CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
自然とのバランスを保ちながら天然の雪や氷の確保を積極的に推進し
農産物の冷蔵貯蔵や夏季の冷房などへの利用促進活動を行っています。

2017年05月20日

『食糧・農業は北海道の力』を学ぶ会のご案内

このたび、『食糧・農業は北海道の力』と題して、元北海道経済連合会会長・元北海道フード特区機構理事長の近藤龍夫様にご講演をいただきます。
近藤様には、平成21年6月、北海道経済連合会会長に就任以来、「丹羽宇一郎さんと食糧備蓄の会」(世話人 林光繁・小嶋英生)に参加いただきました。また、平成22年4月から農林水産省の“「食」に関する将来ビジョン検討本部有識者委員”として北海道・日本の「食」に関わる政策づくりに参画されました。さらに、食クラスターの拡大や北海道フード特区機構の設立を主導して、食糧・農業の生産向上と販路拡大に貢献されています。
友人・知人お誘いあわせの上、ご出席をお願いいたします。

NPO 法人 雪氷環境プロジェクト
理事長 小嶋 英生
技術研究会
世話人 富永 忍


【日時】
平成29年6月15日(木)18:30-21:00
【会場】
札幌市役所18階 レストラン「ライラック」
(札幌市中央区北1条西2丁目:東側通用口をご利用願います
【講演】
「食糧・農業は北海道の力」
【講師】
元北海道経済連合会会長 近藤 龍夫 様
【会費】
5,000円
(講演終了後、引き続き交流会を開催いたします)
【申込】
平成29年6月5日(月)までに、下記@またはAまでお願いいたします。
@小嶋 英生 Email:kojima-energy@mopera.net または
FAX:011−664−3671
A富永 忍 Email:tominaga-family@hb.tp1.jp

皆さまのご参加、お待ち申し上げます。

2017年05月08日

【今年も開催!】沼田町を食べ呑み買う会!!

2017沼田を食べる会.jpg

今年で3回目を迎える人気企画!今回はランチタイムでの開催です。
夜高あんどんまつり、蛍、雪を使ったまちづくりなどで有名な沼田町では、日々いろいろな美味しい食材がうまれています。
ぜひ一緒に味わってみませんか??

参加費:¥1,500(雪氷食材を使ったお料理付き)
定員:50名

※お申込みはことに大和家(011-621-8108)もしくは
Facebookイベントページ
よりお願いいたします!!

※会場内にて沼田町の物産展も開催します!!!沼田町のこだわりの食材を、ご自宅でも。
(販売品目)雪中米、雪中しいたけ、雪中みそ、トマトジュース、トマトケチャップ、玄米とまとソース、水耕栽培レタス など

主催…琴似ぶうむ会
後援…NPO法人雪氷環境プロジェクト、ことに大和家

2017年02月19日

【横浜にて】雪氷貯蔵食品試食会を開催します

このたび当団体では、雪氷貯蔵食品の首都圏への販路拡大に向けて、消費者の皆さまのご意見を伺うため試食会を開催し、アンケート調査を行うことと致しました。
より多くのご意見を頂戴し、今後の雪氷貯蔵食品の販路拡大に繋げて参りたいと思っておりますので、お時間ございましたら是非、下記の開催場所までお越しいただきたくご案内申し上げます。
尚、ご参加いただける場合は、会場の都合上、2月24日(木)までに下記お問合せ先までご一報いただけましたら幸いです。

【日時】
平成29年2月26日(日)17時〜
【会場】
神奈川県横浜市中区吉田町4-9 Yoshidamachi Lily1F
http://yoshidamachi-lily.yokohama/
電話1(プッシュホン)045-315-7935
【内容】
⑴雪氷貯蔵食品(雪室プレート)の試食
・北海道産野菜を使った料理のご紹介
・雪室珈琲のご紹介
⑵アンケート調査
※参加費(試食費)は無料とさせていただきます。ただし、試食(雪室プレート)以外のメニュー、ドリンク、交通費は自己負担となります。
【お問合せ先】
NPO法人雪氷環境プロジェクト
理事長 小嶋英生
電話1(プッシュホン)090-6872-8342

※本事業は、平成28年補正「国産農林水産物・食品への理解増進事業」の助成事業です。

皆さまのご参加をお待ち申し上げます。

2017年02月17日

マンゴー『白銀の太陽』を学ぶ会のご案内

雪氷冷熱活用は少しずつ進行しています。
十勝館内音更町に雪冷熱と温泉熱を活用し冬にマンゴー『白銀の太陽』を生産している農業生産法人 ノラワークスジャパン代表取締役 中川裕之様に、「『真冬のマンゴーづくりで得た、北の大地の可能性』見方を変える!」と題してご講演を賜ります。
因みに、このマンゴー『白銀の太陽』は、昨年12月に東京日本橋千足屋総本店において高値で販売され、大好評でした。
友人・知人お誘いあわせの上、ご出席をお願いいたします。

NPO 法人 雪氷環境プロジェクト
理事長 小嶋 英生
技術研究会
世話人 富永 忍


【日時】
平成29年3月24日(金)18:30-21:00
【会場】
札幌市役所18階 レストラン「ライラック」
(札幌市中央区北1条西2丁目:東側通用口をご利用願います)
【講演】
「『真冬のマンゴーづくりで得た、北の大地の可能性』見方を変える!」
【講師】
農業生産法人ノラワークスジャパン
代表取締役 中川 裕之 様
【会費】
5,000円
(講演終了後、引き続き交流会を開催いたします)
【申込】
平成29年3月16日(木)までに、下記@またはAまでお願いいたします。
@小嶋 英生 Email:kojima-energy@mopera.net または
FAX:011−664−3671
A富永 忍 Email:tominaga-family@hb.tp1.jp

