CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

世田谷ボランティア協会さんの画像
<< 2015年01月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
ボランティア体験事前学習の授業協力事例 [2015年01月25日(Sun)]
2015年1月22日(木)、港区にある普連土学園で中学3年生を対象に、ボランティア体験事前学習の授業を行いました。これからボランティア体験をする生徒さんに向けて、ボランティアとは何か、どんな活動先で何をやるのか、活動を楽しくするポイントなどをお伝えしました。

普連土学園のホームページで活動報告を掲載していただきました。
普連土学園のみなさま、ありがとうございました。
http://www.friends.ac.jp/index.html
Posted by setabora at 11:07
大掃除にご協力ありがとうございました [2015年01月08日(Thu)]
世田谷ボランティアセンターでは年末に、ふだんボランティアセンターを利用している団体のみなさまといっしょに、大掃除をしました!
o-souji.jpg

3年前からみなさんにも呼びかけてご協力いただくようになり、
最初の年は5〜6人、次の年は10人弱と少しずつ協力者が増え、
今回はなんと!30人近くも集まってくださり、隅々まできれいになりました。
ご参加くださったボランティアのみなさま、ありがとうございました。お疲れ様でした!

終了後には、すっかりきれいになった会議室でお茶をしながら
ふだんの活動を紹介しあいました。
急きょ、「手話パフォーマンスきいろぐみ」さんの特別パフォーマンスもあり、
楽しいひとときとなりました♪
o-souji2.JPG

Posted by setabora at 15:58
セボネ2015年1月号 [2015年01月07日(Wed)]
201501top.jpg

☆表紙イラスト おおの麻里さん

【今月の掲載記事】
☆特集「都市型災害に学び、次なる災害にそなえる」
 阪神大震災から20年をむかえる節目の年。災害時のまちづくりについてあらためて考えます。

☆まちの市民力「タガヤセ大蔵」  
 畑もコミュニティも耕す「タガヤセ大蔵」とは?
 木造アパートの空き室を活用した、「デイサービス+αの寄合所」を紹介します。

☆世田谷キラリ人「飯島 欣子さん」   
 傾聴ボランティア養成講座に参加して、3年間傾聴ボランティアの活動を続けている飯島さんにお話をうかがいました。

↓PDFファイルでこちらから見れます。
SEVONE129-201501.pdf

世田谷ボランティア協会の情報誌「セボネ」は、
区内の図書館や区民センター、出張所・まちづくりセンターなどでも配布しています。

なお、情報誌「セボネ」はみなさまの声を集めて制作しています。
ボランティア情報、イベント情報などをお寄せください。
ホームページから情報を投稿できます。
次回2015年2月号掲載分は、1月10日(土)に締め切ります。
Posted by setabora at 13:44