CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2010年03月13日

NPOで働くこと


NPOの働き方についてこれまであまり考えていませんでしたが、
NPOが成長して、人を雇用するようになれば、
どのNPOも直面するという大きな課題であることが理解できました。

サードセクターとしての1つの大きなテーマなのだと思います。

こういう経験をしながらサードセクターが確立していくのだなと思いました。

(スタッフ)
posted by 市民フォーラム at 11:02| Comment(2) | TrackBack(0) | (カテゴリなし)
この記事へのコメント

市民フォーラムで働くスタッフも、
思いをもって共に頑張っています。

成長のスピードはそれぞれ異なりますが、失敗もあると思いますが、
私たちスタッフ自身がよい職場づくりができるように、今後も引き続き改善に努めていきたいと思います。
Posted by スタッフ at 2010年03月13日 20:26
 「市民フォーラム21・NPOセンター」の職場は、いつも思うけど尋常ではないね。おかしい部分いっぱいあると思う。これが「当たり前」と思ったら、人も組織も成長しないよ。<太>管理職にビビってモノが言えないようじゃ、市民フォーラムのスタッフの資格なし</太>。「小沢民主党」と同じで、<太>自浄作用</太>を発揮して、組織の名誉を守れよ。

 いつも「鶴の一声」で決まる職場は危ない。事務局長や次長など管理職は「アタシの時は・・・」と思い出話に固執すると思うけど、私も苦労したのだからアンタも我慢しなさいという方便。だったら共に乗り越えろよ。日本のNPOの労働環境が、いつまでも途上国と同じでいいの?どんな職場でも、下っ端の職員の声がよい職場づくりの原動力だよ。それがベースになって、社会に対して一層のサービスを生み出す。サービスの源は「人」。

 人の首をコロコロ挿げ替えて、責任を個人に転嫁するようなマネジメント能力低い人間に、より良い社会、理想を偉そうに語ってもらいたくないね。ピンチをチャンスに変えてくれ。マイナーリーグから真の「<リンク:http://www.sf21npo.gr.jp/saiyou02.html>NPO界のメジャーリーグ</リンク>」になってくれ!
Posted by 会員(叱咤激励) at 2010年03月13日 15:19
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/504886
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック