CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

世田谷ボランティア協会さんの画像
<< 2018年07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
昭和女子大学福祉社会学科1年生にワークショップ [2018年07月06日(Fri)]
7月4日に、昭和女子大学福祉社会学科1年生の授業「ソーシャルワークプロジェクト」でワークショップの進行をさせていただきました。
コミュニケーションのワークを体験したり、ボランティア先で大切にしたいマナーをグループで話し合いました。
今日の授業を、夏のボランティア活動やこの先の活動でも活かして下さると嬉しいなと思います!

36626640_1466332036805438_2294666568006631424_o.jpg
Posted by setabora at 16:19
10日間の実習記録 [2016年08月31日(Wed)]
〈はじめに〉 
 今回、私はインターンシップの実習先として世田谷ボランティア協会を選びました。その理由は大きく分けて3つあります。一つ目は、人と接することが好きだからということです。二つ目は、今まで大学で学んできたパソコンのスキルをどれだけ生かせるか知りたかったからです。三つ目は、そもそもボランティアというものに興味があったからです。
 そこで、今回の実習を通して、センターの方々やボランティアの参加者と接することで多くの学びを得たいと考えました。特に、ボランティアセンターの活動にはどのようなものがあるのか、活動資金はどこから出ているのかなどを学ぶことを目的として実習に取り組みました。

〈主な活動内容〉 
 実際に行った主な活動は以下の通りです。
@ 区民まつり
A ナツボラ訪問
B 災害ボラセンナツボラプログラム
C ナツボラ報告会

@ 区民まつり
 インターン初日は馬事公苑で行われる区民まつりのオリエンテーションを行いました。オリエンテーションではボランティアとして参加する中高生、大学生にスライムの作り方を教えました。世田谷ボランティアセンターは、区民まつりの日にスライムとバザーを出店しています。今回、私はスライムの店を担当しました。接客する相手は小さな子どもですので、いかに楽しませながら作ってもらうかを考えながら接客しました。16時から21時までスライムをつくり続けて非常に大変でしたが、小さな子どもたちからたくさんの元気をもらうことができました。馬事公苑でやるのは今年で最後ということだったので、最後の年に参加できたことが嬉しかったです。

A ナツボラ訪問
 ナツボラ訪問では「老人給食協力会ふきのとう」に訪問しました。ここでは、買い物や食事作りが困難になった方へ、温かい家庭の味のお弁当をお届けするという活動を行っています。この活動では、お弁当をただ受け取るだけでなく、地域のコミュニティも広がるのでとても良い取り組みだと感じました。ここには中学1年生と大学生のボランティアの方がいました。ここで働いている方の平均年齢はとても高いのですが、2人のボランティアの方はとても打ち解けていて、非常に良い雰囲気で活動を行っていました。

B 災害ボラセンナツボラプログラム
 このプログラムには3日間参加させていただきました。主な活動内容は、世田谷区の災害対策について、マンホールトイレの組み立て、給水施設の見学、心肺蘇生講習、足湯の6つです。私は、センター側の人間として参加しましたが、私自身知らなかったことが多く、ほとんどボランティアの方と変わらない立場で参加していました。足湯では「ケアセンターwith」という施設へ行きました。そこには高次脳機能障害の方がいらっしゃいました。言葉がうまく出てこないという情報は事前に聞いていたのですが、いざ対面してみると、とてもお話上手な方がいたり、足湯が気持ちいいと喜んでくれたりと普通にコミュニケーションをとることができました。私たちが帰るときに別れが寂しくて泣いている方を見ることができたので、とても嬉しかったです。

C ナツボラ報告会
 ナツボラの報告会では、ナツボラの参加者がそれぞれの活動場所で学んできたことをグループで報告し合い発表するということを行いました。普段は大学でグループワークをやる立場なので、外側からグループワークを見るというのは非常に新鮮でした。私からいろいろアドバイスをすることもあったのですが、中学生にも分かりやすいように伝えるにはどのように言えばいいのかなどを考えながら話すことができました。報告会の最後に話す場をもらったのですが、大学でプレゼンを重ねているからかあまり緊張せず話すことができました。

