CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

世田谷ボランティア協会さんの画像
<< 2018年07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
順延、そして快晴! [2010年10月12日(Tue)]




35回目を迎えた今年の「雑居まつり」
10日(日)は順延となり、昨日超快晴のもと
羽根木公園で開催されました。






              



ボランティア協会はリサイクルバザー







                                     




チャイルドラインの手づくり品、











災害ボランティアセンターが緊急時のホイッスルや
片付け作業用の革手袋などを販売しました。








ボランティアの高校生や大学生のみなさん、チャイルドラインボランティア、
災害ボランティアセンター専門部会のみなさん、ご協力本当にありがとうございました。
Posted by y.takahashi at 20:58
せたがやリビングライブラリー第2回 [2010年09月09日(Thu)]
*********************************************
せたがやリビングライブラリー
            「人の図書館」
             Setagaya Living Library
********************************************

せたがやリビングライブラリーでは、世田谷で暮らす人(当事者など)を
「生きている本」として蔵書し、木曜日の夜に、世田谷ボランティアセン
ターで貸し出します。

リビングライブラリーは、もともとデンマークから始まり、現在では多くの
人びとから注目され世界各国で開催されています。この世田谷版を作
り、多くの人が住みやすい地域作りができる手段のひとつになれたら
いいなと思い、開催します。

せたがやリビングライブラリーでは、その人を本として貸し出し、興味の
ある方ならだれでも話を聞く(借りる)ことができます。他者を深く理解する
ことで、新しい自分に出会えるきっかけになるかもしれません。

第2回は、
9月30日(木) 19:00-20:00
世田谷ボランティアセンター
http://www.otagaisama.or.jp/img/sevoramap.gif
障害者プロレスドッグレッグス ヘビー級障害王
矢野慎太郎(サンボ慎太郎)さん
タイトル「歩んでみろよ!〜壁は登ってみたら低いかも〜」
です。

無料ですので、お気軽にきてください。おまちしています。

運営:世田谷ボランティア協会 木曜イブニングプログラム

申込み・問い合わせ
世田谷ボランティアセンター 担当:鈴木
TEL: 03-5712-5101
mail: suzuki@otagaisama.or.jp
申込みの際に、名前と連絡先をお伝えください。

世田谷リビングライブラリーでは、
聞き(読み)にきてくれる方の他に、
運営を手伝ってくれる方(司書)、
話してくださる方(蔵書)、
を募集しています。
一緒にこの図書館をつくっていきましょう!
Posted by setabora at 21:28
8月はお休みですが…。 [2010年08月11日(Wed)]
暑中お見舞い申し上げます!

今日も暑かった!外を歩いているとクラクラ太陽してきますね。

この画像は先月、世田谷ボランティアセンターの厨房を使って活動している
「おとせな」(男の背中を押します企画)の“豚ヒレ肉のカレーソースづくり”のひとコマです。

毎月1回第2木曜日の夕方に、60歳以上の男性のみ!が集まり
その日のメニューにあわせて買い物から始めます。
メンバーは毎回5名程度。
各メンバーは、日本語ボランティア、演奏ボランティア、運転ボランティア、環境学習ボランティア・・・とボランティアの達人ばかりです。
「これから何か始めたいけど、1人で参加するのはちょっと億劫・・・」という
そこのあなた!先輩方があなたに合った活動をいっしょに探してくれますので、
だまされたと思って!?一度のぞいてみませんか?

次回は9月9日(木)16時ころ〜19時ころです。
500円+程度の材料費がかかります。
参加希望者はボランティアセンター中家までどうぞ♪
Posted by ささえる会 at 21:02
小学生の夏休み自然体験ツアー参加受付中 [2010年07月28日(Wed)]
世田谷の小学生を対象に実施します!
『自然体験ツアー』 参加受付中!

今年度より実施します『夏休み自然体験ツアー』は、
地域のNPO団体の協力のもと新潟県での「自然体験ワークキャンプ」と
世田谷での「エコクラフト&思い出会」の2つのプログラムで実施します。

新潟での「自然体験ワークキャンプ」は、「福島潟」という全国でも有数の潟をフィールドに
都会生活では経験できない自然とのふれあいや地元の方々との交流をつうじて、
多様な気づきと学びが得られます。新潟には経験豊かなスタッフが同行します。

世田谷での「エコクラフト&思い出会」では、潟での採取物を使ってのクラフト(工作)や
活動の写真をフォトムービーにしての上映会で振り返りをします。
*DVD(フォトムービー)と作品はお土産として持参できます!

