CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« こどもたち | Main | リレーハンスト»
プロフィール

さいとうひろしさんの画像
さいとうひろし
プロフィール
ブログ
<< 2017年07月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
リンク集
最新記事
最新コメント
成広のり子
風花 (03/11) ハックの家
つ ど う (09/17) 佐藤美紀子
梅雨展 (06/20) さいとうひろし
もうすぐ春だよ (03/17) chako@h2o
もうすぐ春だよ (03/16) さいとうひろし
アワワワワ〜! (12/11) さわだともこ
アワワワワ〜! (12/11) さいとうひろし
神様 仏様 (09/12) saito
神様 仏様 (09/11) うえむら
言葉 (07/11)
月別アーカイブ
日別アーカイブ
http://blog.canpan.info/shamurie/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/shamurie/index2_0.xml
おおつちおばちゃんくらぶ !! [2017年03月16日(Thu)]

デコ鮭・Shake Hand


17202701_1949112318651164_4786951678719110793_n (1).jpg

photo by poco


おおつちおばちゃんくらぶ主催のShake Hand、あれから6年目の大槌町で盛況の内に終了したようです。リーダーの川原畑洋子さんがフェイスブック上で伝えてくださったレポートをまとめさせてもらいました。

6年前の3月11日、テレビ画面から映し出された大槌の町は目を覆いたくなるような惨状。大津波と大規模な火災。そこにまぎれもなく住んでおられる方たちのことを、想うだに、末世のような何とも絶望的な感じを受けておりました。その3か月後に風の布・パピヨンと行った大槌の風景はいまだに色濃く胸の内に残っております。
そんな中から、立ち上がってきたおばちゃんたちの姿は、そののち訪ねるたびに強い印象を受け、その大変さと、どっこい負けてはいられない踏ん張りの凄さに、こちらの方が力をいただいてきました。
2012年夏、当時TDA(日本テキスタイル・デザイン協会)奈良平宣子さんと、木下幸子さんと共に三陸沿岸を巡る野染めの旅をしました。それをきっかけにして始まったのがTDA主催のShake Hand Projectでした。その後、被災地支援に特化したADU(アンテナ・デザイン・ユニット)を設立。デザインの力で東北を支援するプロジェクトとして当地の物作りグループと深い親交を重ねてこられました。
その中のShake Hand Projectの主体を今年から<おおつちおばちゃんくらぶ>に移譲。そして今回、大槌で初めての、<デコ鮭 in おおつち>に至りました。

手を動かし、ものを作る場と時間が、いかに危機にある人たちにとって大切なものであるかを、この6年感じ続けてきましたが、今回のおばちゃんたちのたくましい表情を見、その感をさらに深くしました。その輪の中心で踏ん張ってこられた川原畑洋子さんに敬意を表します。

未開の荒野に一歩一歩足を踏み出していってるような生活が、これからも続くおばちゃんたちと、どのようにつながって行けばよいのか試行錯誤は続くと思いますが、これからもよろしくお付き合いのほどを。

17155609_685807514929867_4100833712887896020_n.jpg

「Shake Hand 」帰って来たデコ鮭のラッピング風景ですおばちゃん達、頑張っています。応援して下さい(≧∀≦)デコ鮭が、可愛くて見てばかりいて進まないんです。


16729124_677435359100416_4865509373105217686_n.jpg

今日は、おばちゃんくらぶにて 「明治学院大学ボランティアセンター Do for Smile @ 東日本プロジェクト」の学生さんが「Shake Hand」デコ鮭をして行きました。小学時代の図工時間を思い出しながら、針と糸を使い、ボンドを使い、色をぬり、作っていました。思い思いに、メッセージを書いて、鮭を帰して行きました。こんな、デコ鮭が出来ました。可愛いね光るハート
誰一人、同じデザインがないんです(≧∀≦)


17021584_683696321807653_3517324490524923245_n.jpg

兵庫県立西脇高等学校のみなさんから、可愛い鮭達が大槌へ帰って来ました。
可愛い鮭達のメッセージをおばちゃん達が読んで、みなさんの温かい気持ちに嬉しくなっています。
みなさん、鮭達を見に来て下さい。
心がほっこりとなりますよ


17191063_1949543095274753_4362723944466167882_n.jpg

風の布・パピヨンそして<おおつちおばちゃんくらぶ>の仲間


17264507_690744021102883_5721619994164944862_n.jpg

<デコ鮭 in おおつち>の受賞者の方々です。

17264347_690744031102882_7977393682749040031_n.jpg



17308893_690716334438985_1197332940086767031_n.jpg

「Shake Hand」大賞決定︎
みなさんの投票数で大賞が決定しました。
「丹後ちりめん」で加飾した鮭です。京丹後市の方です。



17308835_690718304438788_8032951448734774238_n.jpg

おおつちおばちゃんくらぶ賞
田野畑のハックの家の方々がブラバンでボタンを作りデコした鮭です


17200984_690717697772182_2621069009177425356_n.jpg

「Shake Hand」賞 釜石の佐々木さん。



17264393_690719984438620_6029148202803611408_n.jpg

「Shake Hand」賞  京都市 さかいさん


17264241_690720911105194_6281554296372166405_n.jpg

「つどい」賞
大阪府のchigusaさんで、つまみ細工のデコ鮭です。



17201088_1949543108608085_7175940717013941483_n.jpg

「Shake Hand」デコ鮭 in おおつち 無事、終了しました。
デコされた鮭をたくさの方が見に来てくれました。ありがとうございます。
デコしてくださった方々、みなさんと繋がりができて嬉しいです。
初めての開催で、どうなるかと思いましたが、みなさんの協力で無事に終わりました。おばちゃん達もご苦労様(≧∀≦)
2018年も開催出来るように、早めに計画を立てて、また、鮭達に会いたいと思っています。みなさま、よろしくお願い致します。  川原畑洋子

ADU(アンテナ・デザイン・ユニット)https://www.facebook.com/adu.shakehand/

blog風の布・パピヨンのShake Handのカテゴリーは
http://blog.canpan.info/shamurie/category_13/1

Shake Hand 大槌へ [2017年03月06日(Mon)]

おおつち帰ってくるよ


16649405_677435352433750_6168643010289786759_n.jpg

「明治学院大学ボランティアセンター Do for Smile @ 東日本プロジェクト」の学生さん。こんな、デコ鮭が出来ました。可愛いね光るハート誰一人、同じデザインがないんです(≧∀≦)

久しぶりのblog更新です。
わたし、斎藤の都合で、しっかりとお伝えできる余裕がなく以前のように頻繁に記事をアップできないでおりました。(フェイスブックでは投稿してきましたが)
でも、この間、風の布パピヨンとしての活動はそれぞれが、続けてまいりました。特にポコ(寺元健二)は一昨年の9月から昨年の9月まで、田野畑村・ハックの家のスタッフとして従事しておりました。また、ペコ(澤畑明見)は地元・世田谷中心にご縁のある東北のクラフト作品展を重ねてきました。
今回は、おおつちおばちゃんクラブ主催のの集いが、大槌町で開催されますので、そのお知らせをいたします。
写真と文章は、そのほとんどが、<おおつちおばちゃんくらぶ>代表の川原畑洋子さんのフェイスブックより転用させていただきました。そのほか、「でこ鮭」づくりに参加した皆さんからのレポートも添付させてもらいました。
風の布パピヨンからはポコやペコが応援に駆けつけております。

いままでShake HandはADU(アンテナ・デザイン・ユニット)の皆さんが主催し、京都の会場で発表してきましたが、今年からは、<おおつちおばちゃんくらぶ>にそのプログラムを移譲することになりました。
どうか、おばちゃんたちの心意気を、応援してください。

なお、ADUは引き続きデザインで東北を元気にする活動を展開されています。
https://www.facebook.com/adu.shakehand/?fref=ts

15625625_692505454243001_3727598014789710698_o.jpg

15625619_692505457576334_4786682596605305856_o.jpg


16807501_641551182714769_3758602806908935268_n.jpg


16729124_677435359100416_4865509373105217686_n.jpg

今日は、おばちゃんくらぶにて 「明治学院大学ボランティアセンター Do for Smile @ 東日本プロジェクト」の学生さんが「Shake Hand」デコ鮭をして行きました。小学時代の図工時間を思い出しながら、針と糸を使い、ボンドを使い、色をぬり、作っていました。思い思いに、メッセージを書いて、鮭を帰して行きました。

16836367_873495729458418_4782877033815634002_o.jpg

岩手県大槌町へ旅立つ鮭たち6歳から参加元気に泳げ
京都のアトリエ遊び木主宰の畑ゑり子さんより

16711763_1222492697804842_8289055970211492832_n.jpg

東北へシャケを送ります。
今年はちょっと忙しくてあまりデコれませんでしたが、どんな方が手に取ってくださるか楽しみです。
大槌おばちゃんくらぶの皆さん よろしくお願いします。
名古屋の木下幸子さんより


