CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«WAsiaニュースレター vol.24の発行について | Main | 軽減税率導入について»
第7回日本セルプセンター研究大会 プログラムが決定しました。 [2016年04月13日(Wed)]
国等による障害者就労施設等からの物品等の調達推進を義務づける「障害者優先調達推進法」は、全国社会就労センター協議会・日本セルプセンターをはじめ、多くの障害者及びその支援事業者にとっての悲願であり、先輩たちの永年の努力によって成立されました。

障害者の働く意欲を引き出し、社会に貢献する力を高めるために、日本セルプセンターの会員事業所は官公需に応える営業力、提案力や商品開発力を獲得していく必要があります。

日本セルプセンターは、会員の皆様を支援するメニューを日々充実させています。商品開発・新規販路開拓のために様々な補助金や外部コンサルティングの活用を通じて事業所の工賃支払い能力を確実に高めていく支援、作業種別部会の活性化支援、そして共同販売・共同購入支援です。

すべてに共通するポイントが「事業所間での協力」にあります。
そこで事業所間の取引を充実させていく姿勢を基本に、官公需・民需に応える力を身につけることを目的として第7回日本セルプセンター研究大会を開催します。

■平成28年6月2日(木)〜3日(金)

中野サンプラザ(東京都中野区中野)

■プログラム(予定)
(1日目)
09:30〜09:45 開会式
09:45〜10:00 セルプ自販機販売促進キャンペーン表彰式
10:00〜10:45 行政説明「障害者就労支援施策の動向について」
10:45〜11:00 休憩
11:00〜11:45 講演「日本セルプセンターの事業方針」
11:45〜12:45 休憩
12:45〜13:45 リレーレポート「平成27年度作業種別部会研修報告」
13:45〜14:00 移動・休憩
14:00〜16:00 分科会(作業種別部会+共同受注窓口)
16:00〜16:15 移動・休憩
16:15〜17:45 報告「共同受注窓口支援事業について」
18:00〜19:30 情報交換会 ※希望者のみ

(2日目)
09:30〜11:30 講演「地方自治体から仕事を受注するための基礎知識」
11:30〜11:45 休憩
11:45〜12:30 講演「工賃向上のための新しい視点」
12:30〜13:30 休憩
13:30〜14:30 提案「新しい事業所間取引について」
14:30〜15:00 説明「日本セルプセンター共同購入事業について」
15:00〜15:05 閉会式

15:30〜16:30 日本セルプセンター 第34回総会 ※会員のみ

■定員 200名

■参加費
日本セルプセンター/全国社会就労センター協議会 会員 16,000円/名
都道府県セルプセンター、社会就労センター協議会、共同受注窓口役職員 16,000円/名
都道府県・指定都市、市区町村の行政職員および社会福祉協議会役職員 16,000円/名
日本セルプセンター/全国社会就労センター協議会 非会員 32,000円/名

■参加・宿泊・情報交換会等のご案内
※東京都内の宿泊施設が混みあっており、価格も高騰しております。
 遠方から起こしの方は飛行機やJRとのパックがおすすめです。

参加・宿泊・情報交換会等のご案内.pdf

■申込書
第7回研究大会申込書.docx(ワード版)
第7回研究大会申込書.pdf(PDF版)