※7月末が締切りとなります!急ぎご応募ください。

●日 時:8月21日(土)〜22日:1泊2日*新潟県・福島潟
      8月29日(日)午前*世田谷・リサイクル千歳台
●行 程:21日=三軒茶屋集合8時出発〜福島潟*ヨシを使ったハガキ作り〜
            環境学習会等
      22日=福島潟の自然観察会(潟船に乗り潟めぐり他)〜三軒茶屋着18時
      29日=福島潟での写真上映会&採集物でのクラフト(工作)
●参加費:14,000円(全ての経費となります:バス代、食費、体験経費、保険代他)


◎申込み&問合せ
 NPO法人チキンファクトリー TEL:080−3392−8156
*“「チキンファクトリー」検索”でホームページより直接申込みができます。

詳しくはこちらで確認↓





Posted by setabora at 13:32
子どもの気持ち、届いてますか? [2010年07月23日(Fri)]
今日も暑い〜1日でした。
夜ももわ〜っとして、熱帯夜はいつまで続くのやら…。 扇風機とアイスノンでがんばるぞ!

今晩は、「せたがやチャイルドライン公開講座」の第8回目でした。
6月から毎週金曜日、雨の日も暑い日も講座にかけつける
受講生のみなさん!おつかれさまです。
今日の講座はいかがでしたか?
残すところあと1回、がんばってください!

せたがやチャイルドラインブログはコチラ!→ http://blog.canpan.info/setagaya-cl/

※画像は、代田ボランティアビューローで活動する「みんなの手 ひだまり」さん作製の「せたがやチャイルドライン」応援グッズです。
いつも、ありがとうございます!
Posted by ささえる会 at 22:17
「親子で楽しむ和の文化」 [2010年07月23日(Fri)]
 情報誌「セボネ」2月号で紹介した『和ちび会』が

親子で楽しむ和の文化
〜箏・十七弦・尺八・三味線による朗読演奏公演〜


「ふくろうのそめものやさん」

を行います。

●公演日/7月25日(日)
●公演時間/13時開場 13時30分開演
●会場/烏山区民会館ホール
●対象/小学生低学年くらいまでを対象としています。 赤ちゃんから参加可能です!
●料金/大人(中学生以上)2,500円 1歳以上1,000円
      親子ペア(24日まで販売)3,000円
      当日券もあります!

セボネの記事はこちら


詳細は『和ちび会』ブログでご覧ください。


直前のご案内で申し訳ありません。
赤ちゃんといっしょに楽しむ伝統芸能のお知らせでした。
y.takahashi
Posted by setabora at 13:10
夏休み自然体験ツアー参加者募集 [2010年07月06日(Tue)]
夏休み自然体験ツアー参加者募集(小学生)

夏休みの自然体験ツアーとして世田谷区在住・在学の小学生を対象に
新潟県・新潟市にある「福島潟(よし・あしなどの沼沢植物が成育
している低湿地帯の湖沼)」での自然体験プログラム(ツアー)を実施します。
現地でのエコ・ボランティア活動体験ができます。
世田谷に戻ってからの思い出会&クラフト体験もあります!
一味ちがう夏の思い出に・・・自由研究に・・・
ぜひ ご参加ください!

参加費:14,000円
(移動交通費:バス代、宿泊、食事、プログラム参加費、保険代等全ての費用含む)

◎参加受付中!!〜〆切:7月31日(土) *先着順ですお早めにお申込みください


定員:20名

*このプログラムは「ナツボラ・オプション企画」として
・世田谷ボランティアセンター
・NPO法人えこひろば
・NPO法人チキンファクトリー
及び福島潟をフィールドに活動のボランティア団体
と共同で行っているプログラムです。

★詳しくは↓こちら↓をご覧ください!★

natuborajr54_1.pdf

◎問合せは下記センターまで
■世田谷ボランティアセンター
  担当/阿部  電話:5712−5101
Posted by setabora at 10:46
せたがやリビングライブラリー [2010年07月04日(Sun)]
*********************************************
せたがやリビングライブラリー
            「人の図書館」
             Setagaya Living Library
********************************************

せたがやリビングライブラリーでは、世田谷で暮らす人(当事者など)を
「生きている本」として蔵書し、木曜日の夜に、世田谷ボランティアセン
ターで貸し出します。

リビングライブラリーは、もともとデンマークから始まり、現在では多くの
人びとから注目され世界各国で開催されています。この世田谷版を作
り、多くの人が住みやすい地域作りができる手段のひとつになれたら
いいなと思い、開催します。

せたがやリビングライブラリーでは、その人を本として貸し出し、興味の
ある方ならだれでも話を聞く(借りる)ことができます。他者を深く理解する
ことで、新しい自分に出会えるきっかけになるかもしれません。

第1回は、
7月15日(木) 19:00-20:00
世田谷ボランティアセンター
http://www.otagaisama.or.jp/img/sevoramap.gif
生まれながらの車イスライダー ゆうじさん
タイトル「しゃべれないことは、話せないこと?」
です。

