CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2012年01月10日

あけましておめでとうございます。

久しぶりのブログです。

皆さん、今年もよろしくお願いします。

さて、昨日、仙台市の成人式に参加してきました。
市P協の会長としてではなく、社会教育委員として参加です。

仙台市体育館の2階まで、ほぼ満席と思わせましたが、今日の新聞で5500人とか・・・
仙台市の成人の大よそ半分くらいでしょうか。
なかなか、落ち着いた成人式でした。

会場の仙台市体育館の裏には、機動隊のバスも控えていて「オ〜ッ!」と感じさせました。
出番のないことがいいことですね。


ところで、道すがら車で走っていると、周りは羽織を着たきれいな成人を乗せた車が
たくさんいました。
信号待ちでは、内田の車を取り囲むように停止します。
ふと、見回すと、運転しているのは「お父さん」ばかりです。
そのお父さんたちは、ほぼ皆、同じ姿でした。
・・・運転席から、ただただフロントガラス越しに、前のほうの、どこかの一点を
   じっと見つめているのでした・・・
助手席や後ろの席の「娘さんと」談笑しているお父さんは、一人もいません。
怒っているわけではないのですが、ニコリともせず、前のほうを「じっと」見ているのでした。

あ〜!成人を迎えるお父さんの気持ちか・・・あと3年すると、オレも同じ思いになるのかな・・・

何とも言えない「親父の気持ち」を想像しながら、仙台市の成人式に参加してきました。

改めて、今年もよろしくお願いします。

内田でした・・・
posted by 仙台市PTA協議会 at 19:28| 会長

2011年12月31日

2011年が終わります

2011年…大変な年でした。
大きな震災で、たくさんの方の命が失われ、傷つきました。

明日から2012年。
自然の営みでは、単に日が暮れて、日が昇るだけなのに、
私たちの暦では、新しい年が始まります。
しかし、いつもとは違う気持ちがします。私だけではないでしょう・・・

それにしても、全国のみなさん!世界中の方々!
ご支援をありがとうございました。

来年も、そして再来年も・・・まだまだ先は長いです。
これからもよろしくお願いします。

みなさん、よいお年をお迎えください。

内田でした・・・
posted by 仙台市PTA協議会 at 18:32| 会長

2011年11月13日

フェスティバルから1週間

復興応援と銘打った「第8回仙台市PTA 復興応援 フェスティバル」が終わってから、早いものでもう1週間になりました。

今年も3万人以上の方々にお集まりいただきました。本当にありがとうございます。
心配していた天気は、何とか午後1時ころまでは雨降りになりませんでした。
しかし、いくつかのステージ発表が中止になったりと、残念な面もありました。

来年は、絶対に天気にして、今年以上のステージを・・・!と願っています。

さて、今年も多くのPTAが出店を準備してくれました。
そして、多くのお客様から頂いた言葉が
  「お店の人が優しくて・・・」とか
  「自分たちがとても楽しそうにしているから、こちらも楽しくなります」とか
  「一つひとつ個性があって、同じものはどこにもない!」
  「PTAって、すごいですね・・・!」

うれしい言葉ばかりです。

また、日本PTA全国協議会の相川会長さんも来てくれました。
冗談で、「たまたま前を通りかかった」くらいの気持ちで来てください。とお願いしていたら、
本当に「前を通りかかられたようで」来てくれました。


そしてこれまた偶然の「奥山仙台市長」さんと一緒に大笑い・・・
何を話していたんでしょうか?
ちなみに左から、秋田県PTA加藤会長、奥山市長、日本PTA相川会長、青森県PTA益川会長の皆さんです。
東北六県の会長さんたちも、お越しいただきありがとうございました。

一歩一歩前に進んでいきましょう。

がんばろう仙台・宮城

内田でした・・・
posted by 仙台市PTA協議会 at 20:03| 会長

2011年11月05日

明日 フェスティバルです・・・・

明日は「晴れます」と信じて・・・
第8回の仙台市PTA復興応援フェスティバルです。
多くの皆さんのお越しをお待ちしています。


今、京都から来てくださった「京都市PTA連絡協議会」の会長さんを仙台空港までお迎えして、夕食を食べています。

今回は、色々な思いをもってフェスティバルを開催します。

前を向いて、一歩一歩、進んで行きましょう!


内田でした・・・
posted by 仙台市PTA協議会 at 22:25| 会長

2011年11月02日

11月になりました・・・

久しぶりのブログです。

いよいよ今度の日曜日

11月6日(日) 10時から15時まで

仙台市役所前・市民広場と勾当台公園で

・・・第7回 
   仙台市PTA復興応援フェスティバル
・・・

が開催されます。

今はただ、お天気になることを祈るばかりです。笑顔

多くの方々から支援いただいた「リニューアルランドセル」に
ベガルタ仙台の<ベガッタくん>が、サインをしてくれました。

ランドセルとして使わなくても、お部屋のインテリアや非常持ち出しの用品入れとして
使ってもらえると思います。

ベガッタくんがサインしているところが、ベガッタくんのブログに掲載されています。
そちらも見に行ってください・・・
  http://vegaltablog.com/cheer/

もちろん、売り上げはすべて義援金として、子どもたちのために使わせていただきます。


みなさんのお越しをお待ちしています・・・

内田でした・・・
posted by 仙台市PTA協議会 at 21:46| 会長

2011年09月16日

指定都市PTA情報交換会

政令指定都市の中で、13指定都市が、指定都市としてのPTA協議会を組織しています。その情報交換会がありました。

指定都市ならではの固有の課題等、情報を共有し、PTA活動の反映しようという目的を持っています。


PTAの活動ってすごいですね!といつも感動させられる情報交換会です。
その都市の状況に合わせた活動を教えられるにつけ、子どもたちを守り育てようとするPTAのみなさんの熱意をひしひしと感じます。

今回の情報交換でも、言われて久しい「インターネットとケータイ」について情報交換をしました。
今後、必ず向き合わなければならない「スマートフォン」の現状を聞き、子どもたちを取り巻く環境を親が知らなければならないことを改めて感じさせられました。

また、震災に対して多くの方々が、本当に自分たちのことのように考え、支援して下さっていることを感謝いたします。

先を見て、同時に子どもたちを取り巻く環境をしっかりととらえ、時機を得たPTA活動をしていきたいと思わされた会でした。

準備にあたられた川崎市PTA連絡協議会のみなさん。本当にありがとうございました。

内田でした・・・
posted by 仙台市PTA協議会 at 18:28| 会長

2011年09月14日

6カ月が過ぎました・・・

サボってばかりのブログです。
それでも、毎日必ずチェックしてくれている方々がいるようです。
心から感謝します。

東日本大震災から6カ月が過ぎました。
仙台の街中は、一見すると何もなかったかの様に見えます。
しかし、車で20分も走ると、まだまだ復旧の緒についたばかりの被災地です。

夏が過ぎ、ちょっと見るときれいな緑の草原のようですが、そこは、海水に洗われ、取り残された車も覆いつくす田んぼに生えた草です。
本当にこれからどうなるのかな?と考えさせられます。

そして先日、6カ月を機に、震災で亡くなられた児童・生徒さんのお見舞いを校長先生に届けさせていただきました。
6か月前のことを改めて伺い、涙が出ました。
クラスメイトを失った子どもたちの話。妹だけが残されてしまった子どもさんの話。
まるで、昨日のことのようでした。

前を向かなければと思いながらも、三歩進んで二歩下がる(ちょっと古いかな?)という感じです。

またこのブログを書き進めていきます。
時々、遊びに来てください。

がんばろう仙台・宮城!

内田でした・・・
posted by 仙台市PTA協議会 at 22:21| 会長

2011年08月11日

80000人の児童生徒の想い

七夕の喧騒がもう昔のことのように感じる今夜です。
本当に全国からたくさんの方々にお越しいただきました。ありがとうございます。

仙台市内の児童・生徒が、一人一羽ずつ鶴を折り、教職員が花紙で花を折り、保護者がのべ2000人で8万羽の鶴に糸を通しました。
子どもと、先生と、保護者とがまさに「1本の糸」でつながれた「復興」を願った七夕飾りです。

夜10時を過ぎても多くの人たちがその前で写真を撮り、笑顔を見せてくれていました。
子どもたちは、自分の学校の名前を見つけては大きな声で「あったよ・・・!」と歓声を挙げて写真を撮っていました。

車で20分も走ると、まだまだ大津波の痕が残る仙台で、今年の七夕にはいつもと違う何かがありました。

復興を将来担う今の子供たちが、このような形で七夕に参加したことは、これまでの見るだけの七夕から参加する七夕への変容です。「静」から「動」への転換です。子どもたちはきっと、自分たちの仙台の復興に対して、前向きに関わり、将来、これまで以上の街を作ってくれることでしょう。

星に願いを・・・80000人の児童生徒の想い

天候にも恵まれて、無事に終わることができました。
この終わりが、新たな始まりになります。

これからも多くのご声援をお願い申し上げます。


http://www.pta-sendai.gr.jp/shienkatudou/shienkatudou_index.html




内田でした・・・
posted by 仙台市PTA協議会 at 00:40| 会長

2011年08月07日

一面トップです・・・!

七夕祭り2日目。天気は晴れ。今日もいい一日となりそうです。

今朝、河北新報という地元紙の一面トップに写真付きで掲載されました。

今回の七夕飾りは、子供たちが鶴を一人一羽ずつ作り、先生が花を折る。そして保護者がそれらをつなぎ、作品に完成させていくという、一連の「つながり」がありました。

他の飾りにも折り鶴がたくさんありました。それはそれはきれいです。しかし、どこか違うと思ってみてみると、きれいなのですが、あまりにも規格どおりにきっちりと折られていて、どこか機械的な感じがしてしまうのです。

子供たちの鶴は、一つひとつを見たら、決して完璧なものではないかもしれません。
だからこそ、思いの詰まった鶴となり、それが80,000羽となるとものすごい勢いをもって語りかけてくるのだと思います。

復興にかけてしっかりと未来を担ってくれるであろう子どもたちの力に感動するのでしょう。

河北新報の記事も見てください。
リンクができませんので、「河北新報」で検索し、
ニュースタイトル「折り鶴に復興願う 仙台七夕まつり開幕」を探してください。

内田でした・・・
posted by 仙台市PTA協議会 at 13:47| 会長

2011年08月04日

仙台七夕が始まります・・・

大きな震災を受けて、今年の七夕は「復興と鎮魂」をテーマに8月6日から8日にかけて開催されます。

仙台市内の小学校と中学校では、8万人の児童・生徒が一人一羽ずつ「鶴」をおりました。
先生方が「花」を作り、PTAがそれらをつないだ「七夕飾り」を13本作りました。

一人ひとりの思いのこもった七夕飾りです。
多くの人たちに見ていただきたいと願っています。

そして、これから始まる新しい一歩一歩をしっかりと歩んでいきたいと願っています。

下のアドレスをクリックしていただくと、鶴をつないで七夕飾りを作っている作業の場面を見ることができます。

ご覧ください。

http://pta.bluedog.jp/tanabata/

いい天気に恵まれ、たくさんの方々に見ていただけることを願いいてます。

内田でした・・・
posted by 仙台市PTA協議会 at 20:22| 会長