17021584_683696321807653_3517324490524923245_n.jpg

兵庫県立西脇高等学校のみなさんから、可愛い鮭達が大槌へ帰って来ました。
可愛い鮭達のメッセージをおばちゃん達が読んで、みなさんの温かい気持ちに嬉しくなっています。みなさん、鮭達を見に来て下さい。心がほっこりとなりますよ

17155609_685807514929867_4100833712887896020_n (1).jpg

「Shake Hand 」帰って来たデコ鮭のラッピング風景ですおばちゃん達、頑張っています。応援して下さい(≧∀≦)デコ鮭が、可愛くて見てばかりいて進まないんです。

5年目の握手 2 [2016年03月10日(Thu)]

三条富小路通上る西側ギャラリーh2oで
Shake Hand 13日までやってます。


12809782_952134914876570_3203154994070982263_n.jpg

今年ゲットしたのは猿鮭!
最近選ぶ時、どうも孫の顔が浮かんでしまう。


980878_952048431551885_3931672372009199998_o.jpg

おおつちおばちやんくらぶ の川原畑さん、
遠方から今年も来てくれました。


12829078_952150571541671_6748419472482397325_o.jpg


ここでShake Handについておさらいを
まず、鮭のデザインをし、布と綿をおおつちおばちゃんくらぶに送り、ヌード鮭を作ってもらう。それを買い取り、参加希望者に3体600円で購入してもらう。それをキャンパスにしてそれぞれ自由に加飾したShake を展示即売し、売り上げから諸経費を差し引いたものを、おおつちおばちゃんくらぶの元へ。
大槌町は新巻き鮭の発祥の地とか。回遊した鮭の中には今年もカナダバンクーバーから北太平洋を巡って辿り着いてくれたものもあります。ちなみに今回のShake Hand大賞はそのバンクーバーからやってきた鮭さん! こんな素敵な仕掛けを作ってくれたのはadu(アンテナデザインユニット)の皆さんです。
もちろん、おばちゃんたちの踏ん張りに拍手!
それから惜しみなく協力してくださっている素晴らしいギャラリーh2oに感謝です。
5年目の握手 Shake Handです。

FullSizeRender (1).jpg

おおつちおばちゃんくらぶ賞は 
京都華頂女子高等学校の生徒さんがゲット!
ポップな寿司、一丁!!


aduのフェイスブックは
https://www.facebook.com/adu.shakehand/?fref=ts
5年目の握手 1 [2016年03月08日(Tue)]

Shake Hand はじまったよ!!


12512479_951021308321264_5639278776179212999_n.jpg


Shake Hand 3.11 4th FINAL
主催・adu アンテナ・デザイン・ユニット
2016年3月8日(火)〜13日(日)
12:00~19:00(最終日は17:00まで)
h2o
京都市中京区富小路通三条上ル福長町109
075-213-3783
地下鉄東西線「京都市役所前」徒歩5分
地下鉄烏丸線「烏丸御池」徒歩10分



12832360_951063821650346_2124964037520432246_n.jpg

今年もギャラリーh2o の全面協力で開催。感謝!

12524335_951063828317012_3439298422560361747_n.jpg


12829030_951021301654598_4510896130815269055_o.jpg

おおつちおばちゃんくらぶのみんなが、
寒い中縫い上げた真っ白なヌード鮭に、
何百人もの人たちが加飾。
大槌の鮭祭りのはじまりはじまり!!


12804698_951021358321259_3272764510501397153_n.jpg

今年も愉快な仲間たちが一杯集まったよ!

12802832_951021388321256_8933655394539630457_n.jpg


943962_951021421654586_8027302654017004908_n.jpg

オシャレなShake手拭 
デザイン・和晒・注染
それぞれのプロがユニット組む 
なんというぜいたく! 


12795357_951021351654593_3681008924626554675_n.jpg

田野畑村・ハックの家の画家、松家圭輔さんの絵を
aduの皆さんのご尽力でみごとな布に。
今年はなんと3点も新作が登場。光いっぱいの作品に。


12802998_951063851650343_5158701964644410642_n.jpg

これもハックの家の皆さん(実習生も加わって)が、
鮭をデザインされた布に刺しゅうを施しました。
布が、厚みのある立体的な表情に。迫力があります。

12806022_951021431654585_7313351134158308906_n.jpg

石鹸にフェルトをくるんだ人気の「フェルケン」
早い者勝ち! ハックの家作

12795396_951021401654588_3859865310341995057_n.jpg

新作ブローチ オシャレ!