無料ですので、お気軽にきてください。おまちしています。

運営:世田谷ボランティア協会 木曜イブニングプログラム

申込み・問い合わせ
世田谷ボランティアセンター 担当:鈴木
TEL: 03-5712-5101
申込みの際に、名前と連絡先をお伝えください。

世田谷リビングライブラリーでは、
聞き(読み)にきてくれる方の他に、
運営を手伝ってくれる方(司書)、
話してくださる方(蔵書)、
を募集しています。
一緒にこの図書館をつくっていきましょう!
Posted by setabora at 11:50
せたがやチャイルドラインの公開講座が始まります! [2010年04月27日(Tue)]
せたがやチャイルドライン公開講座
「子どもの気持ち、とどいてますか?〜“聴く力”を育てる講座〜
この公開講座は、子どもの声を受け止められる大人になるための講座です。子どもと直接かかわってきた講師陣の生の声やワークを体験して、せたがやチャイルドラインの“聴く”を体感してみませんか。
なお、この公開講座を全回出席すると、秋におこなわれる第15期受け手養成講座の受講資格が得られます。(「受け手」とは電話で子どもの気持ちを聴くボランティアのことをさします)

●日時/6月4日〜7月30日毎週金曜日 19時〜21時30分(全9回)
      ※1回のみの参加も可
●会場/世田谷ボランティアセンター(三軒茶屋駅より徒歩12分)
●参加費/【一般】1回2,000円、9回分通し15,000円
       【学割】1回1,000円、9回分通し7,500円
       ※参加費は当日会場でお支払いください。

●内容/NO.  日時 ・ テーマ ・ 講師
      1  6月4日(金)19:00〜21:30
         「コミュニケーションを深める」 <ワーク>
         山本多賀子 氏(NPO法人チャイルドライン支援センター理事)
      2  6月11日(金)19:00〜21:30 
         「こどもの権利条約とは」 <講義>
         天野秀昭 氏(NPO法人プレーパークせたがや理事)

      3  6月18日(金)19:00〜21:30
         「子どもの声から学ぶ」 <ミニシンポジウム>
         天野秀昭 氏       シンポジスト 調整中

      4  6月25日(金)19:00〜21:30
         「手にいれたい“まなざし”」 <講義>
         西野博之 氏(NPO法人フリースペースたまりば理事長)

      5  7月2日(金)19:00〜21:30
         「困難な状況を抱える子と向き合う」<講義>
         三好洋子 氏(社会福祉法人青少年と共に歩む会理事) 

      6  7月9日(金)19:00〜21:30
         「子どもの声を聴いてみる」 <ワーク>
         味岡尚子 氏(子どもと法・21共同代表)

      7  7月16日(金)19:00〜21:30
         「せたがやチャイルドラインを知る」 <ミニシンポジウム>
         星野弥生 氏(せたがやチャイルドライン運営委員長)、シンポジスト調整中

      8  7月23日(金)19:00〜21:30
         「聴くということ、いまここのコミュニケーション」 <講義>
         山本多賀子 氏

      9  7月30日(金)19:00〜21:30
         「チャイルドラインをささえるボランティアの役割」 <講義>
         興梠 寛 (世田谷ボランティア協会理事長)

●申込/E-mailまたはFAXでお申し込みください。
      E-mailでお申し込みの場合、件名を「公開講座申し込み」として、
      必要事項@氏名(ふりがな)A住所B電話番号C参加希望回Dどちらでこの講座をお知りに
      なったかをご記入の上、childline@otagaisama.or.jpまで送信してください。

●問合せ/世田谷ボランティアセンター チャイルドライン事務局
       〒154-0002 世田谷区下馬2−20−14
       電話 03−5712−5101
       FAX 03−3410−3811
       E-mail childline@otagaisama.or.jp
Posted by y.takahashi at 17:29
ボランティア・オリエンテーション参加者募集! [2010年04月17日(Sat)]
 「地域デビューしたい」「新しく何かを始めたい」とお考えの方。
ボランティア活動で、はじめの一歩を踏み出してみませんか?
特別な活動ではなくひとり一人の関心に合わせて活動はあります。
体験もあります。ぜひ、お気軽にご参加ください。

●内容/ボランティア活動に役立つ交流術
      ボランティア体験活動
      (車いす・視力障害・高齢者体験)
      素朴な疑問・ボランティアQ&A
      どんな活動があるのかの紹介
      あなたなりの活動とは・・・
●日時/5月8日(土)10時30分〜12時
●会場/世田谷ボランティアセンター2階会議室
   (下馬2−20−14)
   *三軒茶屋駅より徒歩10分
●参加費/500円 ●先着/15名〆切
●申込み/メール&FAX&電話にて、
「オリエンーション希望」とし、@氏名A電話B住所をお知らせください
定員になり次第締め切ります。
定員に外れた方のみご連絡します。

◆申込み先◆
世田谷ボランティアセンター 担当/阿部
〒154-0002
世田谷区下馬2−20−14
電話:03−5712−5101
FAX:03−3410−3811
E-mail:setabora@otagaisama.or.jp
Posted by y.takahashi at 16:32