの問題へと開き、問題現場から解決の知見を集め、社会の仕組みや法制度づくりに生かしていく。
当助成の対象となる「社会の不公正を正す目的」をもち、「市民社会の形成に寄与」し、「あらゆるいのちが尊ばれる社会をめざす」活動とは?  
じつは私たちに身近な問題がテーマ。
ぜひご参加ください。


■プレゼンター

=2019年度(第7回)助成先・助成事業名=

Sai-240x300.jpg
崔洙連さん(NPO法人 移住者と連帯する全国ネットワーク(移住連))  
「移住者による移民政策―市民立法としての移民基本法の制定を目指して―」

Kaida-262x300.jpg
甲斐田万智子さん(NPO法人 国際子ども権利センター(C-Rights)
「子ども自身によるアドボカシー促進のための子どもの権利普及事業〜マイノリティの子どもに焦点をあてて〜」             


=2018年度(第6回)助成先・助成事業名=

Nakano-218x300.jpg
中野宏美(NPO法人 しあわせなみだ)
「『障がい児者への性暴力』に関するアドボカシー事業」

Kondo-259x300.jpg
近藤康男さん(モザンビーク開発を考える市民の会)
「援助・投資によるインジャスティスを乗り越える〜3カ国市民社会連携を通じたアドボカシー活動〜」


■日時:
2019年1月16日 18:30〜21:00 (開場18:00)             

■会場:
新宿区若松地域センター 2階 第1集会室  
東京都新宿区若松町12-6 (大江戸線・若松河田駅 河田口 徒歩2分) 
[地図はこちらです]

■参加費:
一般1,000円/学生500円 当日受付にてお支払いください。

■お申込みページ: 
[こちらから]事前にお申し込みください。


■助成:
公益財団法人庭野平和財団===

■主催:
ソーシャル・ジャスティス基金(SJF)
東京都新宿区歌舞伎町2-19-13 ASKビル501  
認定NPO法人まちぽっと
Tel 03-5941-7948、Fax 03-3200-9250


====================

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】

2018年12月21日

公明党高木美智代衆議院議員、高瀬弘美参議院議員と面会しました。


36537309_1845019515557624_3274840678332366848_n.jpg
<オンライン署名にご賛同ください>刑法に「性犯罪被害者としての障がい者」の概念を盛り込みたい
====================

刑法に「性犯罪被害者としての障がい児者」の概念が盛り込まれるよう、国会議員の皆さんに面会して、しあわせなみだが実施した調査結果を報告しています。
今回は与党公明党の皆さんと面会しました。


48403777_654641804973231_4760383631665397760_n.jpg
高木美智代衆議院議員は、長年に渡り女性、障がい者が抱える課題に取り組んでおり、様々な視点からアドバイスをいただきました。

47680363_1730664987038658_2515972411564752896_n.jpg
高瀬弘美参議院議員は、公明党国会議員として初めて、現職議員で出産を経験されたということで、障がい児の置かれた環境に熱心に耳を傾けてくれました。


これからも多くの皆さんと「障がい児者への性暴力の現状」を共有し、法改正実現を後押ししてまいります。


====================

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】

2018年12月18日

<オンライン署名にご賛同ください>なぜ障がい者が性暴力を経験しているの?〜刑法に「性犯罪被害者としての障がい者」の概念を盛り込みたい〜


37838932_1885014861558089_2916354653081829376_n.jpg
しあわせなみだは2018年の1年間、障がい児者への性暴力撲滅に向けた啓発活動を手掛けてきました。
3月には発達障がい者を対象にした調査を実施。回答者32名中23名が、何らかの性暴力を経験していました。

IMG_7032(star).jpg
この結果を踏まえ、国会議員33名と面会し、現状を共有したことにより、以下の成果がありました。

45508331_298480414209165_2845419183674490880_n.jpg
☆自民党司法制度調査会の提言に、障がい児者への性暴力に関する文言が盛り込まれる
自民党性暴力のない社会の実現を目指す議員連盟内に障がい者に対する性暴力問題を考えるプロジェクトチームが立ち上がり、勉強会を2回開催する


40234946_248538009326034_7448995509278081024_n.jpg

46307713_350098085741199_7352878762578411520_n.jpg
公明党法務部会立憲民主党刑事法(性犯罪)ワーキングチームヒアリングに招聘される


s_メイン.jpg
(c)2013「くちづけ」製作委員会
また市民に対する啓発活動として、知的障がい者への性暴力を取り上げた映画「くちづけ」上映ならびにトークセッションを開催。

47396484_387503935326999_1877353123027091456_n.jpg
203名が参加した第1回東洋大学

48413778_2079977762061797_26865522947653632_o.jpg
82名が参加した第2回衆議院第一議員会館


この社会では残念ながら、障がいがあることは、「性暴力を経験するリスク」につながる可能性があります。
海外では、大規模な調査が実施され、法制度に「性犯罪被害者としての障がい児者」の概念が盛り込まれています。

日本の刑法性犯罪においても、同様の規定が必要ではないでしょうか。
そこでしあわせなみだでは、オンライン署名を立ち上げ、市民の声を立法府、行政府に届けることで、法制度の見直しを後押ししたいと考えました。
ぜひご賛同ください。

┏………・…………・…………・…………・…………・………┓
 なぜ障がい者が性暴力を経験しているの?
 〜刑法に「性犯罪被害者としての障がい者」の概念を盛り込みたい〜
 [署名賛同はこちら] 
┗………・…………・…………・…………・…………・………┛

36537309_1845019515557624_3274840678332366848_n.jpg
私たちは、性暴力撲滅に向けた啓発活動を行うNPO法人です。

私たちは、活動を通じて、レイプ、セクハラ、わいせつ、ちかん等の「性暴力」を経験した方とお会いしてきました。
その中で1つ、気づいたことがあります。
それは「障がいのある方が多い」ということです。

信じていた相手からレイプを経験した、発達障がいのある方。
だまされて、水商売や風俗で働かされ、必死に逃げてきた、知的障がいのある方。
予期せぬ妊娠・出産を繰り返し、子どもを手放さざるをえなかった、身体障がいのある方。

なぜ障がいのある方が、性暴力を経験しなければならないのでしょう。

私たちは、発達障がい当事者グループを対象に、調査を実施しました。

その結果、回答者32名中23名が、「望まないキス」「望まないわいせつ」「望まないセックス」「望まない性的撮影」等、何らかの性暴力を経験していることが、明らかになりました。
このうち11名は、複数の性暴力を経験していました。

そして性暴力の背景には、障がいならではの「特性」と「育ち」がありました。

まず、キョロキョロ、フラフラしながら歩くので、見知らぬ人に声をかけられやすいです。
キャッチ等の被害にも、多く遭っていました。

次に、「誰にでも愛想よく」という言葉を、真面目に実行します。
私たちは、不審な人には、少し警戒して接します。
しかし発達障がいがある方は、そうした「空気」を読むことが苦手で、ニコニコ対応します。
このため、色々な人が寄ってきます。

そして、これまでの育ちにより、疎外感を感じていることが多く、自分に自信がありません。
なぜなら、発達障がいにより「空気」を読むことが苦手なため、子どもの頃からいじめられ、孤立した経験を持つ方が多いです。
親や先生から「育てづらい」と思われ、あまり褒められていません。
このため、自己肯定感が低く、自信が持つことが難しいです。
結果として、嫌な相手や行為を断れません。


発達障がい以外の障がいでも、性暴力を経験するリスクが高い可能性があることがわかっています。

内閣府は、性被害を経験した若年女性を支援する団体を対象に、調査を行いました。
障がいの有無が分かっている127件中70件で、障がいの可能性があることわかりました。


海外の調査では、障がいのある人は、ない人の約3倍、性暴力を経験していることも、明らかになっています。

海外では、こうした調査結果を踏まえて、刑法に「性犯罪被害者としての障がい者」の概念を盛り込んでいます。

そして
・障がいがあると知りうる立場にある人
 (医師、ソーシャルワーカー、教師、家族など)からの性犯罪は、
 罪を重くする
・被害者に障がいがあり、性行為に対する同意が困難である場合、
 罪に問う要件を緩和する
といった規定を定めています。

一方日本の刑法性犯罪では
・薬物やアルコール等を使って、被害者の抵抗が困難な状況にした場合は、暴行脅迫がなくても罪に問える(178条準強制性交等罪/準強制わいせつ罪)
ことは定められています。
しかしそれ以外の障がいについては、定められていません。

私たちは、日本も海外同様、刑法性犯罪処罰規定において、障がい特性に配慮することが必要であると考えました。
このため、法務大臣に、以下を要望します。
・被害者が障がい児者であることに乗じた性犯罪の創設
・被害者が障がい児者であることをもって、刑法178条の
 準強制性交等罪、もしくは準強制わいせつ罪を適用する
・刑法性犯罪の運用における、障がい児者の特性を踏まえた
 対応の義務化

ぜひ署名にご賛同いただき、障がいがあることで不利益を被ることがない社会の実現を、応援してください。
よろしくお願いいたします。

[署名賛同はこちらです]


====================

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】

2018年12月14日

82名にご参加いただき「障がい児者への性暴力が認識される社会へ」開催!


s_メイン.jpg
(c)2013「くちづけ」製作委員会

12/12「障がい児者への性暴力が認識される社会へ〜映画「くちづけ」上映会&トークセッション〜」を開催しました。
雨上がりの寒い中、82名の方にご参加いただきました!

talksession.jpg
第一部のトークセッションでは、
☆東洋大学社会学部助教岩田千亜紀さん
大人の発達障害当事者のピアサポートNecco金子磨矢子さん
にお越しいただき、障がい児者が置かれた状況や性暴力の実態について、海外の法制度や現場の声をお届けいただきました。

48413778_2079977762061797_26865522947653632_o.jpg
第2部の映画上映では、障がい児者への性暴力を取り上げた「くちづけ」を上映しました。


48216417_2079978405395066_3730368852526104576_o.jpg
自民党「性暴力のない社会の実現を目指す議員連盟」の「障がい者に対する性暴力問題を考えるプロジェクト」座長宮路拓馬衆議院議員をはじめ、8名の国会議員にお越しいただきました!
(以下掲載は五十音順)
安藤たかお衆議院議員
井出庸生衆議院議員
井上一徳衆議院議員
上川陽子衆議院議員
とかしきなおみ衆議院議員
畑野君江衆議院議員
平山佐知子参議院議員

今後同様のイベントを全国で開催し、刑法に「性犯罪被害者としての障がい児者」の概念が盛り込まれるよう、働きかけてまいります。
応援よろしくお願いいたします!


====================

本ブログは毎週火・金更新!
【性暴力に関する最新情報をお届けするメールニュース「Tear's Letter」毎週配信!】
【しあわせなみだウェブサイトはこちら】 

【クレジットによるご寄付はこちら】
【書籍・DVD・ゲームによるご支援はこちら】