皆さまのご参加、お待ち申し上げます。

2017年01月27日

【報告】第6回雪氷活用交流会

平成29年1月6日(金)18時30分より、第6回雪氷活用交流会を開催いたしました。

【参加者】45名(その他、事務局5名/講師1名/招待者1名)
【会場】札幌市役所18階 レストラン「ライラック」

image122.jpg
50名を超える多くの皆さまにご参加いただきました。小嶋英生理事長の進行で開会しました。

image117.jpg
橋本登代子副会長から開会挨拶です。

image083.jpg
JFEエンジニアリング株式会社顧問・三部英二様に「札幌で新しい農業始めます」と題してご講演いただきました。

image096.jpg

image080.jpg


image063.jpg
北海道新聞社取締役広告局長・佐藤剛様より、交流会開会のご挨拶をいただきました。

image054.jpg
Lee不動産株式会社社長・坂上一樹様に祝杯の音頭をお願いしました。

image042.jpg

image043.jpg

image044.jpg

image045.jpg

image046.jpg

植物工場で収穫されたミニトマトと、お料理です。ミニトマトは甘く美味しいと参加者に好評でした。

このあと、ご参加の皆さまからの情報提供、及び意見交換を行いました。

image035.jpg
ひぐまや・平田修様

image038.jpg
三部英二講師と八幡有一理事

image032.jpg
本間弘達理事

image072.jpg
東明実業株式会社社長・馬場賢一様

image020.jpg
天野通信株式会社社長・天野和治様

image015.jpg
北海道大学大学院 アリベイ・マムマドフ様

image024.jpg
北海道オリンピア株式会社社長・宮本典英様

image010.jpg
技術研究会世話人・小笠原勝様より中締めの乾杯です。

image002.jpg
最後に、参加者の皆さんで1枚。

年明けすぐのお忙しい時期にご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。

2017年01月10日

寒中お見舞い申し上げます。

寒中お見舞い申し上げます。
昨年大変お世話になりました皆様、ありがとうございました。
自然に生成された「雪」と「氷」を、新エネルギー法の中で冷熱源として、施行令第一条第七号に規程する事が、平成14年1月21日の小泉純一郎内閣の閣議で決議され、同年1月25日に公布・施行されました。
また当会、特定非営利活動法人 雪氷環境プロジェクトは、平成18年3月に設立され、同年4月小泉純一郎内閣総理大臣宛に認証申請を提出し、同年8月に認証され、昨年平成28年で設立10年目を迎えました。
設立10周年を記念し、以下の事業を実施いたしました。
【1】設立記念事業として
札幌市のご後援を得まして、札幌市駅前通り地下歩行空間において《雪を見る目が変わります!》と題し、雪冷房体験会及び札幌市内雪冷房施設のパネル展示を下記の通り開催いたしました。
@平成28年7月23・24・25日
A平成28年7月29・30・31日(冬の都市市長会議イベント展示)
B平成28年8月16・17・18・19日
【2】設立記念「特別」事業として
小泉純一郎元総理大臣を札幌にお招きして、市内の雪氷冷房・冷蔵施設(アミノアップ科学、五島冷熱、円山動物園、盤渓・野田工業)を視察体験して頂いた上で「雪氷エネルギーこそ北海道の力」と題したご講演をお願いしました。
NPO法人雪氷環境プロジェクト設立10周年記念 特別講演会
『雪氷エネルギーこそ北海道の力』
講師:一般社団法人自然エネルギー推進会議発起人代表・元内閣総理大臣
    小泉純一郎 氏
日時:平成28年8月24日(水)16:00〜17:30 
会場:札幌パークホテル3階 パークホール
1,000人のお客様、28社の報道関係者、60人のスタッフの皆様のご協力、ご支援を得て無事に終えることができました。
尚、講演会当日15:00〜18:00にパークホールロビーにおいて雪冷房体験会と雪冷房パネル展を開催いたしました。
以上のような活動が出来ましたこと、偏に皆様のご支援、ご協力の賜物と感謝申し上げます。

寒さの厳しい折柄、皆様のご健康とご多幸をお祈りいたします。

平成29年1月 寒中
NPO法人雪氷環境プロジェクト
理事長 小嶋 英生

2016年11月29日

第6回雪氷活用交流会のご案内

寒さが厳しくなりつつありますが、皆様ご健勝のことと存じます。
雪氷冷熱活用が少しずつ進行しています。札幌市東区丘珠地区に雪冷熱と温泉熱を活用した大
型植物工場を JFE エンジニアリング株式会社様が建設します。
この事業について、JFE エンジニアリング株式会社顧問 三部英ニ様(前 札幌市農政部長)よ
り、事業内容と今後の展望についてご講演賜わります。
ぜひご参加お待ちしております。

平成28年11月吉日
NPO 法人 雪氷環境プロジェクト
理事長 小嶋 英生
技術研究会
世話人 富永 忍


1. 日時 平成29年1月6日(金) 18:30〜21:00
2. 会場 札幌市役所 18階 レストラン「ライラック」
(札幌市中央区北1条西2丁目;東側通用口をご利用願います)
3. 講演 「札幌で新しい農業始めます。」
4. 講師 JFE エンジニアリング株式会社
    顧問 三部 英二 様
5. 会費 ¥5,000
6. 出欠 平成28年12月26日(月)までに下記の@又はAにお願いします。
@小嶋 英生 Email:kojima-energy@mopera.net または
FAX:011−664−3671
A富永 忍 Email:tominaga-family@hb.tp1.jp