握手して 3・11 [2016年02月20日(Sat)]
Shake Hand 3.11 4th FINAL


2016年3月8日(火)〜13日(日)

12:00~19:00(最終日は17:00まで)

h2o
京都市中京区富小路通三条上ル福長町109
075-213-3783
地下鉄東西線「京都市役所前」徒歩5分
地下鉄烏丸線「烏丸御池」徒歩10分


今年もADU主催のShake Hand 3.11行われます。今回は、岩手・田野畑村のハックの家の画家・松家圭輔さんの絵を元に、ADUが企画デザイン制作した美しいプリント作品を使ったハックの家作のバッグなども展示販売されます。
あれから5年。今年も<わすれてないよ>の声を京都から東北に届けます。ADUの皆さんに感謝です!
どうか皆さんお誘い合わせてお越しください。


12669797_756718841125847_1912313591_o.jpg

画面をクリックすると。大きく見れます。
コピー、配布 よろしくお願いします。


12699079_756719107792487_1140407523_o.jpg


11004658_778865345536862_8792745204843811077_o.jpg

poko01.jpg


946036_518734131549986_1632461639_n-thumbnail2.jpg


12699079_756719107792487_1140407523_o.jpg

aduの案内より抜粋


いままでのshake handの記事は
http://blog.canpan.info/shamurie/category_13/1



大槌〜神戸 [2016年02月01日(Mon)]

ADU(アンテナデザインユニット)による京都・H2OギャラリィーでのShakeHand3.11 4回展(3月8日〜13日)の前に、神戸のギャラリーでShake Hand in 神戸 が開催されます。去年に続いて2回目となります。
神戸から<わすれてへんよ!>の思い東北に向けいっぱい届けられますように。
お近くの方は皆さんご一緒にお越しください。
ポコの、<おおつちおばちゃんくらぶ>レポートと共にお伝えします。


12525374_1962141937343305_4510547422052479000_o.jpg

12646873_1962142080676624_2271736818054046291_o.jpg



img278.jpg

昨年の京都でのShakeHand3.11 3回展の記事です。


今日は大槌町のおおつち感謝祭に来ています。
〜これまでのボランティア、ご支援、ご縁にありがとうを伝えたい〜
あの日からもうすぐ5年、私が初めて訪れた時の情景は身体が震え言葉にならない程の衝撃であったのを今も鮮明に記憶しています。ご縁で繋がった「おおつちおばちゃんくらぶ」も手仕事体験でシェイクハンドprojectの鮭の加飾コーナーを設置して交流しています。イクラ入り鮭雑炊やホタテ焼きも振る舞われました!
かさ上げ工事が続く大槌町の今の様子の写真とともに……… ポコ

IMG_8869.JPG


IMG_8864.JPG


IMG_8865.JPG


IMG_8870.JPG


IMG_8871.JPG



光りを紡ぐ [2016年01月30日(Sat)]


poko06.jpg


a01.JPG

織の名手 山根 清さん


年末から年始にかけ嬉しいお便りが、田野畑村のハックの家から届いてきました。
震災後5年になろうとしている今、様々な課題を抱えつつも、作業の手は、そして新しき物作りへの意欲は衰えるどころかますます、豊かに力強くなってきておられるように感じます。
ポコからのレポート、こちらに届いた手紙などをまとめてお伝えいたします。

12395612_1746968192198912_1318953473_n.jpg

一昨年の11月の寒空の下で、皆で野染をした布が裂き織されこんなバッグになりました。


poko04.jpg

ADUアンテナ・デザイン・ユニットの皆さんにより、松家圭輔さんの絵画がまたもこんな素敵な布に!

poko05 (1280x906).jpg


poko01.jpg

新しいバッグができました!
ハックの家の松家圭輔さんが描いた絵を、ADU(アンテナデザインユニット)の皆さまの協力でプリントした布を使ったバッグができてきました。他にもいろいろなデザインのものができる予定ですが、今あるものをお見せします。 ポコ

poko02.jpg


poko03.jpg


このバッグやそのほかのハックの家作品は、ADU主催の
『Shake Hand 3・11 第4回展』3月8日(火)〜13日(日)
京都・ギャラリーh2o
にて特別展示される予定です。お楽しみに


鮭の旅 続く! [2015年09月26日(Sat)]

名古屋で初めて、3・11Shake Hand展 が開催されます。
中心メンバーの木下幸子さんのメッセージをシェアします。
名古屋近郊の方たち、ぜひお越しください。

東北支援プロジェクト
Shake Hand 3.11 https://www.facebook.com/tda.shakehand?fref=photo

着飾って帰ってきたシャケと東北おおつちおばちゃんくらぶ制作のグッズ、テキスタイルデザイナーデザインの手ぬぐいなど…
お気に入りを連れ帰ってください。
白い布で作ったシャケに加飾するワークショップも会場で行います。
ギャラリー フィンガー フォーラムにて、9月30日〜10月4日
13時〜19時 最終日は17時終了です。