〈まとめ〉
 今回のインターンシップでは様々な人から様々なことを学ぶことができました。10日間という短い実習期間の中で、様々な年齢の方と関わることができました。私よりも年下の人からは柔軟な発想や、学ぶことの楽しさを教えられました。また、高齢の方からはボランティアの重要性や、効率性など非常にためになる話を聴くことができました。このことから、様々な人と接することで、多くの学びを得ることができるということを改めて実感しました。
 パソコン作業では、入力作業を行った後に見直しをしたところいくつかの間違いを見つけました。間違えないように慎重に作業していたつもりだったのですが、間違いがあったので見直すということは非常に重要だと感じました。また、大学では学ばなかった技術を知ることができたり、忘れていたことを思いだしたりすることができました。
 ボランティアの事に関しては、活動資金をどのようにして集めているか、どのようなボランティアがあるのかも聞くことができたのでとても勉強になりました。ボランティアの種類としては「子ども」系のものが最も多いと聞きました。私は子どもが好きなのでもし機会があれば参加してみたいと思いました。イベント尽くしのとても充実した10日間を過ごすことができました。今回のインターンで関わった皆さんに感謝したいです。ありがとうございました。

産業能率大学 伊東貫太郎
Posted by setabora at 16:46
インターンシップの10日間を経て [2016年08月31日(Wed)]
インターンシップまとめ

1.インターンシップ先に選んだ理由
 今回が私にとって初めてのインターンシップでした。他にも色々な企業があった中で、私が世田谷ボランティア協会さんを選んだ理由は、自宅から近かったということもありますが、一番の理由は事務作業からイベントの運営まで幅広い分野を経験することができるからです。私は初め、事務の仕事に興味があったのでその分野を経験することができる実習先を探していました。しかし、サークルの先輩から「色々なことを経験させてもらえるところを選んだほうが良い」というアドバイスをいただいたので、次に興味のあったイベントの運営などにも携われる実習先を探したところ、世田谷ボランティア協会さんが見事に私の希望に合っていたので、ここを選ばせていただきました。

2.インターンシップで経験したこと
 世田谷ボランティア協会では、私の実習期間中に丁度「区民まつり」があったため、初日はその準備をさせていただきました。区民まつりでは、子どもを相手にスライム作りやバザーを開くため、その作り方を予習したり、ポップを作ったりしました。それ以外にも、テーブルなどの設置や実際に当日はスタッフとして参加もさせていただきました。区民まつり一日目は、バザーでの接客で主に大人の方たちと交流することができました。二日目では、スライム作りを担当したため主に子供やその親御さんと交流する機会が多かったです。
 区民まつり以降は、主に世田谷ボランティアセンター内での作業が多く、次のバザーに出す商品の整理やデータ入力などの事務作業、無人ショップのポップ作り、CL(チャイルドライン)のチラシの印刷作業など本当に様々なことを経験することができました。
【主な仕事内容】
 ・受付
 ・データ入力
 ・印刷作業
 ・イベント運営の補助
 ・オリエンテーションや報告会の準備・参加・片付け など

3.インターンシップを通しての感想
 今回、ボランティアというあまり日常生活を送る上では馴染みの無い業界でインターンシップを受けさせていただきましたが、この十日間でボランティアというものをとても身近に感じることができました。また、ナツボラでの訪問でボランティアを募集している施設の現状や、ボランティアを経験した学生たちで行われたナツボラ報告会で一般の人にとってボランティアとはどういうものなのかなどを知ることができました。
 十日間で本当に様々なことを経験させていただきました。もし、インターンシップで世田谷ボランティア協会を選んでいなかったら、ボランティアに対しても理解度が低いまま、様々な人とも関わりが無く交流を広げることができなかったと思います。また、事務やイベントの運営を経験できれば良いなと考えていましたが、それ以外にも想像もしていなかったような仕事もあり、とても楽しかったです。
 世田谷ボランティア協会の方々もとても親切な方が多く、初めの頃は積極的に話しかけていただいたり、世間話をしたりと本当に温かい職場で活動しやすかったです。また、私の希望した分野以外にも色々な仕事を経験させていただけて、とても貴重な経験だったなと感じています。
 この十日間は、本当に濃密であっという間に過ぎてしまいました。他の実習先ではスライム作りやボランティアなどは決して経験できないと思うので、実習先に世田谷ボランティア協会さんを選んで本当に良かったと感じています。
産業能率大学 山口美佳

Posted by setabora at 16:43
6/10(金) NPO法人設立ガイダンスを開催しました [2016年06月11日(Sat)]

6/10(金) 「NPO法人設立ガイダンス」を開催しました。
NPOってなに? NPO法人をつくるにはどうしたらいいの?というお話を、東京ボランティア・市民活動センターの森玲子さんにわかりやすく説明していただきました。
たくさんの方にご参加いただき、NPOへの関心の高さを感じました。ありがとうございました。

CIMG0189-m.jpg

次回は秋ごろに計画しています。開催日程が決まりましたらお知らせいたしますので、今回参加できなかった方もぜひご参加ください。

世田谷ボランティアセンターでは、「何か活動を始めたい」「グループを立ち上げたい」という方のご相談に応じていますので、まずはお問い合わせください。
Posted by setabora at 11:41
【報告】11月26日 リサイクル市開催しました [2015年12月10日(Thu)]

2015年11月26日(木)にボランティアセンターで「リサイクル市(バザー)」を開催しました。

朝は小雨がパラつくお天気でしたが、たくさんの方々にご来場いただき、
おかげさまで売上は475,660円になりました。
売上金はボランティア・市民活動の推進のために、大切に活用させていただきます。

品物をご提供いただいた方、広報にご協力いただいた方、
値付けや当日の販売をお手伝いしてくださったたくさんのボランティアの方がた、
お買い物に来ていただいたみなさま、ご協力いただき、本当にありがとうございました。

●次回開催は、2016年2月25日(木)10時半〜14時です!


衣類、バッグ、靴、アクセサリー、子ども服、食器、生活雑貨などなど、一年中、品物を集めています。
詳しくはhttp://www.otagaisama.or.jp/recycle
Posted by setabora at 10:53
3/15(日)おたがいさまフェスタ報告 [2015年03月18日(Wed)]

2015年3月15日(日)おたがいさまフェスタを開催しました。
午前中は少し肌寒く、小雨もパラつきましたが、お昼からはお天気にも恵まれ、たくさんの方々にご来場いただき、ありがとうございました。
たくさんのボランティアに支えられて無事に終了できましたことをあらためてお礼申し上げます。

CIMG8049.JPG
会場の近くでは、シーバルクをたててフェスタを広告。
(※シーバルクとは、農業用のビニールに空気を送って膨らませる空気のオブジェです)

CIMG8022.JPG
消防署や消防団の方々にご協力いただき、今年初めて放水訓練を実施しました。

20150318_135929.jpg
子ども服詰め放題コーナーには、始まる前から行列ができました。
お母さんが一生懸命お買い物している間、子どもたちは遊びながら待ってます。

CIMG8024.JPG
おいしい模擬店がたくさんあって、何を食べようか迷っちゃう。
全種類食べたいけど食べきれないくらい、味自慢のお店が軒を連ねました。

CIMG8095.JPG
片付けが終わった後は、ボランティアのみなさんとお疲れさま会!
20〜30代の方々が多く参加してくださいました。
今日初めて参加した人も、「また来年も参加します!」と宣言してくれました。
一日おつかれさまでした。ご協力ありがとうございました。
Posted by setabora at 15:12
大掃除にご協力ありがとうございました [2015年01月08日(Thu)]
世田谷ボランティアセンターでは年末に、ふだんボランティアセンターを利用している団体のみなさまといっしょに、大掃除をしました!
o-souji.jpg

3年前からみなさんにも呼びかけてご協力いただくようになり、
最初の年は5〜6人、次の年は10人弱と少しずつ協力者が増え、
今回はなんと!30人近くも集まってくださり、隅々まできれいになりました。
ご参加くださったボランティアのみなさま、ありがとうございました。お疲れ様でした!

終了後には、すっかりきれいになった会議室でお茶をしながら
ふだんの活動を紹介しあいました。
急きょ、「手話パフォーマンスきいろぐみ」さんの特別パフォーマンスもあり、
楽しいひとときとなりました♪
o-souji2.JPG

Posted by setabora at 15:58
インターンを受け入れました! [2014年09月09日(Tue)]
8月19日〜9月2日までの10日間、産業能率大学の学生さんをインターンとして受け入れました。

ナツボラの災害ボランティアセンタープログラムの運営に始まり、ナツボラのアンケート集計や訪問、報告会の企画、エテマルシェのお手伝いなど様々なことに関わっていただき、どんなことにも一生懸命取り組んでくださいました。

学生さんの感想をここに紹介したいと思います。

********************************
私は10日間、世田谷ボランティアセンターでインターンシップを行い、ボランティアに対する考え方が変わりました。今までは「ボランティアとは人を助けること」と思っていましたが、今は「ボランティアとは支えあうこと」と思っています。
それは、チャイルドラインには悩んでいる子どもの声を受けとめる人を支える人(支え手)もいるということを知ったり、センターで行っているバザーへ品物を寄付してくれる地域の方と接したり、世田谷ボランティアセンターがボランティアをしたい人の仲介人となっていることなどから感じたことでした。

また、ナツボラの災害ボランティアセンタープログラムを体験し、ボランティアとして高齢者施設で足湯をした際、初めはなじめていなかった学生さんも、活動をする中で自然と打ち解けていて、ボランティアをする側も高齢者の方の言葉や表情で笑顔になっていることに気が付きました。
やはりボランティアは「人を助ける、相手に何かしてあげる」という一方的なものではなく、「お互いになにかあたたかいものを感じられる素敵なことである」と感じました。

今回インターンとしてセンターに関わったことで様々なボランティア活動を知り、こんなにも人と向き合おうとしたことはないかもしれません。個人的にもボランティアをしたいと思うようになりました。

********************************

インターンの期間を通してボランティアを肌で感じくださったようでうれしいです。
これをきっかけに、地域で起こっていることに目を向けて、様々なことに挑戦してほしいと思います。

10日間と短い期間でしたが、ほんとうにありがとうございました!

(文:戸田)
Posted by setabora at 16:51
2月リサイクル市 終わりました [2011年02月26日(Sat)]
2月24日(木)にボランティアセンターでリサイクル市(バザー)を開催しました。

小雨がパラつくお天気でしたが、たくさんの方々にご来場いただき、
ここ最近の売上記録を更新しました♪

見たことがないくらいの会計の長蛇の列にはスタッフ一同びっくり!
お待たせしてしまった方々には申し訳ありませんでした。

値付けや販売をお手伝いいただいたボランティアのみなさま、
お買い物に来ていただいたみなさま、
物品をご提供いただいたみなさま、
広報にご協力いただいたみなさま、

本当にご協力ありがとうございました。

売上金はボランティア・市民活動の推進のために、大事に活用させていただきます。

次回開催は5月26日(木)です!


さて、★3月6日(日)おたがいさまフェスタ★まであと一週間!
Posted by みやざき at 12:03
子どもといっしょにお買い物♪ [2010年12月01日(Wed)]
11月25日(木)に恒例の「リサイクル市(バザー)」を開催しました。

いつもバザー会場内は人があふれかえって熱気がムンムンなのですが、
お買い物のときって子連れだとゆっくり選べませんよね〜
子どもだって混雑のなか、ただ待たされても飽きちゃうし・・・

そんなわけで
今回初めて子ども服専用の会場をもうけて、
子連れのママがゆっくりとお買い物を楽しめるようにしました!!

 





 ママがお買い物の間は・・・







 お友達と遊んでおりこうさんに待ってます♪


 これならゆっくり買い物できる〜!

 畳2畳分の小さなキッズスペースでしたが、
 お買い物に来たママたちからは大好評でした★拍手




ベビーカーと一緒でもゆったりまわれるようスペースを広く取り、
抱っこボランティアさんまであらわれて
ママたちは心ゆくまでお買い物を楽しんでいました。

それから、今までは “子ども服” というカテゴリーでくくられて、
ベビー服ヒヨコと小学生サイズサルが入り混じっていましたが、
今回はおおまかにサイズ別に分けて見やすくなるようママ目線で工夫してみました。


このコーナーを一緒にお手伝いしてくれた
キッズスタッフのYくん、ママボラのNちゃんありがとう!ラブ

バザーグループ“てんとうむし”のみなさまも、当日ボランティアの方々も
新しい試みにご協力ありがとうございました!


「前より見やすくなりましたね〜」
「子どもを遊ばせられてよかった〜」という感想をたくさんいただき、
次回もぜひ子どもコーナーをつくるぞ!と思いました。

次回は2月24日(木)10:30〜14:00開催です。
子ども服だけでなく、ママ服やバッグ・靴もお買い得です!カバン服
食器や雑貨もあります。

品物提供&お買い物、お待ちしていまーす!


Posted by みやざき at 11:33