CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

世田谷ボランティア協会さんの画像
<< 2014年10月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
第2回せたがや学生交流会 実施しました! [2014年10月22日(Wed)]

2014年10月18日(土)、昭和女子大学において「第2回せたがや学生交流会」を行いました!
「世田谷に学生ボランティアの輪を広げよう」と、世田谷区などでのボランティア活動に関わる学生が大学の垣根を越えて交流するイベントで、今回は学生メンバー10名が中心となって内容を企画しました。

「大学でやりたい!」という学生の意見をもとに、第1回6月24日は産業能率大学のご協力をいただき、第2回目となる今回は昭和女子大学で実施しました。

全員集合! 近隣13大学の学生が集まり、参加者は46名でした。
CIMG7481.JPG



前半は災害・国際・地域・福祉・子どもの5つの分野に分かれて、ボランティア体験談と質問タイムを3回行いました。
CIMG7370.JPG

CIMG7396.JPG


後半は、グループに分かれてディスカッションをしました。
CIMG7415.JPG

CIMG7444.JPG


最後に、交流会に参加して得たことをふりかえり、次のステップへつなげるための「My宣言」を書いて発表しました。
CIMG7448.JPG

CIMG7467.JPG

ご参加ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。


★参加者の感想★
「他大の人たちとこうして関わる機会がなかったので、すごく勉強になったし、いい刺激になりました」

「初対面にも関わらず内容が濃かった! 自分の目標を明確にすることができた」

「さまざまな活動をしている人に出会えて、新たにやりたいことが見つかりました」

「自分が体験したことを誰かに伝えるのは意味のあることだと思った」



次回のイベント企画は、11月11日(火)18時から始動します。
これから次のイベントをいっしょに企画してくれる学生を募集しています(高校生も歓迎です)。
毎月1〜2回、定例のミーティングはボランティアセンターで行っています。
ぜひご参加ください!

Posted by setabora at 13:49
セボネ2014年10月号 [2014年10月01日(Wed)]
2014_autumn.jpg

☆表紙イラスト あしたのんきさん

【今月の掲載記事】
☆特集「世界中の女の子に、生きていく力を〜10月11日は国際ガールズ・デー〜」
  ひとりでも多くの女の子たちが救われるよう、いっしょにこの問題を考えて参加してみませんか?

☆まちの市民力「グラクソ・スミスクライン(株)」
  病気の子どもたちとそのご家族が利用できる滞在施設ドナルド・マクドナルド・ハウスで、      社員がボランティア活動している“オレンジミール・プログラム”とは…?

☆世田谷キラリ人「吉田 惠子さん」
  ニットカフェ「りんごの樹」の世話役をつとめ、地域のネットワークづくりにも貢献しています。

↓PDFファイルでこちらから見れます。
SEVONE126-201410.pdf

世田谷ボランティア協会の情報誌「セボネ」は、
区内の図書館や区民センター、出張所・まちづくりセンターなどでも配布しています。

なお、情報誌「セボネ」はみなさまの声を集めて制作しています。
ボランティア情報、イベント情報などをお寄せください。
次回11月号掲載分は、10月10日(金)に締め切ります。
Posted by setabora at 10:24