会期中はギャラリーにおりますので、どうぞお越しくださ〜い。
よろしくお願いします。 木下幸子 』

12039062_492713994222149_1290481489120203521_o.jpg


blog風の布・パピヨンもご参照ください。
http://blog.canpan.info/shamurie/category_13/1

山がなくなる [2015年03月15日(Sun)]

人間を、山川草木を取り戻す


b01 (2).jpg



昨日、帰宅しましたら、ハックの家の松家圭輔さんからハガキが届いていました。島越駅を描いた絵が、素晴らしいテキスタイルとなって、Shake Hand 3・11 3rdにて、発表されていることがとても嬉しかったのだと思います。また、ハックの家の所有していた大切な山が、とても暴力的なプロセスを経て、ブナやナラ、白樺の林とともに崩され、復興事業という名の高速道建設が進んでいる様子を伝えてくださいました。

11038280_778865415536855_2277742243456789530_o.jpg

津波でやられた島越駅が建て直され新駅舎に
三鉄大好きな圭輔さんの、喜びあふれる絵です。


b03.JPG
TDA Shake Hand Project により、
デザイン、プリントされた
素晴らしいテキスタイルです・

IMG_3956.JPG

ハックの大切な山、林は一方的に破壊されていきました。
この写真は昨年11月に撮影したものです。

IMG_3951.JPG


IMG_3953.JPG



IMG_3937.JPG


IMG_3950.JPG
復興とは何か。
怒りがこみ上げます。



IMG_3958.JPG

松家圭輔さんは、大好きなハックの家の山を林を、壊される前に描きました。
復興事業の名の下で、人間、山川草木を容赦なきまでに壊してゆく、国土交通省、そしてそのような社会を推し進めている、ゼネコンをはじめとする、もろもろの金の亡者たちが牛耳っている状況が、なぜできてしまったのか。自らの責任を見つめつつ、根本から世界のありようを変えていかねばならないのでしょうか。
できるならば、染め紡ぎ織り、そして描きながらの日常を慈しみながら生活されているいる人たちの側に、わたしどもも、ご一緒させていただきたいと、しみじみ思います。


いぜんこのブログでお伝えした田野畑村の高速道路建設の様子があります。
合わせてごらんくださいhttp://blog.canpan.info/shamurie/archive/391

巡りくる春 [2015年03月10日(Tue)]

Shake Hand Project 3rd 進行中!! 

 

大槌から、金沢から、カナダから、そして、京都、大阪から、
800匹のShake、ギャラリーh2oまで回遊、集結中。
えらいこっちゃ!!
3月10日から日曜日まで6日間。みんな来てや!
 



h2o

京都市中京区富小路通三条上ル福長町109
075-213-3783
地下鉄東西線「京都市役所前」徒歩5分
地下鉄烏丸線「烏丸御池」徒歩10分
Open 12:00-19:00


img023.jpg

img024.jpg


11004658_778865345536862_8792745204843811077_o.jpg


11024681_778864238870306_8851043110288151514_o.jpg
昨年に引き続き<ギャラリーh2o>の全面協力により、
素晴らしいディスプレー環境が出来ました。

11034395_778864345536962_7051171902007292990_o.jpg

おおつちおばちゃんくらぶ が仕立て作った1,000体の白いヌードシャケを400人を超える人たちが購入し、加飾。1.000円〜2.000円で販売。経費を除いた売り上げを寄付するという、TDA Shake Hand Projectが創り出した、スマートなシステムです。

shake2.jpg
カナダ バンクーバーからやって来て、Shake hand !


52165_778864492203614_2967645841962013394_o.jpg


1622520_778868538869876_419739420742921589_o.jpg
京都 華頂女子中学・高等学校からも、元気な若鮭が一杯!


11018851_778868672203196_4349703054179383263_o.jpg
ファスナーを開けるとイクラがギッチリ!


11039706_778868405536556_2912561265318584728_o.jpg


11038280_778865415536855_2277742243456789530_o.jpg
田野畑村の共同作業所 ハックの家の松家圭輔さんの
北リアス線をモチーフにした色鉛筆画


10854293_778865495536847_8192681833203115415_o.jpg
その絵画をTDA日本テキスタイルデザイン協会のメンバーが150センチ巾の綿布にプリントできるようにアレンジ。さすがのプロダクト作品に。コスチュームやインテリアなど多用途な素材として、ハックの家オリジナル作品ができそうです。




| 次へ